映画的・絵画的・音楽的

映画を見た後にネタバレOKで映画を、展覧会を見たら絵画を、など様々のことについて気楽に話しましょう。

しあわせの隠れ場所

2010年03月20日 | 洋画(10年)
 『しあわせの隠れ場所』を渋谷東急で見ました。

 この映画に主演したサンドラ・ブロックがアカデミー賞主演女優賞に輝いたということもありますが、おすぎの「この春、一番のスポーツ映画でしょう」という言葉に押されて映画館に行ってきました。

(1)この間見たイーストウッド監督の『インクビタス』はラグビーにまつわる話でしたが、こちらはアメフトです。
 ですが、邦題はどういう意味なのでしょう?この映画は、「しあわせ」が「隠れ」潜んでいる「場所」を明らかにしているのでしょうか 〔とはいえ、原題の『The Blind Side』では、アメフトの知識のない大部分の日本人にとっては、もっと理解できないでしょう!〕?
 ただ、なんでもかんでも“しあわせ(幸福)”といったフレーズをつければ、日本で大入り間違いないというわけでもないでしょうに!
 加えて、好悪がはっきり別れるサンドラ・ブロックが主演とあっては、いくら彼女がアカデミー賞主演女優賞を獲得したからと言って、大入りになるとは限らないと思われますが。

 そんな詰らないことはさて置くとして、映画の方は至極真面目な映画で、昨年観た『私の中のあなた』におけるキャメロン・ディアスと双璧をなすサンドラ・ブロックの演技だと思いました。ただ、あちらでは問題の子供は死んでしまう悲劇ですが、こちらは、問題の子供が成長して大成功を収める物語だという点で、受ける印象が全然違うものとなります。
 すなわち、黒人のマイケル・オアーが、アメフトのプロ選手として成功するに至るまでに、サンドラ・ブロックが扮する大金持ちの女性リー・アンが果たした役割を、随分と肯定的に描き出していて、見終わると実にスカッとした気分になります。

 とはいえ、問題点がないわけではないと思います。
・リー・アンの行為は、結果としては、各地のレースで優勝して賞金を稼ぐサラブレッドを見出した馬主とそれほど違わないではないか〔なお、マイケル・オアーが上流家庭の子弟の通う高校に入学するのを認めた学校側の判断が重要なのでは。リー・アンが彼を見出すのも、その学校に通っているときなのですから〕。
・リー・アンに見出された金の卵のマイケル・オアーは、荒んだ生活を送る母親とともに貧民街に住んでいたにもかかわらず、品行方正で高潔なのですが、どうしてそんな子供が出来上がったのかの説明が欠けているのでは(尤も、誰であってもそんな事を説明できはしないのですが!)。
・右利きのQBの左サイドは死角とされ、そこを守るOT(オフェンシング・タックル)の役割が非常に大きいとされていますが〔マイケル・オアーのポジションです〕、アメフトの知識のない者には、なかなかその点がよく飲み込めません。

 しかしながら、この映画では、サンドラ・ブロックの熱演と、マイケル・オアー役のクイントン・アーロンの落ち着いた中に闘志をたぎらしている演技とが見ものとなっており、さらにリー・アンの夫に扮しているティム・マッグロウが醸し出す優しい雰囲気とか、マイケルの弟分になるS・Jに扮する子役のジェイ・ヘッドの絶妙な演技によって、あまりそうした揚げ足取り的なことは言わないで、素直にこの映画を受け止めようという気になります。

(2)この映画は、『インクビタス』同様に「スポーツ映画」です。
 そして、これらの映画で強調されるのは、“実際にあった本当の話”なのだという点です。
 ですが、「本当の話」、「実話」とはどういうことでしょうか?
 むろん、実際の人物が画面に登場するニュース映画やドキュメンタリー映画ではなく、劇映画であって、役者(それもハリウッド・スター)が演技するのですから、映画で描き出される光景がそのままあったことでないのは、言うまでもないでしょう。
 とすると、物語の骨組みが実際にあったとおりであり、細部はリアルなものではないということでしょうか?しかし、何が骨組で、何が細部なのでしょうか?
 私は、「この話は実際にあった話である」とか「この話は実話に基づいている」とかのテロップが映画で流れると、途端に嫌な感じになってしまいます。そうでもしなければ、映画で描いている物語からリアルさがなくなってしまい、感動が得られなくなってしまう、と自信無げに宣言しているような感じを受けてしまうからですが。

(3)評論家もマズマズ好意的のようです。
 渡まち子氏は、「白人女性が不幸な境遇の黒人少年を助けたこの実話、一言で言うならば“いい話”だ」が、「この映画が単なるいい話に終わらないのは、リー・アンというサザン・ベル(米国南部の上流社会の女性で勝気な美人を指す言葉)の暴走気味の愛情に、アメリカ人が愛する母親像が確かにあるからだろう」として65点をつけています。
 福本次郎氏も、「マナーと謙虚さを教えた良識ある大人がいたからこそマイケルは裕福な白人社会から拒絶されなかった」のであり、「もう少し彼らとの関係を語ってほしかった」ものの、「マイケルと彼を“発見”し育てたリーのサクセスストーリーだけにスポットを当てることで、とてもさわやかな印象を残す」として60点を与えています。


★★★☆☆


象のロケット:しあわせの隠れ場所
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (60)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しかし、それだけではない | トップ | 恋するベーカリー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

60 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
しあわせの隠れ場所 (LOVE Cinemas 調布)
アメリカNFLのドラフト1巡目で指名されデビューしたマイケル・オアー選手の実話を映画化。ホームレス同然の生活から、とある家族との出会いにより、自らの才能を開花させていくヒューマンドラマだ。主演は本作でアカデミー賞主演女優賞ノミネートのサンドラ・ブロック...
しあわせの隠れ場所 (ダイターンクラッシュ!!)
2010年3月10日(水) 20:55~ 品川プリンスシネマ5 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『しあわせの隠れ場所』公式サイト ラジー賞受賞女優がアカデミー主演女優賞を取った作品。 日本語タイトルが、ウィル・スミスの感動押し付け愚作群に似...
しあわせの隠れ場所 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:The Blind Side。ジョン・リー・ハンコック監督、サンドラ・ブロック、ティム・マッグロウ、クィントン・アーロン、キャシー・ベイツ、リリー・コリンズ、ジェイ・ヘッド、レイ・マッキノン。米国で最も人気のあるプロスポーツNFLの2009年ドラフト1巡目...
しあわせの隠れ場所 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】 アメリカ版『ホームレス中学生』。スケールでかいです。
『しあわせの隠れ場所』の目をつぶる勇気 (映画のブログ)
 『あなたは私の婿になる』と同様、『しあわせの隠れ場所』もオファーはまずジュリア・ロバーツにいったという。  しかしサンドラ・ブロッ...
[映画『しあわせの隠れ場所』] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆良い映画でした^^  優しさに溢れたテューイ家の母親役を演じたサンドラ・ブロックは、この作品で今年のアカデミー主演女優賞とのことですが、「女王」の如く美しかったですよ^^  今まで、「馬」とか「ホース」とか、「鼻の下が長い」とか言って、すいませんでし...
映画「The Blind Side (しあわせの隠れ場所)」(2009年、米) (富久亭日乗)
     ★★★★☆  NFLで活躍するMichael Oher選手の実話を元にしたドラマ。       ◇ Sean Tuohy(Tim McGraw )はファストフード店を80店も経営する実業家。 妻のLeigh Anne (Sandra Bullock)、娘のCollins(Lily Collins)、 息子のS.J. (Jae Head)の...
「しあわせの隠れ場所」感想と「はなのすきなうし」 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
実話なんですよね。それもつい最近の。 素直になんか良い映画だったなぁ~と思いました。
しあわせの隠れ場所/ The Blind Side (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 数日後発表になる本年度アカデミー賞で、作品賞と主演女優賞の2部門にノミネート中{/m_0151/}の実話 アメリカンフットボールのスター選手マイケル・オアー。 ...
『しあわせの隠れ場所』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「しあわせの隠れ場所」□監督・脚本 ジョン・リー・ハンコック □原作 マイケル・ルイス □キャスト サンドラ・ブロック、ティム・マッグロウ、クィントン・アーロン、キャシー・ベイツ、リリー・コリンズ、ジェイ・ヘッド、レイ...
しあわせの隠れ場所 (to Heart)
あなたの人生史上、最高の実話 原題 THE BLIND SIDE 製作年度 2009年 原作 マイケル・ルイス『ブラインド・サイド アメフトがもたらした奇蹟』(ランダムハウス講談社刊) 上映時間 128分 脚本・監督 ジョン・リー・ハンコック 出演 サンドラ・ブロック/ティム・マッグ...
『しあわせの隠れ場所』 (ラムの大通り)
(原題:The Blind Side) ----この映画ってサンドラ・ブロックが 2009年度のゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞した作品だよね。 「そう。それもドラマ部門のね。 最近の彼女ってコメディ路線が多かったから、 まずそのことにビックリ。 作品の内容を知るまで、 これ...
しあわせの隠れ場所 (試写会) (風に吹かれて)
なんていい子なのぉ~~[E:crying]後見人は体育会系一家公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/theblindside2月27日公開実話の映画化原作: ブラインド
『しあわせの隠れ場所』 ('10初鑑賞32・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 3月7日(日) 神戸国際松竹 スクリーン4にて 16:20の回を鑑賞。
「しあわせの隠れ場所」みた。 (たいむのひとりごと)
2009年、アメリカン・フットボールのボルチモア・イレブンスに入団したマイケル・オアー選手の実話に基づいたノンフィクション小説を映画化したもの。孤独なマイケルと裕福なテューイ家、特に母親のリー・アン・
♯17 「しあわせの隠れ場所」 (cocowacoco)
映画 「しあわせの隠れ場所」 THE BLIND SIDE         ジョン・リー・ハンコック監督 2009年 アメリカ 『こんな時代に、  何の共通点がなくても、  人と人は繋がりあえる。  ひとりぼっちの黒人少年と、ある家族の心の絆を描く感動の実話!』(公式サイ...
*『しあわせの隠れ場所』* ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2009年:アメリカ映画、ジョン・リー・ハンコック監督、サンドラ・ブロック、ティム・マッグロウ、クイントン・アーロン、キャシー・ベイツ、リリー・コリンズ、ジェイ・ヘッド、レイ・マッキノン出演。
しあわせの隠れ場所 (ゴリラも寄り道)
<<ストーリー>>家族と共に車で帰路に着くリー・アン(サンドラ・ブロック)は、雨に濡れながら夜道を歩くマイケル・オーア(クィントン...
「しあわせの隠れ場所」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                              「しあわせの隠れ場所」 新宿ピカデリーにて。 監督・ジョン・リー・ハンコック 原作・マイケル・ルイス「ブラインド・サイド アメフトがもたらした奇蹟」 実在のアメリカン・フットボールのスター選手で...
しあわせの隠れ場所 [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
【THE BLIND SIDE】 2010/02/27公開 アメリカ 128分監督:ジョン・リー・ハンコック出演:サンドラ・ブロック、ティム・マッグロウ、クィントン・アーロン、キャシー・ベイツ、リリー・コリンズ、ジェイ・ヘッド、レイ・マッキノンバート・コットンあなたの人生史上、...
しあわせの隠れ場所 (そーれりぽーと)
ラグビーに続いてアメフトで感動できるか? 『しあわせの隠れ場所』を観てきました。 ★★★★ アメフトのスーパールーキーが生まれるまでを描く本作、彼を支えた“家族”の優しさに胸を打たれまくります。 金銭的に余裕があるからとか、慈善事業の一貫とか、そういうも...
『しあわせの隠れ場所』 (めでぃあみっくす)
マイケル・オアー。誇りと勇気を持って家族を守り、アメフトプレースタイルの歴史を変えた名選手。そんな彼の感動実話を描いたこの作品は見終わった後に本当に「しあわせ」な気持ちになる素晴らしい映画でした。そしてこの映画におけるサンドラ・ブロックの素晴らしさに、...
しあわせの隠れ場所 (映画道)
夫と子供たちと裕福に暮らすアンは、寒い真冬の夜、Tシャツ一枚で街を歩く黒人の少年、マイケルと出会う。アンは身寄りのないマイケルを憐れに思い家族として迎えるが、家や豊かな食事に感謝するマイケルから、幸せとは何かを教えられていく。やがて、マイケルはアメリカ...
幸せの隠れ場所 (ひばなのシネマの天地)
ジャンル : ドラマ 製作年 : 2009年 製作国 : アメリカ 配給 : ワーナー・ブラザース映画 監督 : ジョン・リー・ハンコック 出演 : サンドラ・ブロック ティム・マッグロウ クイントン・アーロン キャシー・ベイツ リリー・コリンズ
幸せの隠れ場所 (Diarydiary! )
《幸せの隠れ場所》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - THE BLIND
しあわせの隠れ場所 (心のままに映画の風景)
アメリカ、テネシー州メンフィス。 夫と2人の子供と暮らすリー・アン(サンドラ・ブロック)は、雨に濡れながら夜道を歩くマイケル・オアー...
しあわせの隠れ場所 (映画と本の『たんぽぽ館』)
相手が幸せなら自分も幸せ              * * * * * * * * 全米アメリカンフットボールリーグNFLに所属するマイケル・オアー選手の実話です。 ミシシッピのスラム街に生まれた黒人青年マイケル。 ほとんどホームレスに近い生活をしていた...
アメリカン・ドリーム~『しあわせの隠れ場所』 (真紅のthinkingdays)
 THE BLIND SIDE  テネシー州メンフィス。裕福な白人女性リー・アン(サンドラ・ブロック)は、あ る寒い夜、薄着で街を彷徨う大柄な黒...
しあわせの隠れ場所/THE BLIND SIDE (みやこのThinking World!)
とうとうサンドラがオスカー女優になった! ということで早速観てきました、『しあわ
しあわせの隠れ場所/THE BLIND SIDE (みやこのThinking World!)
とうとうサンドラがオスカー女優になった! ということで早速観てきました、『しあわ
しあわせの隠れ場所☆独り言 (黒猫のうたた寝)
サンドラ・ブロックのアカデミー主演女優賞受賞作。なぜか愛知県では郊外系のシネコンでの上映で街中にもシネコンあるんだけど上映してないの。。。一番行きやすかったイオンワンダーシティまで遠征。予告観て、サンドラが黒人の少年を引き取ってってお話ねという認識しか...
「しあわせの隠れ場所」優しい心になれる、深イイ話。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[しあわせの隠れ場所] ブログ村キーワード  全米アメフトリーグ(NFL)に所属する、実在のスター選手の生い立ちを綴った感動実話の映画化。「しあわせの隠れ場所」(ワーナー・ブラザース)。驚くなかれ、実話って言ってもこれは過去の物語ではなく、つい最近の出来事、...
映画レビュー「しあわせの隠れ場所」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
The Blind Side: Evolution of a Game◆プチレビュー◆孤独な黒人少年とある白人家族の絆を描く実話。サンドラ・ブロックの熱演に圧倒される。 【65点】 裕福な白人女性リー・アンは、ある日、ホームレス同然の黒人少年マイケルに声をかける。彼の境遇を知って自宅に連...
しあわせの隠れ場所 (メルブロ)
しあわせの隠れ場所 (原題: THE BLIND SIDE) 304本目 2010-8 上映時間 2時間8分 監督 ジョン・リー・ハンコック 出演 サンドラ・ブロック(リー・アン・テューイ)     ティム・マッグロウ(ショーン・テューイ)     クィントン・アーロン(マイケル...
しあわせの隠れ場所 (Memoirs_of_dai)
サンドラの代表作へ 【Story】 家族と共に車で帰路に着くリー・アン(サンドラ・ブロック)は、雨に濡れながら夜道を歩くマイケル・オアー...
しあわせの隠れ場所 (キノ2)
 2010年アカデミー賞の作品賞にノミネートされ、主演のサンドラ・ブロックが主演女優賞を受賞した作品。  貧困家庭に生まれ、路上生活をするところまで追い込まれながらも、リー・アン・テューイ(サンドラ・ブロック)に拾われ、テューイ家の人々に暖かく迎え入...
しあわせの隠れ場所 (とりあえず、コメントです)
実話を元にホームレスの少年が富裕層の家庭に引き取られアメフトのプロ選手となるまでを描いたドラマです。 この作品でサンドラ・ブロックがアカデミー賞にノミネートされていて、ちょっと気になっていました。 大きな身体に優しい心を持った黒人の少年の存在がとても大切...
しあわせの隠れ場所 (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「しあわせの隠れ場所」監督:ジョン・リー・ハンコック 声の出演:サンドラ・ブロック(『あなたは私の婿になる』『シャッフル』)ティム・マッグロウ(『キングダム/見えざる敵』『...
しあわせの隠れ場所 (eclipse的な独り言)
 昨日観た「ハート・ロッカー」の主人公のような髪の毛にしてください、と床屋で言ったらほぼ丸坊主にされてしまったぷくちゃんといいます。やはり1000円床屋では無理だったか・・・・(馬鹿)さて、主演女優賞をとるのか?判明する前に記事を書きます。(3月7日 清水...
「しあわせの隠れ場所」 (Con Gas, Sin Hielo)
隅っこにも幸せの光が降り注ぐ。 全米で大ヒットを記録し、知名度もあるS.ブロックが主演でオスカーにノミネートされているにも拘らず本作が限定公開なのは、フットボール(アメリカン)が馴染みのないスポーツだからというのは間違いない。 「ロンゲストヤード」は結...
『しあわせの隠れ場所』 (Zooey's Diary)
豪邸に住むセレブな主婦の白人女性リー・アン(サンドラ・ブロック)は 冷たい雨の中、半袖一枚で歩く巨体の黒人少年に目を留める。 母親は薬物中毒で、寝る場所もないというマイケルを 一晩のつもりで家に招き入れるが、生活を共にするうち、結局法的後見人となり、 ...
信頼こそが最強の愛情になる。『しあわせの隠れ場所』 (水曜日のシネマ日記)
生活環境に恵まれなかった黒人少年がアメリカン・フットボール選手になるまでの実話を基に描かれた作品です。
【しあわせの隠れ場所】 (日々のつぶやき)
監督:ジョン・リー・ハンコック 出演:サンドラ・ブロック、ティム・マッグロウ、クイントン・アーロン、キャシー・ベイツ 「夫は100近くの飲食店を持つオーナー、自分も仕事を持ち忙しく働くアンは二人の子どもと幸せに暮らしている。 ある日家族で学校からの帰り
しあわせの隠れ場所 (シネマ日記)
キャッチコピーは「あなたの人生史上、最高の実話」うん、確かにそうかも。運動神経がいいことから、キリスト教系の学校に入学することになったマイケルオアークィントンアーロン。友達のお父さんがなんとかフットボールのコーチに頼み込んでくれたから入学することができ...
しあわせの隠れ場所 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
2009年にボルチモア・イレブンスに入団したマイケル・オアー選手の実話に基づいたノンフィクション小説を映画化。 物語:テネシー州のメンフィス。体の大きなスラム街出身の黒人少年マイケル。母親と離れて帰る場所がなく、独りぼっちの生活を送っていた彼は、世話を...
「しあわせの隠れ場所」 (古今東西座)
NFL(ナショナル・フットボール・リーグの略)が好きで、BSで放送された時はよくチャンネルを合わせている(ダイヤル式ではないが)。この『しあわせの隠れ場所』は2009年NFLのドラフト1巡目でボルティモア・レイブンズに指名され入団したマイケル・オアーの主に...
『しあわせの隠れ場所』(2009)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:THEBLINDSIDE監督:ジョン・リー・ハンコック出演:サンドラ・ブロック、ティム・マッグロウ、クイントン・アーロン、キャシー・ベイツ、リリー・コリンズ、ジェイ・ヘッド、レイ・マッキノン公式サイトはこちら。<Story>夫と子供たちと裕福に暮らすアン(サ...
『しあわせの隠れ場所』 (Zooey's Diary)
豪邸に住むセレブな主婦の白人女性リー・アン(サンドラ・ブロック)は 冷たい雨の中、半袖一枚で歩く巨体の黒人少年に目を留める。 母親は薬物中毒で、寝る場所もないというマイケルを 一晩のつもりで家に招き入れるが、生活を共にするうち、結局法的後見人となり、 ...
映画「しあわせの隠れ場所」 (帰来堂 )
