Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

さくらの親子丼 第1話  *感想*

2017-10-09 | 秋ドラマ(2017)感想
番組HP

全く観る気がしなかったドラマ。

引きつけられることのない主演だったし、
たまたま目にしていた予告から感じられる雰囲気も好みのものではなかったし、、、。

どれ、、
初回だけでも観てみるか、、
ってな感じで、
重~い腰を上げて視聴した感じだったのだけど、
いざ視聴してみれば、意外にすんなり受け入れることができたなぁ。
主演の方の演技も、ドラマの雰囲気も、
抵抗なく受け止めることができたよ。
全体的に古臭さい印象は受けるものの、そんなに悪くはない、、そんな印象。

っつうか、コレ、、
毎回、異なるエピソードを用意して見せていくカタチなのかね?
君塚達也(今井悠貴)のエピソードは今回で終わりなのかしら?
再登場もあるのかね?

それにしても、、
今井悠貴さんは悲壮感漂うキャラクターが似合うねぇ。
なかなかヘビーな過去を持つキャラクターなだけに、
設定や人物紹介で慌ただしい初回に盛り込まれてしまったのは、
チョッと勿体ないようにも感じたよ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <ドラマ>アシガール 第3... | トップ | ブラックリベンジ 第1話 ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
至極同感です。 (パインル)
2017-10-10 03:22:46
僕も期待していませんでしたが、いつもは「アテンション・プリーズ」の厳しくも暖かい女教官なんかがハマり役だった真矢さんの「男気」(?)と女性らしさを醸し出したプロレス好きのキャラをうまーく演じていますし、前クールでは脇役だった吉本実憂ちゃんがヤンキー役をこれまた好演しており、キレのある作品になっています。よって、今週も楽しみ♪。

※ただ、吉本さんの友人の男ヤンキーが親子丼を投げつけるなど狼藉の限りを尽くしたのに謝る描写がなかったのはバツです。その後、シレーッと真矢さんの家へ吉本さんが居座っているように見えてしまい、どうにも後味が悪かったので。
バインル さま (Lee)
2017-10-10 07:49:15
コメントありがとうございます♪

吉本実憂さんはヤンキー風味でも、どこか品の良さがあるように感じました。

あざみの謝罪シーン、無かったですねぇ。
あざみはまだ、さくらに心を開くことができない、、
まだまだ素直にはなれない、、
というコトなんでしょうねぇ。

コメントを投稿

秋ドラマ(2017)感想」カテゴリの最新記事