体脂肪マン的個人日記

体脂肪マンこと私の日記

明日から小松

2007-02-21 23:12:33 | Weblog
このところかなり忙しい。
自分の段取りの悪いせいもあるのだが、肉体的にオーバーロード気味。
夕食の時間も不規則だし、これじゃ体重も減りませんわ。

さらに輪をかけて明日から小松出張。
まぁ、1泊だけだから良いんだけど、夜はどうやって時間を潰そうか・・・。

忙しい時には次から次へと仕事が舞い込むもので、来週からはユーザーさん向けのサンプルの作製が始まる予定。
来週から3月下旬まではM社様対応強化期間という感じでしょうか・・・。
これがまたタイトなスケジュールで、何かちょっと歯車が狂うとそりゃもう地獄ですわ。
コメント

座れへんかった

2007-02-21 07:07:39 | Weblog
高槻から野洲まで立っていた。
6両編成はいくらなんでも短いやろ・・・。
コメント

ただいま出勤中

2007-02-21 06:20:32 | Weblog
久しぶりに『始発』で出勤です。

眠い。
コメント

花粉症と鼻くそ

2007-02-17 02:24:53 | Health
汚い話で申し訳ないのですが、テレビで花粉の話題が出てくる頃になると鼻くそを穿る回数が増えるような気がします。
今年も、既に花粉情報が天気予報のコーナーなどで放送されるようになってきているのだが、私の穿る回数も上昇傾向。
といっても、1日当たり2,3回穿る程度だけど。

これって花粉症なのだろうか?

僕の中での花粉症のイメージは、
・鼻水が止まらない
・鼻づまり
・くしゃみが出る
・目がかゆい
等ですが。


気になったのでWEBで調べてみました。


いろいろ調べてみたのですが、結局の所色々なWEBに書いてあることを自分なりにまとめてみると
「アレルギー性鼻炎の元(アレルゲン)である花粉が、鼻腔の奥に入り込むのを防ぐために鼻毛が頑張って花粉を鼻くそとして排出しているということ。」
らしい。
花粉症で調べても鼻くそがたまるなんて症例は見当たらなかったし・・・。


「花粉」の季節は私にとっちゃ「鼻毛が頑張る」季節なのか・・・。
コメント

デジタルパーマって何?

2007-02-15 22:33:13 | Weblog
今日の出勤時に車で信号待ちをしていた時、道路脇をぼや~んと見ていたら美容室のウインドウに「デジタルパーマ導入しました。」って書いてあった。

「デジタルパーマって何よ?」思いませんか?
特に美容院に行くことのない男の方は・・・。
そして「今までのパーマはアナログパーマだったのか?」って言いたくなりませんか?

個人的にデジタルと聞くと、直感的には「0と1の世界。」とか「数や量を有限桁数の離散数値で表す方法。」だとかを思い浮かべると思うのですが、これとパーマが全然結びつかない。
だからデジタルパーマってなんやねんってなってしまう。

嫁さんに聞いてみたら「デジタルパーマ」という言葉は知っていたが、「詳しいことはわからん。蛯ちゃんがこのパーマをかけたことで良く耳にするようになった。」とのことだったのでWEBでここここを調べてみた。

「デジタルパーマ」って言うより「形状記憶パーマ」って言ってくれたほうが、私としてはまだわかりやすい。略して「デジパー」とか書かれてあったけど、この略称もちょっとどうかなぁって感じ。

美容院に行って、「カットとパーマをお願い。」って頼んだら(理髪店ではいつもみたいにしてで通じるので、美容院でこんな頼み方するのかどうかは知らないが・・・。)、「普通のですか?デジタルですか。」って聞かれるのかなぁ。
コメント

暑くないですか?

2007-02-14 20:57:14 | Weblog
今日は早く家に帰りたかったので、いつもよりかなり早めに家を出る。
朝2番目の新快速に乗車。
案内板で8両編成と知る。
「こりゃ、野洲まで座れませんなぁ。」と思っていたら、ホンマに座れんかった。
立ってるだけで汗はかいてくるし・・・。
だけど、ハンカチで汗を拭いているのは、私だけ。
俺っておかしい?
Tシャツにシャツにグランドコートの3枚しか着ていないんだけど・・・。
Tシャツとシャツはビチョビチョなので、会社で着替える。