しあわせの隠れ場所http://eiga.com/movie/55114/全米アメリカンフットボール・リーグNFLのマイケル・オアー選手の激動の半生を追ったマイケル・ルイスのノンフィクション「ブラインド・サイド アメフ トがもたらした奇蹟」を映画化。米南部ミシシッピのスラム街に生まれ...
しあわせの隠れ場所  THE BLIND SIDE (映画の話でコーヒーブレイク)
サンドラ・ブロックが髪をブロンドに染め、{/kirakira/}アカデミー主演女優賞に輝いた作品です。 アメリカンフットボールのルールはようわかりませんが、 原題の「blind side」は「死角」とか「弱点」「無防備なところ」という意味で 主人公マイケルのレフト・タックルと...
しあわせの隠れ場所 (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  どうも分かり難い邦題である。サンドラ・ブロック主演ということで、暗いイメージのある原題『The Blind Side』を避けたのだろうか。本作は、ボルチモア・レイブンスに指名入団したマイケル・オアーの実話で、彼の光の部分だけではなく闇の過去...
■映画『しあわせの隠れ場所』 (Viva La Vida!)
サンドラ・ブロックがアカデミー賞主演女優賞を獲得した映画『しあわせの隠れ場所』。 サンドラ姐さんが肝っ玉母さんに扮し、見事な演技を見せてくれています。 しかし、この映画でサンドラ・ブロックがアカデミー主演女優賞を、『プレシャス』でモニークがアカデミ...
しあわせの隠れ場所★★★★+劇場40本目:... (kaoritalyたる所以)
映画の内容を詳しく知らなかったけど、アメリカで評判っぽいニュースを聞いていて楽しみにしていたこの映画、サンドラ・ブロックが見事にオスカーを獲って、ますます期待の膨らんで...
「しあわせの隠れ場所」を観た感想 (映画初日鑑賞妻)
★★★夫婦の善意に嘘はなく、とても好感が持てる物語だよ。でも、それだけで、起伏のないストーリーだ。素晴らしい実話で、見習うべきところは多い。きっとみんなにそういう想いを与えたことが尊いことなんだろうな。
マイマイのしあわせ (Akira's VOICE)
「しあわせの隠れ場所」 「マイマイ新子と千年の魔法」 
Blu-ray:しあわせの隠れ場所 今時珍しい "アメリカの良心"を描き予想外に芯を食った (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
2009年のNFLドラフト1巡目で、ボルチモア・レイブンズに指名され入団した(実際このシーンが出てくる)マイケル・オアー Michael Oher(写真中央)のエピソードに基づく実話の映画化。 「ただのスポーツもの」なんじゃないかと、と公開時は敬遠したのだけれど、鑑賞後はこ...
「しあわせの隠れ場所」(THE BLIND SIDE) (シネマ・ワンダーランド)
「あなたが寝てる間に」「スピード」などラブ・コメやサスペンス映画などで知られるサンドラ・ブロック主演で、実在するプロ・アメフト選手の少年時代を題材にしたスポーツ・ヒューマン・ドラマ「しあわせの隠れ場所」(2009年、米、128分、ジョン・リー・ハンコッ...
しあわせの隠れ場所/The Blind Side(映画/DVD) (映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評)
[しあわせの隠れ場所] ブログ村キーワードしあわせの隠れ場所 (原題:The Blind Side)キャッチコピー:あなたの人生史上、最高の実話製作国:アメリカ製作年:2009年配給:ワーナー・ブラ...
しあわせの隠れ場所 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
 ***ちょっと つぶやき***多忙続きで頭が飽和状態になり、すっかりブログをサボっている今日この頃。劇場になかなか行けないし、家でDVDを観る余裕もないし(そもそも先日DVDプレイヤーが壊れた・涙)、本を読んでも感想を書く気力がない・・・・・「ダメだぁ~こんなこ...
『The Blind Sideしあわせの隠れ場所』 (仲間が増えるといいなぁ・・・)
アメフトは、全然わかりませんが、なんとなく借りてみました。 2年前、アカデミー賞主演女優賞を取ったらしいのです。 この映画は、実話なのです。 全米アメリカンフットボール・リーグNFLのマイケル・オアー選手のお話。 英語の題名は、「The Blind Side」。死角、...