ようちゃんばあば日記

田舎で 4世代8人家族の にぎやかな生活。

お米と野菜をつくり、保存食作り 編みものなどの日常を綴っています。

また ベレー帽♪

2011-11-29 | 編み物・刺繍・裁縫・手工芸
  

昨日は一日どんよりしていましたが 今朝はいいお天気で とても暖かいです。山からおひさまが顔を出す直前の画像です。

ゆうべ また ベレー帽を編みました。

先日スヌードを編んだ 3玉300円の超お得の毛糸の仲間で ほんの少し色違いです。

丁度3玉使いましたから これ 300円で できました(笑)

  

嫁っこKちゃんが かねてから ポンポン付きを希望していたので ぽん!と付けてみました。

ベレー帽って こんな風に深くかぶってもいいし ペタンと平らにかぶっても 左右アンバランスにしてもいいし その日のスタイルに合わせて

かぶり方を変えると 面白いですね。

私も若いころ アンゴラのふわっとしたベレーをよくかぶっていました~

ベレーって 編むのも ぐるぐると頭に合わせて編むだけなので 簡単だし 面白いので まだまだ 在庫の糸を出してきて 今度は 彩りを考えて

何色かの組み合わせで編んでいます。


明日は 朝早くから 友達と日帰りで ちょっと京都まで行ってまいります。


ランキングに参加しています。 どれか一つ 興味のあるジャンルをポチしていただけると嬉しいです。 いつも ありがとう!!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 にほんブログ村 主婦日記ブログ 農林水産業の主婦へにほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ村   
       
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ゆずりんご♪

2011-11-28 | 簡単なおやつや料理
            

また ゆずりんご がおいしい冬がやってきました。 

去年 ブログの友達が これを紹介されているのを真似て作ってから ヤミツキです。(もとは NHKきょうの料理で 料理家の土井善晴先生が

おつくりになっていたそうです。)



用意するもの

 りんご    1個
 ゆず     1個
 さとう    大さじ1

先に 柚子の黄色い皮の部分を削いで 千切りにしておきます。

次に りんごを 4つに切り 芯を取って 8ミリくらいに 縦に うすく切ります。

すぐに 砂糖と柚子の皮をまぶして 冷蔵庫で冷やします。

りんごを先に切っておいて 柚子の皮を・・・なんて もたもたしていると リンゴが茶色になってきます。
 
前にも書いたことがありますが リンゴの変色を防ぐために 日本では塩水につけますが 欧米では(どこの国か知りませんけど。。。)砂糖水なんですって。

そのほうがリンゴの味が変にならなくて いいアイデアですよね。


さて このゆずりんご とても 上品な味わいで りんごって こんなにもおいしかったのね! と思うこと請け合いです。

柚子のおかげです。

密閉容器に入ったままの写真で申し訳ないです。これを 小さなお皿にちょこっと盛り付けると とても素敵ですよ~~


ランキングに参加しています。 どれか一つ 興味のあるジャンルをポチしていただけると嬉しいです。 いつも ありがとう!!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 にほんブログ村 主婦日記ブログ 農林水産業の主婦へにほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ村   
       
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉狩り

2011-11-27 | 家族とともに
             

きのう 二女みちがやってきました。

お米を取りに来たのですが このコートは 去年 私がクリスマスプレゼントにあげたものでした。

写真はないけどバッグも イベントでいろいろ世話になるので お礼にプレゼントしたものです。

マフラーも・・・それを留めているシュシュも 私の手作り。いろいろ 気にいってくれて ありがとう(笑)

このマフラーは ウールの布にレースを縫い付けただけです。

ついでに ちょっと ほどけたところがあるから直してほしいと持ってきたショール。

 長方形に編んだだけのものですが 両端にボタンをつけてあります。

カーディガンのように着るときは ボタンを留めて袖になり 羽織れます。

肩からかけたり 腰に巻いたり ひざ掛けにしたり なかなか 自在に 活躍してくれます。

ほつれがひどいところを補修したあと 両端にモチーフを縫い付けておきました。それにしても どうして あちこち穴があいたのかな?