帰りが困った。
乾いていないシャツを着るのは嫌だし・・・。
だけど、Tシャツの上にグランドコートではいくら何でも寒いだろうと・・・。

杞憂に終わった。
ちょうど良いどころか、電車内ではコートを脱いでTシャツになりたかったくらい。
さすがに人目があるので、やめましたが・・・。
明日から、このスタイルで出勤しようと思ったのだが、天気予報では明日からは冷えるとのこと。

ホンマにぃ?
コメント

ツアーパンフレット

2007-02-13 22:40:52 | Weblog
今日の別の記事にも書いたが、京都駅でかなりの時間をつぶす羽目になったので、一度改札を出て、旅行代理店の前でツアーパンフレットを見ていた。
目を引いたのが、I'llのパンフ。

たった一度しか行ったことの海外旅行はこのツアーで行った。
一緒に行ったのは嫁さんで、新婚旅行の時である。
自分たちが行ったツアーは今はどんな風になっているのだろう?と思いページをめくってみると、ほぼ同じ行程のツアーがまだあった。

日程表を見ながら、自分が行ったツアーの事なんかを思い出していた。

もう一度、行きたいなぁ。
新婚旅行はいろいろとハプニングがあって、個人的には「やり残したことがある」という感じが残っている。

海外旅行といえば、何はなくとも必要なパスポート。
先日の押し入れ整理の中で、埋もれていたパスポートを久しぶりにしげしげと見た。
おっ、期限が切れてるやん。
パスポートの申請をする時に、10年ありゃ海外旅行の機会も何度かあるだろうって事で10年の申請を行ったのだけれど、結局行ったのは新婚旅行の1度だけ。
国内も旅行としていったのは北海道くらいか・・・。
ディズニーランドに遊びに行くのを旅行というのにいれても、のべ4回。
だけど使った金額から言うと、韓国、グアム、ハワイくらいなら行けてたよなぁ。

今度、海外に行くのはいつだろう?
仮に行けるお金と暇があったとしたら、まずは今年の秋にフランスに行きたい。
ラグビーW杯を生で見たい。
でも、W杯だけでは家族の理解が得られないと思うので、ユーロ・ディズニーランドに行くという名目のもと行けたらなぁ・・・。


なぁんて思いながらスーパーバードを待ってました。
コメント

三連休と今日の出来事

2007-02-13 21:34:03 | Weblog
ただ今、小松より帰阪中。
雷鳥の中です。

しばらくブログをアップしていないので車中で、ここ数日を振り返ることに・・・。

まず2月10日
3連休の初日。
朝から買い物。
とりあえず食べ物等を購入。
午後からラグビー日本選手権を途中まで見る。
第1試合のトヨタvs九州電力は太田GMの危惧した通りの展開。
娘達から、Wiiをやらせろ!ラグビーなんか面白くない!という非難の中、スポーツは生で見ないと面白くないの!と抵抗を続け、第2試合の前半までTV観戦。
関東の頑張りに後ろ髪引かれながら娘達をスケート教室に連れて行く。
この日は娘達の希望もあり早出自主練習を行う。
両手に娘達の手を取って、ゆっくり滑るのだが恐いだとかもっとゆっくり滑れだとかギャーギャーうるさい。
ちょっと練習すれば、まおちゃんやミキティーみたいに滑れると思っていた娘達には良い薬になった事だろう。
4時頃にリンクに着いて、娘2人のスケート教室が終わる7時前まで寒くてたまらない時間を過ごす。
この日の夕食には鍋を選択。
先週のスケート教室後の教訓を生かす。
思い通りに滑れず、悪戦苦闘している娘達は汗をかくくらい暑いみたいだったけど、リンクサイドで見ている私はたまらなく寒い。
食後、一眠りして6Nationsを2試合TV観戦。


次に3連休の中日、11日
午前中は、4月から1年生の次女用の机を買いに家具団地へ。
この辺りを久しぶりに走ったが、街の寂れっぷりにびっくりする。
机を購入後、マクドで昼食。
憧れのメガマックを食す。
食べた感想。
こんなんで700Kcalもあるなんて許せん。
メガマックだけじゃ腹八分目にもならないから、もう1つハンバーガーを食べたので完全にカロリー・オーバー。
午後からは、押入れの整理。
11日、12日の2日間で整理する予定。
いろいろ動き回ったのだが歩数は延びず。
無駄汗をかく。


