ようちゃんばあば日記

田舎で 4世代8人家族の にぎやかな生活。

お米と野菜をつくり、保存食作り 編みものなどの日常を綴っています。

おわかれ

2009-03-28 | 家族とともに
帰省中の娘も月曜日には北海道に帰るので、今日はお土産などを買いに午前中から

でかけました。

車で30分足らずのところにある観光地は去年まで娘一家が住んでいたところだ

し、お土産がたくさん売られているので、いろいろ買って帰っていったんばらし

て詰め合わせにすればいろんな味を楽しんでもらえて 人数にも融通がきくんじゃ

ないかということでお菓子などいろいろ買いました。


ところで嫁のKちゃんは妊娠6か月にはいったところだったのにつらいことですが

おなかの中で赤ちゃんが育たなくなってしまったことがわかりました。

月曜に入院して、もう大きくなっていたので陣痛を起こして生む形で出すしかな

いとのことです。

あした家族3人で泊まりに来て月曜の朝息子が病院に連れていくので 私は

残されるSくんを預かり 北海道に帰る娘たちを空港に連れて行ってS君と見送

って、状況を見計らって病院に行くことになります。

そして4,5日入院することになるので毎日S君を病院へ連れて行ったりいろいろ

面倒をみることになりますのでゆとりもなく、ちょっとのあいだブログの更新も難

しくなるでしょう。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

孫のTクン

2009-03-26 | 家族とともに
去年の今頃北海道に発った時はまだ歩くこともできない11ヶ月だったのですが

1年経って もう歩くどころか こんなこともやっています。

毎日朝食後は 庭をホウキではきます。

カレはちょっとニヒルです。名前を呼ばれても目をそらせて知らん顔をしたり

口の周りがよごれたら自分でティッシュペーパーを取りに行って拭きゴミ箱に

すてて普通の顔をしてもどってきます。

引き戸は必ずきちんと閉め、靴も脱いだら人のまで揃えます。

自分でしたことに満足するとうれしそうに笑います。

テレビを見るとき炬燵布団を引き寄せてごろんと横になっておじさんみたいな時も

あります。

歩くとき両手を後ろにまわしておじいさんみたいに歩きます。

外見はどっしりタイプです。

でも言葉は遅くて まだ ママとかアンパンマンくらいしかしゃべりません。

きのうは ありがとう とはじめて言いました。

しゃべらない分よく聞いていたり 見ていて「ああ こぼれた。」というとフキン

をもってきたり スリッパを持ってきて足の前に揃えて置いてくれたりして

気が効きます。

ママはそんなタイプではないので(ごめん)やっぱり育てるという以前に その

子の生まれ持った個性がすでに発揮されているのでしょう。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひ孫

