Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

プレミアムよるドラマ キャロリング クリスマスの奇跡  *感想*

2015-01-05 | 秋ドラマ(2014)感想
やっと観終わった~。
回を重ねるごとに大和(三浦貴大)と航平(鈴木福)の関係が魅力的になっていくアタリは好み。
航平が大和に心を開いていく過程や、
大和を信頼していく姿が丁寧に描かれていたなぁ、、と思う。

同じく、回を重ねるごとに魅力的に見えてくる糸山(駒木根隆介)&石田(清水優)も好き。
ユーモラスで、お人よしなへっぽこコンビは、いい味を出していたよねぇ。
二人が引き起こすことになる事件のしょうもなさだとか、
警察に連絡することなく、身代金の受け渡しを行おうとする被害者側の関係者たちの無謀さなどが気になり、
事件のエピソード自体には魅力を感じるコトができなかったのだが、
へっぽこコンビの言動は面白くって楽しめたよ。

不幸な子供時代を送っているコトや、
好きな男性が自分のために危険を犯しているコトや、
好きな女性を何が何でも守り抜く男の気持ちなど、
赤木とレイのエピソードが、大和と柊子(優香)のストーリーに絡ませてあるようなのだが、
赤木とレイのエピソードにどうも魅力を感じなかったコトが、ちと辛い。
クライマックスであれだけ絡んでくるのだったら、
赤木とレイ(+へっぽこコンビ)のエピソードは、もう少ししっかりと観てみたかったなぁ。

共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NHK土曜ドラマ ダークスーツ... | トップ | 新春ドラマ特別企画 「わが... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL