漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に

漢方薬局の漢方体験(不妊や生理不順など)、漢方の知恵ブログ
漢方家ファインエンドー薬局(千葉県)

日本の出生率の現状

2007-09-22 | 子宝・妊娠体質つくり
全国女性大会では、東京で不妊治療を多く行っている医師の講演がありました。それをまとめておきます。


日本の出生率が低い現状について
世界的にみても日本の出生率(合計特殊出生率はすでに1.5人を下回っている)はとても低いのですが、その原因を分析すると

32、33歳くらいから女性の生殖能力は低下する
にもかかわらず、

・初婚年齢の平均は男性約30歳 女性約28歳である
・出産に適した年齢20歳~24歳で結婚する女性が減り、30~39歳で結婚する層が増えている
・結婚しても仕事など諸事情によりすぐに子供を欲しがらない
・第一子を出産する年齢がすでに高いので第2子、第3子を産むことができない

すでに「マル高」は死語?
昔は30歳を越えると産科では「マル高」の判をカルテに押したものだが、今はわざわざ押す必要もなくなったそうです。ちなみに、東京のこの病院では、受診者の平均年齢は33歳だそう。

そして
・結婚女性の5人に1人くらいが不妊に悩んでいる
・一方で「できちゃった婚」の割合も増えている
つまりパートナー関係が新鮮なうちの方が妊娠しやすい

なので、是非子供が欲しいと思われる女性は、
ステキな男性を目ざとく見つけすばやく結婚することをおススメします。

ということで次回は妊娠する確率の変化についてまとめる予定です。

漢方の空間ファインエンドー薬局HP
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松島(その3)ガラスの魅力 | トップ | 不都合な真実(映画)猶予は... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
マニュアル通りにはいかない (mi-ha-)
2007-09-27 19:43:55
学校を出てからの人生は「いつ何が起こるかわからない」の連続ですよね。
結婚相手も子供も将来設計もほとんど思ったとおりにならないのが現実。  だと思っていても・・

子供って男と女が話し合ってできるものではないよね。子供がいるから出来ること、いるから出来ないこと いろいろあって人生ってそれだから辛いし面白いっていうのがわかってくるのが年を重ねてから?不妊に悩む人の話をいっぱい聞いてあげて下さい。
mi-ha-さん、ありがとうございます (やく)
2007-09-28 19:23:21
マニュアル通りにいかないですね、何事も。
これは私自身に向けて言っているようなものでもあります。
データはあくまでもデータに過ぎない。
この年齢になって、少しだけ学んだ身として役に立てればいいなあと思っています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL