忘備録の泉

思いついたら吉日。O/PすることでI/Pできる。

支配から逃げられない人々(3)

2017-07-08 08:36:58 | Library
俗にいう「日本的経営システム」にあった「3種の神器」とは、「終身雇用」「年功序列」「企業別組合」であった。
市場万能主義の嵐を受けてそのうちの2種、「終身雇用」「年功序列」は、半ば消滅してしまった。
残された「企業別組合」は、それこそ企業を守るためにという名目で、不本意なリストラ策にも抵抗できずにいた。

抵抗勢力の労働組合も頼りにならないとなると、従業員は会社にいいように使われていくということになっていく。
「こんな会社、もう辞めてやる」と言って、辞表を叩きつけたいが、次の職場が見つからなければそうはいかない。
仮に転職しても、給料が下がることが分かりきっている。
実際、リストラされたり、自己都合退職したりした後、ハローワークにいくら足を運んでも、仕事が見つからず、ひきこもりになる事例も増えている。
大人の引きこもりは、今日の出口なしの状況を端的に表している。
ここまで極端ではないにしろ、置かれた深刻な状況から逃げられない人々は確かに増えている。
しかし、同じ境遇でも、誰もが逃げられない状況に追い込まれるわけではない。

逃げられない人、支配されやすい人には、大きく分けて5つのタイプがある。
①安定死守型
②トラブル回避型
③承認渇望型
④完璧主義型
⑤権威主義型

それぞれ詳しく見ていこう。

(つづく)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 支配から逃げられない人々(2) | トップ | 支配から逃げられない人々(4) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Library」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。