すぶんろこ!のジャパニーズドリーム 『立憲女王国・神聖・九州やまとの国』・・・仏陀再誕!日本の独立と繁栄が世界を救う!

■ 独立なくして繁栄なし! 日本国独立宣言! 植民地憲法『日本国憲法』無効宣言、痴呆自治廃止、日本軍再構築、核保有宣言

+ 花魂・・・ ブータン人・為末大の兆戦  「韓国新大統領はムッソリーニの転生」という天の警告

2017年05月14日 10時11分32秒 | ◆ 日本国独立運動

  


 シャクヤクの  花魂赤く  佇みぬ

   中村 梅士 Baishi

  

 

 

 牡丹苑を訪れたのは2週間ほど前のことであるが、既

に花は終わっているであろう。

 一昔前のことに思えるのは、藤、牡丹、芍薬であり、

遠い昔のことに桜やモクレンがあり、もっと昔のことが

梅の花であることよ。

 もっとも、梅は実が大きくなり、やがて黄金色に色ず

く楽しみがある。





 

 さて、今日は日曜日、気温19℃、良い天気である。

 各地でバラ祭りが催されている。

 今がバラの季節だが、動かざること、薔薇のごとし。


 学生に問題提起されて、元400mハードル走日本

代表の為末大の著書を取り寄せた。

 その趣旨は、幸福の科学では周知の『常勝思考』にあ

ると思われるが、スポーツによる学びの深さはもっとア

ピールされてよいと思う。


 ところが、その為末大氏、引退後のスポーツ評論活動

から一念発起、東京オリンピックへの現役復帰を決断し

て、「世界一幸せの国・ブータン」に帰化、ブータン人

になったと言うのである。


 ブータンといえば、人口75万人、福岡の半分ほどの規

模しかない、世界の最貧国である。

 最貧国という概念は、国際化による比較が始まったこ

とを意味する。

 ブータンはいわば中世の鎖国都市であったときはそれ

なりに幸せだったのだろう。

 しかし、近代を入れてしまった今は、借金まみれの最

貧国として大きなストレスを抱えてしまっている。

 かつての北朝鮮が理想郷として喧伝されていたことを

想起する。


 さて、ブータン代表として、東京オリンピックに出場

できるのか、まともなグランドもハードルもない都市国

家の国民となって、スポーツ立国を実現できるのか、ス

ポーツマンらしいチャレンジになってほしいと思う。




 


 今朝5時半ころ、北朝鮮から日本海域に向けてミサイル

が発射された。

 挑発的姿勢の健在を見せたわけであるが、保留してい

た北朝鮮空爆のシグナルが発されたと言える。


 問題は、韓国による南北統一というシナリオになるこ

との不都合である。

 反日・反米・親中の朝鮮人国家として統一させるべき

ではないからである。




 


 韓国の新大統領のムンだが、幸福の科学の霊査で驚く

べきことが発表された。

 イタリアでファシズム党を起こしたムッソリーニの転

生である事が分ったと言うのである。


 確かに、ムッソリーニは日本のミンシン党同様、反戦

社会主義運動から独裁者への道を駆け上がった人物であ

る。

 その点、左翼社会主義運動で逮捕され、投獄された履

歴のあるムンは共通性を持っている。


 ムッソリーニは、独裁者ヒトラーに持ち上げられ、

儡として利用されるが、最後はアメリカの参戦を受けて

悲惨な最期を遂げた人物である。

 独裁者にはなれたが、戦闘では一度も勝てないままに、

国民の手によって処刑されるのは、ムンの未来図でもあ

ろう。


 ファシズムとは何か、大川隆法総裁の洞察によると、

否定、否定、否定がファシズムの唯一の綱領であると喝

破されている。

 国民の不満である否定的心理を糾合する支離滅裂の否

定言動によって独裁政権を作ってゆく、いわば癌細胞の

ような破壊的思想でるといえる。


 もちろん、それでナンダコリア状態が改善するわけで

はなく、反日に目を向けさせる政策を多用することにな

るだろう。

 日本を生贄として掲げる以外に朝鮮人を統合する理念

が何もないからである。


 日本としては、反日による朝鮮半島の統一を許すべき

ではない。

 話し合いでも、金でも手放せない「反日」政策である

以上、日本としての選択肢は、朝鮮征伐以外にはないと

いうべきであろう。


 ヒトラーとの関係のように、結果的に習近平を巻き込

んで滅亡に至らせるというシナリオもあるが、おぞまし

いし、多くの犠牲者を出すことにもなる。

 トランプ大統領の空爆は、ムンの失脚戦略とセットで

なければならない。

 

 日本の正念場である。

 朝鮮半島をアメリカ統治領とする征韓論を実現し、ム

ッソリーニのムン大統領を早期に葬ることである。

 反日朝鮮の黒手組に悪さをさせてはならない。

 


日本国独立宣言・神聖九州やまとの国

New Asia Happiness Party

          

 

 

 

 

  

緊急・守護霊インタビュー 台湾新総統 蔡英文の未来戦略 プーチン 日本の政治を叱る ドゥテルテ フィリピン大統領 守護霊メッセージ

 

 

   繁栄への決断   

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« + 菩提樹の花つぼみ・・・... | トップ | + アヤメ紫・・・ スポー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

◆ 日本国独立運動」カテゴリの最新記事