Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

わたしをみつけて  第2話   *感想*

2015-12-04 | 秋ドラマ(2015)感想
「もう嘘はつかない」
番組HP

談話室での弥生(瀧本美織)と菊地(古谷一行)のシーン、、泣けたなぁ。
初回も、今回も、いつもいつも、弥生の呟きがあまりにもネガティブだからさ、、
なんか、チョッと、聞いているのがしんどくなってくなってきちゃってさ、、
観ているこちらも暗~い気持ちになってしまいそうだっただけに、
あそこで、あんな風に、弥生を救い出してくれる人が現れたことを心から嬉しく感じてしまったよ。
じっくりと時間をとって描かれていて、、
弥生と菊池の想いがしっかりと感じられて、、
裏も表もびっしりと書き込まれたメモがこれまた良くって、、とても印象に残るシーンだったなぁ。

ネガティブさに暗~くなってしまうと書いてしまったが、
弥生の呟きの数々も興味深くはあったよ。
ここで、そんな風に思うのか、、
そこで、そんなことを重ねて捉えるのか、、
弥生の思考が垣間見える気がして面白いよねぇ。

シメ(佐々木すみ江)と娘(根岸季衣)の関係、、
シメの娘を思いやる藤堂(鈴木保奈美)、、
アパートの子供の様子を気にする菊池、、
弥生と同じ施設にいた男の子のこと、、
そして弥生自身のことと、
様々なエピソードが重ね合わさって描かれるストーリーは見応えがあったよ。


 最後まで読んでいただけて嬉しいです 
チラリと共感していただけましたなら、ポチリっ。お願いします♪
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

わたしをみつけて  第1話   *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラマ 「偽装の夫婦」  ... | トップ | ドラマ 「おかしの家」  ... »

コメントを投稿

秋ドラマ(2015)感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL