ときどき森へ・・・sora日和

~ by 小春 ~

フィンランドの旅 クーッケリ スーパーマーケット♪

2017-03-27 07:57:43 | 2017 フィンランド サーリセルカの旅


到着日・・・夜道を歩いてスーパーへ・・・



クーッケリ スーパーマーケット到着











お食事もできるスーパー

来てみようか?って言っていたけれど、言っていただけになった。



ビールとジュースとアイスクリーム

このアイス・・・これこれ同じ?ようなものをトロムソでもサンクトベテルブルグでもスーパーで買って食べた。
チョコレートが分厚いから中のアイスが解けていても食べられる。
美味しかったわ 


2/25~3/1


この記事をはてなブックマークに追加

トーストサンド と 清見オレンジ♪

2017-03-27 07:04:33 | パン・お菓子・お食事


レタスハム玉子サラダのトーストサンド



 清見オレンジ 

美味しすぎて箱買いした  清見オレンジ 

最後の一個 

なのでまた・・・ひと箱注文したの 



この記事をはてなブックマークに追加

おみやげは・・・ビアードパパのシュークリーム♪

2017-03-26 18:45:26 | パン・お菓子・お食事


 パイシュークリーム と クッキー&クリームシュー 



あら~~~    ビアードパパっ!



ビアードパパのお店が近所にできたころ、子供たちは小学生・・・
おいしいよね~・・・と、1時間ほど並んで手に入れたシュークリーム

そのうちに、あちこちで売られるようになって行列はなくなったけれど、お時間によっては待っている人はいる。

そんなんで今は素通りしているけれど、こうしてやって来ると

とてもうれしい 

クッキー&クリームシューは今月のお品だそうで、んじゃそれいただこうかな 

お、おいしいね~・・・

と言いながら・・・アマンドのリングシューも食べたいっ!なんて思うのね。 



この記事をはてなブックマークに追加

本・小川糸 「ツバキ文具店」

2017-03-26 08:57:02 | 図書館本 読書備忘録 
ツバキ文具店

 内容紹介
言いたかった ありがとう。言えなかった ごめんなさい。
伝えられなかった大切な人ヘの想い。あなたに代わって、お届けします。
家族、親友、恋人⋯⋯。
大切に想ってっているからこそ、伝わらない、伝えられなかった想いがある。
鎌倉の山のふもとにある、
小さな古い文房具屋さん「ツバキ文具店」。
店先では、主人の鳩子が、手紙の代書を請け負います。
和食屋のお品書きから、祝儀袋の名前書き、
離婚の報告、絶縁状、借金のお断りの手紙まで。
文字に関すること、なんでも承り〼。
ベストセラー『食堂かたつむり』の著者が描く、鎌倉を舞台した心温まる物語。







               

 読書備忘録 

へぇーがいっぱい!

そういのもありなんですか?知らなかったわ、代書屋さんのお仕事・・・

場所は鎌倉
鶴岡八幡宮よりちょっと駅から離れていく場所にあるツバキ文具店
鎌倉散歩したことがあれば報国寺当たりの山側?ってわかる場所。
と言っても
ツバキ文具店があるわけではないけれど、ふむふむあそこいら辺?って・・・

ちょっとした観光案内的なところもあって楽しい。

人々がとてもいい。
そして・・・
いろいろあってもいいの。いろいろあるのだ。だからいいのだ。って思えるお話。

この代書屋さんの歴史がすごい。ほー・・・そうなんだ。

そして鎌倉にはやはり幽霊が出るのだね。

春の・・・
匿名さんのおはなしに、そうなのよね。もう自由なのよね、そういうお年頃なのよねと共感し、失くしたものを追い求めるより、今、手のひらに残っているものを大事にすればいいんだわ。

先代・・・
おばあちゃんに宛てたお手紙がとてもよかった。



この記事をはてなブックマークに追加

ブルーベリーヨーグルトと普通のピザトースト♪

2017-03-26 08:33:08 | パン・お菓子・お食事


お仕事が忙しく、次から次へと入ってきます。
断ればいいのに・・・
お仕事好きだからしょうがないっ!

なので  ときどき信州  できず、ヨーグルト用のツルヤさんのジャムをきらしております。

軽井沢辺りだったら新幹線で行ってもタクシーでちょいと!って所だと便利なのですが・・・と、夢のようなことを思っている本日であります。

そこで、ちょっと冷凍のブルーベリーで食べてみました。
甘さはジャムのようにはないけれど、美味しいのです。



そして  普通のピザトースト 



ピザソースを塗って、玉葱とピーマンとトマトとマッシュルームをのせて、チーズをおいて、焼いて・・・

食べました。 



それから・・・図書館本



予約本です。
楽しいのがやってきました。

本読みは、ほとんどがエアロバイクを漕いでいる時・・・ながら読書 
あとは、お出かけ時の電車の中と、寝る前寝っ転がって・・・

なので本をたくさん読んでいる日はそこそこ運動しているってことなのです。



今いちばん興味のあるのは、筋肉っ!
他には・・・筋肉っ!
なんたって、筋肉っ!



昨日はテレビでアイスランドを松坂慶子さんが旅している番組をみていました。

すっごいオーロラが出ていましたね。

私共やはりオーロラハンターになりつつあります。
アラスカやカナダのほうが見られる確率は高いようですが・・・

北欧にこだわります。

早いとこ行かないと、お年がね・・・ 



この記事をはてなブックマークに追加

フィンランドの旅 サーリセルカのホテル

2017-03-25 08:22:46 | 2017 フィンランド サーリセルカの旅






トゥントゥリホテル ギエラス棟

到着したときは暗がりで、鍵をいただいて入り口で、では・・・
宿泊棟内入ってすぐレストラン!
えっとー・・・エレベーターは?
あったあった・・・だぁれもいない。私的にはホラーです。
お部屋に入ってしばらくしたら人間の声が聞こえたので、居たんだーとホッとする。





写真ボケボケだけれど、とてもきれいなお部屋。

枕に飴が置かれていました。まぁ  やさしい~・・・











サウナが付いているお部屋を選んで・・・

英語の案内みながら・・・
ん?動いていない・・・
一度スイッチ切るとお時間かかるみたい。ドライヤーもそうだったから・・・
そんなこんなでフィンランド式サウナ

あつあつの蒸気がたちこめて・・・
おー・・・
慣れるまで下段にいたほうがいいんじゃない?
なんていいながらはまって、帰国日もさっさと朝食済ませ、サウナに入って帰ってきました。

取り扱い方法に日本語はなかったけれど、注意事項はしっかり日本語もありました。



このお部屋はバルコニーもあった。が・・・雪だらけ

廊下を挟んで反対側のお部屋だったらオーロラはみえたかも・・・



朝日の見えたお部屋



朝日はぴゅーっと上ってくるものだと思っていたから・・・

 

私たちのバカさ加減・・・

これをドアに・・・

そうしないとお掃除してくれないらしい・・・ってことでお部屋のお掃除は・・・
が・・・
とんでもない時間にドアがノックされ、とても優しいおばちゃんがお掃除は?とは来てくれた。
ただ廊下にはタオルののっかったものが置いてあるので、勝手に持って行って使っていたから不便ではなかった。
だいたい昼間はお部屋を出たり入ったり、夕方は夜に備え寝ていたのだから・・・お知らせしないとお掃除はね・・・

なんでこれに気が付いたかというと、エレベーターに向かうときに一部屋だけこれがかかっていて、こんなのあった?
コートとかかけちゃうところにあったからね。帰る日に気が付いたのでありますわ。




2/25~3/1


この記事をはてなブックマークに追加

Bakery&Tableのパンたち・・・プチバゲットでタルティーヌ♪

2017-03-25 07:53:25 | パン・お菓子・お食事


毎度・・・

生チョココロネ と 東府や米粉のカレーパン



ベーコンエピ



プチバゲット



プチバゲットをぱっかりして、焼いたお野菜のっけて・・・



ピザソースのほうにはチーズをのせて、両方焼いて・・・

食べた。

お、おいしいっ!
バゲットが美味しいから・・・



この記事をはてなブックマークに追加

本・今村夏子 「こちらあみ子」

2017-03-24 07:04:38 | 図書館本 読書備忘録 
こちらあみ子 (ちくま文庫)

 内容(「BOOK」データベースより)
あみ子は、少し風変わりな女の子。優しい父、一緒に登下校をしてくれ兄、書道教室の先生でお腹には赤ちゃんがいる母、憧れの同級生のり君。純粋なあみ子の行動が、周囲の人々を否応なしに変えていく過程を少女の無垢な視線で鮮やかに描き、独自の世界を示した、第26回太宰治賞、第24回三島由紀夫賞受賞の異才のデビュー作。書き下ろし短編「チズさん」を収録。


               

 読書備忘録 

こちらあみ子

親は大変だわね。と思う反面ありのままにホッともする。
そうでしたか・・・お母さんは・・・それじゃ頑張りましたよね。
ま、お引越しもしかたないかな?
そこで出会った竹馬に乗ってやってくるさきちゃん・・・祖母は言った、大丈夫あの子は当分ここへは辿り着きそうもない。と・・・


ピクニック

これはまた・・・ちょっと七瀬さんっ!


チズさん

なんで・・・?

こんな読後感初めて・・・
もっと読んでみたいと思っても、最近出た「あひる」を図書館で予約した時に知った作家さん。
作品は二冊だけ?


素敵な表紙の作品は・・・土屋仁応さんの彫刻作品「麒麟」です。

土屋仁応さんの展覧会に出ていた作品は・・・
http://blog.goo.ne.jp/cocoa3003/e/b70e6968649f54758eeb6d76b438f19e



この記事をはてなブックマークに追加

京都 村上開新堂 ロシアケーキ と 一保堂のお品♪

2017-03-24 06:51:33 | パン・お菓子・お食事




デパートの上のほうで京都老舗の会なるものが開催されていたから、どらどらしてきた。

村上開新堂さんは来ているのかしら?とぐるりとしたらブースはなかったけれど、端っこのコーナーにいろいろなお店のお品とともに並んでいた。

おっ!あるじゃん!

すでに箱詰めされたのもだから中身に何が入っているかはわからないのだけれど、ま!いっか・・・と買ってきた。

入っていたのは・・・
 ぶどうジャムサンド、チョコレート、レーズン、アプリコット 

ふふ・・・楽しみっ! 

それから一保堂のお品は・・・

 

布巾を取ると、お茶杓、お茶筅、お茶碗、お抹茶・・・

”お抹茶スターターセット”

 

はじめの一保堂 と 茶筌立て と お抹茶をもうおひとつ

お抹茶いただこう  なんて思ったのはちょいと前の京都の旅でお店の前を通ったとき・・・

丸の内店が有楽町駅近くにあるのは知っていたけれど、さぁ行くのだ!と行かないとうっかり寄らずに帰ってくるから、いまだに・・・

実家にお道具はあるはずだけれど、どこでしょうネ?
ちっこい家だからあればあそこにあるはず・・・だがしかし・・・はたして使い物になるでしょうかぁ~・・・
探しに行くと怪しくなっている母が混乱しかねないから、買ってきちゃった。

そんなわけで、ちょうどよかった。

で、その一保堂は先輩女性で賑わっていた。

京都老舗の会の会場はすごぉーく小さい。

なのでごった返し・・・

お菓子も欲しかったけれど夕方からの販売だそうで・・・残念でした。

そ・し・て・・・



今週のお弁当は、春分の日で1日お休み、ちょっと北へが1日、会食が1日、大きな湖の近くが1日、外食が1日・・・なのでお弁当いらず・・・

さらに、夕ご飯もいらないよ~な日は大歓迎でございます。ましてお泊りお仕事となれば・・・ 派手にジャンプしておりますね。





この記事をはてなブックマークに追加

フィンランドの旅 ヘルシンキ空港で乗り換えイヴァロ空港へ

2017-03-23 07:13:59 | 2017 フィンランド サーリセルカの旅


ここ私のお席なんですけれど・・・チケットは?
お席なんかどうでもいいじゃん!って感じでびっくりしたけれど、チケット見たら全然違うじゃん!
きれいな顔してブスッとどいた。
下りるときなかなかどかず後ろのおじさんにこっぴどく怒られていたスペイン人。



機内サービスのお飲み物はあったけれど、すでに動いていないのにたっぷりつめこんでいるから、ヘルシンキ空港で移動中私のお腹ちゃっぽんちゃっぽんしていた。
なので・・・飲まず。



着きました~・・・長かった。

タラップ下りて雪道を歩いてターミナルまで・・・雪がサラサラで滑らなかった。



お荷物待っていたら、日本だとひとつずつ隙間を開けて出てくるけれど、ごちゃっと塊で出て来て、下のお荷物の人は上のをどっこいとどかして自分のお荷物を取っていた。
そんなのを見ていて・・・雑っ! と思っていたら、我が家のトランクの車輪がおひとつなくなっていて蝶番がずれていた。何したの?

空港から出てしまうとダメだからすぐに添乗員さんに報告し・・・



こちらの部屋で書類を書いて手続きをした。





書いた書類の控えはくれず、コピーは?に、これだけでOK、OK と行っちゃった。
ここがさぁーとか、ちょっとここ見てとか・・・結構書類を書いていた人がいたから、やっぱ雑なんだわ。
と言っといて、私だけだったらきっとホテルのお部屋について、トランク開けるまで気が付かなかったと思います。

なぜなら、私・・・雑だから。

その間ツアーの皆様をお待たせしてしまった。
すいません。

外に出たら鼻の中が凍ったような気がした。ツンツン!

ここからバスでサーリセルカのホテルに向かいます。

北極圏っ! 


2/25~3/1


この記事をはてなブックマークに追加

ドンクのミニワン 今月のお品♪

2017-03-23 06:44:24 | パン・お菓子・お食事


いちごマカロン



サクラチョコもち




エアロバイクを漕ぎながら本を読んでいたら、ピンポォ~ン♪

ハイハイと出て、エントランスのドアを開け、ハンコハンコとハンコを持って待っていたらなんか変!!!
あ!メガネ・・・やだ、メガネどこ置いたんだろう?あれ~?どこだぁ~・・・
探しているうちに、玄関ドアのピンポォ~ン♪

ハイハイとハンコもって出たはいいけれど、よく見えない。ハンコ、ここですか?
はい、ここにお願いします。
あーメガネどっか行っちゃって・・・
へ?頭の上にありますよ。
は?頭の上?・・・その時一瞬頭の上のほうにメガネが浮かんでると思ったんだね?え?どこですか?と言ったら・・・
それメガネですよね?って指さしてくれた。
あーハイハイ・・・ありましたね。

よく届けてくださる方・・・この辺の担当なんだろうね。
ボケてると思われたか?
確かにボケている。すっとぼけてもいる。すっとこどっこいでもある。

そんなお年頃になっちゃったってことなのネ
もう、しょうがないっ! 



この記事をはてなブックマークに追加

本・久坂部羊 「テロリストの処方」

2017-03-22 07:17:33 | 図書館本 読書備忘録 
テロリストの処方

 内容紹介
医療格差が広がる日本で、勝ち組医師を狙った連続テロが発生!
迫りくる日本の医療危機を予見する、戦慄の医療ミステリー。
医療費の高騰で病院に行けなくなる人が急増した日本。医療勝ち組と負け組に患者が二分され、同じく医師も、高額な医療で破格の収入を得る勝ち組と、経営難に陥る負け組とに二極化。そんな中、勝ち組医師を狙ったテロが連続して発生する。現場には「豚ニ死ヲ」の言葉が残されていた。若くして全日本医師機構の総裁となった狩野のもとにも、脅迫状が届く。医事評論家の浜川は、狩野に依頼され、テロへの関与が疑われる医師・塙の行方を探すことに。三人は医大時代の同級生だったのだが――。


               

 読書備忘録 

あんなにやったのに、結局のところたいして変わらず?

でも、そんな感じの時代が来るような・・・

医者が多すぎて儲からないから人間ドックや検診で患者を増やす。ある程度大人になればうすうすわかる・・・
そうしないと経営がね。病人だけをお相手していても利益は上げられない。
よって、健康不安を煽って病人に仕立て上げる。

患者を集めるために高額なCTスキャンを導入し、導入しただけでは収益にならないからどんどん使う。

一回の検査で浴びる放射線は胸部X線の三百倍から六百倍。
人間が一年間に自然から浴びる放射線の十六倍から三十二倍。
それを十分ほどの短時間で浴びると書いてあった。強烈な被曝だ。
検査被曝・・・

無能な金儲け医者の見分け方・・・やはりそうであったか。

絶対に生きているから犯人探さなきゃ・・・
と読んでいたけれど、気になるところがわんさかで、犯人が分かっても、え?そうなの?
ただ、そんな死に方しなくても・・・

そしてマンションの窓ふきが終わっているのに・・・
最後のあれは・・・何っ!?
どうかしちゃったのか?



この記事をはてなブックマークに追加

ドンクのパンたち♪

2017-03-22 06:49:56 | パン・お菓子・お食事


ベーコンエピ と ピーナツクリームパン



塩ロール




とあるところで・・・
番号をよばれるまで私は静かに文庫を読んでいた。

キャンセル今日までよね?どうする?
まぁ今年のお花見はあきらめて来年行くか?
来年はあるかなぁ~・・・
調子のいい時に行けばいいよ。とご主人が出て行った。

私とそんなに変わらないのに来年はあるかなぁ~・・・って。
そういえば私も、子供みたいに未来はないのだから・・・って考えだから。
それにしても来年って・・・

いずれ終わりは来るからね。今日これからかもしれないし、最長で20年後かもしれないし・・・それ以上は私は断るっ!

そんなことを思っていたら、ご主人が戻ってきて、キャンセルできたよ。30万食うか?って。

30万?ホテル?すごいっ!
どこでお花見するんだったんだろう?とそちらに興味が・・・
そして、お隣にいたからお話全部聞こえちゃって・・・
素敵なご夫婦だなぁ~

と、同時に・・・

ある老姉妹の話を思い出した。
ユニクロなんか着て来ないでよ。って姉が妹に言ったって話・・・

ユニクロ着ていたって素敵生活をしている人
ブランド物着ていたって実はミエノハリコなんですって人
生活なんて見た目じゃわからない人だっているでしょ?

最近話題のbonponさんご夫婦もユニクロ素敵に着ていますものね・・・
要はセンスでしょ 

素敵はいいです。楽しいです。

そ・し・て・・・

素敵なドラマが素敵に終わってしまいました。



この記事をはてなブックマークに追加

フィンランドの旅 ヘルシンキ空港到着

2017-03-21 07:41:03 | 2017 フィンランド サーリセルカの旅
















入国審査後お荷物は成田からイヴァロ空港まで運ばれているから、煩わしいこともなくすーっと通過。

乗り継ぎ時間がたっぷりあるわけではないので、搭乗口にいったん行って集合場所を確かめ、ちょっと解散。

おトイレへ・・・と行ったけれど入口で待つのではなく、昔ながらのドア前待ち!
えーーー、入口で待っていたらどんどん入って行かれてそれぞれのドア前に・・・
おーそうだったか・・・
めんどくさいし、時間かかりそうだったからやーめた!

で・・・

日本人いっぱぁ~いなお店を時間まで見て、搭乗 


2/25~3/1


この記事をはてなブックマークに追加

お墓参りの帰りには毎度おなじみのリンガーハットでお昼ご飯・・・そして 「カルテット」最終回は今晩っ!

2017-03-21 06:51:40 | ソトショク♪






すっごい量をぺろりと美味しくいただく私 

実家の菩提寺は上野の池之端・・・
そこにはなんとなくプラ~っと行っては様々なお願い事をしたりなんかしているから、また来たのかっ!
なので弟のお墓参りへ・・・




車の一年点検

ちょっと小さめのグレーの車が代車でやってきた。

グレー・・・なつかしい!
一年前まで乗っていたオデッセイはグレーだったっけ。

今は子供たちも大人になっているから、大人だけ用の落ち着いた車にした。

この車が最後だっ! 




今晩で「カルテット」はおしまい・・・

テレビドラマや映画でなんどもなんども観たくなるものってあります。
たとえば映画は荻上直子作品とか・・・
「カルテット」も後半何度も観ています。
前半は録画してあったけれど、うっかりテレビを買い替えちゃったから観られなくて・・・
「カルテット」は何度も観たいテレビドラマとなりました。
だからDVDでね。
プレゼントに応募しても当たらないでしょ?

わしにもくれーっ!

「一緒に待ってるねって約束したんです」それぞれの道へ。最後の、まさか …… 3/21(火)『カルテット』最終回【TBS】


私・・・
家森さんがあの自転車の少年だったんじゃないか?と・・・

まさかね・・・



この記事をはてなブックマークに追加