夢幻泡影

「ゆめの世にかつもどろみて夢をまたかたるも夢よそれがまにまに」

今日は鴨川まで

2017年02月28日 22時05分32秒 |   ボクとおいちゃんと ときどきおねえ


今日は鴨川まで。
いつもなら、なんかはかない期待を持ってウキウキとドライブするおいちゃんであります。
可愛い看護師さんにであって、、、、なんてね。
もうそろそろ6年にもなるのに、そんなことかけらもないのですけど、でも、人間、希望を持たなきゃ生きてはいけない、、なんちゃって。、、可哀想なおいちゃんでありますよ。

でも、今回はチビ太のことがありますので、鬱々とした気持ちで病院まで行くのかな~なんて、
昨日のシンクロニゼーションをお読みになればお分かりのように、チビ太、昨日のお昼はブルブル震えながらベランダで立ちすくんでいたんです。
夕方になって、やっと部屋に入って横になってくれたんですけど、苦しそう。ところが、友達からお見舞いの電話が来て、それに「医者は特に異常はない、精神的なものかもしれないと言っているので、横になって休めて、食事をして、水も飲めば、生理的な欲求から散歩にも行きたくなるだろうし、そうやって生活のリズムが取り戻せるようになればね~」って返事をし終わったとたん、チビ太、むっくりと起き上がって、水を飲み、ご飯も食べてくれました。でもやっぱり横になるのが怖いみたい。
寝違いなんか経験された方はお分かりですよね、ちょっとした首や頭の角度で、ハンマーでガンとやられたみたいな痛みが走る。チビ太はそれが怖くってなかなか横になれないのだろうと思います。
結局昨日は一日、散歩もしないで震えて過ごしたんですね。
もし今日も散歩できなければ、昨日からうんちもおしっこもしてないし、体調の悪いチビ太を残して半日外出しなければならない。どうしようかとはらはらしておりました。

ところが今朝になってみると、なんとソファーで寝ているではありませんか。
あれっ、あの状態で、よく飛び上がれたなって思っていると、ソファーからぴょんと飛び降りて、水を飲み、ちょっとですけど食事にも口をつけてくれまして、ベランダに出たいというので出しましたら、陽ざしを浴びてのんびりと昼寝。痛くなるのが気になって動きがつかないなんて、、、どこをとっても影さえありませんでした。
これなら散歩も大丈夫だろうと、「散歩に行くよ」って声をかけ、ハーネスをつけましたが、特に嫌がるそぶりもない。階段を下りるために抱き上げても、健康な時のように、ぴょんと前足で飛び上がって腕の中に入ってきたんです。
途中も健康な時と同じような動きでどんどん先へ進んでいきました。こんな時は目に生気がありますもんね。それを見ながら本当に安心。
日曜日も行きは、こんな風だったんですけど、帰りはヨタヨタになってましたが、今日は帰りついて、水を飲み、食事もがりがりと(ここんとこ、お肉や、薬の入ったミルクなどの「特別食」だったんですけど、元気そうなので試しに、ヒルズのダイエット食を与えてみたんです。ちょっと固めの粒なんでがりがりって音がするんですね)ぱくついていましたので、安心して、「チビ、留守番しててね」って声をかけて出発いたしました。



帰宅しても、そのままいい状態。やれやれって思いながら、散歩、そして食事、、、、
そのまま寝てくれるのかと思いましたら、なんか様子が変。また、たったままフリーズしている。
今の今まで、あんなに普通だったのに、、、、

ほんと一瞬で変わる状態、喜んだり、悲しんだり、、、どうしていいのか、、、 ついていけません。
おろおろのしっぱなし。
はてさて、どうしたもんでしょうか。

どこかに、チビ太の世話を手伝ってくれる、可愛いU20、いませんか~
なんて書くと、また四面楚歌になっちゃいますね~
困ったもんだ。
老い先のない年寄りには、夢を持たせるべきだって、あれほど言っているのに。



蛇の足
ところで今気がついたんですけど、オスプレー、木更津に来るときや 試験飛行の時は、我が家の上を飛ぶんでしょうか?
ひぇ~! 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いすみ市の便利屋さんを教えてください

2017年02月27日 20時33分50秒 |  岬な日々


いすみ市か近郊の便利屋さんをご存知の方ご紹介ください。
上の写真、以前にも使いましたが、先日の春一番で隣家の木の枝が折れて、我が家の屋根や出窓、ベランダにかぶさっているところ。下手に切ると支えがなくなって、屋根や出窓を壊しそうなので、それがちゃんとできる人を探しています。

以前、私がお願いしていた便利屋さん。
テレビのアンテナをお願いしたら、何人かできて、結局立てられなくって、部品代と工賃だけを取って止めちゃいました。専門家に頼んだら、一人でやってきてそれよりはるかに安い値段でちゃんとつけてくれました。
また、この人に屋根の塗装も頼んだのですが、去年の台風で壊れた屋根を専門家が直してくれたときに、その時の工事のやり方に呆れていました。これも、専門家の方がむしろ安上がりだった。
他でも、仕事をお願いして、「はい」って返事をもらったのに、何か月も音沙汰なし、断ると怒っておりましたけど、、悪いのはそっちじゃないかって、、、、

隣家の方は、伐採を承諾していますが、何年に一度くらいしかこちらに来ない人なので、こちらで手配してほしいとのこと、でも上のような状態で信頼できる便利屋さんがいないので、どなたかご存知の方がありましたら、お教えください。

できれば、FBでメッセージをいただけるとありがたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シンクロニゼーション

2017年02月27日 09時33分34秒 |   ボクとおいちゃんと ときどきおねえ


先ほどの「曇り」をアップしましたら、即、友達から、「チビ太、大丈夫? 薬だけでも飲んでくれるといいね~」ってメールが参りました。
それに、「フリーズしたまま、ピクリともしません」って返事を送った瞬間、チビ太、むっくりと起き上がって、ふらふらと薬の入っているお皿に来て、半分ほど飲んでくれました。

まさか、チビ太、隠しスマホなんか持っていて、こっちのメールをチェックしているんじゃないでしょうね。大昔に私のコンピュータを覘いて、「このコンピュータってチビ太にも使えるかな~? そしたら、里親募集の記事を書くんだけど、、」なんてほざいていたことがありました。それからだいぶなりますので、スマホくらいどっかで手に入れて使えるようになっているかも、、なんて思いも致します。

まあ、それの真偽はさておき、今は、ベランダに出て、こんどはこちらでこの格好のままフリーズしています。
後ろ足が、相変わらずブルブル震えている、、、



一進一退、、、、一喜一憂、、、
いつになったら春になれるんでしょうね~
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

曇り

2017年02月27日 08時10分07秒 |  岬な日々


明日は鴨川までドライブの予定。
なので、模範主夫としては、今日のうちに洗濯を済ませ、、、なんて、予定しておりました。
先日見た予報では今日はお日様マークがついていたのでね。
でも起きてみたら、空はどんより曇り空、ベランダは濡れているし、ノスリも寒そうに鳴いている、、
話が違うじゃん、どうしようって、洗濯ものの山を見ながら考えております。

以前は、コインランドリーばっかりでしたので時間さえ取れれば問題なかったのですけど、このところ数週間は我が家の洗濯機を発動させておりますので、乾燥も外。雨が降れば家じゅうに吊るした洗濯ものの間を障害物競走しなきゃいけないし、、、

なら、ランドリーに行けばいいじゃんなんて思いますけど、我が家の怪獣、昨日の夕方からまた調子が悪くなっている。
何時間もたちっぱなしでフリーズしていたんですよ。今朝起きたらやっと横になっててくれましたが、またそのままフリーズしている。
元気なら、ランドリーで洗濯している間に、チビ散歩と買い物か食事ぐらいはできるんだけど、伏せ居の猪を家においては出にくいもんね~

本来なら、今頃は、可愛いU20の看護師さん、待っててね~て、気持ちがウキウキしているころなんですけどね~
私の心も曇り空になっちゃった。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気で病む犬、、、

2017年02月26日 08時14分01秒 |   ボクとおいちゃんと ときどきおねえ


今日はどうしても、チビ太を医者さんに連れて行かなきゃ、その前に散歩させて、、なんて思っておりまして、悲鳴をあげられるのを覚悟でチビ太を抱き上げました。
ちょっと嫌だって反抗いたしましたが、抱きあげるとそのままおとなしくなって、散歩にでるとまぁ普通に歩いておりました。
そのまま車に乗せて、お医者さんへ。
あれっ、チビ太、元気にしております。

頸椎ヘルニアの再発だとするとちょっとおかしい。背中の後ろの方や、抱こうとして近づくと、触ってもなかったり、ちょっと手が毛に触れただけで悲鳴を上げる、、、などと調子の悪かったころの状態を説明しておりました。
診断をし、触診をし、頭を下げるときちょっと抵抗があるようですが、、、、別に特に目立った症状はないと首をかしげてました。血液検査をして、数値を見、一つ一つの項目の説明を受けましたが(私も年中、血液検査を受けてますけど、こんなに詳細に説明を受けたことなかった、検査結果をPCでちらっと見て、別に異常はないですねでおわりですから) チビ太は 多少上下があるようだけど、それほど異常でもないし、、、ということで、お医者さんとしては、私がぎっくり腰になって痛がっていたので、チビ太が精神的に打撃を受けたのじゃないかな~って診断でした。

