点滴ニャンコと暮す家族の日記

慢性腎炎のニャンコ『ゴン』と過ごした時間。ベンガル猫、ソマリ、サモエドの4ニャンズ+ワンコとゴンパパの趣味の話

ルーちゃんは 凄いんだ!!

2009-04-30 20:01:30 | サモエドーゆきー
遅くなりました!

日曜日の日記の続きです。


先によよこーに行って待っててくれた、クローカ君。
http://kloka.exblog.jp/


いつもの元気一杯の格好で!

ごめんねぇー

待たせちゃったね。



クローカ君も心配してくれてたんだよ。

やさしいお友達 いぱーいで幸せだね。ゆきちゃん!


では、お礼にゴンパパからクローカ君へ「うまうま♪」

おっきなお口で、ナイスキャッチ



あんまり食べちゃうと、太っちゃうからおしまいね。。。


あっ!
こじこじさんだ

こじこじさんには、いつも優しい言葉をゆきに掛けてくれて、感謝×2です。

ゆきはちゃんとお礼と報告できたかな?



AJ君とハウィちゃん キタァーーーー

いつもの様に存在感は凄いの一言!


あれ?

ポジ君もキタァーーーー

ポジ君はよよこーデビュー♪

sachikoさんの愛情一杯でいい仔ですよ!
http://makeinuwanko.blog58.fc2.com/


な・な・なんと!

今回の一番のはけーん!

グランマ家のルーちゃんは魔法使い?


この年齢で「てくまくまやこん」が使えるとは・・・


かっとびますたさん号が・・・・


ありゃー

こんなに小さくなっちゃって!


次の魔法のターゲットは!?


ひゃー

サ・サ・サモエドがこんなに小さく!



クローカ君、こんな状況でもクールだねぇー。。。


って
ほんとだったら凄いよねぇー。。。

三輪車は ルーちゃんのサモエド号!

小さい訪問者は白ポメさんでした!

ルーちゃん!協力ありがとう!



そんなこんなで楽しい日曜日でした!

皆さん、また遊んでくださいね


今日の一言;
お散歩にはいい季節の東京です。。
コメント (14)

持つべきものはお友達。。。

2009-04-26 23:22:30 | サモエドーゆきー
ゆきが怪我をしてから、早 ひと月。。

久しぶりの、よよこーふえすてぃばーる。


オスワリも復活したのぉー♪

ん?

ゆき;あらぁー
   銀ちゃん♪ひさしぶりなのぉー
http://gin0328.exblog.jp/

銀;久しぶりですぅー
  つぅーショット、いいですかぁー


銀ちゃん;ゆきちゃんとつぅーショットするですぅー

銀ちゃん
ゆきとのつぅーショット ありがとうね



小型犬、超小型犬が流行っている今時!

銀ちゃんのような大型犬はある意味珍しく、注目の的なのです。。。



とその時・・・

クローカ君登場!
http://kloka.exblog.jp/


ますたさんとのちゃりんこランデブーのサッソウの登場!

かっこよかったよぉー♪


でもぉー

さっすがクローカ君!

営業のにほいを嗅ぎ付けて!


韓国の人と国際交流なんだ♪

ゆきとクローカ君に挟まれてご満悦でした

アジア平和の為には、努力惜しまないモフモフ営業のお二人!


いい男は、去るタイミングも完璧なんだ!

あらぁー
ますたさんと、お先によよこーへのクローカ君!

続きは次回へ!


今日の一言;
色々な方にお逢いする度に、お見舞いのお言葉を。。。

ゆき変わって、感謝感謝です。。。

コメント (6)

リハビリ開始

2009-04-20 22:00:40 | サモエドーゆきー
数多くの皆様に、お見舞いのお言葉を頂き、
この場を借りて厚く御礼申し上げます。

ゆきの今の状態は、ステロイド投与も終了し、
サプリメントのみに変わりました。

飲み始めたサプリメントは、アジリティーをやっている犬や関節が弱っている犬などが飲んでいる物です。


安静期間も解除し、今日からリハビリを始めました。



関節に負担がかからない土の上での歩行を獣医さんから奨められたので、久しぶりのよよこーへ。

平日のよよこーは人気も無く、無駄に興奮させたくない今の状態にはもってこいです。
昨日も連れて来ようかと思いましたが、気温が高かったので断念。

久しぶりに来るよよこーは桜こそ散ってしまったものの、春の香りが満載。


ドッグラン側の花畑にはチューリップがいぱーい♪


たまには女の子らしくね。。


人間には過ごしやすくても、サモエドにはつらい季節になってきた事が「べろ」の長さでわかります。。。


自分でも走ることがまだ出来ないと知っているのか、自ら全力疾走はしません。

柔らかいところを歩いて、バランス感覚と筋力を取り戻す事が優先に進めていきます。



よよこーのドッグランは新しいウッドチップを引きつめたばかりでふかふか♪

ゆきは思い出すように、楽しそうに歩いてました。


今日の一言;
オスワリすると、桜さんの抜け殻がいぱーい!

