GetUpEnglish

日常よく使われる英語表現を毎日紹介します。毎日日本時間の午前9時までに更新します。英文執筆・翻訳・構成・管理:上杉隼人

IMPARTIAL

2017-08-13 08:31:42 | I

  impartialは「偏(かたよ)らない、公平な、公明正大な」。

 partial2010/5/30GetUpEnglishで学習したが、

 http://blog.goo.ne.jp/getupenglish/e/2acd2ce0ccd30e5a28a770471305c913

 その反意語で「公平な、偏りのない」

 今日のGetUpEnglishはこの語を学習する。

Practical Example

 "That teacher is down on me. He’s not giving me the grades I deserve."

 "I don’t think so. He is fair and impartial at all times. And he has a lot of knowledge about English."

「あの先生にぼくは嫌われている。ぼくには正当な評価をくれないよ」 

「そんなことないと思う。あの先生はいつも公平でえこひいきしないわ。そして英語がほんとうによくわかっている」  

 be down on...は、「を批判している、嫌っている」。

Extra Point

  もう一例。

Extra Example

  Despite their affiliations with companies they represent, judges of the start-up competition are asked to remain impartial.

 「どの企業と提携していることもあるでしょうが、新興企業のコンペでは公平な判断が求められます」

 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« CATCH[TAKE]...OFF-GUARD | TOP | アントマン (ディズニースト... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。