13日に散歩の折り返し点でぎっくり腰になって、半分悲鳴を上げるような状態で家に戻り、家の中でもいざるような状態でした。翌日からの散歩、ほんとうに死ぬような思いでやっと500メートルほど済ませておりました。チビ太の異常もちょうどそのころ、14日から起こっていますので、言われると思い当たらないことはない。
でもね~ チビ太が私の異常でショックを受けて、、、、って、思うと、そうかな~って半分信じられない思いもどこかにあります。
散歩に連れ出して、私がもっと悪くなるといけないって思ったのでしょうか。
とにかく、心配で、どうしていいのかわからなくなったのでしょうか。


23日ぐらいからぎっくり腰はほとんどなくなって、24日には嫌がっても、散歩をさせてみるって考えましたが、それを見て、私が治ったのだと思ったのでしょうかね。
「言葉の通じない分、こっちの方をよく見ていて、彼らなりに心配しているときが多いのですよ」ってのがお医者さんの御宣託。
20日ごろから散歩にも行こうとしませんでしたし、そのために食事も水もほとんど取らずに、おしっこやうんちをしないようにしてましたのもそのためなんでしょうか、、、
6日ぶりの散歩、体がなまっていたのでしょうね、行きはよかったのですが、帰りはふらふらになっておりました。
夕方の散歩はまったく健康な時と同じになりました。

皆様にご心配をおかけしました。
もう少し様子を見なければなりませんが、たぶん大丈夫なようです。






蛇の足
普通はこんな説明しないんですけど、ほんの「気の迷い」の蛇の足で、、
「気で病む犬」は「気で病む男」モリエールからのもじりですよね。このタイトルは新潮文庫版で使われています。
「気で病む男 (Le Malade imaginaire)」は「病は気から」なんてタイトルに訳されていることもある、モリエール最後の戯曲。1673年の2月にパレ・ロワイヤルで発表された風刺喜劇。
モリエールの劇団はコメディ・フランセーズの前身になったって言われています、
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

豚とセロリの油いためと、セロリの野菜スープ

2017年02月25日 08時42分48秒 |  食べるために生きる


お近くの方が、豚とセロリの油いためをアップされておりました。
そういえば、何年か前にこのレシピを聞いていたんでした。
冷蔵庫を見てみたら、材料が揃いそうってことで、やってトーライ。

セロリは葉っぱも含めて、適当に切って、、、、なんて、いつも私のレシピには「適当に」が多用されすぎますな~
フライパンを温め油をひいて、セロリと豚をぶち込んで、塩コショウをして、ちょっと醤油を垂らして、、、
そうそう、教えてくださった方は、自家製の一味唐辛子を入れられるんでした。
これがあれば、味が締まりますけど、なければ、その辺の七味唐辛子を入れるか、、 
入れるか、入れないか、それが問題てことの大問題でもなく、なくっても世界は終わらない。
とにかくそれで終わり。
簡単でしょ。
男の料理なんてこんなもんじゃなきゃ。


お味?
あなたも作ってみてよ、けっこういけますよ。
ご飯にも、パンにも(できれば、チーズトーストみたいなのがベターかな)洋酒系のつまみにも。。。




セロリが余った?
なら、セロリと、ジャガイモ、玉ねぎ、ソーセージで野菜スープなんていかが?




全部を入れて、(炒めるといいかもね、でも面倒くさいからやんなかった)隠し味程度にニンニクを入れて、ブイヨンをほんのちょっと(ソーセージから味が出るから)入れて、塩コショウ、、 水を加えて、煮るだけ。
男の料理は、ざっくりとね、、、
もうろく爺でも、半人前男でも作れなきゃ意味なし。


セロリが嫌いな人が多いって噂だけど、
私は美味しい野菜だと思うけどね~

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

眠られない夜は

2017年02月24日 04時51分04秒 |   ボクとおいちゃんと ときどきおねえ


今、そろそろ朝の5時。1時間ほど前にチビ太の悲鳴で起こされました。
昨夜、病院に連れて行こうとベランダにいるチビ太を捕まえようとしましたが、触られるのが嫌だと逃げまどっておりました。逃げるって言っても、私が近づこうとするともそもそと動くだけですけど。背中の尻尾の方に手が触れるだけでも悲鳴を上げるので、抱く勇気が出ない。そうこうしているうちにベランダから家に入りまして、家の中をうろうろしていたと思ったらベッドの傍に行きました。そこでじっと立っていましたので落ち着くまでとそのままにしておりましたら、やっと体を横にしてくれました。2日ぶりでしょうね。病院は諦め、そのまま寝させておりましたら、朝になって、体を動かそうとして痛みが走ったのか、悲鳴を上げて立ち上がりました。また、そのままフリーズしております。
こちらもその悲鳴で目が覚めて、眠いのですけど寝つけなくなってしまいました。
何もすることなしってことで、ごみ日記を一つアップします。
これを読んだ方、ごめんなさい。
写真は、、、、 お蔵から。
だって、そとはまだまっくらですし、チビ太の様子を撮ろうにも、チビ太が寝れるように暗くしてありますので写真が撮れないんですよ。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

