今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

神の約束と力を信じる

2017-03-24 00:05:31 | 申命記


申命記9:5

あなたが彼らの地を所有することのできるのは、あなたが正しいからではなく、またあなたの心がまっすぐだからでもない。それは、これらの国々が悪いために、あなたの神、主が、あなたの前から彼らを追い出そうとしておられるのだ。また、主があなたの先祖、アブラハム、イサク、ヤコブになさった誓いを果たすためである。

 

神がこのようにイスラエル民族に語ったのは、彼らがカナンの地で戦って勝利した後に、そのことで彼らが高慢になり、自分たちの力によるものだと思わせない為でした。

 

自分たちの力で出来たと思うことは、神の恵みをないがしろにすることであり、神の主権を無視することになるからです。

これは私たちにも当てはめることが出来ます。

 

私たちが神に救われたのは自分の義でもなく、他の人よりも優れていたからでもなく、神の摂理と恵みの結果であることを忘れてはいけないです。

 

使徒パウロのように「ところが神の恵みによって、私は今の私になりました。」と神の恵みを忘れない者になりたいです。

 

【祈り】

主よ。人間はうまくいくとすぐ自分の力を誇ります。高慢を砕いて下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-主の恵みを覚える-

  • 申命記8:12-14
  • 詩篇103:2
  • エペソ2:8

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事をはてなブックマークに追加

守ることが愛すること

2017-03-23 00:04:40 | ヨハネの福音書


ヨハネの福音書14:21

わたしの戒めを保ち、それを守る人は、わたしを愛する人です。わたしを愛する人はわたしの父に愛され、わたしもその人を愛し、わたし自身を彼に現します。

 

本物の信仰とはどのような信仰でしょうか?

神の言葉を聞いてそれに従う人です。

 

いくら神を信じると口で告白し、神の言葉に耳を傾けて神のみこころを知っていると言っても、それに従順が伴わないならば、その信仰は真の信仰ではなく、その知識も真の知識ではありません。

 

神に認められるためには、神を信じる信仰と神を知る知識に従ってそのまま従って行動しなければなりません。

みことばを守ることは、みことば通りに行動していることを意味します。

 

従順していない人は主を愛していない人です。

 

【祈り】

主よ。信仰を持って喜んで従う者になりたいです。力を与えて下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-真の信仰-

  • マタイの福音書13:23
  • マタイの福音書15:27-28
  • ヤコブ2:23

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事をはてなブックマークに追加

主のことばを聞きなさい

2017-03-22 00:03:52 | イザヤ書


イザヤ書1:10

聞け。ソドムの首領たち。主のことばを。耳を傾けよ。ゴモラの民。私たちの神のみおしえに。

 

人は罪によってその心が腐敗してありますので、自ら神を喜ばせる働きが出来ません。

ですから、人が神の心にかなうことをするためには、何よりもまず神が何を願っているのかを知るために神の言葉に耳を傾けることです。

 

そしてその神の言葉は聖書を通して聞くことが出来ます。

 

聖書を深く黙想し、神のこころを知るために研究する必要があります。

 

浅い学びでは、なかなか神の心や計画を知ることが難しいです。

そして聞く耳を持つことが大切です。

聞く耳があることは関心があることです。

 

聞く耳のない人は神に逆らいながら生きます。

 

使徒の働き7:51

かたくなで、心と耳とに割礼を受けていない人たち。あなたがたは、父祖たちと同様に、いつも聖霊に逆らっているのです。

 

神の教えに忠実な者が一番成長します。

神に喜ばれる者になります。

 

【祈り】

主よ。いつも聞く耳を持って主のことばを聞きます。


【聖句をノートに書きましょう】

-聞きなさい-

  • 申命記6:4-6
  • エゼキエル書13:2
  • マタイの福音書13:23

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事をはてなブックマークに追加

サタンに属する者

2017-03-21 00:02:09 | ヨハネの福音書


ヨハネの福音書8:44

あなたがたは、あなたがたの父である悪魔から出た者であって、あなたがたの父の欲望を成し遂げたいと願っているのです。悪魔は初めから人殺しであり、真理に立ってはいません。彼のうちには真理がないからです。彼が偽りを言うときは、自分にふさわしい話し方をしているのです。なぜなら彼は偽り者であり、また偽りの父であるからです。

 

イスカリオテ・ユダの名は、イエス様の十二弟子の中に入ってありますが、彼の存在そのものは神に属する者ではなく、悪魔に属する者でした。

 

彼が神に属さず、サタンに属しているのは、聖なる神であり、世の救い主であるイエス・キリストをサタンと同じように裏切ったからです。

サタンと同じ心で神に敵対したので、自分がサタンに属してあることを自ら証明しました。

 

クリスチャンと言いながらも、神に逆らい続け、裏切り行為をするならば、その人はサタンに属する人です。

人は実を見て、その人が何者かを判断することが出来ます。

 

【祈り】

主よ。主を裏切ったユダのような者には絶対なりたくありません。主を愛する人になりたいです。従う者になりたいです。


【聖句をノートに書きましょう】

-サタンに属する者-

  • ローマ1:27-32

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事をはてなブックマークに追加

主の弟子とは

2017-03-20 00:01:01 | ヨハネの福音書


ヨハネの福音書1:38-39

イエスは振り向いて、彼らがついて来るのを見て、言われた。「あなたがたは何を求めているのですか。」彼らは言った。「ラビ(訳して言えば、先生)。今どこにお泊まりですか。」

イエスは彼らに言われた。「来なさい。そうすればわかります。」そこで、彼らはついて行って、イエスの泊まっておられる所を知った。そして、その日彼らはイエスといっしょにいた。時は十時ごろであった。

 

イエス様の弟子はイエス様に出会い、イエス様を求め、イエス様と共におられることで生まれます。

弟子は知識だけでは生まれません。

共に生活し、いつも学び、教えに聞き従う時に、だんだんと弟子の姿になっていきます。

 

求めない、学ばない、従わないでは絶対に弟子になることはありません。

 

主の願いは、私たちが主の弟子になることです。

そして主と共に歩みながら多くの良い実を結ぶことです。

 

いま弟子の道を歩んでいますか?

 

【祈り】

主よ。主に認められる弟子になりたいです。もっと主に近づきます。


【聖句をノートに書きましょう】

-弟子-

  • ヨハネの福音書15:8
  • マタイの福音書10:24-25
  • ルカの福音書14:26
  • ルカの福音書14:33

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事をはてなブックマークに追加

Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106