漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に

漢方薬局の漢方体験(不妊や生理不順など)、漢方の知恵ブログ
漢方家ファインエンドー薬局(千葉県)

中医学研修会で・認知症を学ぶ:補腎活血で予防が大切です

2017-03-28 | 老化・血流
内閣府のデータによれば、
65歳以上の高齢者の認知症患者数と有病率の将来推計についてみると、平成24(2012)年は認知症患者数が462万人と、65歳以上の高齢者の7人に1人(有病率15.0%)であったが、37(2025)年には約700万人、5人に1人になると見込まれている

内閣府HP 高齢者の姿と取り巻く環境の現状と動向(3)より
たとえば糖尿病によって神経細胞のダメージ率が高まったりするので、
いろいろな生活習慣病の増加に伴い認知症の有病率はどんどん上がる傾向にある

脳の血流障害は大きな問題で、悪条件下では脳の老化はどんどん進む。
ストレスは血液の粘着性が増し、糖尿病では赤血球変形能が落ち、
中性脂肪が高いと血小板凝集が高まる・・・
もっとも、良い血液が不足していれば流れないので、血をつくるには脾肝腎の力が必要。
生薬竜眼肉は葉酸が多く含まれ、地黄には鉄が多い

認知症に関してはなにより予防が第一。漢方を活用して生活習慣を改善をお勧めします。

個人的には現在、補腎活血の漢方薬を飲んでいるのだけれど、
飲むと思いのほか、脳がスッキリ、目がパッチリする。
もろに実感するということは、飲まないとスッキリパッチリしていないということで(^_^;)
脳の老化は着々と進んでいるのだろうと内心ぞっとしているこの頃です・・・
確かに、若くて元気なころはよくわからなかった漢方の効果、歳をとるにつれよく実感できるようになりますね

体質によって補腎活血作用の漢方薬は様々あるので、ぜひご相談ください。
物忘れ・認知症 目耳足腰の漢方対策

全国実力薬局100選子宝部門
漢方家ファインエンドー薬局HP
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬
アトピーらんど

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花粉症対策:衛気を高める黄耆(オウギ)と玉屏風散

2017-03-25 | アレルギー
花粉症はふだんから養生して体調を整えることが一番ですが、
(冷たい物を控えタバコを避け、暴飲暴食、偏食少食を改善し、
遅寝徹夜過労などの不摂生を控え、ストレスや運動不足を解消する、など)

漢方対策として行うべきは「衛気」の充実です。
バリアの力「衛気」を強化・衛益顆粒
その中心的な働きをする生薬が「黄耆」で、玉屏風散(商品名:衛益顆粒)の主成分です。

黄耆の効能:益気昇陽 固表止汗 利水消腫 托毒生肌 補肺健脾
黄耆:マメ科キバナオウギまたはナイモウオウギの根
オウギは冷涼で乾燥した気候を好む多年生草本の植物なので日本では自生せず
主な産地は中国の山西、内蒙古、甘粛、吉林、黒竜江などで、
栽培には数年かかり、根は秋に掘り起し天日干しされます。

黄耆にも等級があり、
かつて日本で、自生する木耆(マメ科モメンヅルやムラサキモメンズル)を
代用したこともあったが等級としては劣品で、
現在の日本薬局方で定められる「黄耆」は、黄耆の最上品である
キバナオウギやナイモウオウギですから、すなわち中国産です。
もちろん日本の医薬品の規則に基づいて、産地や農薬や重金属のチェックがなされています。
加工食品問題などでなにかと中国製品を嫌う日本人が多いのですが、
生薬に関しては土地の恵みですから「中国産、大丈夫?」と嫌うのは見当違いでしょう。

そんなにいい物なら、黄耆さえ摂っていれば大丈夫!
と安易に判断しがちですが、
何事もバランスが大事で、黄耆に数種の生薬を組み合わせるほうが邪気を払う力がアップするのです。
そこに何千年もの試行錯誤を重ねた経験医学である中医学の繊細さ奥深さがあります。

「玉屏風散」という漢方処方は、黄耆、白朮、防風の三味からなり、
これらの生薬の相乗効果で益気固表、去邪、止汗の効能が得られます。
漢方処方も、料理のレシピのようにバランスよく組み合わせることで体への効果を高めているのです。

花粉症、鼻づまりのツボ
「花粉症」を含むブログ記事

全国実力薬局100選子宝部門
漢方家ファインエンドー薬局HP
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬
アトピーらんど

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鼻づまりの漢方生薬・コブシ(辛夷)

2017-03-22 | アレルギー
山里に辛夷(コブシ)の花。ウグイスの囀りも聞こえます。


寒い寒いと思っていたのに、民家のモクレンもたっぷり咲いているし、
東京では染井吉野が開花したというし、いつの間に春はこんなに押し寄せていたのだろう。

さて、漢方の話。
コブシやハクモクレンなどの蕾は、辛夷(シンイ)という生薬。
辛温 肺胃:散風解表 宣肺通鼻
肺経に入って肺部の風寒を散じ鼻づまりを解消し、
胃経に入って清陽の気を頭に送り頭痛を止めるので、
もっぱら鼻づまりや頭痛に使われます。

辛夷が配合された製品には「鼻淵丸」という漢方薬があり、花粉症の鼻づまりや通年型鼻炎にも好評。

「花粉症」を含むこのブログ内の記事

「鼻づまり」を含むこのブログ内の記事

全国実力薬局100選子宝部門
漢方家ファインエンドー薬局HP
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬
アトピーらんど

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不妊漢方・低体温

2017-03-20 | 子宝・妊娠体質つくり
基礎体温の低温期が36.0度を下回ると妊娠しづらいようです。
(※体温を測定する時間や時刻によっても低くなることがあるので、一度ご相談ください)

低体温の原因として言われているのが、ミネラル不足(微量ミネラル不足および多量ミネラル
(カルシウムやマグネシウムなど)のアンバランス)そして運動不足
体温が36.0度に満たないと、消化酵素の働きをはじめ様々な生理反応がスローになるので
体の動きが鈍くなります。集中力や意欲の低下の原因にもなります・・・
何を食べるか・低体温(以前勉強した講演会の記事です。ご覧になってみてください)


ホウレンソウ畑の春

漢方の補腎剤(参馬補腎丸、参茸補血丸、参茸丸など)を飲み始めると、
体温が少しずつ高くなってくることがよくあるのですが、
きっとミネラル不足が改善されているのではないかと思います。
(補腎剤には、根っこや実や鹿の角やはたまた亀の甲羅など栄養満点のものが配合されている)

それでも全然変わらないという人は、積極的に運動しましょう。
体は、需要が増さなければ栄養を利用しようとしません。
暖かくなり、運動に絶好です。張り切ってまいりましょう。


民家の塀越しに山茱萸(サンシュユ)の黄色い花。この熟した実も漢方生薬

全国実力薬局100選子宝部門
漢方家ファインエンドー薬局HP
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬
アトピーらんど

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食後すぐ寝てはいけない・医心方養生編より

2017-03-18 | 薬膳・食育
「食すでに終われば、起ちて行くこと数百歩の中なれば、人を益すること多きなり。
暮れに食終われば、歩み行くこと五里にして、すなわち臥せば、すなわち百病無し」
(医心方食養偏・調食から)
食後は、立ってのんびり数百歩ほど歩くと体によい、また
夕食後は、五里の歩行をしてから床に就くようにすれば、病気をしないで済むであろう


中国でいう五里は3km強の距離。夕食後は小一時間歩くことになりますが、
昔は日が暮れたら寝ていたのでしょうから、夕食はもっと早くに終わっていたと考えられます。

寝る(=横になる)のはその日の体内にたまった老廃物を掃除をするためですが、
(横になれば重力に逆らわずに血液が体内を廻ることができ、肝臓に戻りやすくなる)
現代は夕食の時間が遅く、寝ていても消化に手間取っていては掃除が疎かになってしまいます。
日々、老廃物がたまっていけば、疲労がとれないし免疫力も低下して、
健康になれるはずがありませんね。



医心方とは平安時代に中国唐代の医学書を参考に丹波康頼によって書かれたもので日本最古の医学書
最近はテレビの健康番組などで、いろいろと新発見のように
ピンポイント的な養生法が紹介され、話題になったりしますが、
ちょっと言い換えれば、医心方に書かれていることだったりします。

全国実力薬局100選子宝部門
漢方家ファインエンドー薬局HP
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬
アトピーらんど

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

オオイヌノフグリその名(学名)はベロニカ

2017-03-16 | 植物&動物
再びオオイヌノフグリ(子供のころからイヌフグリと覚えていたけど、イヌのフグリだそうです)
学名をベロニカ(Veronica persica)という。(ツタバイヌノフグリはVeronica hederifolia)
十字架を背負わされて歩くイエス・キリストに顔を拭うための布を差し出した女性ベロニカ
イエスはその布に面影を写して返したと伝えられる
その布は青い色をしていたのでしょうか

じっと見てみると、イエス・キリストの顔が・・・


オオイヌノフグリは別名「星の瞳」
「いぬふぐり星の瞬くごとくなり」高浜虚子

全国実力薬局100選子宝部門
漢方家ファインエンドー薬局HP
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬
アトピーらんど

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ストレスによる便秘(気滞便秘)

2017-03-14 | 胃腸
気滞便秘の特徴は、
排便時間がまちまちで、でない日もあれば、でる日は2,3回でる
でるにはでるがスッキリしない
コロコロ便だったり切れ切れで細くて最後まで出た気がしない
ガスがでる
急に軟便や下痢になったりする
など、今まで定期便だった人にとっては、いつもお腹が張って不快な状況です。

このような場合、いわゆる下剤を使うと大概効き過ぎて下痢になってしまい、
いい具合に改善しませんが、理気作用のある漢方薬を使うと案外すんなり解消することが多いです。

散歩中に見つけた民家の桜 これは何桜でしょう ソメイヨシノにはまだ早いし河津桜は終盤だし・・・


先日ご相談にいらした60代女性
悲しいことがあって以来、食欲もばらつきがあり、排便がスッキリせず、うつうつとしています
ヨーグルトを食べたり、野菜を多くと心がけているが解決しないそうです
食物繊維とオリゴ糖のサプリを少量と、逍遥丸を服用していただくことにしました。
数日後に表情も晴れやかにご来局
漢方を飲み始めて以来、毎日同じ時刻に排便があり、気分もスッキリしてきたとのこと。

(覚書)
開気丸:肝脾不和、肝胃不和(疏肝理気、和中止痛)
大柴胡湯:熱結心下(和解少陽、泄下熱結)
麻子仁丸:腸胃燥熱、脾約便秘(潤腸通便、泄熱行気)

気滞症状は香りで解消(その1:生理に関する症状)
気滞症状は春に悪化しやすい(その2:胃腸の症状)
気滞症状は気分転換で解消(その3:うつうつイライラ、自律神経?)

全国実力薬局100選子宝部門
漢方家ファインエンドー薬局HP
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬
アトピーらんど

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

タネツケバナ・クレソンに似ている 3月に旬を迎える野菜

2017-03-13 | 薬膳・食育
タネツケバナ 田圃道でよく見かけます。青い花はオオイヌノフグリ

この花が咲くころには、種籾を水に浸して稲の発芽を促すのだそう。つまり「種浸け花」
稲作業の始まりです。



上からカメラをのぞいたら、あれ、クレソンに似ている

そう、クレソンの仲間で、食べられるそうです。

ちなみに3月に旬を向かえる野菜類は、
クレソン、セリ、ニラ、蕗、ミツバ、ウド、グリンピース、サヤエンドウ、菜の花など


コブシが咲き始めました。このつぼみは辛夷(しんい)という生薬で鼻づまりなどによく用いられます。

全国実力薬局100選子宝部門
漢方家ファインエンドー薬局HP
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬
アトピーらんど

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不妊漢方・春の対策(高温期のイライラや不眠)

2017-03-10 | 子宝・妊娠体質つくり
連日、気滞症状のご相談が続き、春だなあと思います(^_^;)
そのひとつが生理前のさまざまな不快症状です。
イライラうつうつ、いろんなことを考えてしまって眠れない、寝つきが悪い すぐ目が覚める
子供や夫に八つ当たりしてしまう、食欲が亢進する・・・

これらの緊張状態は血行不良を発生して、子宮や卵管が痙攣して動きが悪くなったり
興奮状態が卵胞の発育に影響を及ぼし、次の周期の低温期が短くなったりすることもあります。
妊娠を希望する人にとって好ましい状態ではありません。

以下の状態の人は、要注意です
・ストレスを受けやすい、なにかと忙しい
・睡眠不足
・毎周期のホルモン治療で、体を消耗している

これらの状態が長引くと潤い不足(陰虚)を生じてしまいます。
不妊の漢方・春の対策(卵胞期の補陰・亀鹿仙)

以下、こんな体験談もありました。
・理気活血の加味逍遥散を服用して、肩こりや亢進気味の気持ちがおさまって食欲も落ち着いた
・重鎮安神の珉好(ミンハオ)を高温期に飲んで、夫への八つ当たりも減った
・低温期が短くなっていたが、珉好(ミンハオ)を高温期に飲んで睡眠が改善されたら基礎体温がきれいになった


春は女性の心が傷つきやすいんだそうです
女子傷春、男子悲秋

生理不順の春
だらだら基礎体温を改善して妊娠へ
ミンハオを含むブログ記事
気滞:生理に関する症状
育卵(妊娠力のある卵子)
卵胞期の過ごし方

全国実力薬局100選子宝部門
漢方家ファインエンドー薬局HP
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬
アトピーらんど

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恩田陸著「蜜蜂と遠雷」:ピアノ音楽を文章で存分に

2017-03-09 | 
あるピアノコンクールの予選から本選まで次々と奏でられる曲を
読んでいるのに、まるでその場で聞いているかのように見事に言葉で表現された作品。
2016年下半期直木賞受賞作品

たまたま知っている曲の場面があり、そこでは恩田さんの文章とともに
嵐のように音が頭の中に押し寄せてきてちょっと興奮しました。
作品に登場する一つ一つの曲を実際に聴きながらこの本を読んだらすごいことになるだろうと思う。

若いピアニストたち、審査員たち、それを囲む人々、
それぞれの人生も曲に重なり、たくさんのイメージが描かれます。
さらにそのイメージは、外の自然へと解放されるように導かれ、
そして気づくのです。
音楽は自然の中にあふれていると。

有名なクラシック音楽を作曲したかつての巨匠たちも、
自然の中に耳を傾け楽しい音を聞き取り楽譜に表現したのでしょう。

「音楽を外へ連れ出した」風間塵のピアノを本当に聞くことができたならどんなにすばらしいだろう


会員登録が必要ですが、こんなページもあります
蜜蜂と遠雷コンクール曲プレイリスト

恩田さんの作品は何冊か入り込めずそれ以来敬遠していたけど、
絶えず挑戦的に実験しているような作品群ですね。

恩田陸 1964年生まれ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加