京都北山細野の神主

日々感じることを想いのままに書き綴っています。神主として品位に欠ける表現も時々有るのはお許しください。

神社庁丹波五支部総会で明智光秀についての講演を聞く

2016年07月14日 | 少子化対策は故郷つくりから

京都府神社庁丹波五支部連合会総会が今年は亀岡市で開催されました。

丹波五支部とは、京都府府神社庁の内、

①北桑田支部=現南丹市美山町+現京都市京北町。

②亀岡支部。

③船井支部=現南丹市八木町+現南丹市園部町+現南丹市日吉町+現船井郡京丹波町。

④綾部支部

⑤福知山支部

何でこんなにこんなにややこしいかと言うと町村合併で行政区はバラバラになったが神社関係は旧のままに続けているだけです。

毎年五支部の持ち回りで主催されている連合会総会は今年は亀岡市で開催されました。

與能神社

11時に亀岡市曽我町寺蛇谷の與能神社に参加全神職が集合し、正式参拝をして会場の亀岡市の中心部にある玉川楼に移動して総会。

記念講演・亀岡市文化資料館館長・黒川孝宏先生の「明智光秀と丹波亀岡」と言う講演がありました。

明智光秀が主君である織田信長を討った本能寺の変の原因などについても話されました。

いただいた資料の本能寺の変の真相をめぐる諸説50の中に「朝廷守護説」に眼が行きました。

黒川先生の講演とは関係ないのですが

井尻千男著

以前に購入して読み終わっていない井尻千男著「明智光秀」です。

権勢を極めた織田信長が天皇に代わる王になろうとする考えを信長に近くで接していた尊王の志の高かった明智光秀が察知して災いを絶ったのが動機。

史実としてはっきりとした資料がある訳では無いが私としてはもうこれしか無いと思っていました。

そうして考えると「下克上」とか「謀反」とか言う言葉は明智光秀については無用と思います。

古くは蘇我入鹿や弓削の道鏡の例のように皇位を狙うヤカラを滅ぼす忠臣が必ず出てくる歴史の必然性では無かろうか。

黒川先生の講演は時間の制限もありましたし、その後の懇親会の場でご挨拶させてもらいましたが語り尽くせず次に機会があったら詳しくお話が聞きたいと思いました。

明智光秀が治めた丹波の国の亀岡市はNHKの大河ドラマに明智光秀を取り上げてもらう運動も始まっています。

明智光秀で亀岡市を中心に丹波地方が全国に知れ渡れば「もう一つの京都」として盛り上がるのでは無いか?

その時には明智光秀は

「謀反人」としてでは無く「勤王の士」として描いてくれれば話題沸騰することは間違いありません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やはり風を感じて走るのは快適!スクーターの修理が出来あがる

2016年07月12日 | 喜寿からのチャレンジ

10年ぶりにバイクに乗りたくなってガレージに置いていた50ccのスクーターを先日市内東寺の側の山田モータースに整備に出しました。

前のタイヤがひび割れていたので取り替え、荷物を積むキャリーを付けてもらったりしていたのが出来上がったので妻の車で送ってもらって取りに行きました。

山田モータースに着いたら私のフライフィッシングの師匠の古本君がいたのでしばらく話し込んでいざ27〜8キロの我が家までスタートしました。

途中実家のお宮さんによって弟や甥(このスクーターをくれた)に見せびらかして、近くのアヤハディオ(ホームセンター)に寄って暑中見舞い用のプリント用紙を買ったり、新しい単車用のヘルメットを物色したり(気に入った物が無かった)しながら天神川に沿って走り、長男のマンションによって庭の植物に水をやったりして嵯峨野の新丸太町通りのケンタッキーフライドチキンの店で遅い昼食をとりました。(昔、カナディアンロッキーに遠征登山をした時にバンクーバーで食った始めてのケンタッキーフライドチキンの味が忘れられず、大体一ヶ月に一度くらいフライドチキン2ピースとフライドポテトそれにドリンクはコーヒーかペプシコーラのセット830円をいただいています。)

食べ終わったフライドチキンの骨は大切に持ち帰り愛犬(かひちゃん)に食べさせてやるのを楽しみにしています。(本当に美味そうに食ってくれます)

ここから宇多野山越えの道を通って周山街道へ高雄から栂の尾を通って中川、小野郷保津川上流に沿って帰るのです。

2〜30年昔はよく市内の店にバイクで通っていました。夏場は35度以上の京都市内からスタートして宇多野山越えの道に入ると肌に温度が下がるのが感じられます。続いて周山街道に入る高雄辺りから又少し下がり、国道から最後の自宅まで3キロの道を曲がるとヒャーとした冷気に変わります。

以前は帰りが夜になる時は長袖のジャンパーなどを羽織っていないと真夏でも寒さに震えました。

京都北山(丹波高原)は最高の居住地と思いますが街の中でないと住めない人ばかりになって京北町は毎年100人ずつぐらい人口が流出しています。

荷台と背もたれ

やはり機械はメンテナンスが肝心、整備してもらったらメーター一杯(60キロ)スムースに吹き上がります。(罰金が怖いが)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結果(民意)は出た・国民は(マスゴミでは無い)民意が反映された政治の行方こそ見守るべき

2016年07月11日 | 良き日本を蘇らせよう

反日マスゴミが利用する「民意」を問うのは選挙である。

この選挙の結果を忠実に実行して行く役割は与党ばかりでなくて選ばれた議員すべての役目であり責任である。

「打倒政府・妥当与党!」だけを叫べば仕事をしているように錯覚している野党やマスゴミは反省して欲しい。

「政府転覆」だけが「マスゴミ」「野党」の仕事では無い。

日頃「国家の安寧と国民の幸せを祈られている」天皇陛下を少しは見習って欲しい。

多くの日本国民は「天皇の祈り」を政治家が実行してくれる事を望んでいるのです。

特に大臣達は「天皇の祈り」を実行する義務があります。

国会議員は国民から選ばれていますが大臣は天皇から任命されているのですから。

「大臣はあくまでも大臣なのです」それがいやなら大臣は受けない事です。

昨日のブログに期待を込めて書きました。

>最近の日本人はそんな馬鹿ばかりではありません。

それに18歳からの新しい有権者が日本人としての自覚のうえで投票してくれている事を信じて結果を待ちたい。<

私はまだ満足はしていませんが期待に近い結果でした。(朝までにサンケイ以外まだ詳しい分析は出ていないようですが)

18歳19歳の新有権者は思ったようにまともな判断力を持っているようです。

私が「義理」で投票した人は「当選」されました。「夢を託して投票した」候補者は残念ながら結果はまだ出ていません。

「民意」を重視する方々!(マスゴミ・野党)

次の国政選挙まで今回示された「民意」を尊重して国政に励んで下さい。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

壊れた地球儀の直し方・青山繁晴著を夕方に読み終わる

2016年07月10日 | 愛読書

新書判で490ページもある本ですが意外と読み易くて今日の夕方には読み終えました。

時々青山氏はYouTubeなどで見ていて先日アマゾンで「壊れた地球儀の直し方」を取り寄せて読み始めていました。

青山氏が自民党の比例代表として国政に参加される事を知っり、このような人が政治の世界に入る事で他の議員達にどんな影響を与える事が出来るか?

まして自民党のような与党の政党の参議院議員として私利私欲無く「世のため國のため人のため」どこまで力を発揮してもらえるか?

昔は参議院は「良識の府」と言われるように國の行く末を正す事が建前でした。最近は盲腸のような無くても良いような存在に見る人もいます。

自民党参議院には京都選出の西田昌司議員も居られますので共に参議院の権威を高めることができれば良いのですが。

多くの良識ある人が「世直し」のために国政にチャレンジされましたがほとんどが「あまりの汚さ」に逃げ出しています。

政治は一人の力では動きません、強いグループ(早い話が派閥)に属すことでミイラ取りがミイラになってしまいます。

青山氏が表明されているように1期6年で十分です。その間に政府与党の他の議員を教化して下さい。

何も知らない議員が多過ぎます、大臣になってから勉強すると言うアホな大臣もいるのです。(大臣就任の後でのコメント)

今回の選挙で私は青山繁晴氏には投票していませんが議員になられて良かった思っています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国民の権利を行使して来ました・(朝から参議院選挙に出かける)

2016年07月10日 | 良き日本を蘇らせよう

まだ涼しい朝の内に5キロ離れた投票所(廃校の小学校)へ妻と出かけて来ました。

日本のような民主主義の世界では選挙は国民が主張出来る貴重な機会です。

多数に選ばれた議員と政党は国民の民意を正確に実行する勤めがあるはずですよね?

各党、公約を実行して来た実績で政党が選ばれるべきなのに現実はどうでしょう?

国民はこの貴重な1票を国民の権利として尊重しているのでしょうか?

投票権を国民の義務だからと考えて仕方なしに出かけているのでは無いでしょうか?

中には周囲の者に「誰をいれる?誰にいれたら良いか?」など馬鹿な質問をするヤカラも見受けられて唖然とします。

だから勧誘の熱心な公明党(創価学会)や共産党、似非宗教団体の言うなりに入れる者も少なからずいるのです。

それが組織票として重視されている政界では本当の国民のためになる政策がマトモに実行されていないのです。

その結果「政治が悪いから」「景気が悪いから」「社会が悪いから」とすべて他人のせいにして逃げてしまう無気力の国民が増えて来たのです。

すべては自分の1票で決まると言う自覚が無ければ、世の中がどう動こうが自分で責任を負わざるをえないのです。

国民が真剣に取り組まない事には候補者も政党も良くならないのです。

とか、何とか言いながら、今日の私の2票は個人では「義理で」(この義理が政治に限らず大切・利権ではありません)。

比例では「一人でも頑張ってくれている人に夢を託して」投票して来ました。

これで結果には悔い無し。結果が良ければ幸せな気分になれます。

結果は民意であると言う事をわきまえて各政党は国民のために政治を行なって欲しいと思います。

選挙の公約が政府を倒す事だけに血道をあげる多くの野党を見ていると「選挙でなくてクーデターか革命でも起こしたら!」

本来なら国家転覆罪では無いのか?と思うような政党と政治家がいるのは同じ日本人として悲しくなります。

最近の日本人はそんな馬鹿ばかりではありません。

それに18歳からの新しい有権者が日本人としての自覚のうえで投票してくれている事を信じて結果を待ちたい。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の中鎮守の杜で「そうめん流し」

2016年07月10日 | 野あそび

第2土曜日の千里の天神さんの恒例「鎮守の杜の学校」は今月は各団体の催しも豊富に盛大に行う予定でしたが全国的な大雨でここ千里でも午前中は土砂降りに近くお昼になってもスッキリせず。

そうめん流し

前日に崇敬者(交友会)の方々が天神さんの竹薮の孟宗竹を割って繋げてセットして下さった長い竹の溝に流れて来るそうめんを美味しそうに食べてくれました。

ミティーラ画

インド・ネパールにまたがるミティーラ地方の伝統的な絵画模様ミティーラ画(特徴的な構図と色彩で、ネパールの手透き紙に細い筆で描く)の教室は隣接の上新田会館の屋内でできました。

この梅雨のシーズンだけでなく天気の変動の激しい日本の屋内イベントは天気次第と言う一か八かのリスクが多く運動具屋時代のアウトドアイベントの開催時から苦労の種でした。

出来たらこの上新田天神社にも参集殿のようなものがあれば天気に関係なく子供達に楽しんでもらえるのにと思います。

私の構想では京都北山杉の丸太を積み重ねた(我が家の夢想庵のような)丸太小屋の参集殿が建てられたらと。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨続きで3週間ぶりの朝野球・現在首位を破って2勝目

2016年07月07日 | 野球

今年は朝野球のある木曜日が雨に祟られ通し、今まで1勝8敗で今日は現在首位を争っているチームと対戦。

朝8時開始の岡崎グランドはもう蒸し暑くてウオーミングアップのキャッチボールも汗だくの状態でホドホドに。

この暑さの中、無慈悲な監督は先発投手を指令、1回1点取られる、2回満塁になるが0点で切り抜ける。

もう汗がしただり落ちて眼も開いていられぬ程。流石の監督も3回からリリーフ(外国籍の長身)に代えてくれてベンチへ、

打撃は2番で第1打席目、1番が2塁打でセカンドへ、送りバンドを試みるがツーストライクまで実行出来ず、スリーバンドはやめて打撃に切り替える。

ノーボールツーストライクの後会心の当たりが三遊間を抜きヒット、ランナーに出て満塁でホームでフォースアウトになる。

2打席目はサードゴロで2回打席に立った後ベンチへはいる。この後4対3で辛うじて2勝目を勝ち取れました。

何しろ暑かった!アンダーシャツもドボドボ、しかし、しばらくして汗が冷えてくると濡れた汗の冷たさが気持ちよかった。

家に帰ってサウナに入り、冷たいシャワーをカブってウツラウツラする、ヤッパリ草野球は楽しいですね。

何時もは負けっぱなしでもタマに勝つ、この快感はたまりません。

何故か?打撃好調で今日の結果でまた3割に復活?

(写真はベンチへ入って後、投げているのは3人目、チームのエースです。)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何となくバイクが恋しくなる

2016年07月06日 | 喜寿からのチャレンジ

50ccスクーター

バイク歴も古いのですが還暦すぎた頃ヤマハXS750スペシャルやHONDACB400ホンダマチックやヤマハトライアルなど当時持っていたバイクを処分してしまいました。

10年余前にまたバイクに乗りたくなって高速も走れる250CCクラスのバイクが欲しくなりました。

ところが家族や身内から猛反対を食ってしまいました。根が気の弱い私ですから諦めていたところ、可哀想に思ってくれたのか甥の一人が当時持っていた自分の50CCのHONDAジョーカー(?)とか言う写真のスクーターをくれました。

時々近く(周山)に行く時などのっていましたが何しろ50CCで非力なうえボディーが重く、制限スピードも30キロまでですから風を切って!なんて気分は味わえません。10年余ガレージにカバーを被せて眠っていました。

時々毎年春になるとエンジンはかけて走るのを確認していましたが、甥から貰ってから300キロ程しかメーターは進んでいませんでした。

最近になって1キロ余り奥に畑をするようになり毎日様子を見に行くのに自転車では暑いのスクーターを引っ張り出して使い始めました。

永く使っていなかったのが原因か? 古くなったからか? ボデーからビビリ音がするので、もう10年以上整備にも出していないので先日車のオイル交換に行った車の整備はお願いしている山田モータースで整備してやると言う事で一昨日京都北山の我が家から乗って出かけました。

家を出て3キロで国道に出て直ぐに長いトンネルに入ります。片側1車線のこのトンネルが怖いのです。

走っている車はほとんど60キロ以上(私も車の時はこれ以上出していますが)このスクーター50CCですから制限スピードは30キロ。

50キロまでは十分出るのですが40キロでメーターの赤ランプが点灯、50キロを超えるアタリで急に減速してしまいます。

後ろから接近するトラックは1車身ぐらい(それもスクーターの長さの)、京都市内まで周山街道にはこんなトンネルが3カ所もあるのです。

バイクに乗り始めてから半世紀以上、こんな恐ろしい走りはした事がありません。以前は追い越されるのが癪で速い車、速いバイクを好んで居ましたので。

何とか東寺の西門の側にある山田モータースまで26〜7キロ、たどり着いた頃にはサトッテイマシタ。

この歳になればこのくらいのバイクが相応なのだと、高性能のバイクではコントロールが出来ないだろうと。

出来るだけトンネルの無い広い道を30キロでトロトロとユルーく風を切って走ろうと。ただこのスクーターは荷台が無いのでキャリーを付けてくれるように頼んで妻の迎えの車で帰りました。

今朝電話があって見積もりがあがりました。前のタイヤが風化、タイヤのバルブが前後とも交換、バッテリーも新品に交換、テールランプなども交換。キャリーを付けて工賃など締めて 49000円。お願いして来週とりに行きます。