2009-03-25 | 家族とともに
相変わらず冷たい風が吹いています。

今日は水曜で両親と買い物にいく日です。

車の定員のためAちゃんだけは一緒に連れて行きました。

めったにないことなので かわいい髪止め、おもちゃ、お菓子など欲しいものは

何でも買ってやる・・・といいつつ値段の高いのは巧みに却下。数で勝負です。

じいちゃんは、いつも自分の食べ物だけ買って私たちには飴玉ひとつくれることが

なくスーパーの大袋4つ位買い物するのですが 今日は精神的に満たされているの

か いつもより少なく2袋分程度でした。

ひ孫効果でしょうかね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヨモギでおやつ

2009-03-24 | 簡単なおやつや料理
今日から3日間は娘が友達と会う約束をしていて午後からはわたしの車で子供と

でかけます。

午前中は竹を切ってあるのを運んで焼いたり 砂遊びをして遊んだりして外遊び。

あぜにたくさん生えているヨモギを摘んでかえってヨモギ大福をおやつにつくりま

した。

ヨモギはきれいに洗ってタンサンを入れて茹で 水にとって洗い 包丁で細かく

きざんですり鉢ですっておきます。

白玉粉220gと砂糖220gに水360ccとヨモギを耐熱ボウル(うちは

大きなどんぶり)に入れて手でよく白玉粉の塊がなくなるまで混ぜます。

子供はこんな作業がだいすきです。

ラップをしないで電子レンジでとりあえず4分かけて取り出してスプーンで混ぜ

また4分かけて混ぜ、あとは白濁から透明感になるまで小刻みに様子を見て繰り返

します。

イチゴ大福などの時はバットに片栗粉を振った中に出して餡やイチゴをいれた

おモチにしますが きょうは餡も入れないできな粉を振った中に出して少しさめ

たら切り分けるだけの求肥もちにしました。

Aちゃんはきな粉が大好きなのでたくさんたべました。スプーンできな粉を食べ

お昼ごはんも御飯にきなこをかけて食べたくらいです。


コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

嫉妬

2009-03-23 | 家族とともに
きのうは嫁のKちゃんと孫Sクンが午後やってきました。

金曜日の法事のときは1年ぶりに会って うまくAちゃんとSクンが仲良くできて

天敵解消できたとホッとしていたのに 私とAちゃんが仲良くしているのを見た

とたんSクンがいつもになく目がとがっています。

どうも嫉妬しているらしい。

Aちゃんになにかしてやると Sクンが飛んできて自分にもやってくれと言う。

お母さんが妊娠中なのでできない走ったり跳んだりの遊びをSクンにしてやると

Aちゃんが飛んできて自分もやらせてくれという。

こんなにモテタことないわあと喜んでる場合じゃない。

ふたりいっしょに遊ばせてやると みたことないような興奮状態で止められなく

なってしまいました。


昨日は雨だったし 今日は風が冷たく北海道の暖かい家の中に慣れた娘もAちゃんも

鼻かぜ気味です。

こっちは暖かいと思って薄い服ばかり持ってきていたのですがまだ今週は寒い

日が多そうなので今日は暖かい服を買いに行きました。

 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

砂遊び

2009-03-21 | 家族とともに
早朝は肌寒いものの10時頃になると汗ばむくらい暖かくなります。

北海道から帰省している長女の二人の子供たちは まだ外が寒いのとマンション

で庭がないのとで日ごろ外遊びをすることができないので、砂と水を用意してや

ったら大喜びです。

1時間ぐらいは泥団子を作って遊んだりして夢中でした。

幼稚園の発表会で「大きなカブ」の劇で娘の役だったAちゃんは 畑で丸大根を

「うんこらしょ どっこいしょ」と頑張って2個抜きました。

昼御飯のあと 広島の叔母がもう1軒の親戚にお墓参りに寄って帰るというので

送っていき 娘や孫とスーパーや子供服の店などに買い物に行きました。

日差しが強くだんだん朝着ていた服も脱いでいきましたが 夕方になると

山の中なのでまた寒くなり 何しろ北海道と違って家の中が寒いのが調子狂う

ようです。

夕食はAちゃんと一緒に朝抜いたダイコンやニンジンを刻んでひじきを煮たり 

あさりの味噌汁を作ったり 畑から一緒に抜いた葱をいっぱい入れたチジミを

焼いたり・・・・

お風呂も毎日ばあばと入ると言って 中でいっぱいおしゃべりをします。

もうすぐ桜も咲きますし、春の田舎生活を満喫してほしいです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

法事

2009-03-20 | 家族とともに
今日はいよいよ法事の日です。

朝集まって 11時半に近くにあるお寺に行き早速法要していただきました。

何年も前から住職が精神的に不安定で びっくりするくらいしゃべったり どんよ

りしていたりするのですが きょうはどんよりのほうでした。

調子が良くないと 法事でみんな揃って時間が来ても住職が到着しないので電話

したら忘れていて来てもらえなかったとか、1時間も早く来られてあわてたとか、

近くにあるのにお墓へ行ってもらえずちょっと拝んですぐお布施とお膳をもって

帰ってしまわれたとか いろいろ聞いてはいたので

お経がよく聞こえなかったり木魚がはずれていてもとにかく無事できてよかった

です。

何しろ今回も、1年も前から予約していたのに 先月になって日を変えられ

1週間前ダブルブッキングだったとのことで時間をかえたりで どうなる事かと

思っていたので・・

帰ってからみんなでお墓にお参りし、御膳をいただき あとは夕方までずっと

大人も子供もにぎやかに話をしました。

1年ぶりに会った孫のSクンとAちゃんは同じ年に生まれましたが、ちょっと早く

生まれたAちゃんが何かにつけて主導権をもち 思い道理行かないSくんは悔し

泣きするという天敵関係だったのですが、今回は会うとすぐ手を取り合って

仲良く遊び 成長を感じました。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

久し振り

2009-03-19 | 家族とともに
午後2時ごろ広島から叔母が到着しました。

明日祖母の17回忌と曾祖母の50回忌を行うためです。

夕方4時半ごろ長女が北海道から帰ってくるので叔母と空港へ迎えに行きました。

来月2歳になるTクンと4歳のAちゃんを連れて 幼稚園が休みにはいったので

10日ほど滞在予定です。

去年の今頃、夫の転勤で北海道に発った時はまだTクンは11ヶ月で 歩いても

しゃべってもなかったのでとても大きくなっていて Aちゃんも幼稚園に1年

通っただけあってずいぶんしっかりしていて感慨深いです。

夕食も久しぶりににぎやかでした。

あしたは息子家族や、二女、姉なども集まって血縁だけのごく内輪だけでも

久しぶりに顔を合わせるので楽しみです。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

手相

2009-03-17 | Weblog
夫は手相を観てよく当たるといわれます。

先日親戚へ行ったとき「あなたの主人に、20年前うちの娘がまだ独身の時手相

を見てもらったら 大きな病気か事故に気をつけてと言われたんだけど 本当に

当たってたなあ。」と言われました。

滅多にそんな悪いことの場合ははっきり言わないのですがよっぽどきになったん

でしょう。

彼女は結婚して子供が3歳と5歳のころ子宮がんで手術もできないと言われ

3か月ずっと入院したまま抗がん剤と放射線治療をしましたが 幸いがんが消え

今は仕事もして元気にしています。しかし3年ほど前大事故で車が大破し よく

生きてたね と現場を見た人がびっくりするくらいだったそうです。

足を骨折しましたがまたまた命をとりとめました。

夫がいうには手相は変えられるから先に知って、変えたいと念じて暮らすことが

大切なんだそうです。

私も病気治療中にてのひらいっぱい 細かいしわができて線もうすくなって

びっくりしましたが がんが消えたいま線もくっきりし、細かいしわも

なくなりました。

夫がなぜそんなに手相ができるのかというと「女性がみんな手を握ってくれいう

て殺到してくるから。」一生懸命本を読んでは実践を積んだそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行列

2009-03-15 | Weblog
テレビのニュースで、なにかあると長い行列ができているのを見るだけでいやに

なる位並んで待つのが苦手です。

おいしいと評判の店、ただで何かがもらえる、待ち望まれていた店のオープン

遊園地の乗り物、チケットを買う、有名人が見える、など。よく何時間 何日も

並んでいますよね。

10人並んでいると もういやと思うので、いざというと多分生き残れません。

昔、山口県岩国市の米軍基地が5月連休に一般開放されるのへ、家族で遊びに

行ったことがありました。

夜中に出発して朝ゲートが開く前に到着し、車を連ねて待っていてやっとあいた

ら一番にトイレに行きたかったのですが広い駐車場のたくさんある仮設トイレに

長い行列です。

仕方ないのでならんでいたらあるご婦人が行列から離れ走って土砂の山の向こう

に消えていきました。

びっくりしたのは警備に当たっていた米兵で、銃を持って走って追いかけていき

ましたがすぐに困った顔をして両手を広げ、首を振りながら戻ってきました。

見てはいけない姿を見たらしい。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加