ようちゃんばあば日記

田舎で 4世代8人家族の にぎやかな生活。

お米と野菜をつくり、保存食作り 編みものなどの日常を綴っています。

9月28日

2016-09-28 | 健康のこと
もう 9月が終わろうとしていますね。

あらためて びっくりです。

雨ばかり降って困ります。蒸し暑いし。

そんななかでも 昨日は 貴重な晴れの日だったので

夫と イノシシが 新たに毎晩荒らしに来るようになった田んぼの 

防獣ネット設置をしたり 田んぼの畦の草刈りをしたり 

畑を耕して 鶏糞をまき 大根類(長大根 聖護院丸大根 サラダ蕪)

の種まきを ようやく することができました。

丁寧な仕事はできませんが 何とか 用をこなせています。

そして 今日から数日間 また雨です。こまったなあ・・・・

稲刈りが できるのかしら。

うちで作っているのは ヒノヒカリという品種ですが 

JAライスセンター(刈り取った籾を持ち込めば 乾燥~もみすり~検査~出荷 

をしてくれる)の受付期限が 10月15日までです。

きょうは 朝8時半の予約で 病院へ行きます。

午後3時に孫たちを学校へ迎えに行って 

4時から習字教室です。

にほんブログ村のランキングに参加しています。

どれかひとつ ポチッとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ 
    
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

秋の行事 いろいろ・・・

2016-09-26 | 家族とともに
  

きのうは 孫たちの小学校の 運動会でした。

でも 地元の行事があって わたしは運動会には 行けませんでした。

夫も夜勤だったので いけません。

7時半から草刈りや道路掃除があったのには 息子に行ってもらいました。

私が行ってできないことはないけど まだ退院したばかりで

共同作業に参加すると みんなに痛々しく思われそうだし。

でも こっそり 家の裏の草刈りを 1時間ほどしたのですけどね。

鍬仕事は傷に響くので まだ無理だけど 草刈り機は 案外 無理なくでき

ほっとしました。どこもすごい草が伸びています。

息子は 8時半にもどってきて ゆっくりと 運動会へ行きました。

そのあと 9時からは 私が交代で

当番の家に集まって お祭りの準備のため 

行燈の張替えや しめ縄づくりをして 

神様を拝んだ後 ちょっとみんなで話をして 解散。

もうすでに お昼前 11時になっていましたが

父に頼まれた買い物があったので出かけ 昼過ぎに帰宅。

ごはんを食べて お茶を飲むと 疲れたので 

ちょっと横になって・・・・

もう運動会には行けないな~と思いながらテレビを見ていたら

雨が降り出しました。

心配していたら 2時すぎには みんな戻ってきました。 

お昼ご飯のあたりから ぽつぽつ雨は降りだしたけど 

何とかプログラムは こなしたようでした。

そして きょうは 孫たちは振替休日です。

ゆうべから強い雨が時々降っています。

おかあさんは仕事なので お昼ご飯を食べに でかけるかな。


にほんブログ村のランキングに参加しています。

どれかひとつ ポチッとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ 
    
 
コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

いつもの日々に戻りつつあります

2016-09-24 | 家族とともに
マムシ騒ぎも2週間たち 落ち着きつつあります。

痛みも少なくなり 腕の腫れもありません。

左手親指は 傷があり まだ使えないけど 残りの4本は 十分働きます。

右手も 普通以上に 働いています。

わたしは 左利きだけど ごはんも鉛筆も 右で仕込まれて育ち

かといって ハサミや針も 両方の手で 同じくらいに使えます。

困るのは 瓶のふたを開けるなど 

両方を使わないとできないこと くらいです。

車のシフトレバーは 手のひら全体で包み込めば

何とか 運転できます。

きのうは そろそろ 畑に種まきしたり

30分くらいは草刈りをしようか とおもいましたが

ゴム手袋をはめて 白菜と人参の種をまいたところで

雨が降り出し 引き上げました。

することがなくなったので 父に頼まれた買い物にでかけました。

きょうは 久しぶりに 両親がデイサービス 

あとのみんなは 学校や仕事で 

めったにない 私一人のおひるごはん。

ちょっと「ウサギのしっぽ」へ行って ランチ。

同級生が来ていて おしゃべりして かえりました。

孫たちは 日曜日に運動会があるので 

高学年のSクンは仕事がおおく

1年生のYちゃんは 逆に いつもより早く帰ってきます。

ひとりで国道べりを歩いて帰るのは心配なので

Yちゃんを1時半に Sクンを3時に

わたしが 学校へ 迎えに行ってやりました。

何時もの日々・・・また始まるけど 気持ちは ちょっと違うかな。


久し振りに Rちゃんの写真です。

二女みちは 産休中なので Rちゃんの洋服を色々作っています。

  
 

ワンピースやパンツ スタイ 手首にはめているシュシュなど

可愛いでしょう(笑)


にほんブログ村のランキングに参加しています。

どれかひとつ ポチッとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ 
    
 
コメント (39)
この記事をはてなブックマークに追加

あしたという日・・・④

2016-09-23 | 健康のこと
誰の身に起きても困ることですが

農家の大家族の中心にいる主婦の 突然の入院、

特に忙しい季節なので 困ることが多いものです。

孫たちは 長い夏休みが終わって新学期が始まったばかりで

運動会の練習と通学で 結構疲れていました。

なんといっても 嫁が 働きだしたばかりで 

心身疲れ ゆとりがありません。

洗濯 ごはんの準備から片付け 子供の世話

フットサルの練習の送迎や 休日には試合や合宿。

職場では 自分自身が 新しい仕事を覚えつつ 慣れて行く過程です。

買い物は 私が毎日して メニューがだいたい決まっていましたが 

それも きゅうに 降りかかってきます。

大変な 一週間だったと思います。

わたしの見舞いに みんなで来た土曜日の夜中

Yちゃんが 熱と腹痛で苦しみ

午前3時に 私が入院している病院の夜間救急センターに来て

そのご 5日間も 学校を休みました。

めったに熱も出ない元気な子ですが 疲れと ショックが あったのでしょう。

一度 水曜日に がんばって学校へ行ったのですが 

熱がぶり返して 呼び出しがかかり 迎えに行ったり。

それでも おとなしく寝ているだけなので

次の日は 母がデイサービスを休んで みてくれたり。。。

あとできくと ぎりぎりいっぱい 何とか切り抜けたようです。

しかし 男は 仕事が休みの日は 休むのみ。

家でも上げ膳据え膳。これではいかん!

急場での女の負担が大きくなりすぎると バランスを崩す。

入院中 夫には 気になっていたキャベツの苗の植え付けを頼み

草刈りも たいへんだけど 一手に引き受けてもらうしかありません。

雨が降り 秋草が急に伸びてきて 稲刈り前の田畑の畦は 

あっという間に草が伸びています。

息子には 玄米の精米 お彼岸の墓掃除やお参りのしきたり

地域の共同草刈り 秋祭りの準備・・・ 

夫も息子も勤めているし 

私も まだまだできると思っていましたが

こういうことがあると 本当に困るので

家を守ることを 少しづつ やってもらうことにしました。


息子たちが6年前までアパートで使っていた食洗器が 

物置の棚に そのままありました。

家族の多い我が家 一日に何度も たくさんの洗い物があるので

溜めないで その都度 さっさと洗って 拭いて戸棚にしまうほうが好きなので

私の反対により(もうしわけない) 設置していませんでしたが

これでは しばらく洗い物ができない!と ハッと気づき

これも 息子に取り付けてもらいました。

ビルトインじゃないので場所を取りますが 

それは 順次台所の家電品などの置き場を変えて

若夫婦で 使いやすくなおしてくれました。

家のこと 地域のこと 親戚づきあいのこと 季節の行事など

私が ちゃちゃっとやってしまえば早いと 引き継がないで 

一人で引き受けていたのでは 結局 将来 みんなも困ります。

おもいきって声をかけ みんなに頼んで 分け合い 仲良く暮らす。

そんな方向へ 変わりつつあります。

また きょうも あしたという日を無事むかえられて 感謝です。

ながなが 一方的な記録にお付き合いいただき ありがとうございました。

これから また 普通のブログに戻していけたら と思いますが

無理のない程度のペースで ぼつぼつやっていきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。




にほんブログ村のランキングに参加しています。

どれかひとつ ポチッとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ 
    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あしたという日・・・③

2016-09-22 | 健康のこと
今回の騒動でつくづく感じた ラッキーだったこと。

⓵ 私をかんだマムシが 小さかったこと。

  水を止めてください とお願いしたご近所さんに

「まだマムシが そのあたりにいるかもしれないので よく気を付けて!」

というのを忘れていたことを 救急車の中で 突然思い出し 

ずいぶん気をもみ 病院に駆けつけてくれた嫁に頼んで

すぐに 電話で確認してもらいました。

やっぱり まだ マムシはそこへいた そうです。

手を伸ばしたら やっぱり 同じように ぐにゅっと手に触り 

その後 ぞろりと水路におりてきたそう。

毒をもっているので ヤツは 強気で あまり動きません。

あとでお見舞いに来てくださったとき その方に謝ったら

夕方 気分がどうにも悪くなり 医院にいったら

血圧が 170にも上っていたそうです。

先生が 「マムシ騒動で 血圧が上がったかな?」と いわれ

理由のある一過性の高血圧だからと 特別 薬は出なかったそうです。

申し訳ない。。。ことでした。でも 無事でやれやれ。。

彼女は 蛇が大嫌いです。

すぐそばで稲刈りをしていた男性を呼んで

まむしは 鍬でたたき殺してもらえたそうです。

その男性は 「この夏は どうしたことか特別多くて すでに10匹も殺した」 というのでびっくり。

わたしは 人生長いけど 遭遇2度目で 初めてかまれたんですけど。

注意力の違いか。。。

私を襲ったマムシは オスだったそうです。

オスがいれば近くにメスがいる。その近くには子がいるかも・・・

気を付けるように言われます。

普通の蛇と違って ひとが近づいても逃げないから

伸びた草のなかを 無防備に歩いてはいけませんね。

やはり よく草を刈って いつもきれいにして

確かめながら歩かなくては 。。。

② 牙が二つあるので かみ跡が2つあればまむしだ という確認をするのですが

手の指先の 爪のそばだったので 一か所しか かまれなかった。

③ なんといっても 診察時間内に医院にかけ込め 早く病院に行くことができたこと。


初期の段階では そんなことが 容体の深刻さを抑えられた ラッキーなことでした。

翌朝になると 腕の腫れは ひどいものでしたが

結局 ヒジの下まで3センチほどゆとりがあってピークを迎え

あとは ほんの少し下がったり止まったりで 何とか食い止められました。

マムシ血清は 将来のためにうたないで ほかの方法で 治療していただきました。

いろんな注射を打って処置していただいた後は

主に 薬を飲んで 安静にし 点滴を一日2リットル流して尿として排出する

と方針が 決まりました。

ひまさえあれば 水分も口からとります。

薬は ドーピングなどで話題になる「ステロイド剤(筋肉増強剤)」です。

マムシの猛毒は 人の筋肉を溶かすので それを補うために

この薬を服用します。

しかし 体内に長期間とどまると こわい副作用がでるので

点滴でどんどん排出するのだそうで 翌朝から 尿にかなり筋酵素が流出していました。

筋肉ムキムキになるかと思いきや まむしの毒のほうが 強さが上回るので

補うだけで精いっぱい だそうです。

また この薬は 症状が改善されても すぐに中止すると危険なので

医師の指導に基づいて 徐々に のむ量を減らしていかなければならず

退院後も一週間くらいは 薬を飲むので 点滴が外れている自宅では

水分摂取のみに頼ることになります。