羨ましがらせの、、、

2017年02月23日 11時11分31秒 |  食べるために生きる


外は強い風と雨。
チビ太は相変わらず絶不調。
おいちゃんも、だいぶ良くなったとはいえ、ぎっくり腰がまだ居座っていて、、、
こんな日には、引き篭もりしかありませんよね。
引き篭もり、もちろん、おいちゃんは「小人」でありますからして、閑居すれば興味は不全に向かっちゃいます。

おりしも頼んでおいた加賀纏と天狗舞がご来臨。
酒瓶を見ながら、なんとなく食欲が増してきていたところに、魚屋から「平目があるけど、欲しい?」って連絡あり。
もちろん、「お願いします」ってことで。
ただ、今日のお酒はいつもの久保田の千寿。平目にはちょっと甘めですね。
この前の銀嶺白山のほうがあうのかもしれませんが、すでにお腹の中。
今日着いた加賀纏と天狗舞の方が大吟醸クラスの格上のものでしたけど、私は久保田が好き。癖がなくって舌が文句を言わない。
可能であれば吉兆で出しているお店のラベルの付いたお酒が手に入れば、、、 あれはどこのお酒なんでしょうね?
さっぱりした口触りの鮎料理にはちょうどいいお酒。平目にもあいそうです。老舗の選択、さすがですよね。

久保田はどちらかというと白身の刺身に合わせるよりデザートワインぽいですけど、なんとなく久保田を手にすると安心しておられる。それに万寿でなくとも、千寿で十分に満足しておりますので、お安い、へへへ。

要するに、私にはこの歳になってもお酒はまだまだ未知の分野なんですよ。
一緒に飲んでくれる親や、友人もおりません寂しい人生を送ってきた人ですからね~
岬に来て、白身の魚が手に入るようになって、ほかに面白いこともないし、、、
お酒に逃げてしまっている可哀想な年寄り。

まあ何と思われても、問題山積の鬱々状態をこれで晴らせればよしとしましょう。
なんて、、 口実は数限りなくありますし。。。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

また、去年の魔の8月の再来か!

2017年02月22日 16時27分58秒 |  岬な日々


去年の8月、台風で屋根が飛ばされ、寝室が雨漏りで水浸し。
屋根を修理しようにも、あちこちで台風の被害で、大工さんが見つからない。
やっと、見つけたと思いましたが、次の台風、またその次の台風って襲ってまいりまして、合間を縫っての作業になりました。寝室に置いてあったテレビやデッキ、床も絨毯も水をかぶりダメになり、、、
あまけに、チビ太もヘルニアになったり、、、
実家から遺品の整理でたくさん荷物が送ってきた後で家の中はめちゃめちゃだったから大変でした。
母親の新盆をちゃんとやらなかったから、怒られているのかな~なんて思ったりしておりました。

今月も、
先週からチビ太はヘルニアの再発(たぶん)で大不調。



昨夜も、零度近くまで気温が下がったのに、ベランダに出たまま家に入ってきませんでした。



今もこの調子、



私も、先週からぎっくり腰で、動きがままなりません。

そして、暴風警報がでた風で、隣家の木が折れて寝室の窓にかぶさってきました。



地主に連絡を入れ、今日、見に来ましたが、気がつくともう一本、木が折れていて、そちらは去年修理した屋根にかぶさってます。明日も強風の予報。屋根をたたかれるとまた修理が必要になるかも。



去年の8月の悪夢の再来みたい、、、
おいちゃん、なんか悪いことしたのかな~?

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

今日のお目覚

2017年02月22日 01時59分38秒 |  あなたの鼓動、華


毎度毎度、同じ花を、同じアングルで、、、
まったく、進歩がないって思いますけど、
でも、この冬場の寒い時期に、この花を見ているとなんだか温かくなるんですよね。







チビ太 昨夜からベランダに出て、部屋に戻ってきません。
外は寒いのに、、、
呼んでも、ただじっとうずくまっています。
何かあったらって、こちらも付き合って、もう4時半になりました。

先日は、夜中の2時に付き合い散歩。
今日は、見守りで、4時半まで、、、
ほんと、一人と一匹の生活って、大変。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加