夢幻泡影

「ゆめの世にかつもどろみて夢をまたかたるも夢よそれがまにまに」

行行難

2016年08月28日 18時59分33秒 |   ボクとおいちゃんと ときどきおねえ


チビ太は今朝から調子が悪い。
左手に力をかけると、ギャッって叫ぶほどに痛いんです。
でも一宿二飯の義理がありますから、おいちゃんを散歩に連れて行かなければならない。
外は台風10号のせいでしょうか、雨と風。
チビ太だけなら、家の中で朝まで我慢していればいいのですけど、、、
おいちゃんのリハビリは必要だと聞いているし~




ということで、三軒屋の海岸までおいちゃんを連れだして、何も面白くもない男一人と一匹の散歩。
車を降りるときも、ズキッっと来て、しばらく歩けなかったくらいだけど、ほかに人もいないのでリードを外してもらって、ゆっくりゆっくりと散歩をいたしました。
自慢のくるりと巻た尻尾も今日は略装。半分だけね。




帰宅して、車から降りるのができなくって、おいちゃんに抱いてもらって二階まで運んでもらう、、、ちょとばかし恥ずかしいこともありましたけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のお目覚も消費期限切れ

2016年08月28日 08時16分13秒 |  あなたの鼓動、華


また、消費期限切れの写真って怒られそうですが、
新盆。家具の入れ替え。台風9号による屋根の被害とそれへの対処、、、、
とにかく、ドタバタが続きました。



新盆はともかく、家具は届いて入れ替えも済んでないときに、盛大な雨漏りでこちらも家具の移動を余儀なくされたのですし、大工さんの工面がつかず、不動産屋なんか早くて20日後以降なんて返事。それでも返事をもらえただけよかったのです。他はなしのつぶてでしたから。
やっと知人の紹介で大工さんに来てもらって、一昨日、昨日で台風10号が来る前に応急処置ということでやっていただきました。



今回は、抜けた屋根板や破風まわりを直し、防水シートがかかった状態。それでも、今朝は小雨が降ってますし、明日、明後日って雨マークがついていますので、修理できなきゃ、部屋の中でテントを張るしかなかったんですから、よかったよかったです。
スレートの張り直しなどは台風が去ったあとにやりましょうということになっております。
こちらも、この応急処置、完全には雨漏りは防げないかもしれないって言われていますので状況を見ながら、家具を戻さなければいけませんし、まだまだやることいっぱい。



チビ太の散歩は続いていますが、カメラを持ち出す気持ちの余裕はなし。
しばらくお倉からの写真でお茶を濁すことになりそうですね。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ひさかたの雨も降らぬか 蓮葉に

2016年08月27日 09時33分50秒 |  気になる詩、言葉


ひさかたの雨も降らぬか 蓮葉に
    溜まれる水の 玉に似たる見む
        万葉集 16-3837

久しぶりに雨でも降らんかな~
蓮の葉っぱの上の宝石のような水滴をみたいな



なんて、道東の知人のブログからはトリプル台風だ~って悲鳴が。7号、11号、9号って連続ですからね~
こちらも先日の台風で被害。その修復がやっと始まったばかりなのに、予報と違って今日も雨。明日も雨。明後日からは台風9号の影響が出そう。。。
雨、風続きの日々を過ごしています。
もう雨なんかいらんわ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

応急処置のめどが立ちました。 これで寝られる。   台風9号

2016年08月26日 09時43分39秒 |  岬な日々


ブログを見た知人が大工さんを紹介してくれるって昨日書いておりましたが、今朝大工さんがやってきてくれました。
とにかく、応急処置をということで、完全に雨漏りが防げるかどうかはやってみないとわからないけど、ブルーシートをかけるよりもその方がいいでしょう。処置をしながらスレートの下がどうなっているのか様子を見て次にどこまで修理するか検討しましょうということになり、材料が用意でき次第、お昼からでもってことになりました。
皆様には、ほんとうに、ご心配をおかけしました。

日曜大工屋さんは担当者がてんてこ舞いでということで何日経っても連絡なし。別な知人もなしのつぶて、こちらの大工さん関係は大忙しみたいです。

家の上の別荘も、同じように屋根が飛んでいるので、連絡を入れておりましたら、先ほど家人が駆けつけてきました。
こちらは片流れで一番上の部分が飛んでいるので中はもっと大変かもしれません。我が家は屋根の一番低い部分が飛んでいるので、雨漏りも一部に限定されていますけど。
この辺の大工さんの事情をお話しして、昼から大工さんが家に来るから相談してみたらってお話ししました。今、中の様子をチェックされているところ。こちらもうまく話がつくといいですね。



日曜日、月曜日あたりは雨マーク。台風10号もU-ターンして戻ってきそうなのでそのままにしていては大変なことになりそうだったので、ひとまず安心しました。


そのあとの修理は、、、
まあ、死ぬまで雨露が防げればっていうのが私の常日頃思っていることですから、要応談ですね。。。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

孤立無援  台風9号の後始末、、その2 追加あります

2016年08月25日 02時35分07秒 |  岬な日々


またまた台風ネタです。
昨日の日記では
「当初、町会の役員さんが雨の中、病気を抱えて屋根に登るのは危険だから、応急処置は町会でも助けるようなことをいってらっしゃいましたので、それを待ってましたが、次回お会いしたら、それも期待できないらしい。役所も何もやれないみたいですっておっしゃってました。
まあ、最初は他からの援助は期待してなかったので、そんなもんでしょうね~ということで、今日は業者に連絡して見積もりを取らなきゃ。」って、書いておりましたが、午前中に日曜大工店に行って相談しましたら、今、担当者はてんてこ舞いで連絡が取れない、連絡取れ次第、電話させます」とのことで、連絡を待ってましたが、電話なし。
知人にも、大工さんの知り合いがあれば紹介してほしいと頼んでいたんですけど、こちらもなしのつぶて。

日曜日までは雨マークがないのが、不幸中の幸い。雨が降れば部屋の中はびしょぬれですからね。それまでにせめて応急処置だけでもすませねばと、気分は焦っておりますが、、、いかんともしがたい。


災害の場合、どこでも同じようなことが起こるのでしょうね。
私の場合、命にかかわることではないのでまだ幸いです。
結局のところ、耐えて待つしかないのでしょうけど。



追記
この記事を見た知人から、知り合いの大工さんを紹介しようかと連絡が入りました。何でもやってみるものですね~ やっと拾う神が現れそうです。
ありがとうございます。
そして、皆様、ご心配をおかけしました。

うまくいくようなら、隣の家にも連絡しなきゃ。ここには住んでないのですけど、やっぱり屋根が一部飛んでいるんですよね。中が水浸しじゃないかって思っているんです。頼めるようなら、いっしょに仕事をしてもらえば、どちらも助かるし。捨てられた子が拾う神に変身! なんて。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

台風9号一過  後片付けはどうなりましょうか

2016年08月24日 08時16分58秒 |  岬な日々


台風9号は去りました。
当初はアプローチを塞ぐ倒木などの処理だけかと思い、台風が来襲している一番ピークの時に、倒木などの処理をしました。その模様はこの前のブログでかいておりましたよね。避難指示なんかでたときに車がないと動けないのですから、通路を確保しなきゃいけないんです。

終わって家に戻りましたら、寝室にひどい雨漏り。とにかく水を受けるためにバケツやトレー、ごみ箱などあらゆるものを総動員して一面に並べましたが、焼け石に水。

電気を切断し、テレビやデッキなどの器具類を片付けましたが、かなり水をかぶってしまった。天井は雨のシミで1/3は茶色に変色。
でも、ベランダに出て外から屋根を見てみたら、屋根の枠を残して一部、屋根そのものが飛んで行っている。空が見えるんですよ。

当初はスレートがずれたり、落ちたりしただけだろうと思ったのですけど、事態はもっと深刻でした。それ以外にも、ベランダに張り出した浪打の日よけのほとんどが飛んでいたり、破風が破れているところが寝室の外以外にも何か所か。チェックをすればもっと出てくるかもしれませんね。

当初、町会の役員さんが雨の中、病気を抱えて屋根に登るのは危険だから、応急処置は町会でも助けるようなことをいってらっしゃいましたので、それを待ってましたが、次回お会いしたら、それも期待できないらしい。役所も何もやれないみたいですっておっしゃってました。
まあ、最初は他からの援助は期待してなかったので、そんなもんでしょうね~ということで、今日は業者に連絡して見積もりを取らなきゃ。

今は雨がやんでますけど、今日も天気は不安定なのだそうで、強い雨があるかもしれないとの予報。小雨でも部屋に振り込みますので、とにかく屋根をふさがなきゃ。




今日のお目覚。
実は昨日は私の誕生日だったんですけど、記憶にある最悪の誕生日になりました。
こんな、平和な気分ではありませんけど、やれることをやるしかないって、、、
まあ、なるようになりますよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お昼に月見?  昼咲月見草

2016年08月23日 15時02分23秒 |  あなたの鼓動、華


ねぇ、月を見るために出てきて、花を咲かせて、、、さぁ、お月様って空を眺めても、お昼じゃ月は出ないですよね。。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見果てぬ夢

2016年08月23日 00時17分09秒 |  岬な日々


チビ太にとってサンダースおじさんの箱は夢なのです。
それも見果てぬ夢。

おいちゃんが鴨川の病院に行ったときには、よくこのおじさんの箱を持って帰ってくるんです。いすみにはKFCがないのですよね。だから、鴨川って聞くと即、KFCがあるって反応するらしいのです。

でも、素晴らしくいい匂いをさせているこの箱、これを食べているときには、おいちゃんはチビ太には分けてくれないのです。
おいちゃんの言い分としては、「鳥の骨は、噛むとささくれ立って、チビ太の胃や、おなかに刺さってしまう。とっても危険なものなんだ。だからチビ太には上げないんだ」なんですけど、チビ太はどうもこの言葉を信用していないのです。
だって、もしそれが本当だったとしても、骨のないところをチビ太に分けてくれればいいだけの話じゃない。

日ごろ、ケチなおいちゃんだから、、、
信用されなくっても仕方ないのですね。


チビ太はサンダースおじちゃんの箱を、いつまでも、いつまでもじっと座って、ただただよだれを垂らしながら、見つめているだけなのです。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

台風9号

2016年08月22日 17時19分03秒 |  岬な日々


台風9号。雨もすごかったし、いすみでは土砂災害が懸念される地域があり、避難勧告がでておりましたが、風もすごかったです。
雨戸を閉めていたんですが、完全に閉めると暗くなるのでところどころ空きをつけていたんですけど、窓ガラスがしなって、今にも割れそうで怖かったですよ。

ところで、風が吹くと困るのは道路の確保。
アプローチの途中には、木々のトンネルになっているようなところもありますので、通行の確保をチェックすることは大命題。

我が家と外界との接点は車。車が通れないと、ごみを捨てるのも、買い物するのもできません。避難指示、勧告が出ても逃げようがない。台風の最中、避難手段を確保するためにもアプローチが通れるかどうか見回りました。
玄関を出るとすぐにこの折れた枝。



近くの柿の木も、ぽっきり。



笹が完全に道をふさいでいるのをやっと抜けて、その先に行きましたら、こんな状態。
枝は折れているので片付ければ済むんですけど、竹は完全には折れてない。引っ張っても切れないんですね。
やっとこさっとこ、車の通る幅だけ確保して、応急処置は終わり。






一番、風雨のひどい状態で、ずぶぬれになりながらやっと片づけを終わり、我が家へ戻りましたら、屋根のスレートがずれたり、落ちたりしている。
まさか、この状況で屋根に登ることは無理なんで部屋に入ってみますと、寝室のあちこちで大雨漏り。ありったけのバケツやトレーを持ち出して水を受けましたけど、バケツもあっというまに水が溜まっていきます。また強い雨が来たらどうしましょう。

我が家の出窓から見る木々も悲惨な状況。




そうこうしていると町会の役員さんがやってきてくれました。
近くの家では、離れが壊れて道をふさいでいるそうです。
回り道をすれば通行は可能なので、避難通路は確保できてますけど、、

我が家の応急処置も町会の皆さんが手助けしてくれるみたい。
ただ、まだ被害をチェックしているし、すでに分かっているだけでもかなり、あちこちに被害が出ている。風も雨もあるからもう少し待ってほしいとのこと、感謝感謝。

そのあと、消防車も回ってきましたよ。被害の確認だそうですけど、道は私の小さな車が通れるぎりぎりで処理しましたので、大変だったでしょうね、、、


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

台風来るから出歩かないようにしなきゃ

2016年08月22日 08時01分31秒 |  岬な日々


まもなく台風9号が上陸しそうです。
不要不急の外出を避けて、なるべく家の中に、、、
とくに、私やチビ太のような高齢者はね。
でも、チビ太の生理的欲求もあるしね~
チビ太、花を摘みに行くのはいつにしよう。。。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加