広く浅く

秋田市を中心に青森県津軽・動植物・旅行記などをご紹介します。

予告・空から秋田を見てみよう

2016-09-17 23:57:47 | 秋田の季節・風景
20日・火曜日20時00分から55分までBSジャパン(BS7チャンネル)で放送される「空から日本を見てみよう+(plus)」で、秋田市が取り上げられる。
※弘前の時はこの記事後半にて

そういえば、いつだったか執拗にヘリコプターが飛び回っていたことがあったけど、この撮影だったのかな?
普段はあまり見られない空撮映像ばかりでなく、特に珍しいものは地上から紹介される番組だけに、楽しみ。
まるまる1時間の全国放送番組で秋田市が取り上げられることも、そうそうない。

予告映像によれば、「久保田城跡」、「巨大な親子亀!?」、「キツツキロボット!?」、「庭先新幹線ハウス!?」。(これらは秋田の人なら映像を見ればすぐに正体が分かります)
番組表の詳細ページによれば、秋田新幹線沿いに秋田駅へ来て、秋田杉製材所、秋田蕗、銀線細工、竿燈、雄物川・秋田港、臨海鉄道、亜鉛工場、秋田精錬などが取り上げられる。

とりあえず、紹介しておきます。
※放送後、1週間(?)は「ネットもテレ東キャンペーン」サイトでも見られるらしい。

【19日追記】
秋田県観光文化スポーツ部観光戦略課あきたびじょん室によるツイッター「あきたびじょん@akitavision」において、9月15日付でこの番組で「国際教養大学中嶋記念図書館が紹介されます」とのツイートがあった。教養大ホームページを引用したもの。
ツイートをしているセクションの意義からすれば、教養大だけでなく、「秋田県(の秋田市)が紹介されます」とツイートするべきではないだろうか。そういう番組が放送されることは感知したわけなのだし。


【10月11日追記】
さらに10月18日の放送は「男鹿半島」
潟上市、八郎潟から入道崎を経て男鹿温泉に至るようだ。
『秋田県』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 期待外れ&唐突の新路線 | トップ | その後3題 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
秋田市がまさかの主役に?/ポンキッキを知る身として・・・。 (88ヒーロー)
2016-09-18 02:29:15
『空から日本を見てみよう』に限らず、秋田市を主体として取り上げているのは珍しいですね。
たいていは、わが横手市や大仙市/仙北市のように、周辺の市町村だったり、取り上げられていても脇役のような扱いにされていることが多いですので・・・・・・。

前回の『はたらくくるま3』ですが、例の動画はとあるバンドグループの演奏で、『1』『2』も含めて子どもたちの前で演奏しているというものです。(投稿時期は2011年12月14日でした。)
演奏前にも、「どんな“マニアックな”車が出てくるかなぁ~?」と子どもたちに言っていました。
曲調はさすがに無理だとしても、せめて音程だけは当時のポンキッキオリジナルと同じものに・・・・・・ということをお伝えしたかったのですが、説明の不備でうまく伝わらなかったようです。

いずれにしても、当時のポンキッキと元々の曲調を知っていると同時に、それを理解していた身にしてみれば、壮大な違和感を感じざるを得ないものだったというのが正直な感想でした。
Unknown (Unknown)
2016-09-18 13:40:54
前回の「中央アルプス2時間SP」の最後に流れた予告映像の最初の1秒を見て脳内一気に活性化しました(笑)
遂に来たかと。
確かにヘリがずっと飛んでいた日がありましたね。

基本的に2回でワンセットになっているこの番組。
20日「秋田市」の次はどこを取り上げるのか、今から気になります。
(大仙市、仙北市は放送済み)

コメントありがとうございます (taic02)
2016-09-22 23:03:24
>88ヒーローさん
秋田市もそれなりに興味をひかれるものがあるなと、改めて感心させられた番組でした。

一般の歌番組でも、オリジナルから変えられてしまったアレンジで、違和感を覚えることがあります。演奏上や歌唱上の理由もあるのでしょうが、元を知っていて聞く者としては少々残念なことがあります。

>Unknownさん
あまり見ない番組なので、1週間前に更新される番組表で知りました。
工場などなかなか見ごたえがあったと思います。秋田美人の街頭インタビューで、最後が元ABSアナウンサーの森下さんだったのが、びっくり。

27日は別の特番、その次は富山だったかの2時間スペシャルだそうで、そのまた次の通常版はどこになるでしょうか…
Unknown (Unknown)
2016-10-18 14:04:34
次の通常版は…

今夜(10/18)、「男鹿半島」です!

通常は隣接地域を2週連続で放送されますが、編成の都合で1か月も分かれてしまいましたね。
男鹿半島 (taic02)
2016-10-21 00:11:32
半島の南海岸線中心でしたが、なかなか見ごたえがあったと思います。
地図や航空写真で知っている土地でも、道路や線路に沿って空撮した動画で見ると、町の広がりや位置関係がはっきりと認識できました。

あと、全国放送の番組ではたまにやられてしまう、違和感のある「男鹿」のアクセントがなかったのが、うれしかったです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。