今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

主のさばき

2017-04-13 00:04:19 | アモス書



アモス書6:11-12

まことに、見よ、主は命じる。大きな家を打ち砕き、小さな家を粉々にせよ。

馬は岩の上を走るだろうか。人は牛で海を耕すだろうか。あなたがたは、公義を毒に変え、正義の実を苦よもぎに変えた。

 

災害はすべて偶然に起きることではないです。

 

ある災害は、神の裁きとして起こります。

神は人の悪を見て裁きを宣言します。

 

神は悪に対してすぐ裁く方ではないです。

忍耐強い神であるので、人々が悪から立ち返ることを願って裁きを延ばします。

 

しかし、いつまでも見逃すことはしない神でもあります。

 

聖書では神が選んだイスラエルという国に対して、神がどのように働いたかを見せました。

彼らの罪が深刻さを増して来た時には、必ず預言者を遣わして裁きがあることを警告しました。裁きの中には自然災害、ききん、戦争、疫病などが含まれてありました。

 

神が罪を忌み嫌っていることを裁きの形で見せて下さいました。

 

災害に対して、偶然起きたことと思うよりは、神の警告や裁きだと思って謙虚になり、悔い改め、身を慎む姿勢が必要です。

そして危機感も必要です。

 

【祈り】

主よ。神の裁きの恐ろしさを知って、ますます主を恐れる者になりますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-神の裁きの恐ろしさ-

  • エゼキエル書35:5-9
  • エレミヤ書49:37

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事をはてなブックマークに追加

強い武器

2015-12-27 00:00:22 | アモス書




アモス書7:15

ところが、主は群れを追っていた私をとり、主は私に仰せられた。『行って、わたしの民イスラエルに預言せよ』と。

 

牧者であったアモスが、神によって預言者になりました。

偽りがあふれ、人々を惑わす闇の力が強く働く時に、それに敵対出来る1番強力な武器は、神のことばです。

 

預言者は神のことばを使って偽りと戦う人です。

 

第2コリント10:4

私たちの戦いの武器は、肉の物ではなく、神の御前で、要塞をも破るほどに力のあるものです。

 

エペソ6:17

救いのかぶとをかぶり、また御霊の与える剣である、神のことばを受け取りなさい。

 

真理である神のことばだけが偽りと悪い勢力を根本的に倒すことが出来ます。

ですから自分たちも神の言葉を行動の基準にし、心にも神の言葉を住まわせることが求められます。 

 

【祈り】

主よ。自分の肉の力で勝つことが出来ません。霊的武器であるみことばをいつもしっかり持っていますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-霊的武器-

  • エペソ6:11
  • マタイの福音書17:21
  • ヘブル4:12


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事をはてなブックマークに追加

みことばを聞けないききん

2015-07-04 00:02:03 | アモス書



アモス書8:11-12

見よ。その日が来る。-神である主の御告げ-その日、わたしは、この地にききんを送る。パンのききんではない。水に渇くのでもない。実に、主のことばを聞くことのききんである。

彼らは海から海へとさまよい歩き、北から東へと、主のことばを捜し求めて、行き巡る。しかしこれを見いだせない。

 

日本は宗教の自由があるので、聖書を買うことや読むこと、教会に通うこと、そして礼拝をささげることが可能です。

しかしそれが出来なかった時代がありました。すごい迫害の時代がありました。

そして今後、再び昔のように迫害を受ける時代が来ます。

 

今、韓国は教会が多く、クリスチャンが多いですが以前は信仰の自由が奪われた時がありました。

日本の植民地時代にクリスチャンは捕えられ殺されました。

聖書を持つことも、教会でメッセージを聞くことも出来なくなりました。

 

今の北朝鮮はまさにみことばの飢饉時代です。

宗教の自由がありません。

金主席が神であり、みんながそれに従わないといけないし、聞くことはいつも主体思想です。

福音を語ると強制収容所行きです。

国が分断されるまではリバイバルがあった場所です。

 

いつどんな時代になるか分かりません。自由がある時に聖書をたくさん暗記しておきましょう。

 

みことばの飢饉の時にそれが自分のいのちのパンになります。


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事をはてなブックマークに追加

神が備えた永遠のもの

2014-11-14 00:03:07 | アモス書

 



 

アモス書4:13

見よ。山々を造り、風を造り出し、人にその思いが何であるかを告げ、暁と暗やみを造り、地の高い所を歩まれる方、その名は万軍の神、主。

 

私たちが住む世界と、私たち人間もすべて神の作品です。

それは今、私たちが目で見て確認していますが、人間がまだ見ていない永遠のものは神が既に備えています。

それが何であるかを紹介します。

 

<神の御国> 

マタイの福音書25:34 

さあ、わたしの父に祝福された人たち。世の初めから、あなたがたのために備えられた御国を継ぎなさい。


<聖徒のための住まい>

ヨハネの福音書14:2-3 

『 わたしの父の家には、住まいがたくさんあります。もしなかったら、あなたがたに言っておいたでしょう。あなたがたのために、わたしは場所を備えに行くのです。わたしが行って、あなたがたに場所を備えたら、また来て、あなたがたをわたしのもとに迎えます。わたしのいる所に、あなたがたをもおらせるためです。 』


<悪魔が入る永遠の火>

マタイの福音書25:41 

『 それから、王はまた、その左にいる者たちに言います。「のろわれた者ども。わたしから離れて、悪魔とその使いたちのために用意された永遠の火に入れ。 』


<聖徒への報い>

ピリピ3:14 

『 キリスト・イエスにおいて上に召してくださる神の栄冠を得るために、目標を目ざして一心に走っているのです。 』


 

 ※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※ 



この記事をはてなブックマークに追加

パンのききんではなく、主のことばのききん

2014-10-02 00:02:46 | アモス書

 

アモス書8:11

見よ。その日が来る。―神である主の御告げ―その日、わたしは、この地にききんを送る。

パンのききんではない。水に渇くのでもない。実に、主のことばを聞くことのききんである。

 

これはアモス預言者が叫んだことばでした。

当時の民たちの関心は、神を恐れない現実の中で、“何を食べるか、何を飲むか、何を着るか”でした。

 

ですから物質の豊かさの中で、神抜きに生きようとするすべての人に必要なことばです。

食べ物がなくて死ぬのは、肉体だけですが、

神のいのちのことばがないならば、そのたましいまでも死ぬことを覚えましょう。

 

 

マタイの福音書4:4

「『人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばによる』と書いてある。」

 

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※ 



この記事をはてなブックマークに追加

Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106