京都北山細野の神主

日々感じることを想いのままに書き綴っています。神主として品位に欠ける表現も時々有るのはお許しください。

最近の葬儀に思う・いとこ(大倉恒雄)の家族葬に出て

2016年05月27日 | 死について

ここ数年肺の病で入退院を繰り返していた従弟が亡くなりました。

家族からの連絡で「本当の家族だけで葬儀を執り行います」との連絡を受けましたが「親戚を代表して私だけでも参列させて下さい」と

池田・家族葬ホールに出かけました

亡くなった恒雄は私より7歳下の71歳です。私の叔母(父の妹)の一人息子です。名前から判るように大倉酒造一族の分家でした。

私が小学校の頃は京都鳴滝に住んでいました。当時有名だった俳優の市川雷蔵さんのお宅の向かいでした。

神戸の外語大学のイスパニア語科を出て日本交通公社(JTB)に入って日本各地の営業所やドイツのヂュッセルドルフの所長なども努めてJTBの子会社から兵庫県の女子大で観光学(?)なども指導していました。

彼は学生時代ワンゲルに入っていたので私が昭和40年に登山専門店を開業したときは最初の客としてコッフェルなどを買ってくれた事を思い出しました。(この登山店は開店1週間は何も売れませんでした。)

私の父も母も兄妹では一番上でしたからその長男である私は従弟の中では最年長になります。

私の子供の頃はまだ古き良き日本の家族制度が残っていて我が家を中心に従弟や又従弟などが寄り集まって来て兄弟のように交わっていました。

書きたいと思ったのは当人(恒雄)の事ではなくて葬儀の形式の話ですが葬祭業者の演出がクドくなって来ましたね?

特に近年葬儀の最後に参列者に死者とのお別れと称して親族でもない多くの人に死顔を見せる演出があります。

昔は最後のお別れとは極く近親者のみがするものと決まっていました。

私は以前から親しい人の死顔を見るのはやめていました。いくら死化粧がきれいでも元気であった頃の思い出は見たトタンに無くなり以後の追憶は死顔に変わってしまいます。

昔は参列者全員が花を入れて死顔を見る習慣などはありませんでした。これなどは葬儀屋の悪い演出の一つだと思います。

神道の生死観は

「日の本に生まれ出にし益人は 神より出て神に入るなり」この歌の意味は「日本の国に生まれて来た人は、神の御霊をもらって生まれ、亡くなればまた神の御霊に戻って行く」です。亡くなればもうミタマは身体を離れてもう遺骸(なきがら)だけなのです。

神道の基本は「敬神崇祖」(けいしんすうそ)神を敬い先祖をあがめることです。

神道では人は亡くなれば神様になります。

近い先祖を仏として祭り 遠い先祖を神として祀る

と日本では信じられて来ました。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1ヶ月ぶりの野球・先発投手でまた負ける

2016年05月13日 | 野球

眼の手術で1回休みやGW、雨で流れて昨日1ヶ月ぶりで朝野球が岡崎球場でありました。

今日は9人ギリギリで私が先発しました。3回まで無得点。永く休んだ後にしては上場のスタートでした。

何時もはここでエースに変わるのですが今日はエースが都合で休み、監督からもう1回投げてと言われ

私にとっては魔の4回(打者1巡までは押さえる事が多いのですがこの4回が滅多打ちに遭う確率が高いので)、ヤッパリ魔の4回でした。

私の超スローボールにタイミングを合わされ、ランナーが出れば必ずお決まりのエラーでだめ押し、4点取られて5回はファーストを守る。

リリーフはサイドスローの長身の外人、この日はコントロールが定まらず四球の連続、ランナーが出て打たれるか味方のエラーで今日も終わってみれば10対4のボロ負け、今期4戦目でまだ勝ち無し。

打撃は何時もの2番、初回1番が2塁打で出塁、ここは送りバント、2回失敗してツーストライクのあとスリーバントをキッチリ決めてランナーは3塁に、1アウト3塁で続く二人は討ち取られて得点にはつながらず。

2打席目は打ち損ないのピッチャーゴロ、3打席目ランナーを置いてレフト前に手応え十分のヒット(新しい眼鏡のお陰で球が良く見てマッ芯を叩く事が出来ました)

ここで監督がピンチランナーで代わってくれてベンチに戻りました。

今日は4回投げた後もファーストを守りましたので疲れてしまいました。負けても気持ちのよい試合でした。

久しぶりに眼に合った眼鏡をかけたためか? 何だか焦点が定まり難くフアフアした感じ、しかし景色が昨日までとは違う感じで早く慣れなければ。

来週の対戦は苦手な相手です。キット監督も投げろとは言わないと思いますが投げてみたい相手です。来週が楽しみです。来週の木曜日は天気も良いようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

眼鏡ってこんなによく見えるものか?

2016年05月11日 | 健康

一昨日眼科で書いてもらってお願いして来た新しい眼鏡を今日取りに行って来ました。

新京極の田丸眼鏡で元草野球仲間の高山さんにお願いしていたものです。

以前のような重さも無いし、顔に良くフィットして違和感がありません。それより良く見える。

若い頃は近眼で運転免許も眼鏡使用が条件でしたが歳を取って来て遠くが見えるようになり近くが見づらくなって老眼鏡のお世話になり、その内に遠くも見づらくなっても眼鏡無しで通して来ました。

今回の左目の手術で乱視や視力の低下が判って今回正しい視力に合わせて眼鏡を作りました。

世間の景色が変わりました。こんな事ならもっと早く眼鏡を作っておけば良かったと後悔しています。(私の人生後悔する事ばかり)

「見え過ぎて恐ろしいほど」

これまで少し離れるとボンヤリして、真剣に見ようとすると眼が疲れてしまいました。

帰りに寺町通りを御池まで両側の店をキョロキョロ眺めながら「こんなに見えるんだ!」、これまで店先だけしか見ていなかったのが今や店の奥まで良く見える。

車も疲れずに運転出来そうです。狩猟も遠くの獲物も狙えそう。(遠くが見難くなったのでライフル免許とライフル銃は返納してしまっているのが悔やまれる)

近い内に射撃訓練に行って来ようと思います。(物が見えるようになっても当たらないのが射撃ですが)

明日の朝は1ヶ月ぶりの野球です。球が見え過ぎて怖いかも知れません。

遠近感が取り戻せるか?(これまでボンヤリ、大きく見えていたのが良かったのかも?)

今日は何時ものように夜になっても眼の疲れが感じられません。(私は気分で変わる質ですが)

明日の朝野球が楽しみです。(眼鏡一つでこんなに気分が変わるのです。安い物ですね?)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

眼の手術後のチャレンジ・一人で自然を楽しんでいます(1)

2016年05月10日 | 喜寿からのチャレンジ

昨日までは眼の手術後の養生を名目にとりあえず、あまりウロウロするのを控えて自宅で新しい畑や花壇つくりに精を出していました。

柵沿いにジネンジョ・ショウガ・山芋を植えています

新たに隣家(150メートル離れた)の畑(我が家の敷地続き)の一部を借りて単管パイプと金網でシカやイノシシからの防御柵をつくって夏野菜の苗を植えました。

自宅の南面(道に面した)に花壇

石垣が崩れて見苦しかったので地元の林業家からスギの間伐材(3メートル余)を八本貰って段を作って花の苗を50株植えました。

花の苗はホームセンターなどで売っているのと同じですがマトモに買ったら一株(ポット入り)200円くらいします。

我が家と京都市内の長男のマンションの庭にも同じ数の花の苗を植えてやろうと100株ほどマトメテ買おうと生産者を捜していたら亀岡市に見つけて尋ねて行きました。

私が「花の苗を100株ほど欲しいのですが?」と尋ねたら「わしは100株も1株も同じ値段でしか売らない」と、イヤにツッパタもの言いで、ムカッとしましたが心を落ち着けて「幾らですか?」とたずねたら「1株60円や」と言う答え、「あした朝、引き取りに来ます、何時からヤッテイマス?」「7時半には来ている」。