ひごろ あまりたくさんの水分を摂らない私には それも苦痛ですが

怖いので 必死で水分を摂りますが

病院と違って ちょっとうごいても汗で出て 

トイレの回数が1時間に1度くらいは通っていたのが

ずいぶん減りました。

かみ口の傷が痛くて 痛み止めを処方してもらっても

ずきずきして眠れないほどでしたが

5日ほどで だんだん楽になってきました。

しかし 指の先が1センチ四方位  なぜか 濃いグレーに変色して 冷たく

ひょっとして 最悪 酸欠になっていたら 壊疽を起こしているかもしれないので

場合によっては 切ることも。。と恐ろしい話がありました。

そして そのグレーの変色部分は 日に日に上に広がり ずきずき痛く 膨張してきました。

最大に腫れた時点で 皮膚科や外科の先生たちがみんなでみて

とりあえず 腫れの一部の水膨れのような部分は注射針で抜き

あとはちょっと切開して ぎゅうぎゅう絞り出しました。

リンパ液? 赤っぽい透明な汁が出てきます。

これは 毎日 しぼっても 腫れては また溜まるので 

退院後は 自分で絞り出して 薬を塗り

ガーゼで保護する ということが続きます。 

腕の腫れや傷の完治は 人によって程度が違いますが

めきめきよくなるのではなく マムシの場合

1週間ごと 1か月ごと くらいの単位で 

ゆっくりした回復となるそうなので

しばらく 週1 通院し 無理をしない暮らしが続きます。


にほんブログ村のランキングに参加しています。

どれかひとつ ポチッとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ 
    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あしたという日・・・②

2016-09-21 | 健康のこと
9月9日(金)のことでした。

相変わらず忙しい毎日・・・ この日は久し振りに

両親はデイサービス ほかのみんなは 仕事に学校に出かけており

お昼ご飯は一人だけ という珍しい日でした。

早朝より 気になっていた 家のすぐ裏の畑にいって

草をとり 鶏糞をすき込んで耕して

苗を植えるための溝も切っておきました。 

近所のかたからもらった 紫キャベツの苗に刺激を受けて

普通のキャベツやブロッコリーの苗も買い足していたので

あしたか明後日 植えよう と準備しておきました。

シャワーして スーパ-に買い出しに行って戻り 

冷蔵庫に買い物を収めて 作業着に着替え 

自分だけのおひるごはんに買ってきたお好み焼きを テーブルに置き 

昼の12時を回っていたけど ちょっと田んぼに水を引き込んでおいてから

ごはんを食べ ちょっとごろごろしたら 2時間足らずで田んぼの水を止めて

そのあとも ゆっくり過ごそうと もくろんで 

軽トラックで 坂の下の田んぼに行きました。

道沿いにある 3枚の田んぼに 次々に水を入れている途中

水路から田に引き込む金属の蓋を 左手で引き出そうと触ったら(左利きなので)

中指あたりに ぐにゅっと へんなかんしょくがあり ? とおもったとたん

親指の先に食い込む 強烈な痛みが!

覗いてみたら ふたにとぐろを巻いてしがみつき 大きく口を開けて 牙を見せ

威嚇する まむしのすがたが みえました。

しまった これはえらいことになってしもうた! 家に戻っても だれもいない。

今なら12時半で午前の診療が終わる かかりつけ医院まで 間に合う?!

