体脂肪マン的個人日記

体脂肪マンこと私の日記

ボンボンでマスコットを作ってみた

2016-03-06 15:54:42 | Family
先々週、三女がインフルエンザに感染。
受験生の次女にうつさないよう隔離していた時、あまりに暇そうなのでちょっと毛色の変わったを買ってあげてみた。
下記の本なのだが、治ったら作ってみたくなったようで、毛糸やらいろいろと買って一生懸命作ってはります。



あまりに熱心に作ってはるので、僕も作ってみた。



ちゃちゃっと10数分で作ってみたのだけど、まぁまぁの出来じゃない?




コメント

20150328 組合イベント参加と神戸観光

2015-03-29 13:00:56 | Family
昨日は組合のイベントに家族全員参加で布引ハーブ園へ。
布引ロープウェー山麓駅に集合で、そこからの
 ロープウェー代(往復)
 昼食代
込みで、中学生以上1コイン/人でと言う破格の安さ!!
どの効果はご想像通りです。

今格安の参加料で良い眺めと料理をいただけました。
解散後は異人館とメリケンパーク、神戸港を観光。ポカポカした良いお天気で堪能してきました。




ロープウェーからの景色。


山頂駅からの景色。


レストランでのブッフェ料理を堪能。
家族も大満足で良かったです。


ハーブティーもいただきました。


温室の中のお花


バナナもなってました。


風の丘芝生広場で、遊んでいるときの飛行機雲。



イベント解散後は異人館散策。


風見鶏の館。


その前の広場ではこんな大道芸。


その後、メリケンパークへ。


ま、これはお決まりのショット。


ポートタワーにものぼってきました。大丈夫とわかっててもちょっと怖いね。


そのあと、神戸港の観光船に乗船してクルージング。


つい最近、進水式を終えたタンカー。


海自の潜水艦じんりゅう。昨年進水式を終え、艤装中らしいです。


豪華客船ノーティカ号。デカイです。こんな船に乗って旅をしたいですなぁ。


ホテルと比べても船の大きさがおわかりかと・・・。これでも外洋船としては中級クラスだそうです。

このあと、帰り道で食事をして帰宅。


コメント

”遊ぼう!”じゃなく”遊べる?”

2013-09-28 18:22:05 | Family
今日の朝、買い物から帰って来た時の出来事。
買い物から帰ってくると隣のマンションの公園で三女の同級生達遊んでいた。
三女も買い物に付き合わせていたのでその場にいたのだが、同級生から「遊べる?」のお伺い。

「遊ぼう!」じゃなく「遊べる?」

最近の子供達は習い事や塾などに時間を取られ、遊ぶ暇がないと聞いたことがあるが、子供達も遊びに誘う時に気を使ったような誘い方をするとは・・・。
しかもまだ小一なのに!
うちの子は週一回のヤマハくらいで、ヤマハのない日は帰宅するなりランドセルを放り投げて遊びに行っているのに・・・。

私が子供の頃は日が暮れるまで遊び回って、あまり暗くなりすぎると怒られたもんですが、今の子供達はなんだか可哀想ですなぁ。
コメント

ヤゴ観察日記 6月11日の羽化の模様

2013-06-15 08:13:48 | Family
ヤゴ観察日記 6月11日の羽化の模様


今回の羽化ではこれまで見れていなかった下記の3つのうち、②と③の2つを見ることが出来た。
①ヤゴの背中が割れ、成虫が出てくる瞬間
②ヤゴの背中の割れ目から垂れ下がった成虫が、抜け殻にしがみつく瞬間
③トンボが羽根を開く瞬間

②と③はどちらもほんの一瞬の出来事。
もっと、ゆっくり行われるのかと思っていたのだが、現実は違った。

②と③はパラパラ動画の最初と最後で見ることが出来ます。


コメント

ヤゴ観察日記その4

2013-06-11 07:20:10 | Family
【観察15日目(6月7日)】
・・・。4時起きでも羽化を見れず・・・。(-_-)
もっと早起きしろ!ってことですかい?(T_T)



【観察16日目(6月8日)】
もう一度、羽化するところを見たくて、AM2時前から起きて、定期的に水槽を見ていますが、ヤゴさんは木に登ってくる気配はありません。で、そうこうしているうちに鳥が鳴き始め、夜が明けてきました。