翌朝八時半ごろ買いに行きました。花の苗100株、野菜の苗もついでにここで買って帰りました。

花の苗と野菜(トマト・キュウリ・ナスビ・トウガラシ・ピーマン・オクラ)など我が家と長男宅に大忙しで植え付け終わりました。

今年の夏も自家野菜がタップリ出来るのが楽しみです。この他ポットに種を蒔いて苗に育てているのが沢山あるのでマタマタ畑はぎゅうぎゅう詰めになってしまいます。

今年の畑は農協から堆肥を500キロ買ったので野菜が良く育つと思います。

この5月は梅雨並みによく雨が降るので水やりは楽ですが成長は遅れるかも知れません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

眼の手術から約1ヶ月・最終診断で裸眼で運転も辛うじてOK!

2016年05月09日 | 健康

先月13日に左目の手術を受けて約1ヶ月ブログを書くのを怠っていましたが今日最終診断を受けて運転も裸眼のままで辛うじて通る視力に回復しているとの事でもう安心。

今年は銃砲所持免許と運転免許の書き換えがあるので念のために新しい眼鏡をつくる事にしました。

左目が視力が弱く乱視もあるので元野球仲間の新京極たまる眼鏡の高山さんのところに病院から直行しました。

病院から検査して貰った処方箋を渡して合ったレンズを取り寄せてもらい明後日(水曜日)には出来るので木曜日の朝野球には間に合うはずです。

野球は先月13日の手術の朝にヤッタきりで約1ヶ月経ちますが雨で流れたり5月5日に祝日が木曜日だったりして試合が出来たのはチームとしても1回だけで今週の木曜日が楽しみです。(私が参加出来なかったのもこの1試合だけです)

やはり、京都北山のような僻地に住むには運転免許が必需品です。何時まで運転出来るか判りませんがこれからは眼を大切にしてカーライフを続けて行きたいです。

今の所は首から上だけに(左耳が遠くなったり、歯が痛くなったり、今回の左目)イロイロ障害が出ていますが脳味噌は昨年暮れのMRIの結果でもまだスカスカにはなっていないと病院のお墨付きは貰っています。

足腰は今の所しばらくは持ちそうです。

害獣駆除は4月3日から今日まで許可が出ていたのですが次回から頑張ると言う事で今回はゼロです。

射撃練習用の弾は先日買っておきましたので近々射撃場に練習に行く予定です。

ブログを書くにもこれまでは眼が疲れて耐えられませんでしたが、これでスッキリしたのでこれからは頑張ります。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝野球今期2戦目・マタマタ先発投手

2016年04月14日 | 野球

何時もは毎週木曜日が試合日ですが今回の相手は水曜日しか出来ないので相手に合わせています。

本来の木曜日ならこの日(13日)の午後に眼の手術をしますので休みなのですが幸い参加出来ました。

監督に前半だけ参加させてもらって「早めに自宅に帰りたい」と言ったら「人数次第だ」とのことでしたが11人そろったので早く帰れそうでした。

だけども、監督は無慈悲にも「先発で投げろ」とのこと、疲れて手術に悪い影響が出ないか?

そんな心配をするタイプでない私はイソイソとマウンドへ、3回投げて1失点で済みマアマアの成績でした。

1回表2番で、打撃は前回も内野安打ながらヒットが出ましたが今日もまた最初の打席でショート後ろへのポテンヒット、4回で2打席目が回って来て内野ゴロでアウト、ベンチに下がりましたが4回まででヒットは私の1本だけ。

その後グランドを出ましたので結果は終末にMGリーグのホームページに出るのを楽しみにしています。

我が方の後続投手が私の1失点だけに抑えて反撃してくれているか?

それとも強打者そろいの相手に滅多打ちにされているか?

相手投手はナカナカ打ち込めそうにないので得点出来たか心配です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恐怖の眼科手術を受けて来ました

2016年04月14日 | 健康

昨日13日以前から覚悟はしていましたが翼状片手術を百々眼科で受けました。

何遍も書きますが私は医者嫌い、注射嫌いでインフルエンザ予防注射も嫌でしない人間です。

それが2年前にどうも左目の視力が落ちて野球の時に見ずらいので診断を受けました。その時は翼状片と言う言葉は聞かなかったですが「もう少し進行したら切りましょう」と言われてそのままになっていました。

昨年暮れに再度診察を受けたら「12月9日に切りましょう。」と言われましたが「私は神主で年末年始は忙しいので年明けにして下さい」とキャンセルしていました。

イヨイヨ朝野球のシーズンになったのであわてて再度診察を受けて13日になりました。

毎週木曜日の岡崎球場での朝野球は相手の都合で今週は13日水曜日になり参加出来ました。手術前は運転出来ますので(野球のことはは別項で)

午後2時に京都市内まで妻に送ってもらい病院に着き麻酔の為のテストを受けて麻酔の点眼を10回ぐらい繰り返して3時半ごろから手術室に入って開始。

切り取り部分が大きくなっていたせいか?

目玉の表面から翼状片を切る手術時間が1時間ほど掛かり途中で麻酔の効果が切れたのか痛みが激しくなり再度麻酔をしてもらい恐怖の手術は終わりました。

眼科手術を経験した先輩方は「メスは見えるけれども痛く無いよ」とおっしゃいますが白内障手術のように2〜30分ぐらいで終わるなら麻酔の効いている間に終わってしまうからでしょう。

終わって、眼帯をしたまま迎えの妻の車で帰りました。

表面を髪の毛よりも細い糸で9針縫ってあるらしいのですがそれがまぶたの裏に当たってチクチクします。

夕飯を食ったら緊張していたせいか?ぐったり、午後の7時半には布団に潜り込みました。

痛くなったら鎮痛剤と睡眠薬を飲むように貰っていましたがガマン出来ないような痛みでなかったので結局飲みませんでした。

こんなに早く寝た事が無いので12時頃まではウツラウツラとしていましたがその後は朝6時までグッスリ眠る事が出来ました。

9時に市内の病院まで妻に送り迎えで眼帯を外してもらってクスリを貰って帰りました。

この眼のチクチクするのが終わるまで(人によって違うが)、1週間ほど激しい運動や眼を擦ったりするな、サウナには入るな。とか、イロイロ制限があるようです。

再発しない為に大人しくしておきます。(出来るかな?)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御室(仁和寺)の桜を見て来ました。

2016年04月12日 | その他

昔、鼻の低い女の子が「私は御室の桜です」=「花(鼻)は低いが人が好く」と言われていました。

御室(仁和寺)の桜は人が手折ることがなかったのか?低い位置からも桜の花が咲いています。

3時ごろから家を出て京都市内に向かう途中に御室を通るので満開から散り始めていましたが拝観料500円を納めて仁和寺の境内に入りました。

4時ごろでしたが外国人も含めて(と言うより外国人の方が多いようです)沢山の人が花見に来ていました。

私は70年前の敗戦の年はこの仁和寺の側の御室小学校に通っていまました。鳴滝の叔母の家に疎開の為に1人で預けられていました。

懐かしいと言うより、その頃の面影はこのあたりにはありません。桜もこれほど沢山植わっていませんでした。

それにしてもスゴイ桜の木ですね。観光客の数に負けないだけの桜の花です。これくらい植えておかなければ人の数に負けますね。

それに最初に書いたように御室の桜は花が低い所から咲いているが特徴で他の桜のように見上げる桜でなくて桜の花を見下ろせるのが良いですね。

わざわざ桜を見に行かなくてもこの時期なら日本中何処でも桜だらけですから花見は出来ますがやはり桜の名所という場所に人は出かけたがるものですね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猟友会の総会・害獣駆除も始まる