これが簡単に取れないのです。
コメント (8)

水分摂取は大事ですね。。。

2009-04-13 22:04:00 | サモエドーゆきー
ゆきには今の状態を改善する為にステロイド系の薬が処方されています。

この、ステロイド系の薬は水分を多く排出する作用があるので、普段よりも多くゆきには水分を多く摂ってもらわなくてなりません。

で、
本日の夕食は。



お米・里芋・キャベツ・水菜・鳥のムネ肉・ブリを
カツオ節で出汁を摂ったものでおかゆにして水分を多めに摂ってもらいます。



散歩に行けないゆきは、今はご飯が一番の楽しみの様でこの目の輝き☆




一瞬で食べてくれるので助かります。

少しうんP硬めですが、水分を多く摂ってもらう工夫を継続していきたいと思います。


今日の一言;
昼寝が気持ち良い季節になりました!
コメント (2)

安静・・・ 安静・・・

2009-04-08 22:20:40 | サモエドーゆきー
体が動くようになって来ましたが

あせらず、安静・・・安静・・・



我慢しているのは、飼い主の方かも。。。


今日の一言;
桜の花びらの色、白っぽくありません?
コメント (4)

僕がついているよ!

2009-04-06 22:43:00 | 大地よ!大志を抱け!
大地君はゆきの事が大好き!

ゆきの事を一番気にかけているのは、大地君だったりして。。。




「ゆきちゃーん。まだ調子わるいのぉー??」


「・・・・・・」






「みんな、心配してくれているよ。ゆきちゃんの事忘れてないよ!」






「ほんと!?」






「でもね。まだまだ安静だってさ。僕が一緒に居るから大丈夫さ!」


「ありがと。。」


ゆきは運動していないので、今体重が15キロ位です。

怪我したばかりの時、16キロ後半だったので、単純に約2キロの筋量が落ちたということかな。。。

だんだん、歩ける自信がついてきたようで、目が生き生きしてきました。


今日の一言;
早いところでは桜が散り始めていますね。。。
コメント (14)

もう直ぐ一週間

2009-04-02 22:45:30 | サモエドーゆきー
ゆきは
先日の土曜日に受傷したので、明日で丸一週間です。

腰の粘りは無いものの、皆様の応援のおかげでだいぶ元気になってきました。

とはいっても、人間のように言葉の意思疎通が出来ないので1日の殆どがゲージの中で過ごしています。



先日は【ハウス】というコマンドの有効性について書きましたが
今回は【フセ】についてです。

座れ や フセ は意外と奥が深いコマンドで飼い主の立ち位置に対して、コマンドををかけたらどの状態でも座ったり伏せたりするのが理想です。

例えば
犬の真後ろに立って座れや、フセのコマンドをかけてその場でその行為をしてくれることの事を言っているわけです。

ゆきは以前 すわれ と声かけした時、自分の正面を向いて座っていました。

これは
すわれとは「飼い主の正面に来て座る」ということが「すわれ」だったのです。
何気ない事ですが、犬は私達が考えている以上の事を考え行動しています。

さて
今回役に立ったのは【フセ】です。

ゆきは不安になり無理な体勢でも、直ぐ立ってしまいました。

そこでどんな状態でもその場で【フセ】のコマンドで【フセ】てもらった事が、安静につながりました。

状態が最悪の時は、とにかく歩いて欲しくなかったし、立っている事も脊椎に負担がかかると考え、横たわっていて欲しかった。

体の調子が悪くても、ゆきは私達の側に来たかった。

私達も彼女に側に来て欲しかったのですが、とにかく今は安静にして欲しい。

でも治す事が優先で、私達の声掛けした【フセ】のコマンドに対してゆきが従ってくれた。

【フセ】がとても役に立ったと感じた瞬間でした。


今日の一言;
桜ももう直ぐ満開ですね。
コメント (6)

診察の結果はね。。。

2009-04-01 19:41:00 | サモエドーゆきー
結果は特に異常は見られず。

との診断を頂きました。

診て頂いたのは、神経系の診療における日本での先駆けの先生です。

駐車場にとまっている車のナンバーを見ると、札幌や秋田ナンバーなど。。。

皆さん、藁をもつかむ思いで診療に来るのでしょう。


レントゲンを見ての診断は
骨には異常が見られない。

先生曰く
「毎日沢山の背骨を見ているから(神経は背骨に集中しているから)異常があると直ぐに判るんだけれど、ゆきちゃんのは綺麗だねぇー」

「心配であればCTスキャンを撮るのもいいが、その場合全身麻酔になってしまうとのことで、それはそれでリスクがあり、そのリスクを背負ってまでやる必要はないであろう。」との診断を頂きました。



ただし、1ヶ月は安静。

おPっこやうんPの為の軽い散歩はOKを頂きましたが、暫くは静かにしていてもらうことに。。。

専門医に診て頂き、診断を頂いた事でなんかほっとしました。

普段かかりつけの先生にも診断内容を報告。

喜んで頂きました。

1ヵ月後に100%回復しているかは、「下駄を履くまで」判りませんが、とりあえずは大事ではなかったので本日は祝杯をあげます。

ご心配頂いた皆さん。
また
色々とアドバイスを頂いた皆様にはこの場を借りて
厚く御礼申し上げます。

ありがとうございました!


今日の一言;
つかれた。。。
コメント (8)