点滴ニャンコと暮す家族の日記

慢性腎炎のニャンコ『ゴン』と過ごした時間。ベンガル猫、ソマリ、サモエドの4ニャンズ+ワンコとゴンパパの趣味の話

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3ニャンズ 揃って 丸一年

2007-05-25 08:07:57 | 健太のねーちゃん二人に負けないぞ!
ゆきに振り回されているうちに、気が付けば我が家に3ニャンズが揃って丸1年が経ちました。

最後に来たのが健太。

ご存知の方も多いと思いますが、健太と毬藻は異母兄弟。

似てるかニャ

毬藻のお婿さんにと思って迎えたのですが購入を決意してからの兄弟発覚

まぁーこれも何かの縁と迎え入れはしましたが・・・・

健太が来た頃は毛はボサボサ。

目にも力がなく、ご飯もカリカリを水に浸して柔らかくして食べてたりと「この子、大きく育つのかと心配していましたが・・・・」


いつの間にか毬藻より大きくなっちゃいました。

今では凛とも対等にやり合っています(^^;)



健太君、元気に育ってくれてありがとう

今日の一言;
凛は今年に入って○回目のサカリで絶好調♪です。。。。
あーうるさ
コメント (6)

コント!プリズン慰問団 -駅前劇場-

2007-05-23 08:08:31 | ゴンパパの住んでる街
元コントレオナルドの石倉さんが座長を勤める舞台http://e-pin.jp/kiichikai.htmlを見ました。



題名からも判るように刑務所を回っている慰問団との設定ですが、実際に石倉さんは十数年前から活動されているそうです。

今回、観客が受刑者となり実際に慰問先でやられている芸を披露してくれました。

その内容はものまね、歌謡、マジック、パントマイム、漫才、踊り、コントとかわるがわるの演目の連続であっという間の2時間半でした。

たのしかったぁー

今日の一言;
小劇場は役者さんのハートがダイレクトに伝わってくるのでいいですね。
コントレオナルドを思い出させるコントを石倉さんとコント山口君武田君の山口さんとで披露してくれ懐かしくかつ、おおいに笑わせてもらいました。。



コメント

わんことショッピング?? 横浜ららぽーと

2007-05-21 12:35:08 | サモエドーゆきー
ママがパパに言って、今日は横浜のららぽーとって所に行ってきたの



ここの1階のフロア―は私と一緒にショッピング出来るって言うから、ママが前から来たかったんだって

でも、実際は犬専用のカートに乗らなきゃいけないって言われて・・・

カートがみんな小さくて私乗れなかったの

でも、そのかわりドックカフェがあってそこで大人しくしていたら・・・



パパがご褒美っていって私のために専用のご飯頼んでくれたの



お散歩に行くと葉っぱを食べているからって、野菜を頼んでくれたんだ!

パパ、ママと一緒にショッピング出来なかったけれど美味しいの食べれてご機嫌な1日でした


今日の一言;
横浜ららぽーと。
ちょっと期待はずれでした。
1Fは自由に犬とショッピングできると思ったのに
コメント (8)

ゆき 知的玩具の挑戦

2007-05-14 10:15:46 | サモエドーゆきー
パピーのうちに多くの刺激を与えたいと思ったゴンパパ。

こんなものを見つけました。


丁度マズルが入る大きさが開いた6面体のキューブ。

その中に噛むと音が鳴る噛み心地の良いボール、4つを入れます。



順番が逆になりますが、ゆきの目の前で「これは楽しいんだよ!」って見せつけたり、ボールだけで十分あそばせて興味を持たせてからキューブに入れます。



キューブの開口面積はマズルを入れるのにギリギリなので、簡単には中のボールを取り出すことができません。

キュービック自体を振ったり。。。

転がして出そうとしたり。。。

彼女なりに出し方を模索しているわけです。


そして、ついにキューブの開口部にマズルを入れる事に成功
(結構すごい姿勢なんだけれど・・・・)


1回出し方を理解すると回数が増すにつれて全部出し切る時間が短くなっていきました。



キューブからボールを出すには、開口部があるということに気が付く事。
マズルを開口部に対して垂直に入れないとボールが取れないという事に気が付く事。
中にあるボールをしっかり噛んで潰さないとボールが取り出せないこと。
以上が出来てやっとボールが取り出せるわけです。

最終的には体がどんな姿勢でも取り出せるようになり、仔犬の学習能力の高さに驚きました。

せっかく見つけたその日に簡単に出来てしまうと、悔しいやら、うれしいやら。。。

今度はキューブの中に入れる玩具を少し大きくして、より取り出しにくい課題を与えてみようかと思っています。

今日の一言:
皆さん!知的玩具あったら紹介してください!
コメント (8)

クリッカーの可能性 ーお勉強会参加ー

2007-05-05 09:15:40 | サモエドーゆきー
まずは

昨日は、サモエドミニオフ会に参加してくださりました皆様。

交通事情が悪いなか、また、お暑い中貴重なお時間をさいて参加していただき誠にありがとうございました。

何かあれば今後もこれを機会にお互い気軽に誘い合いお逢いできたらと思います。

オフ会の様子は

もんちさんhttp://samoyed-forte.at.webry.info/200705/article_2.html

モコミルクさんhttp://blogs.yahoo.co.jp/jacksamoyedo/5118683.html

上記のゆきの兄弟の方々のレポートが非の打ち所が全くないので、私からは今日は割愛致します。

        

さてさて

本日、以前からちょいと気になっていた【クリッカー】のお勉強会に行ってきました。

場所は【クラブ ペロ】さんhttp://www.dorg.jp/perro/

講師はサモエドと言えば誰もが思い浮かべる、【ノイパパ】こと、新井さんです。

ノイパパさんと言えば、最近「ルフト」君という仔サモを迎えられました。

今日はラッキーな事に「ルフト」くんと対面する事が出来たんです。



まだまだ垂れ耳ですが、毛はモフモフで四肢はしっかりしているし将来有望なサモエドになる事間違え無しですね。

ゆきともしっかり挨拶を交わしていましたが、最後はルフト君がゆきに乗っかり、即終了となりました。

月齢はルフト君がゆきより3ヶ月位若いのですが四肢がゆきより太く、大きくなる事を予感させます。

本題のクリッカーですが

題名の可能性とは「コミニュケーション ツール」としての観点から有効性という意味です。

で、結論から先に言うと可能性は【大有り】です。

犬を飼い始めてからしつけとは人間からの押しつけではなく、犬とのコミニュケーションを構築して行く中での積み重ねの結果だと私は考える様になりました。

そこには人間も犬もお互い考える【人間からすれば、どうすればちゃんと言う事を聞いてくれるのか?犬からしてみれば今の合図は何をすれば良いのだろう?】という行為が必ずあると思います。

その行為をより深く、しかもあくまでも犬側の自発性を最大限に引き出し頭から湯気が出るくらい考えてもらう。

それが【クリッカー】だと感じました。

クリッカーの有効性を引き出すには頭を使うのは実は犬だけではなく、飼い主も頭を使いかつ愛犬への観察力も今まで以上に磨く必要があると今回の講習で学びました。


左側に写っている本は最近出版されたもので写真を多用しており判りやすい内容となっています。
右はクリッカーの数々。

日常的に言っている「しつけ」も人間のお勉強ー犬と言う動物を学ぶーが大事だと思います。

クリッカーについても、今回原理原則を幅広い観点から判りやすく学ぶことができ有意義な時間を過ごす事が出来ました。

普段何気なく見過ごしている愛犬の行動を注意深く見る。そこにクリッカーを用いてコミニュケーションツールとして導入して行く。

犬の知能を「犬自身の自主性を引き出しながら」育て飼い主とお互いにステップアップして得られた結果は完成度の高いものとなる訳です。

犬の頭をフル回転させて行うこのトレーニング手法は短時間勝負なので、私のライフスタイルにもあっています。
(ドックランで走り回るよりも犬は頭を使い疲れると言われて、ふーん って思っていたんですが、ゆきは家に帰ってご飯食べるなりぐったりして寝ちゃいました!!)

ことあるごとにUPして行きますので楽しみにしていてください。

さて、

ミーハーな私は【ノイパパ】さんにせっかくお逢いしたので本にサインしていただきました。

それも、犬のしつけの座右の銘を一緒に書いてくださいと頼んで



みなさん!『じゃまいかの禁止』ですよ!


今日の一言:
ノイパパさん、クラブペロのスタッフの皆さんはいい人ばかりです!
落ち着きの無いゆきをあの手この手でお世話してくれました。
みなさん!ありがとうございました。。。
コメント (12)

サモエド  ー仔犬ー ミニオフ会開催 最終確認告知

2007-05-02 20:20:26 | サモエドーゆきー
いよいよ明日になりました。

天気も暑すぎるくらいの予報が出ていますね。

何より雨が降らなそうで何よりです。

サモエド ーミニオフ会ー 最終確認

明日、5月3日 開催致します。

詳細は↓↓↓↓↓
http://blog.goo.ne.jp/agira_gaooo/e/5b640e9bb2dec4d5ac46ea0eca9e0201

これからサモエドを飼ってみたい。

触ってみたい!

なんて方も参加OKです。

沢山の方々とお逢いでき、楽しい時間が過ごせる事を願っています。

「みんな!来てね!!」


高速道で来られる方は大変な渋滞が予想されます。

ドックラン近辺にいますので慌てず、安全第一でおいで下さいませ。

今日の一言:
飼い主のワクワクをきっと、ゆきも感じていると思います。

コメント (12)

ストレス解消  ーかぐら みつまたー

2007-05-01 23:14:16 | スノーボード
今シーズンは今までのの中で一番滑走日数が少なかった・・・

そんなストレスを発散するべく、登ってきました!!!

天気サイコー

この暖冬でも雪が残っている新潟/群馬の県境近く、新潟県に位置する「かぐら みつまたスキー場」に行ってきました。

さすがに標高の低いみつまたゲレンデは壊滅状態


でも、ゴンドラでかぐらゲレンデに行けば雪はたっぷりあります

おっと!雪仲間の二人が今回のモデル。

今回はゲレンデを滑らず、自らの足で登って滑るを繰り返すいわゆるバックカントリースキーでストレス発散してきました

登行準備。。


汗だくになりひたすら登れば待っているのは誰のシュプール跡が無い大斜面


登ってはご機嫌な斜面を探し滑る。

そしてまた登る。

苦しくても自然にこぼれる笑顔


山頂で食べるコンビニのパンも、このシチュエーションでは極上のランチタイムとなります。。


スキー場から見る景色も、またサイコー

見える山々も今年は雪が少ないかな・・・・


足が痙攣する位登っては滑って。。。

気がつけばもうすぐ「こどもの日」ですね。

鯉のぼりも元気に泳いでましたよ。


新潟県のこの辺りは今が春の花の見頃です。


今回、私の我がままで付き合ってくれた二人に感謝×2

4本登って3本滑りました。

来シーズンの下見も出来たし

何よりも天気良く、充実した1日が過ごせました。

やっぱ、山いいわ


今日の一言:
形はどうであれ、心の底から楽しむってサイコーですねv(^O^)v
コメント (6)