すぐにトラックに飛び乗って 2キロ先の医院まで 裏道を走って

駆け込み 玄関でへたりこみ 助けを求めました。

携帯電話を持っていなかったので 誰の電話番号も思い出せません。

とりあえず 嫁の勤め先を伝えて 事務の方に電話をしてもらったら

運よく昼休憩中だったので電話に出てくれ

今の状態を伝え 夫の携帯に連絡してもらって

至急病院へ駆けつけてくれるよう 連絡を頼みました。

隣の家にも電話をしたら お昼ご飯にかえっていらっしゃっており

たんぼに水を入れっぱなしのままとびだしてきたけど

家に誰もいないので 悪いけど 水がはいらないように 

止めておいて下さい と手も打ちました。

そうしているうちに 救急車が到着して 長靴に作業着のままのりこみ

医院の看護師さんがついてくれて 乳がん以来 お世話になっている

国立医療センターにむかいました。

救急車の行き先については 

家から一番近い大きな病院で 私も両親も何度もお世話になった医療センターへ 

受け入れをぜひに と かかりつけ医が 電話で救急車要請時に尽力してくれ

無理を言って 受け入れてもらうことができました。

山越えすれば信号もほとんどなく 

普通のスピードで行っても15分くらいの近い病院ですが

半分は山道のカーブを繰り返すため 振動による影響を考慮して 

平地の 国道+高速道路を使っていました。(所要時間同じくらい)

到着すると すぐに かまれた時刻と かんだマムシの姿を 目で見たのか を要点に

確認を繰り返されつつ 次々に処置をしてもらい

そのころには 職場から駆け付けた嫁と夫が 到着しておりました。

そのまま入院となり とりあえず 救急病棟個室で 手厚く看護されました。

マムシにかまれたら とりあえず病院に行き 血清が間に合えば命は助かる!

それくらいの知識しかありませんでしたが

指先から 徐々に広がってくる腫れは それから2日間くらい じわじわと進み続け 

どこまで(腕の どのあたりまで)で ピークを迎えるか

血液や尿に出た異常数値のピークを どれくらいで いつ超えるか

これが 次の治療に進む目安だ といわれました。

マムシは猛毒です。

翌朝に ひじより上に 腫れ上がってきていたら

まむし血清を打ちます。

マムシに違いないなら すぐ打ってもいいようなものの

生活環境からして今後の人生に また かまれたとき

2度目のマムシ血清が効かず 治療が困難になることがあるそうで

できれば 今回は使わないほうがいいかもと判断されました。

ピークに達する位置を見極めるため 1~2日様子を見ていると 

毒も回るじゃないかという想像が膨らみ もどかしい長い時間で 

夜も眠れませんでした。

そして 当日の朝の6時過ぎにご飯を食べたまま働いていて 

お昼を食べないでこの騒ぎになり 入院して初めての夕食は まだほしくなく

たった2食抜いただけの 翌朝の尿検査で 

ケトン体の数値が 異常に上がっていて ちょっと驚きました。

あとで 二女みちに話したら

「私 つわりのとき ケトン体がでてたよ」といっていました。

「飢餓」の状態である目安だそうです。

人間て 微妙なバランスで生きている

簡単なものだな とおもいました。 


にほんブログ村のランキングに参加しています。

どれかひとつ ポチッとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ 
    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あしたという日・・・①

2016-09-20 | 健康のこと
しばらくお休みしておりました。

ご心配をおかけてしましたが 

ぼつぼつと いきさつや経過 その後考えたことなど

忘れないうちに 少しだけ つづっておこうという気持ちが

でてきました。

パソコンに向かっても すぐ疲れ 驚くほど誤字脱字が多くて

しばらくは まだ お返事はもとより 

皆様のブログへのコメントを

入れさせてもらうゆとりがないな と思います。

コメント欄は閉じさせていただき 

一方的になるかと思いますが あしからず おゆるしを・・・・

************         *************

9年前に乳がんを患い 病気が病気だけに いつ何があるかわからない

という経験はしましたが

それでも 治療をすれば まずは大丈夫 と

よく言えば前向き 悪く言えばのんき でありました。

がんは 大病だけど 急死することはまず少ないので

治療中に よく考え 今後の生き方を変えるチャンス とも思っていました。

しかし 今回のように マムシにかまれて 突然 家に戻れない あるいは

運が悪ければ 道端や田んぼのそばで 落とすこともあるということを

さらに 思い知りました。

事故は いつ どこででも だれにでも 起きうることです。

今回は いろんな条件が 運よく回り

比較的軽い程度ですんだので

8日間の入院で帰ることができ ありがたいことでしたが

それでも やはりダメージは 大きかったです。

にほんブログ村のランキングに参加しています。

どれかひとつ ポチッとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ 
    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無事退院のお知らせと お礼

2016-09-16 | 健康のこと
突然マムシにかまれて緊急入院し

8日目にして ようやく  退院することができました。

その間の 細かい様子については 記憶も混乱しており

ブログに書く気力も まだわきません。

しかし とりあえず 無事快方にむかい

退院することができ ホッとしています。

皆様からの多くのコメントにはげまされ 本当にうれしく

永久保存版のページとなりました。

しかし 当分 まだ 強い薬ものんでおり 週一度の通院も必要で 

家の中も落ち着いていませんので 

引き続き しばらくブログは お休みさせていただきたいと思います。

ひと月以内には 稲刈りだけは 夫に主になってやってもらわなければならず

少しくらいのことは目をつぶるとしても

お彼岸も 目前です。



退院すると 彼岸花が咲いていて

それを思い出しました。

生活が落ち着いて いろいろ手作りなどもできるようになりましたら

またよろしくお願いします。

お返事も お返しできませんの 残念ながらコメント欄は閉じさせていただきます。

                2016.9.16

               
                        ようちゃんばあば  


にほんブログ村のランキングに参加しています。

どれかひとつ ポチッとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ 
    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログお休みのお知らせ

2016-09-11 | 編み物・刺繍・裁縫・手工芸
皆さまこんにちは、いつもブログ閲覧ありがとうございます

タイトルに書きました件ですが、急な体調不良のためしばらくブログの更新をお休みさせていただくことになりました。

また楽しい日記が書けるようになりましたら皆様に必ずご報告いたしますので、それまで少しの間お待たせいたしますが何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

2016年9月11日
コメント (34)
この記事をはてなブックマークに追加

2016-09-08 | 果物や野菜のジャム・シロップなど
昨日は 午後から すごく忙しかったんです。

小学校へ 孫たちを迎えに行き

急いで連れて帰って 服を着替えさせ

習字教室へ ふたりを送り届けておいて

私は急いで取って返し 4時から

愛育委員の仕事で 肺がん検診の受付に 駆け付けました。

5時前に終了して 

おりかえし 習字教室へ遅れていき 1時間ほど 習字。

6時半からSクンは フットサルの練習に行くので

仕事から戻った嫁っこKちゃんが Sクンを迎えに来て 

体育館へ連れていき

私は Yちゃんと 家に帰りました。

やれやれ とりあえず 夕食を食べようとしたところへ ピンポン~🎵

親戚の人が 桃をたくさん持ってきてくれました。

白桃と 黄金桃 です。



白桃                黄金桃


ことしは 出荷をしていないので 手入れしてなくて

袋もかけてなかったそうです。

白桃(品種は聞き忘れましたが)は まだ皮が緑色ですが

ここ数日の 台風の影響によるムンムンした熱気で 

どんどん 木になったまま 傷んでくるのだそうです。

収穫したばかりだけど 今夜すぐに砂糖で炊いて といわれたけど 

冗談でしょう。とんでもない量ですから。

ざるに入れて 物置に一晩くらいおいても 大丈夫でしょう。

緑色の桃は まだ実が固く それなのに

食べてみると すごく甘くて おいしいです。

岡山では 桃といえば 真っ白で柔らかいのしか出回ってないので 

不思議な感じです。

 

今朝はやく いたみのひどいのだけ 皮をむいて切り 

砂糖を振りかけて 煮ておきました。

オレンジ色のがふた切れほど見えるのは 黄金桃です。

とりあえず ある程度 火を通して 茶色に変色しない程度にしておいて

火を止めて 途中ですが おでかけ。

10時から 笑ヨガの教室だったのです。

お昼に戻ってから 再加熱して 冷まし 

今回は 瓶詰でなくて ジップロックに小分けし 冷凍室へ 入れて置きました。

まだまだ たくさんあります。

姉に電話して 午後から来てもらい

半分くらい 引き受けてもらう予定です。

今朝がた ようやく 待望の雨が降ったため 

畑仕事ができないのが 天の助けでした。


にほんブログ村のランキングに参加しています。

どれかひとつ ポチッとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ 
    
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加