採集生活

お菓子作り、ジャム作り、料理などについての記録

ミョウガタケ

2017-05-17 | +畑・ベランダ菜園

畑友の情報によると、ミョウガタケが出ているとのこと。
そうか、そんな季節ですね。 

ミョウガタケ

気づかなかったのは、ミョウガタケスポットが雑草(と三つ葉)で覆われていたから。
いい機会なので草むしりをします。 

ミョウガタケ

雑草の陰から沢山出てきました。

ミョウガタケはミョウガの新芽で、これを放置しておくとミョウガの葉っぱが次々に広がってきます。 
タケノコのようにとんがった状態が収穫どきです。 

根元に少し爪をたてて、ポキン、と折ります。
(引っ張ると、根っこまで抜けてきてしまうので折る方がいいです) 

ミョウガタケ


畑の片隅に植わっているといっても、雑草をかき分けて収穫するところは、山菜の採集のようです。
植えてもないのに収穫できるって、いいなあ~☆
 

ミョウガタケ

根元に味噌などをつけて囓る、というのが一般的な食べ方だと思いますが、私はもうちょっと深追いしてます。

ミョウガタケ

囓って、スジっぽくなってきたら、一皮剥くのです。
そうすると中からは、また柔らかな層が。
これを3回ほど繰り返して、かなり上の方まで食べるのです。

ミョウガタケ

このくらいまで。
上の方は柔らかな新芽状態で、つけ根とは少し違う味と食感で、これはこれで美味しいのです。 


今年は、
・タケノコの姫皮と一緒に刻んでみそ汁(上記方法で、固くなってきたらひと皮剥きながら小口切りに)
・タケノコの姫皮と一緒に、梅和えに
と料理してみました。

お寿司ご飯に混ぜたら爽やかそう☆と思っていたのだけれど、ダンナサマが出張でいないので、つくりそびれました。
来年だな。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 実家でバーベキュー2017 | トップ | 鶴乃子 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (ブラ・ニンです)
2017-05-17 21:17:51
初耳学となりました
丁寧な説明、、、ホントに頭が下がります
さわやかで美味 (●ブラ・ニンさま~Fujika)
2017-05-19 23:41:55
ミョウガタケ、市販されてるのはまだ見たことがないですが、もしあるとしたらもっと軟白栽培されて軟らかいかもしれませんね。畑の片隅で野良育ちのも、力強い味で、さわやかで美味しいです。何より、摘み放題だし・・。
天ぷらにもするそうです。ミョウガタケの時期はちょっと過ぎてしまったので、ミョウガ子が出たらやってみようかしら。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL