今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

復讐はわたしがする

2015-04-30 00:04:11 | 詩篇



詩篇35:1-3

主よ。私と争う者と争い、私と戦う者と戦ってください。盾と大盾とを手に取って、私を助けに、立ち上がってください。槍を抜き、私に追い迫る者を封じてください。私のたましいに言ってください。「わたしがあなたの救いだ」と。

 

ダビデは戦いの勇士でした。

彼を有名にしたのは巨人ゴリヤテとの戦いで勝利したことでした。

そして次々と彼は戦いに出れば必ず勝利しました。

 

しかしその彼がなぜこのような祈りをしたのでしょうか。

戦いには戦争のような戦いがあります。ダビデは戦争の時は国と民を守るために勇敢に戦いました。

しかし個人的に自分を妬んで自分のいのちを狙う者に対しては戦争の時のようには戦いませんでした。

 

すなわち自分のいのちを守るために殺人の罪は犯しませんでした。

相手を恨み、相手のいのちを取りたいとは思いませんでした。

すべてをご存じである神様に委ねました。神は「殺してはならない」と語りました。

ですから緊迫した状況の中でもダビデは神様に祈りました。

 

そして神様はダビデの祈りを聞いて下さり、ダビデのいのちを狙った者が戦争に出た時に敵によって殺されるようにしました。

ダビデはその死に対して何の責任も負う必要がありませんでした。

 

もし私たちが直接自分の手で復讐するならば、自分でもその代価を払わなければなりません。それは厳しいものになります。

 

ローマ12:19

愛する人たち。自分で復讐してはいけません。神の怒りに任せなさい。それは、こう書いてあるからです。「復讐はわたしのすることである。わたしが報いをする、と主は言われる。

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事をはてなブックマークに追加

生きておられる主

2015-04-29 00:03:42 | 詩篇



詩篇33:13-14

主は天から目を注ぎ、人の子らを残らずご覧になる。御住まいの所から地に住むすべての者に目を注がれる。

 

人々が高いお金を支払ってスカイツリーやハルカスの展望台に上る理由は何ですか。

下では決して見ることが出来ない風景が高い所では見られるからです。遠くまで広い範囲を見ることが出来ます。

 

飛行機に乗るとさらに広い範囲を見ることが出来ます。

私も大阪で飛行機によく乗りますが、大阪だけではなく、神戸も淡路島も見ることが出来ます。

宇宙飛行士は私たちが決して見ることが出来ない地球という景色をすべて見ることが出来ます。

 

彼らが見たものを私たちは否定出来ません。そして宇宙万物を造った神様はさらに高いところですべてのものを見ておられます。

 

私たちは神様があまりにも大きい方なので見ることが出来ません。

神様を見せて下さいという人は地球に住みながら地球を見せて下さいという人と同じです。

 

見せられるものではなく、自分がその中に住んでいます。あなたの目に見えなくても神様にあなたは見られています。

 

私には神様の目があるから安心です。見守られている感じがします。

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事をはてなブックマークに追加

人間が造った神はにせの神

2015-04-28 00:02:35 | エレミヤ書



エレミヤ書16:19-20

主よ、私の力、私のとりで、苦難の日の私の逃げ場よ。あなたのもとに、諸国の民は地の果てから来て言うでしょう。「私たちの先祖が受け継いだものは、ただ偽るもの、何の役にも立たないむなしいものばかりだった。人間は、自分のために神々を造れようか。そんなものは神ではない」と。

 

日本中にあふれている神々と呼ばれるものに対してあなたはどう思いますか。

それが本当に神様だと思いますか。それらのものはどこから来たでしょうか。

製作者もないのに天から落ちてきたでしょうか。

 

人間は宗教心があり、未来に対しても不安と恐れがあるので、頼れるものを求めています。

するとまるで商品を造るように、そのニーズに合わせて誰かが次々と神を作ります。

さまざまの形を作って、それに名前をつけ、神と呼んだ瞬間から、神の数が増えて行きます。

神々と呼ばれるものが多すぎて覚えることすら出来ません。

 

人間が造った神や、物になっている神や、死人が神になっているものを本気で信じている人がいるならば、冷静にその神のことをよく見て下さい。

あなたという人にそれはふさわしい神様ですか。

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事をはてなブックマークに追加

救いは神からの賜物

2015-04-27 00:01:27 | エペソ



エペソ2:4-5

しかし、あわれみ豊かな神は、私たちを愛してくださったその大きな愛のゆえに、罪過の中に死んでいたこの私たちをキリストとともに生かし、――あなたがたが救われたのは、ただ恵みによるのです――

 

すべての人間に差別なく共通するもので、例外のない明確な事実があります。

それはすべての人間が罪人であることと、必ず死ぬこと、死後にはさばきがあることです。

 

否定する人はまだそれらに対して分かっていないだけです。

そして罪人が生きている時に救われていないと死後のさばきがとても厳しいです。

 

救いとは、人間にとっていのちのようなものです。

救いは神の子供になることであり、御国の市民として生まれ変わることを意味します。

神様との関係は救いを受けてから始まります。善行と努力で救いを受けることは出来ません。

 

いのちを善行や努力で得ることは出来ないです。

神様の恵みによって得るものです。

それはあまりにも高価で私たちが買うことが出来るようなものではないので、神様が「もしあなたがわたしを信じるならば」と救いを得る道を提案して下さいました。

その通りにするならば救いを神様の恵みによって受けることが出来ます。

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事をはてなブックマークに追加

神を知りたいのか

2015-04-26 00:00:01 | ヨハネの福音書



ヨハネの福音書14:9

イエスは彼に言われた。「ピリポ。こんなに長い間あなたがたと一緒にいるのに、あなたはわたしを知らなかったのですか。わたしを見た者は、父を見たのです。どうしてあなたは、『私たちに父を見せてください』と言うのですか。

 

あなたは神様がどんな方であるのか知りたいですか。

知りたいならイエス様の話を読んでみて下さい。

「わたしを見た者は、父を見たのです。」と言われました。

 

ですからイエス様が何かを感じるならば、神様も同じく感じます。

イエス様のことば、感情、人格、行動すべては神様と同じです。

 

イエス様が私たちを愛しているならば、神様も私たちを愛しています。

 

ヨハネの福音書15:9

父がわたしを愛されたように、わたしもあなたがたを愛しました。わたしの愛の中にとどまりなさい。

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事をはてなブックマークに追加

Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106