いそがばまわれ

回り道な人生は豊かだと思う。大人からはじめたバレエ、ヴァイオリン、編み物、英語を愛して忙しくも楽しく生きてます。

サラサーテVol.54が届きました

2013年08月31日 18時00分21秒 | ヴァイオリン
本日サラサーテが届きました

今回の特集は
「モーツァルトを弾こう!」
モーツァルトがピアノでも苦手で
ヴァイオリンでも苦手な私

読む前から苦手意識です


今回表紙を開いた
表紙の裏側の広告に釘づけ

                

これは一体なんでしょう

肩当ですって
ニスに影響を与えない特殊なシールで楽器に張り付けるらしい

びっくり

                

そして
毎回載っているストラディバリのヴァイオリン

                

こんなにふしのある裏板ってはじめて
どんな音が出るのか
興味津々

                

そして
最後の楽譜に
「あまちゃん」の挿入歌の「潮騒のメモリー」発見

                

よく見れば
八重の桜のメインテーマも

                

NHK三昧ですね
忘年会の出し物にいいかもしれません


あと
今回のインタビューは
樫本大進さんです



さて
ゆっくり読みますね




ぽちっと応援して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ 
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりいい感じの自家製酒粕酵母バゲット

2013年08月31日 06時54分24秒 | パン
かなりぷっくり不格好ですが
でもでも
自分としてはかなり満足な
バゲットが焼き上がりました


今回は自家製酒粕酵母でバゲットづくり

ボウルかぶせ技では無くて
下の段に熱湯を張って蒸気を出しました

                

いままで300℃にあげて
250℃で焼いていたけど
底割れがひどかったので
250℃で余熱して
230℃で焼くことにしたら
底割れしなくて
クープがパックリ割れたのでした

                

中はもちもち

                

皮は薄くて香ばしく
中はもっちりしてて
大満足

                

細く成型した方は
見た目も落ち着いた感じで
クープのバランスもよかった

                

こっちは
1日経ってから切ったので
少し乾燥が進んでいるけど
それでももっちりしたクラムでした

                


久しぶりのバゲットだけど

いや
あまり細長くは無いので
これをバゲットと言わないかもしれないけど

でも
久しぶりに
オーブンの前で興奮してしまった



お米を食べなくなって久しいけど
毎日パンが美味しくて
満足な私です






ぽちっと応援して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ 
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かなり編んでから編み間違いを発見

2013年08月30日 18時09分34秒 | 編み物
後身頃を1玉編んだところで
前身頃を編み始めて
そのままこっちを後身頃にしようと思って
編み上げていたのです

手袋を編むときに
片手を編み上げてしまってから
もう一方を編むと
サイズが変わりやすいので
セーターも
後身頃と前身頃を
交互に同時並行で編んでいたのです


そうしたらば
ゴム編みから10cmぐらい上のところで
編み間違っているのを発見

      

                

結局こんなに解くことになりました

                

サクサク編むつもりだったけど
案外サクサクとは進まなくて
やっと脇の上まで編み上がっていたのに


もっと早い段階で
床に広げて
じっと眺めるべきでした


手に持って編んでいる状態では
見つからなかったのです


まあ
こういうことはよくあることで
このセーター
編み上がるまでに
何度解くことになるのか心配ですが
とりあえず


頑張ろう




ぽちっと応援して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ 
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自家製酒粕酵母クルミカンパーニュ

2013年08月30日 06時08分49秒 | パン
自家製酒粕酵母パン
クルミをたっぷり入れました


今回もボウルかぶせ技ですが
今回はボウルは踏まなかった

                

この薄くぺりっとしたかんじが
かなり嬉しい

                

しっとりもちもちのクラムは
毎回嬉しくて
本当に誰かに差し上げたくて仕方ない

                

これでサンドイッチを作って
お弁当に持っていきました


いろんな人のレシピをみますが
私はたぶん
他の人より焼く時間が長い


でも

外側が
香ばしくなるまで
しっかり焼くのが
美味しいと思うのでした




ぽちっと応援して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ 
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パルティ-タ第2番ニ短調Allemandeの指番号

2013年08月29日 17時48分21秒 | ヴァイオリン
パルティ-タ第2番ニ短調のAllemandeが始まりました


指番号も弓の上げ下げも書いていない楽譜と格闘


思わずほとんどファーストポジションで弾いて
先生のレッスンに出かけた私


想像した通り
まさかファーストポジションばかりなはずも無く
どんどん決まっていく指番号に
ただひたすらに焦る私


ポジションを移動すると
音程が怪しくなるので
なるべく移動したくないけど
そういうわけにもいかないですね


というわけで
前半の指番号がわかったところで
レッスン終了


後半も
こんな感じでポジション移動するのだと思うけど
やっぱり自分ではわからない

そういう時は
とりあえず自分勝手でいいので
練習していくこと


自分の楽器で
正しい音を出す練習だけでも必要で
耳がしっかりできれば
ポジション移動しても
耳がその音を探すはずだから




と言うわけで
バッハのレッスンが始まりました


バッハの音の並びが嬉しくて

難しくても

頑張る私です







ぽちっと応援して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ 
人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加