3連休の最終日の12日
この日、嫁さんは梅田へ観劇。
子供3人の面倒を見つつ、昨日の続きで押入れの整理を行う予定がまったく出来ず。
三女とのラブリーな時間を堪能する。
上の娘2人は、母親のいぬ間にWiiをやり放題。
押入れの整理は嫁さんが帰宅後、本格再開。
7時前に何とか完了。
食後、ヤフオクで落札された商品の対応をし、今日の出張に備え早めの就寝。



で今日13日です。

小松へ出張。
高槻までの道路の渋滞、電車の遅れ、その他不測の事態に備え、早めの自宅発。
何事もなく京都駅着。
何事かは京都駅着後に発生。
京都駅構内にて列車を緊急停車させる信号が発報されたため、列車が遅れるとのアナウンス。
京都線の上り列車がまったく来なくなる。
列車が来なくなり、京都駅0番ホームは人でごった返していた。
定刻より24分遅れでサンダーバード到着。
車中より、列車遅延の為、小松着が遅れることを関係者に連絡。
車中で遅延の理由がアナウンスされる。
京都線走行中の寝台列車の非常口が開けられた痕跡があり、乗客が列車から転落したのではないかという安全確認のため列車が遅れたとの事。
京都で24分遅れだったのに、小松着は34分遅れ。
何故10分増えた?

小松へ着くとF15がお出迎え。
感激!
初めて見た。
それにしてもすごい爆音だ!
離陸後の上昇スピードも民間機とは次元が違う。
(もうすぐ京都へ着くので降りる準備を始める。)

(新快速に乗車。高槻までにどこまで書けるか・・・。)
小松での予定作業はとりあえず終了。
で、この文書の先頭からの記述となる。
コメント

今から寝ます。

2007-02-04 03:31:11 | Rugby
昨日からかなりハードにラグビーの試合を視聴。
日本選手権2試合とSuper14を1試合。
その後、6Nationsを2試合Liveで視聴。
イタリアvsフランスが終わった後、イングランドvsスコットランドはHDDレコーダーに落として見ようと思っていた。

だけど、ウィルキンソンが10番を背負ってピッチに帰ってくるという情報を遅まきながらゲット。
ウィルコが戻って来たぁ。

代表スコッド入りの件は知ってはいたが、まさか6Nationsの初っぱなから先発とは・・・。
こりゃ見るしかないないでしょ?

試合もさっき終わって、すごい満足感に浸っとります。

W杯まで怪我しないでね。


コメント

寒波が野洲にやってきた!Ya!Ya!Ya! (エライ長文になってしもた。)

2007-02-02 23:35:41 | Weblog
昨日は、小松出張で早起き。
今日は、朝一から講習会のため早起き。
朝の8時半から講習って、9時からでいいやんかぁって思いながらも遅刻は許されないのでam5:40に目覚ましをセットして昨日の晩寝たのだが・・・。


起きたのはam6:00。
朝飯も食わずに、セレナに乗り込みJR高槻へ急ぐ。
道路も空いているので、駅にはam6:30に到着。
am6:40発米原行きの快速に乗るには余裕があるので、駅の売店でおにぎりとお茶を購入。
定刻にホームに入ってきた快速の空席のイスに座ることができ、ゆっくりとおにぎりをほおばる。


雲行きがおかしくなってきたのは山科手前のトンネルを過ぎてから。
川端康成じゃないけれど、トンネルを越えるとそこは雪国だった。
屋根の上に雪が積もっている。道路はそうでもないが・・・。

野洲はやばいンちゃうん。
昨日の天気予報で雪が降るなんて一言も言ってなかったやん。
寒波がきてるってのは知ってたけれど、福井のあたりくらいまでって話じゃなかったんかい。

本を読みながらも、白さが増してゆく風景が否が応でも眼に入ってくる。
これは、一昨年の悪夢再び?

草津手前で車掌からのアナウンス。
『琵琶湖線停電のためこの電車は野洲行き止まりとなり、折り返し大阪方面への列車となります。』

ざわつく車内。
満員電車の車内で、乗客が一斉に携帯を手に取り連絡を取り始め、自分の身に起こった事態を相手先に伝え始める。
(車内ではマナーモードじゃないんかよ!)

ほぼ定刻に野洲駅着。
列車がホームに滑り込むとそこには異様な風景。
普段はガランとしている野洲駅ホームが人だらけなのだ。

野洲駅から東へは行けないので停電の回復を待つ人。
折り返しの大阪行きの列車に乗ろうと待っている人。

そしてこれから降りようとしている私達。

どうなるんだ?