昼下がり 友達のお店「うさぎのしっぽ」へ お茶しに行きました。
    

わたしは ぜんざい。みちは アールグレーの紅茶とおやつ。

ぜんざいは ちゃんと豆から煮てあって 甘すぎずおいしかったし 紅茶に添えられたお砂糖は甜菜糖です。

ほっとできるお店・・・・お客様が いつも いっぱいですが 男性が一人で 本を読んでいたり 中年女性がゆっくりできる雰囲気がいいです。

ゆったり過ごしていってほしいのに お客様が そわそわ早目に帰ろうとされると 申し訳ない~というほど はやっていました。

すぐ近くの庭園が いま紅葉の盛りで 前日の夕方 テレビで紹介されたからか 市営の駐車場も 河川敷も 車がいっぱいで 何事?と思うほど

             紅葉狩りに訪れた人が 多かったです。  

 
ランキングに参加しています。 どれか一つ 興味のあるジャンルをポチしていただけると嬉しいです。 いつも ありがとう!!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 にほんブログ村 主婦日記ブログ 農林水産業の主婦へにほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ村   
       
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

柚子生姜蜂蜜~~♪

2011-11-26 | 果物や野菜のジャム・シロップなど
柚子1キロの 使い道を考えておりました。

柚子ジャム 柚子ぽん酢 柚子ピール・・・・どれもいままで作ったものばかりで おいしいのは知っているから 作りたいけどなんだかなあ~~

作ったことがないものを・・・と考えていたら この夏好評だったジンジャーシロップを 冬用に作ろうと思って買ってあった新ショウガをつかうことを

思い出しました。

そうだ!柚子生姜蜂蜜はどうでしょう。

検索してみたら 似たようなものが ないことはないです。

でも 皮だけ薄切りにしてゆでこぼしたり…はめんどう。何しろたくさんあるので 昨日作ったゆず茶のように 生のまま 刻んで蜂蜜に漬けるだけ

という簡単な方法でやってみたいんです。 



ホットで飲むとき ジュースだけ使うのでなく 実も一緒に食べてしまえるように しょうがも柚子も できるだけ薄く細く刻んで ゆずの種以外は

ぜんぶつかい はちみつをかけて瓶に入れて出来上がり。

分量は しょうがが300gあったので 柚子も蜂蜜も300gづつ使いました。

しょうがを生のまま使うと ちょっときつい辛さが気になるかとおもい 千切りしょうがを沸騰したお湯にざっと入れて すぐに引き上げ

冷ましてから混ぜました。

1時間もすると もう 柚子とショウガのエキスが出て蜂蜜と溶け合い いい感じです。

ちょっとスプーンですくって味見したら これは大成功!!さわやかで おいしいですよ。ヤミツキになりそうです。

生姜の辛さが大好きな方は 湯通ししなくてもいいかも知れません。

新ショウガを甘酢に漬けてガリをつくったら うすいピンクになったように やはり少しピンクがかっています。

緑のふたのが生姜入り 白いふたのが柚子茶です。色の違いがわかりますよね。

一週間くらいはゆすってよく混ぜます。はちみつが浸透して柚子の白い部分もとけたようになり ジャムっぽくなると思います。

蕪や大根を塩で一晩漬けた後 この柚子生姜蜂蜜をたらしておけば おいしい漬物が味わえる気がします。

種を捨てるのはもったいないです。化粧水にしない場合は 布の袋に入れて口をよく縛り お風呂に浮かべて 1晩 楽しみましょう。

ランキングに参加しています。 どれか一つ 興味のあるジャンルをポチしていただけると嬉しいです。 いつも ありがとう!!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 にほんブログ村 主婦日記ブログ 農林水産業の主婦へにほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ村   
       
 
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ゆず茶とゆず化粧水♪

2011-11-25 | 果物や野菜のジャム・シロップなど


今朝はずいぶん 冷え込んで 畑に野菜に霜が降りていました。レタスや高菜。がんばっていた茄子も もう終わりですね。

冬野菜は 霜が降りるようになると 甘くて おいしくなります。

いつまでも蒸し暑くて紅葉しなかった山も 急激に色づいてきはじめました。
 
うちの柚子 今年は不作で 8個しか実がつかなかった と話していたら 昨日姉が 柚子をもって来てくれました。

知り合いの方の 空き家になっている実家に 柚子がたくさんなっているのでよかったら採って帰ってください~といわれたので もらってきたそうです。

とても実が小さいですね。そんな種類なのでしょう。

姉は その方に教えてもらった「ゆずジュース」を作って まだたくさん残っているのを持ってきてくれました。

姉が作ったゆずジュースは 輪切りにした柚子と氷砂糖を びんに一緒に入れておくだけ だそうです。

私の作るゆず茶も 同じように簡単です。

       

柚子1キロに 蜂蜜1キロ 用意します。

洗った柚子をまず半分に切って ボウルにざるを重ねて そこに種を取り出して 汁をしぼります。

柚子は 白い部分もふくめて できるだけ薄く切ります。

瓶に 蜂蜜と刻んだ柚子とボウルの底に落ちた汁を混ぜて入れます。

どんどん ゆずの水分が出て 蜂蜜に溶けだしてくるので 1週間は 毎日 1回はゆすって なじませます。

火を通す方法もありますが 私は毎年この 簡単なやり方で作ります。フレッシュな味わいがたまりません。



種は化粧水にするので きれいな瓶に入れて ホワイトリカーを注ぎます。

1週間は毎日ゆすって混ぜ 1カ月後に種は捨て 化粧水に グリセリンを入れて混ぜて 小分けして 使います。

柚子の種のまわりの どろっとしたゼリーがとけだして とろりとした冬の化粧水になります。

冬の手荒れや 顔から体中に お風呂上がりにつけると 美容液をぬったようで しっとりと気持いいです。

美白効果も期待できますよ。

柚子はあと1キロ残っています。何にするか考え中です。


ランキングに参加しています。 どれか一つ 興味のあるジャンルをポチしていただけると嬉しいです。 いつも ありがとう!!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 にほんブログ村 主婦日記ブログ 農林水産業の主婦へにほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ村   
       
 
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

今年初の焼き芋~

2011-11-23 | 家族とともに
秋に収穫したさつまいも そろそろ甘さが増しておいしくなるころです。

今朝は 雨の予報だった気がするのですが 幸い薄日が差しているくらいで 風もありません。

絶好の焼き芋日和なので 朝早くから(8時半)みんなで焼き芋をしよう!ということになりました。

車庫の裏の 栗の葉っぱなどを掻き集めに行ってみたら おお!! なめ茸が生えているではありませんか。今夜はなめこ汁ですね。

洗ってゴミを取り ざるにひろげて 半日ほど干します。使いきれないものは そのまま冷凍にしておくと 便利です。

      

さてと 焼き芋ですね。きょうは祭日で 幼稚園がお休みのSクンが 火を焚くお手伝い。慣れたものです。

おばあちゃんが そばの畑で玉ねぎを植えてくれていますね。今年はざっと600本。そして余った苗を まとめて密植しておいてくれました。 

  

   熾き火ができたら 洗ってホイルに包んだお芋を埋めます。

  

みんなで食べた食べた! 白っぽいほうが鳴門金時、濃い黄色のが安納芋です 。

甘くて おいしい~~

買い物に行くのも大儀になって お昼からは編み物です。


ランキングに参加しています。 どれか一つ 興味のあるジャンルをポチしていただけると嬉しいです。 いつも ありがとう!!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 にほんブログ村 主婦日記ブログ 農林水産業の主婦へにほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ村   
       
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

一閑張りの籠

2011-11-22 | 里山の生活
先日のお昼まえごろ ちょっとテレビをつけたら NHKのEテレで 「すてきにハンドメイド」 の時間でした。

絵がお好きなご主人と 書家で刺し子作家の奥様のご夫婦の暮らしが素敵で しばらく用事をしながらみていましたら ご主人の絵と 奥さまの書とを

かごに張りつけて 一閑張りにしているところでクギヅケ!!

そういえば うちにも50年近く昔 私の祖父が作っていたかごたちを いまだに干しものに使っているのですが だんだん傷みが激しくなってきて

底が抜けかかっているのがあります。

一閑張りにすれは 補強されて また長く使うことができます。まずは テキストを買ってきました。

 

これこれ! 絵や書が とっても面白いですね。

ちょっとまねをして・・・・って とても真似はできないですが 私なりに・・・・

その前に 裏の畑で ゆずと柿をとってきました。

ゆずの木は 大きなのが2本あるのですが 去年の少雨高温で傷み 全部で8個しかなっていませんでした。(いつもなら2~300個はなるのですけど)

そのかわり 実がきれいで 大きいです!

      

久しぶりに 薄墨をすりました。(絵手紙を辞めてすっかり押し入れの奥にしまわれていました)

    

ゆずや柿を描いて 小筆練習帳を参考に文字を書きはじめてみると なんだか面白い!!

調子にのって Sくんとあそぶ ことわざカルタの言葉も書いてみました。

  

このあと ホームセンターに行って 柿渋と正麩のりをさがしたら 柿渋はいろいろありましたが 正麩のりがない。

店員さんにきいても そもそも 正麩のりを知らないのです。年輩の店員さんにきいても しらない・・・・

別の店に行ったら 知っていたけど おいてありませんでした。

手芸店や文具店にいくか 表装してくれるようなお店や 建具屋さんにはあるのかな?

ネットで見ると ありますが 少しだけしかいらないに単位が大きかったり 送料が要りますね。

思わぬ障害に会いました。

張っては乾かして また上から張って けっこう時間がかかりそうです。そのうちできたら またみてくださいね。 

ランキングに参加しています。 どれか一つ 興味のあるジャンルをポチしていただけると嬉しいです。 いつも ありがとう!!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 にほんブログ村 主婦日記ブログ 農林水産業の主婦へにほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ村   
       
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

スヌードとシュシュ 編みました。

2011-11-21 | 編み物・刺繍・裁縫・手工芸
 

リサイクルシルク(サリーなどの裁ち屑や古着のシルクの布をほぐして撚り直したもの)のシュシュ 先日のイベントで3つ出したら全部売れました。

アジアンテーストがお好きな人は とても興味を持たれます。

気を良くして しばらくイベントの予定はないけど Kちゃんに アジアンショップに行った時買ってきてもらいました。

ひとつづつ色が違うので 楽しいです。

              

前の冬 たくさん編んだスヌードも 久しぶりに編みました。

どうも茶系の洋服に茶系のスヌードをあわせると ほんとうの色になかなかうつりません。

黒いセーターにあわせて撮りなおしましたが まだちょっと色が出にくいですね。

  

この毛糸 3玉で1350円の値札が付いていましたが ずいぶん古い売れ残りの処分だったようで 値札の色も茶色になっていました。

おかげで 3玉300円ほどで買えました。なので このスヌード 原価600円でできました。

ランキングに参加しています。 どれか一つ 興味のあるジャンルをポチしていただけると嬉しいです。 いつも ありがとう!!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 にほんブログ村 主婦日記ブログ 農林水産業の主婦へにほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ村   
      
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

岡山芸術回廊

2011-11-20 | 家族とともに
             


                      

いま 岡山中心部で 面白いアートイベントが開かれています。⇒ 岡山芸術回廊

その中の 表町アートストーリーのイベントでは 夫の絵が 表町商店街の メガネの三城 2階のギャラリーに展示されているので

きのう 二女みちと のぞいてきました。

商店街って最近行きませんね。むかしは 毎日のように仕事帰りや休日に おしゃれな店をのぞいて楽しんだものですけど。

夫の絵は 瀬戸大橋と海と空を描いたものでした。最近空が好きなようで・・・・空って難しいですよね。

隣の作品が気になる~~
           手作りのお人形が 木に並んで座っていました。

商店街のおしゃれなお店 何軒かのぞいたら やっぱり素敵なものがいっぱい!でも 値段が高い!

最近は 郊外の大型店で車をタダで置けて 何時間でも楽しめるところが多いので こういう商店街はよほど魅力がないとお客様が 昔のように

集まりませんね。

むかしは ここも クリスマスシーズンなんか 歩きにくいほど人が多かったものですけど。

また このイベントのひとつの 「出石廻り」というのがあります。

この商店街から歩いていける距離に出石町(いずしちょう)といって 戦時中 空襲で市内中心部が広範囲に焼けたときも 奇跡的に

焼け残った町筋があります。

先日 おひさまアートバザールがあった石山公園や 後楽園などがすぐ近く 美術館なども並んでいるところの1本となりの筋です。

そこの商店街筋で アート作品が展示されているので回ってみました。

みちのポストカードもでているということでした。

  

古い立派な建物も多く残っています。さいきん 面白いお店も(雑貨店や民家カフェ)若い人が始めていて すこし人通りが戻っているようです。

洋風のお店(カフェ)では帽子展がありました。  

           なんて面白い帽子!!これはすごい!!

ところで肝心の みちのポストカードは どうやらお好み焼きのお店に出されているらしく 食後すぐ行ったのでおなかいっぱいだから ちょっと

中まで入ってのぞきにくく 外からお店を見ただけで帰りました(笑)

午前中 はげしく降っていた雨も上がって晴れ たのしい時間でした。 

ランキングに参加しています。 どれか一つ 興味のあるジャンルをポチしていただけると嬉しいです。 いつも ありがとう!!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 にほんブログ村 主婦日記ブログ 農林水産業の主婦へにほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ村   
     
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

甘酒

2011-11-19 | 甘酒
寒くなってきたので 甘酒を作りました。

もう何度も紹介しましたので レシピは 書きませんが 作ってみようと思われた方は・・・ めんどうでも 前回の記事を参考にどうぞ⇒ 


     

甘酒は 昔は炊飯器ではなくて 炬燵で保温して作っていました。

とても体にいいので お好きな方はぜひ手作りなさってみてください。市販のものと違う自然な甘さにほっとしますよ。

甘酒が家でできるの?と驚く方が多いのですが 昔はみんな家でつくっていたのです。

米麹(生麹は専門の麹店や味噌屋さんに行かないと手に入りませんが 乾燥麹なら大抵のスーパーに置いてあります。)を買ってきて

お粥に混ぜて 温度を保って待つだけです。

私は 炊飯器の保温にセットして一晩置きますが 鍋にいれて新聞紙と毛布でくるんで段ボール箱に入れておくだけでもできます。

別に段ボール箱は入れなくてもいいのですが 毛布にくるんだまま置いてあると 甘酒製造中と知らない人に 何かの拍子に誰かにけ飛ばされたり

しないかと思って(笑)

これは 以前 ようちゃん味噌という 麹を使った青唐辛子野菜味噌を作る時やってみたら うまく行ったのでお勧めです。

いつも 白米で作るのですが 次は玄米や雑穀米で作ってみようと思います。

一晩水に漬けておいた玄米でお粥を炊いて ひと肌にさまし 麹を混ぜて 保温しながら寝かせるだけですから。

きょうは 朝からかなりの雨が降っていますが 予定している用事のために 昼前から ちょっと出かけてきます。

ランキングに参加しています。 どれか一つ 興味のあるジャンルをポチしていただけると嬉しいです。 いつも ありがとう!!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 にほんブログ村 主婦日記ブログ 農林水産業の主婦へにほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ村   
     
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加