思わず聞きました「新車買う方が良いか?」 勿論返事は「修理する方が安い」

アタリ前ですね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恐怖の疫病・ジカ熱撲滅運動始めました

2016年07月06日 | ジカ熱撲滅

今週末(7月9日土曜日)に千里の氏神・上新田天神社の境内で恒例の鎮守の杜の学校・野あそび(13時〜15時)・にあわせて そうめん流し(千里の杜 交友会 12時50分より)・ふるさと産品千里楽市(NPO 法人 ごっこ屋本舗11時〜15時)・ミティラー画を描いてみよう(上新田会館.神社に隣接 10時〜12時)などが開催されます。

この日を「ジカ熱を媒介するヤブ蚊撲滅運動」のスタートとする予定です。具体的な提案などもしますのでぜひこの運動にご参加ください。

ジカ熱とは? 一番恐ろしいのはこのウイルスを持った蚊(ヤブ蚊=ヒトスジイエカ)に妊婦が刺されると「小頭症」の子供が産まれる可能性が高い事です。

まず、蚊に刺されない事が一番なのですがそれは当人しか出来ません。

我々(妊婦以外の)が何が出来るか? 

1)蚊を退治する事・殺虫剤散布=これは他の昆虫なども殺すのでその地区の生態系を壊す恐れがあるために控えたい=数回はやる必要はあると思いますが広範囲のために行政にお願いするしか無いと考えています。その上、薬剤に抵抗力を持った蚊が育つ可能性もあるので慎重にしなければなりません。

2)蚊の幼虫であるボウフラを退治する事=ボウフラのわいている水たまりだけに殺虫剤散布する=見落とす可能性もある

3)蚊が卵を産む水たまりを無くす事=捨てられた空き缶やペットボトルを回収 古タイヤを回収 植木鉢の受け皿の水たまりを無くす 防火用水などのバケツの水を点検 側溝などの水詰まりを無くす

この内根本的な対策は3)蚊が卵を産む水たまりを無くす事 が大切です。

神社や寺の境内には自然が豊かで地域にとっては大切な所です。

千里ニュータウンの中心の自然を守りながらヤブ蚊の撲滅を図るには次のような事を始めて行きたいと「NPO法人 ごっこ屋本舗」が中心になって考えています。

まず、上新田天神社境内及びその隣接地に置いて蚊の発生を徹底的に防ぐ方法を考えて実行します。

1)「蚊とりん」設置キャンペーン開始

雨水だけでボウフラ退治「蚊とりん」設置キャンペーン

上の写真のように薬剤を使わずにボウフラを退治する画期的な器具なのですが今テスト中ですが長い目で見れば効果は期待出来るとまずこの器具を上新田天神社の境内に有志の協力を得て早い時期(蚊が卵を産む水たまりが減少する梅雨明けを目指して)に50〜100個の設置をしたいと思っています。

「蚊とりん」はこの容器の中に蚊に産卵させてボウフラを発生させて蚊になるまで育てます。蚊になればこの容器から出られずに死に絶えると言う単純なその上理屈に叶った器具です。これを繰り返す事で周辺部から蚊が減少すると言うことです。

水を取り替えたり補充する手間も要りませんので蚊との長期戦には面白いと思います。 

自宅でテスト中(ボウフラが湧いています)

定価は1200円ですがまとめ買いで半額ほどで今の所手に入れています(数量限定らしいのですが)

1個 1000円 設置協力費の寄付をお願いします。(送料は軽いがかさばるので高い)(中に入れる水は雨水や川の水・水道の水は不可)など。

毎月第二土曜日の上新田天神社境内のイベント会場で受け付けています。(その他の日には上新田天神社の社務所に置かしてもらっていますのでお参りの時に社務所に申し出て下さい)

梅雨明けには沢山生んでくれると思いますので早く設置したいと思います。

夏休みなどで海外に旅行される方が戻ってくるまでに出来るだけヤブ蚊を減らさなければなりません。

2)意識的に蚊が卵を産む場所を提供してボウフラを死滅させる方法(これは手間がかかるが無料で出来ます)

こんな器に雨水を入れる

1週間でボウフラがわく

1週間目ぐらいに(蚊になる前に)日中の熱い道路に撒いて死滅させる。(溝などには流さない方が良い・集めて煮沸も有効と思います)

この方法はただいま自宅でテスト中・確かにボウフラは直ぐに湧きますが回収を忘れると蚊を大量に育てる事になるので眼が離せません。

7月9日のイベント(何故か?横にならない)

3)この他に境内の整備(空き缶や水たまりを無くす)千里の名物竹薮の整備も竹炭の販売キャンペーンもあわせてやって行きます。

当日、千里の竹炭の販売と試供品提供もあわせて行ないますのでぜひご来場ください。

ヤブ蚊撲滅の方法が他にもありましたら教えて下さい

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バカヤロウ!ナゼ政府専用機なのか?

2016年07月05日 | 国防問題(日本が平和であるために)

ダッカ国際空港で離陸するため移動する日本の政府専用機=4日(共同)

バングラディシュでテロに殺された日本人を迎えに行くのにナゼ、政府専用機なのだ?

出す機種を間違っていないか?

平和のために貢献している日本人が7人も殺され、一人が負傷を負わされているのに、ナゼ犯人に怒りをブツケナイのか?

今使われている政府専用機は天皇陛下や首相が乗る「平和の使者の象徴である」べきで今回のように明らかにテロに殺された方々を搬送するために使うのは間違っていると思います。

この殺人テロに対する首相や外相の談話が情けない。

首相、>「本当に痛恨の極みで、犠牲となった方々の無念を思うと言葉もありません・・・・・・ 許しがたいテロであり、強い憤りを覚えます・・・・」

「国際社会と連携しながらテロの根絶に向けて努力して行きたいと思います」< 殺されたわが国はどうすんね?

岸田外相、>凶悪で卑劣なテロリストを強く非難すると国連安全保障理事会の発表を受けて「日本の提案でテロは決して容認出来ないと強い意志を発生できたことは有意義だ」と強調した。<

言うだけで有意義だったと満足する態度はまさしく「言うだけ番長」と悪評の高かった民進党の前原議員の同じでは?

チンピラやくざの捨て台詞「覚えてオキヤガレ!」の方が相手に向かって言うだけまだましだろう。

バングラデシュ銃撃事件の犠牲者が納めれた棺に献花する岸田文雄外相=5日午前、羽田空港(松本健吾撮影) 

羽田空港のこのパフォーマンス! なんだこれは? 

こんな事で故人がヨロコバレルと思っているのか?(遺族の方々も)

マッタク今回のこの数々の演出は国内向け? 選挙対策? マスゴミも何の 違和感も無く報道する態度が許せません。

バングラディシュでのテロ殺人事件では日頃政府(首相)が言っている「テロは断じて許さない」を世界に発信するチャンスでは無かったのか?

7人も殺されたので怖じけついたのか? 國のトップがテロリストに日本の態度を表明する機会でなかったのか?

確かにわが国の今の自衛隊ではバングラディシュに乗り込んで攻撃する訳には行きませんが、それ相応のテロに対する憤りを世界にテロリストに発信する良い機会だったのに今回も「犬の遠吠え」で終わってしまいました。

今回のテロ犠牲者に政府がとった行動をすべて批判している訳ではありません。

これ以上のわが国の国民をテロの犠牲にならないためにするにはテロリストと世界にわが国の態度をもっと発信しなければならなかったと言っているのです。

犠牲者の家族と遺体搬送には平和の象徴である政府専用機を使うのでは無くいかにも空軍と言うような「自衛隊の空軍機」を派遣する。

羽田での献花だけではなく自衛隊の儀じょう兵を連れて行って空港で礼砲を撃ってテロリストと国際社会にわが国の断固たる態度を表明する事が大切でした。

せめて始めに書いた。チンピラやくざの捨て台詞、「覚えてオキヤガレ」ぐらいは世界に発信して欲しかった。

何時になったら普通の国になれるのでしょうか?

新しい有権者(若者)に期待する事しかないのか?

新有権者の皆さん。頼みますよ! 若者の意志とパワーを表明するチャンスですから。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加