銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

バイオハザードⅢこれがラスト?!

2008-01-09 | 映画:シネコン

 終わらせる。この身を犠牲にしても。

 

11月17日、MOVX京都にて鑑賞しました。実はこのシリーズはⅠもⅡも未見です。とりあえずサイトで前作・前々作のおさらい特集を観て記事を書きます。

 

2002年が一作目だそうです。このときは、T-ウイルスが発生するというところからお話が始まりました。そしてⅡ作目は2004年、そのウイルスの拡散、そして今回のⅢ作目に至るわけです。

 

ミラ・ジョヴォヴィッチ扮するアリスはたくましい女性ですよね。まるで男性も顔負けのパワフルウーマンシリーズが進む間に、彼女は超人となったようです

 

それにしても最近このようなウイルス感染で人間がゾンビ化するというお話が続いています。ちょっと慢性化になりつつ感じもして、それほど新鮮じゃない気もしますが。

 

さて今回のあらすじは以下のようなお話です。

 

灼熱の第三章 「バイオハザードⅢ」人類滅亡のカウントダウン “アリス計画”始動

 

T-ウイルスの拡大によって、ついに世界全体が、荒涼とした砂漠と化してしまった。アンブレラ社の監視を逃れるため、単独で旅を続けるアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、立ち寄ったガソリンスタンドで、赤いノートを発見。そこには、アラスカはT-ウイルスの感染がおよんでいないと記されていた。やがて、クレア(アリ・ラーター)率いる武装車団と合流したアリスは、そこでカルロス(オデッド・フェール)と数年ぶりの再会を果たす。一方、アンブレラ社のアイザックス博士(イアン・グレン)は、スーパー・アンデッド(※1)を使って、アリスたちを攻撃。アラスカ行きを決意したクレアたちを見送り、アリスはアイザックス博士を追うが、そのアリスの前に立ちはだかったのがタイラント(※2)だった。この最強アンデッドとのファイナル・バトルに、アリスは命を賭けて挑む! そして、アンブレラ社が仕掛けたアリス計画(※3)の全ぼうが明らかに!

 

(※1)スーパー・アンデッドアリスの血液から作られた血清を注入され、パワーアップしたアンデッド。
(※2)タイラント:突然変異の最強アンデッド。右腕が触手と化し、治癒(ちゆ)能力もケタ違い。
(※3)アリス計画アンブレラ社の極秘プロジェクト。アリスがかかわっているということ以外はすべてが謎に包まれている。

 


さて彼女に凄いパワーやケガをしてもすぐに治癒できるというまさに超人的な力がついたのは何故なのか?

 

それは第二章の「バイオハザードⅡアポカリプス」で分かります。

 

運命の第二章ではTーウイルスとアリスの知られざる関係がキワードに・・・・。

 

病院から逃げ出したアリスは、荒廃したラクーンシティ(※7を目の当たりにする。地下にいたアンデッドが町の人々を襲っていたのだ。わずかな生存者たちと行動をともにするアリスは、町からの脱出手段を得るため、そのカギを握る少女を探すことに。タイムリミットは4時間。その後、町は核爆弾によって“消滅”する運命だった。途中、U.B.C.S(※8)アンブレラ・バイオハザード対策部隊)のメンバーであるカルロスらと合流したアリスの前に、アンブレラ社が放った生物兵器“ネメシス(※9)”が現れる。この怪物に対し、なぜか懐かしさを覚えるアリスは、自分自身の聴覚や視覚、さらに治癒(ちゆ)能力が飛躍的に上がっていることに気付く。その原因は、何とT-ウイルスだった!


 

(※7)ラクーンシティ:アメリカ中西部の都市。地下にハイブがあった。
(※8)U.B.C.S:アンブレラ社のバイオハザード(生物災害)対策部隊。
(※9)ネメシス:金属と融合し、とてつもない破壊力を持った巨大生物兵器。

 

衝撃の第一章「バイオハザード」はこうして始まった。

生ける屍(しかばね)アンデッドとの壮絶な戦い

 

 

巨大企業アンブレラ社(※4)の地下研究所“ハイブ”で、開発中のT-ウイルス(※5)が漏洩(ろうえい)。メーンコンピューターは、汚染拡大を防ぐために直ちに出口を閉鎖した。一方、ハイブの入口である洋館で目覚めた記憶喪失のアリスは、特殊部隊のメンバーたちと事態を収拾するため、ハイブに潜入。しかし、そこには逃げ遅れた研究員がアンデッド(※6)となって、アリスたちを獲物にしようと待ち構えていた。壮絶なバトルが繰り広げられる中、自分がアンブレラ社を倒すため、T-ウイルスを盗もうとしていたことを思い出すアリス。やがて、白衣を着た男たちに取り押さえられ、意識を失った彼女は、病院で目覚めると、本能的に逃げ出すのだが……。



(※4)アンブレラ社:国際的な製薬会社。新薬開発の裏で、ウイルス兵器の研究を行う。
(※5)T-ウイルス:感染した人間がアンデッド化するウイルス。アンブレラ社が開発。
(※6)アンデッド:人間としての理性を失い、食欲のみに従う生ける屍(しかばね)。

 

(Yahoo!映画「バイオハザードⅢ」特集より抜粋)

 

「プラネット・テラー」、「アイ・アム・レジェンド」、「シン・シティ」といった作品にもゾンビ(シッコ)がメインで登場加熱するゾンビ映画が続きます。良いか、悪いかは別として・・・・・。人気あるのでしょうね?確かにこの手の作品、内容はともかく、悪を退治する最強ウーマンの素早い動き、どんなものにも負けずに倒していく姿には頼もしさを感じるわけですね。日本で言えば、「桃太郎侍」や「水戸黄門」のような痛快時代劇と同じなのかも・・・・。敵はシッコじゃないけどね

 

さてこのバイオハザードというのは、一体どういう意味?答えはこちらを参照してね。

 

バイオハザードⅢ HPです。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (5)   Trackbacks (58)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GRINDHOUSE★USAバージョン5... | TOP | 大阪へ行ったら‥‥。 »
最近の画像もっと見る

5 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
怖いイメージ (apple-ogojo)
2008-01-09 21:40:56
何故か私には、バイオハザードには怖い印象しかなく、観る気になれません。
映画鑑賞も長いことできていません。
時間を作って映画館へ足を運びたい今日この頃です。
また、私のブログへも立ち寄ってくださいね。
あけました (sakurai)
2008-01-10 12:24:55
いまさらですが、おめでとうございます。
今年もどうぞよろしく。
こういうゲーム系は、苦手だし、さっぱりわからないし、おまけにゾンビだし、絶対に見る分野じゃなかったのですが、試写会で見たんだっけかなあ、1。
で、結構面白い!というより、女性の強さが際立って、出てくる男がしようもないのばっかりだったりして。
その辺が小気味よくて好きです。
今回のミラのかっこえええこと、かっこえええええこと。あのくらいかっこええええと、何でも許しちゃいます。
いまは、だいぶ太ったといううわさですが、あのきめ細かい肌の美しさは目を見張りますねえ。
ということで、満足でした。

いまさらですが、BM登録させてもらっていいですか?
どうぞよろしく。
飛躍し過ぎて・・ (メビウス)
2008-01-10 23:05:45
mezzotintさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

自分は元ネタのゲームの方もひととおり遊んでいたので、1と2はそのゲームの世界観を結構受け継いでいて好感が持てたんですけど、本作から話が凄い飛躍し過ぎてて、もはやゲームとは違う独立した作品のように思えましたね。

最近3部作が流行って(?)ますから、ミラ・ジョヴォビッチを主演にしたバイオハザードはひとまず終えて、今度は別な人物の視点に切り替えた新生バイオなんていうのを観てみたいものです。
ありがとうございます♪ (sakurai)
2008-01-11 08:54:56
BM、ありがたくさせていただきます。
あたしのなんぞ、お恥ずかしいのですが、よろしければどうぞ!
ゾンビ流行ですね (くまんちゅう)
2008-01-12 15:01:02
最近はどこの国で作った映画でも、
世界中で見られるようになっているので
戦争物とかで敵を殺しまくる、という話は
中々作りづらくなって来てますから
ゾンビならいくらやっつけても
人道上の問題も国際関係も悪くならない
派手に殺しやすい敵という便利さがあるからかな
と色々勘繰ってみたりしています
作品ごとに進化して速かったり強かったりする
ゾンビに驚いています

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

58 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
バイオハザード? (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『アリス、 砂漠に死す』  ●関連作品レビュー● ・シリーズ第1弾「バイオハザード」 ・シリーズ第2弾「バイオハザード? アポカリプス」  コチラの「バイオハザード?」は、CAPCOMのホラー・アドベンチャー・ゲームを映画化した人気シリーズの第3弾で、11/3公開...
バイオハザードIII (そーれりぽーと)
ゾンビ映画は大嫌いと豪語してますが、『バイオハザード』シリーズは嫌いな中でも観始めてしまったので観ない訳にはいかない(涙) 恐る恐る『バイオハザードIII』を観てきました。 ★★★ なんでだか生理的にゾンビの存在自体が恐怖で生理的に拒否っちゃうんですよねぇ...
バイオハザード III/ミラ・ジョヴォヴィッチ (カノンな日々)
一応シリーズ作品は観てるんだけど、あまり細かいとこは覚えてないんですよね。それなら観に行かなくてもいいじゃんという感じなんですが、たぶんワタシ的にはゾンビ物のスリラーというよりは近未来モノのSF作品という感覚なのかもしれません。 出演はその他に、オデッ...
【映画】Resident Evil: Extinction/バイオハザードIII (higeruの大活字読書録)
 ほぼ三年ぶりの続編である。一作目は五年前ということで、ほとんど忘れかけていたが、基本的にこういう映画は大好きなので、前作までのあらすじなど関係無く楽しめた。それにしても今回はゾンビ(じゃなくてアンデッド)がうようよ出てきて、思わず30年近く前に見た『ゾ...
★「バイオハザード III」 (ひらりん的映画ブログ)
今週の平日休みは二本立てで。 その2本目。 ひらりん、ホラーものは率先してみるほうじゃないけど・・・ このシリーズは、一応「1」も「2」も見てるからね。
バイオハザードIII 68点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
私が死んでも代わりはいるもの 公式サイト カプコンの人気ゲーム映画化シリーズ三作目、だが、もはやゲームの世界観や設定を完全に逸脱し、"ゾンビがいる世界でのスーパーヒロインもの"として、独自の作品世界を展開している。 時系列としては前作のIIから数年が経...
アリス87号 (CINECHANの映画感想)
302「バイオハザード?」(アメリカ)  ラクーンシティに広まったTウイルスの感染は、数年後には世界へと広まっていた。アンデッドに埋め尽くされた地上は砂漠と化し、わずかな生存者が限られた資源でその日暮らしをしていた。  アンブレラ社による人体実験後、監...
バイオハザードIII Resident Evil: Extinction (風我)
“終わらせる。この身を犠牲にしてでも。” ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の第3弾。絶望のファイナル・ステージ! 目醒めるアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)。見覚えある景色の中を進んでいく・・・突如放たれたトラップ。斃れた彼女を見下ろすアイザックス博士(イアン...
バイオハザード? Resident Evil:Extinction (いい加減社長の日記)
昨日は、朝一で「バイオハザード? 」。 「UCとしまえん 」で、クーポン券をもらって、1000円で観れたので。 土曜日の朝だけど、チケット売り場は、かなりの混雑。 開館直後だったから? でも、いつまでたっても列が短くなる気配はなし。 「バイオハザ...
劇場鑑賞「バイオハザードIII」 (日々“是”精進!)
「バイオハザードIII」を鑑賞してきました全世界で大ヒットしたアクションシリーズ最新作が3年ぶりに登場!”ゾンビ”映画の歴史を変えたと言っても過言ではないシリーズ第3弾!もちろん、主演はミラ・ジョヴォヴィッチ。施設や暗闇を舞台にした前2作に対し、今回メイ....
バイオハザード? (O塚政晴と愉快な仲間達)
ミラ・ジョヴォヴィッチ主演、カプコンの同名ゲームタイトル映画化第3弾。 最近のカプコンのニュースといえばコレ[『モンスターハンター 3(トライ)』がWiiで発売決定!]。 バイオハザード? ★★★☆☆ (ちょいネタバレあり) このシリーズ...
バイオハザード? (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ゲームは知りませ~ん。映画のシリーズ1作目は怖くて1回観ただけで~す。2作目はミラがカッコ良くて大好きなのでDVDを持っていま~す。今回の鑑賞目的は・・・大好きなミラを堪能することで~す。つまり・・・ミーハー目線で~す【story】前作の惨劇から8年。ウイルスの感...
[Review] バイオハザード III (Diary of Cyber)
『バイオハザード II -アポカリプス-』から、かの恐怖のゲームの臨場感がほとんど感じられなくなり、そして『バイオハザード III』に至っては、もはやバイオハザードの路線から完全に離れているわけですけれど、「ゲームから完全に一線を画したアクション映画」という位置...
バイオハザード3(2007) (萌映画)
ジルが出なくてがっかり(前作参照)だけど、続きだからとりあえず見てみた「バイオハザード3」、やっぱり怖かったです。びっくり系、慣れたと思ってたけどだめだったよ。 前作のラスト、4人で脱出したはずだったが、と思ったが、ジル(シエンナ・ギロリー)とカルロス...
バイオハザードIII (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
人気シリーズ第3弾の舞台は砂漠。次々に障害をクリアしながら進むゲーム的要素は健在だ。荒野をさまよう超人アリスは、生存者と出会うが、自分のDNAが悪用されていると知り、自らを犠牲にしても決着を付けようと覚悟する。ゾンビホラーとしての新味はないが、クローン...
バイオハザード III (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
ァレだ。 「マッドマックス2」みたいな終末世界感。 ...懐w
バイオハザード3 (Akira's VOICE)
オリジナルのゲームを離れて, アメコミの方に向かっているような・・・
バイオハザード? ~劇場にて~ (三日月のしっぽ。)
  バイオハザード?・・・評価  4.5   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイ...
バイオハザード?(映画館) (ひるめし。)
アリス、砂漠に死す
バイオ・ハザード? (迷宮映画館)
ミラさん、ご出産、おめでとうござります。
『バイオハザード?』 (La.La.La)
 制作年:2007年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:80分  原題:RESIDENT EVIL: EXTINCTION  配給:ソニーピクチャーズ  監督:ラッセル・マルケイ  主演:ミラ・ジョヴォヴィッチ      オデッド・フェール      アリ・...
バイオハザード3 (B級パラダイス)
またまた格好いいミラ姐さんが観れるかなと楽しみにしてました。この作品でアリスをやってるミラ姐さんて好きなんですよね~。
『バイオハザード III』 (Day After Day)
やはり『バイオハザード?』を超える作品は作れないのか・・・。(--;) 『ドーン・オブ・ザ・デッド』や『28日後・・・』の様な、ハラハラドキドキする市街地戦を期待していたのですが。 圧倒的に強いミラ・ジョヴォヴィッチを観たい人は期待通りのものを観る事ができると...
バイオハザードIII (ネタバレ映画館)
フォークギター片手にアリスのコピーはよくやりました・・・ちがう・・・
75『バイオハザード?』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
『バイオハザードIII』予告編はこちら! 映画を鑑賞しました。秊 75『バイオハザード?』 評価:★★★☆☆ 原題「Resident Evil 3:Extinction」です。 予告編を観たらヒッチコックの『鳥』を思わせるシーンに何が起きているんだ...
バイオハザード?(評価:△) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ラッセル・マルケイ 【出演】ミラ・ジョヴォヴィッチ/オデッド・フェール/アリ・ラーター/イアン・グレン/マイク・エップス/アシャ...
バイオハザードIII (ダイターンクラッシュ!!)
11月4日(日) 18:55~ TOHOシネマズ川崎6 料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフ:700円(デカイ) 『バイオハザードIII』公式サイト カプコンのゲーム「バイオハザード」が元ネタの3作目。 背景とか人物など物事を上手く説明してくれていない映画なので、口...
★ 『バイオハザード?』 (映画の感想文日記)
2007年。Constantin/etc."RESIDENT EVIL: EXTINCTION". ラッセル・マルケイ監督。  ゾンビ映画ならば、期待の新作として話題の『ゾンビーノ』を...
バイオハザードIII (ともやの映画大好きっ!)
(原題:RESIDENT EVIL:EXTINCTION) 【2007年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★★) 3DアクションのTVゲームが原作。 主人公アリスが、巨大企業アンブレラと戦っていく、SFアクション映画のシリーズ第3弾。 前作から5年後の世界。ラクーンシティから広がった...
バイオハザード III (2007) (シネマ・コネクション)
ゾンビ映画と言えば、今やジョージ・A・ロメロ監督作品よりも有名な『バイオハザード』。アメコミのノリの本作はストーリーはもちろん、演出に関しても見所無し。 てか、ファンの人には申し訳ないんだけど、なんでエンドロールで倖田來未の歌を聴かなきゃいけないのか...
『バイオハザードIII』2007・11・4に観ました (映画と秋葉原と日記)
『バイオハザードIII』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ ラクーンシティでの惨劇から数年後、T-ウィルスの感染は世界中へ広がり、人類はアンデッドへ、地上世界は砂漠へと化していた ●コラム (^_^;)10月に交通事故でムチ打ち症に成ってレビュー...
『バイオハザードIII』 (ラムの大通り)
(原題:Resident Evil:Extinction) ----まさかこの映画の第1作目が公開されたとき、 ここまで続くとは思わなかったニャあ。 「うん。もともとはゲームだったしね。 一発屋のイメージってあったよね。 でも、今回この映画を観て思ったのは 映画というのは監督によってこ...
バイオハザード?(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
えーっとかなり大バカな勘違いで「バイオハザード?」を観ました。 ( → 公式サイト  ) 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ 、オデッド・フェール、アリ・ラーター、イアン・グレン 上映時間:94分  前作の惨劇から8年。 感染は全世界へ広がり地上が砂漠...
映画「バイオハザード3」を鑑賞。 (masalaの辛口映画館)
 4日、109シネマズ川崎シアター6にて「バイオハザード3」を鑑賞した。 公開2日目の夕方の回、若い観客を中心に7割ほどの客入り。DLPでの上映。 映画の話 前作の惨劇から8年。感染は全世界へ広がり地上が砂漠と化す中、ラクーンシティの生存者たちは、アラ....
バイオハザード3 (ぷち てんてん)
☆TBは、コメントやTBのお返しが遅れがちのために、確認後に反映させていただいています。バイオハザード2 アポカリプスって、2004年だったのですねえ。ついこの前見たような気がするんだけど(笑)ミラ姐さん、今回もバリバリがんばってます。☆バイオハザード3☆(200...
バイオハザードIII - Resident Evil:Extinction - (個人的評価:★★) (尼崎OSよ永遠なれ)
封切から一週経ちましたが、バイオハザードIIIを観てきました。 観終わった感想は、パンフレットを見て想像通りだったのですが、ゲームの...
『バイオハザード?』 ('07初鑑賞130・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆--- (5段階評価で 2) 11月3日(土・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 17:15の回を鑑賞。
バイオハザード3 (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  最強・最多!!綾波アリス  
バイオハザード? (何書☆ねくすと)
 評価:△      烏>死体度:35%  評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコ...
バイオハザード3・・・・・評価額1300円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
2002年に第一作が公開された、ミラ・ジョヴォビッチ主演のアクションホラーの第3作。 アンブレラ社の引き起こした、Tウィルスによる人類ゾン...
映画を観た~バイオハザード?~ (垂直落下式どうでもいい話)
『バイオハザード?』を観ました。 絶対に終わらせる。 この身を犠牲にしてでも。 ストーリー&解説:ラクーンシティに広まったTウィルスの感染は、数年後には世界中へと広まっていた。アンデットに埋め尽くされた地上は砂漠と化し、わずかな生存者が限られた資源で...
バイオハザード? (レンタルだけど映画好き )
アリス、 砂漠に死す 2007年 アメリカ 監督 ラッセル・マルケイ 出演 ミラ・ジョヴォヴィッチ/オデッド・フェール/アリ・ラーター/イアン・グレン/アシャンティ/クリストファー・イーガン/スペンサー・ロック/ジェイソン・オマラ/マイク・エップス あらすじ ...
バイオハザード?☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ついに3作目・・・『バイオハザード?』初日のレイトショー23:30の回で鑑賞・・・ううう、、、うたた寝指数がラストで5分(爆)ラクーンシティから脱出したその後なぜかアリスはひとりで旅をしている。世界はTウィルスが蔓延し、そして地球は砂漠化ゾンビになってない数少...
バイオハザード? (future world)
前2作が面白くて、今作も凄く期待していたが・・・ どうも・・・??期待はずれ、 ってこれ、次回作への繫ぎだったのかしら。。 数週間前に地上波で約7分公開してくれたあの‘ワクワク感’は何だったのでしょう。。。 前作同様、タイトルバックからミラジョ...
『バイオハザードIII』 (映像と音は言葉にできないけれど)
映画+買い物のパターンが気に入ってしまったウチの嫁。またしても本日「映画!」と声をかけてきたので、時間も丁度良かったこの映画にしました。
●バイオハザード?(180) (映画とワンピースのこでまり日記)
日本もとうとうアンデット化かぁ~!
バイオハザードIII(2007) (かこぶろ。)
楽しみにしていました {/gp31/} 3日に?がTV放送されミラのインタビュー映像が紹介されましたが、妊娠中のミラはふっくらしていて可愛らしかったです。 旦那さまは?の監督で?・?の製作メンバーの一人でもあるポール・W・S・アンダーソン。 ・「ミラ・ジョヴォヴィッチ女児...
バイオハザード3 (だめ男のだめ日記)
「バイオハザード3」監督 ラッセル・マルケイ出演 ミラ・ジョヴォヴィッチ、マイク・エップス、オデット・フェール、アリ・ラーター、スペンサー・ロック内容巨大企業アンブレラ社が開発したT-ウイルスは世界中に感染域を広げ、ついに地上を砂漠化させてしまう。生存者...
バイオハザードIII (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2007年11月3日 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 監督:ラッセル・マルケイ 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ,マイク・エップス,オデット・フェール 鑑賞日:2007年11月3日 MOVIX三郷 シアター12(座席数287....
バイオハザード? (5125年映画の旅)
アンブレラ社の開発した細菌兵器の拡散によって、地球はアンデットが群がる死の世界へと変貌してしまった。生き残った人類が逃避行を続ける中、アンブレラ社はアンデットに対抗しうる人類、アリスの生体データを利用した計画を推し進めていた。 ミラ・ジョヴォヴィッ...
『バイオハザードIII』鑑賞! (★☆★風景写真blog★☆★healing Photo!)
『バイオハザードIII』鑑賞レビュー! アリス、砂漠に死す 終わらせる。この身を犠牲にしてでも あの惨劇から8年、 絶滅への最終章が始まる。 生シリーズ最高のスケールで迫る 全世界待望の第3弾! 2007年/アメリカ 原題:::: Resident Evil: E...
バイオハザード3 (日常と趣味を)
観て参りました。 砂漠で。。。。「マッドマックス」みたいで。。。。 俺のバイオと違う!最後のボスとの闘いは良かったけど。弱すぎ。。。。。
バイオハザード3 <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
あっと言う間の109分、短いとも思えるが あんなに恐ろしい怖い映画は109分で十分です......(((^^;やはり Tウイルスは世界中に広がってましたか。。。ま、だから3がある訳ですが(笑)ワタクシ的には2よりも面白かったな。。。面白いとは言っても めちゃめちゃ...
【2007-161】バイオハザード III (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? アリス、 砂漠に死す サヨナラ。
アリスだらけってのもどうかと。~「バイオハザード3」~ (ペパーミントの魔術師)
昔々、あるところに・・というくらい前の話で ゲームなんてっていうてたダンナが 「コレやりて~~」と自分から買ってきたのが ひと時代前のプレステ2と「バイオハザード2」。 (そのあと1も3も買ってきてすっかりハマってた) ドアを開けるシーンをちょうどうまく ゲー...
『バイオハザード3』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ巨大企業アンブレラ社が引き起こしたバイオハザード(生物災害)によって、絶滅の危機に立たされた人類。その命運は、自らも人体実験によって、未知のパワーを背負わされた悲劇のヒロイン、アリスに託された。荒廃した地上でわずかな生存者たちと、彼らを食糧とし...
バイオハザード III (Resident Evil: Extinction) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ラッセル・マルケイ 主演 ミラ・ジョヴォヴィッチ 2007年 フランス/オーストラリア/ドイツ/イギリス/アメリカ映画 94分 アクション 採点★★★ 人前で平然と惚気たりするのは得意なほうじゃないんで、自分からわざわざ話題にすることはないんですが、如何せん“...
「バイオハザード III」 ストレス解消活劇 (ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋)
「バイオハザード III」  最終章らしいブッ飛び内容。 【原題】RESIDENT EVIL: EXTINCTION 【公開年】2007年  【制作国】米  【時間】94...