あぁ~、すっかり夜が明けちゃいましたねぇ。もう、今日の羽化はないでしょう。



そういえば・・・。
三女のクラスの友達のお宅でも、トンボに成長した結果が担任の先生に続々と報告が来ているようです。
昨日の学級新聞にその話題が取り上げられており、うちの子が持って行った写真も2枚採用されておりました。




【観察17日目(6月9日)】
2日連続で深夜から観察を続けるも・・・。(T_T)




【観察18日目(6月10日)】
この日は羽化ラッシュで、朝に3匹の羽化が。
これは2匹目の羽化。(1匹目はすでに飛び立ったあとでした。)



今朝の羽化の様子。こうなる前の状態から観察したかったっす。
これをパラパラ写真風にアレンジしたのがこちら



コメント

ヤゴ観察日記その3

2013-06-06 23:01:37 | Family
【観察7日目(5月31日)】木の上に多くのヤゴが上がってきていたので次の日の朝はトンボラッシュか?と思いましたが・・・。




【観察8日目(6月1日)】水槽掃除中の仮住まい。1匹1匹をよく見ると成長の度合いによって顔の形が違うようです。




【観察9日目(6月2日)】初めて赤虫を襲っているところをみた。これは食べ終わって満足しているところだけど、獲物を狩るときの動きの速いことと言ったら・・・。




【観察10日目(6月3日)】明日の朝こそ羽化か?とおもったら・・・。




【観察11日目(6月4日)】せっかく早起きしたのに、すでに羽化した後。




とんぼさんは水槽の隣にある消化器の扉にとまっておりました。




その後、また手すりまで飛んで・・・。




大空へ羽ばたいていくのでした。




【観察12日目(6月5日)】せっかく早く起きたのに、今朝の羽化は無し。水中で木に逆さまになってへばりついております。




【観察13日目(6月6日)】本日の羽化は1匹。今回は壁にへばりついての羽化。



起きたらすでにこの状態。あと2時間くらい早く起きないと、羽化の瞬間には立ち会えませんねぇ。






コメント

ヤゴ観察日記その2

2013-05-31 07:05:36 | Family
【観察6日目(5月30日)】
ヤゴが木の上に登ってきており、今日も羽化するのかな?と思いこの後の観察は嫁に依頼しましたが、羽化しませんでした。


その晩のヤゴ。眼が赤くなってきているのが何匹かいます。こういうのが羽化する兆候なのでしょうか。



【観察7日目(5月31日)】
起きたら羽化したあとでした。止まり木では高さが足りなかったようで、止まり木から伝って壁を上がってました。この大きさのヤゴから、こんな大きなトンボが羽化するんですから、不思議ですねぇ。


しばらく見ていると抜け殻から離れだし上の方へ歩き出し・・・。


それから間もなく羽根を開きました。動画を撮れなかったのが残念。


抜け殻となったヤゴ。


トンボの顔の拡大


トンボの顔の拡大。(上の写真をトリミング) 2万円ちょっとのコンデジで複眼までバッチリ撮れるんだから、スゴイねぇ。


手すりまで移動。そろそろ旅立ちですかな?


コメント

ヤゴ観察日記その1

2013-05-29 19:45:00 | Family
5月24日に小学校でプール掃除があり、その時にプールの中で見つけたヤゴを10数匹ほどチャーが持って帰ってきた。
上の二人の娘は虫が大嫌いなので持って帰ってくる事はなかったのですが、チャーは反対する女性陣を尻目に持って帰ってきた。

これはその観察日記のその1。

観察1日目(5月25日)
小さな水槽を買い、近所の砂場から砂を少し拝借して観察日記開始。



観察2日目(5月26日)
不純物が沈殿して、水の濁りがマシになってきました。



観察3日目(5月27日)
26日に希望ヶ丘で拾ってきた木はお気に召したようです。



観察4日目(5月28日)
体調が悪く、医者に行く前に羽化に遭遇。


医者から帰ってきたら、トンボの形になっていた。まだ羽根は開いてません。


薬を服用後しばらく寝ているともう立派なトンボさんになってました。
大空に飛び立つ前です。このあと外に放ってあげました。



観察5日目(5月29日)
水を替えてあげたときに、水槽の中に何匹いるかを数えてみた。13匹いました。
1匹は最初に水槽へ入れ替えたときに死んでいたので、最初は15匹いたことになります。

コメント

チャーとのデート

2013-05-18 20:37:02 | Family
火曜から上の子二人は中間テスト。

試験前なのでクラブも活動休止なのにもかかわらず、三女をだしにしてTV、ゲームはし放題。
いっこうにやる木が見られないので、いい訳の素を連れ出すことに・・・。

行き先はチャーの希望で動物園。

天王寺動物園は行ったことがあるので、天の取れた王子動物園に行くことに・・・。

以前、行ったときよりはかなり空いているのですが・・・。



パンダは暑さでグッタリ。




コアラは空調の効いた室内で愛嬌を振りまくものの・・・




オジロワシは暑さのあまりに遠くを見つめ・・・




ホッキョクグマは動く気力なし。




イグアナが動かないのは暑さのせいではないかと思いますが・・・




このカンガルーの体勢は、間違い無く暑さのせい。




水の中のカバは吠え・・・



ペンギンはスイスイ泳ぐ。




ライオンは三越の銅像のように動かないが・・・




ヒョウはサービス満点で動き回っていた。


一通り回り終えたので帰路についたのだが、あまりのはしゃぎっぷりに疲れたのか動物園のガレージを出た瞬間に夢の世界に旅立たれたチャー。

急ぐ必要もないのでR2をひたすら東へ。

道路標識の”伊丹”の文字を見て、伊丹スカイパークを目指すことを決意。

子供は遊具で遊ばせておきながら、大人は飛行機を堪能できる夢のような公園です。
願わくば、離発着する飛行機の機種がもっと多ければ、言うことはありません。

今日の課題はスローシャッター。



  





1人で来ていたなら、もっと遅くまでいたのですが、遊び疲れてお腹を空かせている子供もいたので早々に撤収。

久々のエンジンを堪能してきました。

コメント

残念でした・・・。

2011-10-17 03:24:00 | Family


第14回 枚方市小学生陸上競技大会 に次女が走り高跳びでエントリーしたので、応援に行ってきました。

長女が5年の時に4位入賞していたので、その上を行こうと狙っていたようですが、結果は95cm。

大会前は朝早くから起きて学校に行き、先生と朝練していたようですが、練習通りの結果を残すことはできなかったようです。

練習で跳べていた105cmを跳べていたら、小五の時の姉と同じ高さを跳べたことになるのですが・・・。

あまりに早く、試技から脱落したので本意ではなかったようですが、来年の雪辱なるか?





コメント

昨晩の王将 ~敗北~

2011-08-11 08:33:47 | Family


宇治川の花火大会に繰り出し、諸々のトラブルがあったため大幅に晩ご飯を食べるのが23時頃になってしまった昨日。

枚方まで戻ってきて、この時間に家族では入れる店は王将かすき家、松屋、なか卯、の牛丼系しかなく、足は必然的に王将へ。

お腹空いた!お腹空いた!というので餃子は多めの5人前。
あとは各自で食べたいものを・・・。

私:焼きそば
嫁:五目そば
オー:焼きめしと玉子スープ
ニャー:チャーシューメン
チャー:焼きめし


が、これがまったくの

『あんたらお腹空いたって言ってたヤン!』


オーは先に出てきた玉子スープでほぼ満腹で、焼きめしは数口食べただけでかなりもてあまし気味。

ニャーはチャーシューメンにのっているチャーシューのあまりの多さに必死で格闘。

少食の嫁はんは、五目そばで手一杯。

いつも通り元気に食べていたのはチャーのみ。



つまりは必然的に餃子5人前は供給過剰となるわけで・・・。

嫁が2つ、オーがまさかの1つ、ニャーが必死で2つ、チャーが美味しく3つを食べたが、餃子5人前の30個のうち8個しか減ってない!

残り22個、4人前弱を独りで消費しなければならない事態に!

おまけにチャーが食べきれないチャーハンとオーがもてあましていたチャーハンも残っている。

注文したものは残さずたいらげるのが私の主義ではあるが、自分で頼んだ焼きそばに加えそれらをたいらげるのはさすがに・・・。

餃子は必死でお腹に詰め込んだが、焼きめしまではさすがに無理!Give Up!!

作り手には申し訳ないが、残させてもらった。敗北である!

しかし、そんなに頼んで3500円とは安いです、王将!
コメント

動物園デート

2011-08-07 20:54:32 | Family
今日は嫁さんと上の2人の娘が京都へファントムを見に行く日。
私とチャーはお留守番。

家にいてもあれなんで、チャーと2人で動物園を目指す。
親子で動物園デートですな・・・。

阪神高速の夕陽丘ICで降りて、恵美須町IC近くの市営駐車場に駐車。



そこから歩いて天王寺動物園を目指すことにした。

歩き始めて春日通りに入ろうとする角地に村上ショージがオーナーの焼鳥屋発見!



そこから歩き進めると、電飾改装中の通天閣が。


で、そこをさらに歩き進むとあの有名な串かつ屋「だるま」が・・・。



こんな人形も置いてありました。
(この時点で朝の10時前なのでもちろん開店前。帰りに寄ろうかと思っていたのだが・・・。)


で、しばし歩いて動物園到着。




チャーのテンションMAXで動物園のゲートをくぐる。

爬虫類館ではワニに睨まれ悲鳴をあげ、


バーバリーシープの立つ斜面に驚き、


汗だけで走り回ってペンギンの柵に駆け寄り、


やぎに餌をやり、


象の巨大なお尻に驚き、


アシカの雄叫びの真似をし、


存分に堪能して、また新世界経由で帰宅しようかと。



帰りに寄ろうかと思っていた「だるま」。
こんなに行列を待って串カツを食べる元気がチャーに残っているはずもなく・・・。


おとなしく車に戻って、大満足の中、帰宅した。

コメント

明日の弾丸ルート

2011-06-04 21:53:19 | Family
明日の弾丸ツアー(別名:ETCの休日特別割引の恩恵にあずかるツアー)のルートがやっと決まった。

19日でETC休日特別割引が終了し、弾丸の出来る機会は今回と最終日の残すところ2回となる。

中国道から山陽道に入り瀬戸大橋を渡って香川に上陸。

ここで高速を降り、金刀比羅宮の1368段の石段にチャレンジし、讃岐うどんを食べ、鳴門の渦潮をみて大鳴門橋と明石海峡大橋を渡って帰るというプラン。




とは言え、このルートからの変更はありえる。

色々と面倒くさい事情があって、石段チャレンジが出来そうにない場合は一気に桂浜へと南下するプランもいちおう持っている。




気力と体力があればこのどちらでもないプランを実行するかも知れませんが・・・。
コメント

チューリップと帆船を楽しむ富山弾丸ツアー その3

2011-05-05 11:07:26 | Family
14時半頃に、海王丸パークに着く。

15時に観光船が出港するので、子供達は「乗ってみたい!」ということだが・・・。

内川遊覧コースというのですが、大人2人(1500円/人)に子供3人(800円/人)だと5400円!!

そんな値段払えませんわ・・・。無理、無理って思っていたら、「2800円で良いよと・・・。」言うので、即決。





船から見る立山連峰。




子供らはカモメへの餌やり(かっぱえびせん)に夢中。

下は私の手からカモメがかっぱえびせんを撮っていく瞬間の動画。




船上で自主練実施。子供らが餌に集まる鳥たちを撮ろうと必死にパッチです。
動きが不規則で難しいわ・・・。

   


海から撮った海王丸をば・・・。













このあと、海王丸にも乗船。
海王丸の搭乗口にはこんな幕が・・・。




昨日はクラシックカーフェスティバルと言うイベントが開催されていたようで、箱スカとケンメリのRが・・・。

   

他に見れたのは、スバル360とケンメリ。
あと、どんな車が来ていたんだろう。


つづく・・・。(はず)

コメント

チューリップと帆船を楽しむ富山弾丸ツアー その2

2011-05-05 11:02:38 | Family
当初の予定では、砺波の後、金沢の兼六園に行く予定だったのだが・・・。

もう、植物は砺波でお腹一杯だったので、急遽予定を変更してさらに北へ。(と言ってもちょっとだけど・・・)


海王丸が新湊に保存され、公開されていると知っちゃうと言ってしまいますよねぇ。











つづく・・・。
コメント