今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

主の死を告げ知らせる

2017-02-28 00:02:15 | コリント


第1コリント11:26

ですから、あなたがたは、このパンを食べ、この杯を飲むたびに、主が来られるまで、主の死を告げ知らせるのです。

 

イエス様は弟子たちとの最後の晩餐の時に、このことを話しました。

弟子たちはまだ主が語ることばの意味を正確には分かりませんでした。

 

いつもの食事だと思い、これが最後になるとは誰も知りませんでした。

 

しかしこの後、主は捕えられて十字架にかかって死にました。

それが分かっていたならば主のことばを真剣に聞いたと思います。

こういうことが私たちにもあると思います。

 

もしかしたらこれが最後かも知れないと思うことで私たちはもっと真剣になると思います。

弟子たちは後にこのことばを思い出して、それから主のことば通りに聖餐式を礼拝に取り入れました。

 

ですから聖餐式にあずかる時は、主の十字架の意味をもう一度思い起こし、主の再臨の時まで、主の十字架の死を告げ知らせることです。

 

第1コリント10:16

私たちが祝福する祝福の杯は、キリストの血にあずかることではありませんか。私たちの裂くパンは、キリストのからだにあずかることではありませんか。

 

【祈り】

主よ。聖餐式の時には特に主の死を思い出します。その死は私のためでした。


【聖句をノートに書きましょう】

-主の死-

  • マタイの福音書16:21
  • マタイの福音書27:50-51
  • 第1ペテロ2:24


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事をはてなブックマークに追加

傲慢は大きな罪

2017-02-27 00:01:01 | 詩篇


詩篇19:13

あなたのしもべを、傲慢の罪から守ってください。それらが私を支配しませんように。そうすれば、私は全き者となり、大きな罪を、免れて、きよくなるでしょう。

 

傲慢の罪は、知らずに犯す罪ではありません。

罪と知りながらも意図的に犯す罪です。

 

この罪は聖霊に逆らう冒涜の罪とそんなに変わりません。

 

傲慢な人は、神を神とも思わず神のことばに逆らいます。

「神とは誰だ。そんなもの知るか」と神を冒涜します。

 

人に対しては常に上からの視線で見下し、暴言を吐きます。

傲慢な罪は決して小さな罪ではなく、大きな罪です。

 

傲慢の罪の誘惑は大きいです。

ですからその罪が自分を支配しないように警戒し、誘惑されないように努力が必要です。

 

【祈り】

主よ。私の傲慢を徹底的につぶして下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-高慢-

  • レビ記26:19
  • 申命記8:14
  • 第2歴代誌32:25


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事をはてなブックマークに追加

イエス様は優れた方である

2017-02-26 00:00:51 | イザヤ書


イザヤ書9:6

ひとりのみどりごが、私たちのために生まれる。ひとりの男の子が、私たちに与えられる。主権はその肩にあり、その名は「不思議な助言者、力ある神、永遠の父、平和の君」と呼ばれる。

 

この預言は、イエス様が生まれる700年も前に預言されたことばです。

誰の事なのか、その時代の人は知らなかったと思いますが、時が経って、預言通りのことが起きました。

 

それはメシヤとして生まれたイエス・キリストです。

その方は神が人となった方です。

 

その方には神性と人性が両方あります。主の主、王の王です。

神がどういう方なのかを私たちに見せて下さいました。

 

すべての主権があったので、風も波もことば一つで静めることが出来ましたし、あらゆる奇跡を行い、悪魔を追い出し、死んで三日後に復活なさった方です。

 

このような方が他にいたでしょうか。

 

【祈り】

主よ。主こそ王の王、主の主です。すべてを治めて下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-イエス・キリスト-

  • マタイの福音書8:20
  • マタイの福音書9:35
  • ヨハネの福音書8:12


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事をはてなブックマークに追加

力は聖霊によって与えられる

2017-02-25 00:03:55 | 使徒の働き


使徒の働き1:8

しかし、聖霊があなたがたの上に臨まれるとき、あなたがたは力を受けます。そして、エルサレム、ユダヤとサマリヤの全土、および地の果てにまで、わたしの証人となります。」

 

聖霊の力なしにまともな信仰生活は出来ません。

聖霊を受ける前の主の弟子たちの姿と、聖霊の力を受けた後の弟子たちの姿を比べると、なぜ聖霊を受けなければならないかをはっきりと知ることが出来ます。

 

聖霊によって弟子たちが力を受けなかったならば、私たちはイエス様という存在すら知らなかったと思います。

弟子たちはとても弱く、臆病者で、無学な者で、大きな働きが出来る人物は1人もいませんでした。

 

彼らは人を恐れる者であって、聖霊を受ける前は全員主を見捨てて、主から離れた者であり、人からも身を引いていました。

 

しかし聖霊を受けた後は全く別人になりました。

隠れた所から出て来て大胆に福音を語り、迫害も恐れず、主の働きに喜んでいのちをささげる者になりました。

誰も彼らを弱い者と思いませんでした。

 

やがて世界に影響を与える者になりました。

彼らの中にある力はもともとあった力ではなく、聖霊が臨んだことで与えられた力でした。

 

【祈り】

主よ。今日も聖霊の力を求めます。豊かに注いで下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-聖霊-

  • 詩篇51:11
  • イザヤ書63:10
  • マルコの福音書3:29


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事をはてなブックマークに追加

生活費を全部ささげられますか

2017-02-24 00:04:31 | マルコの福音書


マルコの福音書12:44

みなは、あり余る中から投げ入れたのに、この女は、乏しい中から、あるだけを全部、生活費の全部を投げ入れたからです。」

 

貧しいやもめが、どうやって自分の生活費を全部捧げることが出来たでしょうか?

人は彼女の行動をどのように思うでしょうか。

 

自分の生活も考えず無鉄砲なことをしたと思うかも知れません。

愚かな女だと思ったり、計画性もなく、無駄使いをしたと思うでしょう。

なぜもっと節約しないのか。

 

明日からはどうやって生活をするのかと責めた人もいたと思います。

 

皆さんならどうしますか?

いつでもそうですが、人が見るのと、神が見るのとは全く違います。

 

人はうわべのことしか見ませんが、神は心を見る方です。

どのような動機でそれをしたのかを見ます。

 

主は彼女の主に対する愛と感謝の心を見ました。

 

主に対する惜しまない心と愛の心を、自分が持ってあるもので表現しました。

主を愛すると言いながらも、主に対して惜しむ心があるならば、それが本物の愛でしょうか。

 

口先だけの愛は愛ではありません。

 

やもめは、行動で自分の愛を表現しました。

主は彼女の感謝と愛を受け入れました。

 

主が彼女をその後、祝福したでしょうか、それとも何もしなかったでしょうか?

 

主も惜しまずに彼女を祝福したと思います。

それは私も経験したので言えます。

 

ガラテヤ6:7

思い違いをしてはいけません。神は侮られるような方ではありません。人は種を蒔けば、その刈り取りもすることになります。

 

【祈り】

主よ。お金よりも財産よりも主を愛する者にみんながなれますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-ささげもの-

  • 民数記18:29
  • マラキ書1:13
  • マラキ書3:8


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事をはてなブックマークに追加

Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106