電車が止まり、自動ドアが開いても人が流れない。
そりゃそうだわな。
ホームにスペースがないんだもの・・・。
牛歩のペースでゆっくり人が流れ出し、ホームに出て階段を上り改札から出るまでに結構かかった。

改札を出て、どちらの出口に行くか?
am7:49発のバスが南口と北口の両方から出る。
ここで、野洲のラグビー部員Mくんの助言を思い出す。

『雪の時には北口。』

この理由は2つ。
①8号線を走る区間が北口発のバスの方が短い
②8号線が動かない場合、必殺の裏ルートがある
からだと。

助言を信じて乗りました。

バスに乗り込んだときは既に満席。
座れなかったので、前方の状況がよく見える運転手の後ろ付近の手すりを持って立つ。

定刻にバスが出発。
北口ロータリーは、駅に旦那や子供を送りにきたお母ちゃんの運転する車で列ができている。
信号が変わる毎にかなりの台数の車が動くので、ロータリー脱出は問題なし。

道路も流れているし、これは助言のおかげだと喜んでいた。
途中のバス停で乗客を乗せて寿司詰めになった車内でも、道路は流れているし暫しの辛抱と思っていた。

車速が落ち、その後ウンともスンとも動かなくなったのは辻町バス停後。
目の前には全く車が動く気配のない8号線が見えている。

この時、am8:15。
講習開始に間に合わない可能性が濃厚となってきた。
この場所から必殺の裏ルートはないだろう。降ろしてもらって歩く?
歩けば、am8:30に会社に着けるのか?
15cm近く積もった雪の上を歩きたくは無いなぁ。

しばし考えたが、乗客の誰もが歩き出さないので『ここは待ち』と判断。
ひたすら立ち続ける。

am8:30
ここまで、バスのタイヤは1cmも動かず。
たまらず会社に連絡。
雪のため道路が流れず、講習会に遅れることを講師に伝えてもらうようにNさんにお願いする。
この手の連絡は上司経由がルールなのだが、上司も雪のためまだ出社していなかったので仕方がない。
携帯でとりあえず顛末を上司に報告。

am8:33
バスの運ちゃんが携帯を手に何処かと連絡を取った。
聞き取れたのは、
『・・・です。 ・・・。 迂回よろしいか? ・・・。 満員です。』
くらい。
連絡を取り終わった運ちゃんが車内アナウンス。
『8号線渋滞のため迂回します。』
そしてバスを希望ヶ丘公園方面へ走らせる。

何処へ行くの?と思っていると銅鐸博物館手前でUターン。
(通勤中、バスがUターンするのはこれで2回目。)
そのまま、これまで来た道を逆走し始める。
野洲図書館を横目に、JR琵琶湖線をくぐるルートを取らずに測道へ。
そのまま、つきあたってJR線沿いを走るバス。
しばしJR線沿いを走って、つきあたりを右折。
そのまま直進し、西池付近へ。

おぉ、これが必殺の裏ルート?

8号線につきあたり、すんなり左折。
その後ノロノロ運転が続くもam8:45頃に会社到着。
急いで着替えて講習会場へ。

am8:50、講習会場到着。
他部門の先輩Tさんを見つけ朝の挨拶を交わす。
Tさん、、
『講師もまだ来とらんねや。いつ始まるかもわからんと事務課が言っていた。』
と憤慨。
そりゃ、定刻に間に合っていた他の5人はそうだろうなぁ。
僕は17人の出席者のうち6番目に到着。

am9:30
講師らしき人が到着。
講習を始めるかどうかをエライさんと相談している。
この時、到着している受講生はまだ10人。

いつはじまるの?



am9:45頃
他の受講生達と連絡が取れたようで、まだしばらく会場に着きそうにないとの連絡を受け講義開始。
福井方面からの受講生は、朝の何時に出発したのか知らないが気の毒なことだ。
会社も前泊させてあげれば良いのに・・・。

am11:20頃
福井方面の受講生が到着。
1名の欠席を除けば、メンバー全員集合。

講習のメニューもかなり変更。
福井方面からの受講生のため、講習の残り部分の時間を圧縮し、講習終了予定時間まで未聴講部分を再度講義するという配慮。
配慮自体は良いと思うのだが、講習予定内容を超速で進めるものだから逆に途中から聞いた人にはわかりにくかったのではないだろうか?

ともあれ、予定の講習は終了。
非常に疲れた講習だった。

このあと、たまりにたまっている残務処理もほどほどに帰路についたのは言うまでもない。







コメント