2016年04月12日 | 狩猟

11日は午後6時半から京北猟友会(京都北山・京北町)の総会が京北合同庁舎でありました。

年々減る一方の会員も今年は新期に5名の入会者がありました。それでも37名です。最盛期の半分以下、特に銃猟(鉄砲で撃つ猟)者はこのうち10人以下です。

新期も含めてワナ猟の猟師です。狩猟がハンテングで無くなって来ているのです。

この広い丹波高原の京北町で銃猟猟師は10人を切っているのに出猟は複数人でやるようにとの指導です。

現実には単独猟しか継続出来なくなっています。その上散弾銃の場合は6ツ玉では無くてスラッグ弾(1発玉)を使用するようにも指導されています。

恐らく日本のハンテングは鳥撃ち以外は銃猟は無くなってしまうでしょう。

猟犬に獲物を追わせて待って撃つというスリルのあるスポーツハンテングはよほど人里離れた山奥でない限り無理になってしまいました。

鉄砲の所持がうるさくなり、犬を放して飼う事も出来なくなり、足腰の弱い鍛えていない猟犬にはシカやイノシシを追う事も出来ません。

それでも昨年度の害獣駆除数はシカとイノシシで420頭です。

今年の目標はイノシシ160頭,シカ560頭です。今年もほとんどがオリとワナ猟でしょう。

私もオリを仕掛けて捕獲して銃で仕留めることしかここ数年は出来ていません。

一年中オリを仕掛けてエサを入れに行く毎日はハンターとしての悦びはありません。

10年前の猟期の毎朝雪の上の獲物の新しい足跡を見て回り仲間達と山を囲んで猟犬を放つワクワク感は、もうこのあたりでは味わえないでしょう。

今年の害獣駆除も4月3日から始まりました。明日の眼の手術が終わったらスタートしようと思っています。

増え過ぎたシカやイノシシを少しでも駆除して農家や林業家の被害を食い止める手伝いを出来るのは山村に住む我々ハンターの役目でもあります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都山科・百々小学校で野あそび(伝承あそび)を子供達に教える

2016年04月10日 | 野あそび

京都山科区の西の清水焼団地や大石神社(大石内蔵助を奉る)の近くの百々小学校で京都東山ロータリークラブが応援された子供達の為の催しに野あそびを教えに行って来ました。

地区の多くの家族が参加して朝の10時から午後2時までにぎわいました。

私たち野あそび協会のメンバーも現会長の山下さん家族6人が兵庫県から来て「木絵アート」などを教えてくれ、大阪豊中からは山口さんが木っ端細工を、妻は折り紙とリボン、私はスッチックトンボを子供達につくらせました。

スティックトンボの材料が切れたのでコマ回しで子供達に挑戦しました。

コマ回しは昨日の千里の天神さんの境内でのコマ回し大会で全力を出し切った後なので大分疲労が重なっていたのか?(歳のせいで仕方が無いのか?)

これまで無敗を誇っていた「喧嘩ゴマ」にも衰えを感じ始めました。昨日も小学生の女の子に1敗をきし、今日も小学生に度々負けをきしました。

コマを強く回すには力だけでなく、切れが必要です。この切れが鈍くなったのか?切れを補おうと力んでしまいかえって負けてしまいました。

夕方帰って風呂に浸かったらもう疲れがどっと出てしまい、フニャフニャです。

夕食後パソコンに向かうが眼が開いていられぬくらい。

最近感じているリーダーシップとメンバーシップについて書いてみたいと思いましたが脳味噌が思考停止です。(またの機会に)

明日は猟友会の総会があります。もう害獣駆除が今月3日から始まっているのですが昨日今日の野あそびイベントが済むまで休んでいたので明日から準備しようと思っています。

それより、恐怖の眼の手術が三日後に迫って来ました。恐怖!恐怖!(この為にここ2〜3日寝付きが悪いのか?)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加