映画的・絵画的・音楽的

映画を見た後にネタバレOKで映画を、展覧会を見たら絵画を、など様々のことについて気楽に話しましょう。

恋するベーカリー

2010年03月21日 | 洋画(10年)
 『恋するベーカリー』を吉祥寺で見てきました。

 この映画の主演のメリル・ストリープについては、昨年は3本もの映画を見ているため(年末の『ジュリー&ジュリア』を含めて)、今年もやはりこれまで同様追跡してみようというところから見に行ってきました。

(1)見る前までは、「ベーカリー」とあり、さらには映画のポスターにもパン屋の光景が映し出されていますから、これは前作『ジュリー&ジュリア』と似たような雰囲気の映画かなと思っていました。
 ですが実際には、料理の場面はごく少なく、専らジェーン(メリル・ストリープ)を巡って、弁護士の元夫・ジェイク(アレック・ボールドウィン)と建築デザイナー・アダム(スティーブ・マーティン)とが繰り広げるラブコメディ、といった趣の映画です(原題は「It’s Complicated」)。

 特に注目すべきは、この3人は皆50歳代後半以上の年齢という設定になっている点でしょう。
 そうなると、こうしたシチュエーションがうまく進んでいくためには、以前『新しい人生のはじめかた』のところでも申しあげたように、
・彼らに親とか子供がいても、ある程度自由に行動できること。
・それぞれ所得を得る職業に就いていること。
・自分に対してよりも相手に対してより大きな気遣いができること。
といった条件が確保されている必要があると思いますが、この3人にはそうした条件が実にうまく揃っているのです。
・独身のジェーンについては、そのの一番下の息子が、ちょうど大学を卒業して自立する時期にあたっていますし、ジュイクについても、その再婚相手には幼い連れ子がいますが、あまりいい関係にありません。また、アダムは独り身で、離婚して2年ほど経過しています。
・ジェーンの経営するベーカリーは順調に営まれているようですし、ジェイクは敏腕弁護士であり、またアダムも建築デザイナーとしてすこぶる有能なようです(大きな建築事務所を開いています)。
・還暦に近いかそれ以上の年齢になってくると、誰しも自分のことばかり言っていても物事はうまく進まない、ということがわかってくるようで、特にジェイクは、ジェーンと結婚していたときは、猛烈に働いてほとんど家にいなかったようなのですが(子供たちの話からそれが推測されます)、いまや二人の時間の方を優先させたいという気になってきています。

 そうなればラブストリーがどんどん進展しだし、ついには、ジェーンはアダムとジェイクの間に挟み込まれてしまいます。さあどうなるでしょうか?

 この映画は、以上のような現実にはあまり起こりえないシチュエーションにわざわざ設定したうえで、その中でメリル・ストリープらがどのように行動していくのだろうか、ということを描きだしたものです。
 このような雰囲気の映画に対して、いい気なものだ、厳しい現実が分かっていない、大体本人たちの親族(親や兄弟)どうなっているのかとか、病気の点はどうなのか(ジェイクは、前立腺に問題アリとのことですが)などが不分明なままではリアルさが足りないではないか、と言い募っても無意味でしょう。
 観客達の、こうだったら面白いな、素晴らしいだろうに、という密やかな願望を、映画の上で実現して見せただけのことですから(注)、出演者のコミカルな演技を十分堪能すればいいのでは、と思います。

 ただ、こうした映画でも、これまで見た映画には黒人とか化少数民族といったマイノリティが幾人かは出演していたはずですが、どうもこの映画には見当たらない感じです。そこれ辺りがチョット奇異に感じました。


(注)現在も漫画雑誌『ビッグ・コミック・オリジナル』で連載中の『黄昏流星群』(弘兼憲史、1995.12~)の中の1挿話としても、場違いではないのではないでしょうか?

(2)この映画では、ジェーンの元夫・ジェイクの再婚相手のアグネスが、背中(左肩甲骨のあたり)に比較的大きな虎のタトゥーを入れているのが目につきました。
 『ミレニアム』のリスベットのように皮ジャンを着たりしてそれを隠しているわけではなく、パーティーなどでは肩が露出している服を着て、皆に注目されています。

 注意していると、刺青に関する出来事は映画以外のところでも見つかります
 たとえば、3月2日の記事に対する「龍胤子」さんのコメントに、「明治期には、英国やロシアの重要王族が訪日した際に「龍」などの入れ墨をした例がある」と述べてありますが、4月号の文芸雑誌『新潮』には、ロシアの現代作家エヴゲーニイ・グリシコヴェツの短編『刺青』(沼野恭子訳)が掲載されていて、その中では、ある水兵がそ「の左手の親指の付け根に小さな彫り物(タトウ)というか小さな青い錨の刺青があること」に至る経緯を物語っていて、あまりの同時性に驚いてしまいました!

(3)評論家の感想もまずまずといったところでしょう。
 福本次郎氏は、「映画は、一度別れた夫と心に傷を負った男から求愛される彼女の「老いと性」を正面から見つめる。コミカルなシチュエーションと下品になりすぎない下ネタ、エスプリの利いたセリフで適度な笑いをまぶした脚本が素晴らしい」として、いつも辛口なのに70点もの高得点を与え、
 渡まち子氏は、「何より、いくつになっても母親や妻よりも「女」でありたいと願うヒロインの、前向きに生きる姿に感服する。原題は「ややこしい!」の意味。まったくそのとおりだが、いろいろあるからこそ人生は退屈しないのだ」として60点を与え、
 山口拓郎氏は、「メリル・ストリープとアレック・ボールドウィンとスティーブ・マーティンの3人で計180歳に迫ろうかというところだが、そうした年齢を感じさせないほど生き生きと元気な作品に仕上がった壮年ラブコメディ「恋するベーカリー」。今どきのクールな若者の恋よりも、こうした“オトナ”の恋のほうが断然おもしろい!?」として65点を、
それぞれつけています。

 福本氏のいうように、この映画が「老年」を巡るものなのか、それとも山口氏のいうように「壮年」に関するものなのか、微妙といったところですが、いずれにせよそのお盛んなことは見習うべきなのでしょう!


★★★☆☆


象のロケット:恋するベーカリー
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (59)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しあわせの隠れ場所 | トップ | 長谷川等伯展 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

59 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
恋するベーカリー (LOVE Cinemas 調布)
最近流行の大人のラブストーリー、といっても本作は大人のラブコメディだ。主演は2度のオスカー、14回のノミネートを誇るメリル・ストリープ。共演が2010年のアカデミー賞授賞式の司会を務めるアレック・ボールドウィンとスティーブ・マーティンというこれぞハリウ...
「恋するベーカリー」 (みんなシネマいいのに!)
 自宅を増築してくれる建築家といい感じになっているのに、離婚して今や別の家庭を持
『恋するベーカリー』 10年前の亡霊 (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  それは2001年9月11日のことだった。世界を震撼させたアメリカ同時多発テロ事件の発生である。  その事件がもたらした...
恋するベーカリー / It's Complicated (勝手に映画評)
末の息子ルークの大学の卒業式をきっかけに、10年前に別れた元夫と思わず不倫関係に陥ってしまったジェーン。しかし丁度そのころ、自宅の増築をきっかけに知り合った建築士のアダムが現れ、アダムに惹かれるジェーン。パーティーをきっかけにジェイクに見切りをつけて、ジ...
恋するベーカリー (悠雅的生活)
フクザツなオトナの事情
恋するベーカリー (eclipse的な独り言)
 地元の映画館、ついに閉館!ショックです。手軽に映画を観るには一番だったのに・・・さてこの日は三本観てきました。(2月21日 清水MOVIXにて鑑賞)
ハート・ロッカー/ The Hurt Locker  (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 各映画祭などでの受賞数、100近く{/eq_1/} もうすぐ発表される、アカデミー賞作品賞の大本命{/eq_1/} 21日に発表になったばかりの英国アカデミー賞でも圧勝{/...
『恋するベーカリー』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「恋するベーカリー」□監督・脚本 ナンシー・マイヤーズ □キャスト メリル・ストリープ、アレック・ボールドウィン、スティーヴ・マーティン、ジョン・クラシンスキー、ケイトリン・フィッツジェラルド、ゾーイ・カザン、ハンタ...
恋するベーカリー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『失敗の数だけ、 きっと最後は、おいしい人生が焼きあがる。』  コチラの「恋するベーカリー」は、メリル・ストリープ演じるシングル・マザーが、元夫と不倫してしまうと言う2/19に公開されたR15+のちょっと過激な大人のロマンティック・コメディなのですが、早速...
『恋するベーカリー』 (kuemama's_webryblog)
【It's Complicated】 2009年/東宝東和/120分 【オフィシャルサイト】 監督:ナンシー・マイヤーズ 出演:メリル・ストリープ、スティーヴ・マーティン、アレック・ボールドウィン、ジョン・クラシンスキー、ケイトリン・フィッツジェラルド、ゾーイ・カザン、ハ...
恋するベーカリー (そーれりぽーと)
元ダンナと浮気するのはダメですか? 『恋するベーカリー』を観てきました。 ★★★★★ ストーリーについてはノーコメントでお願いします。 愛人とか不道徳とか耳が痛すぎ! 理性ではわかってても、どうにもならない気持ちってあるよね。 心に響きすぎ!! メリル・ス...
10-49「恋するベーカリー」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
何て複雑な  10年前に敏腕弁護士の夫ジェイクと別れ、3人の子どもを一人で育てる傍ら、長年の夢だったベーカリーの経営に尽力してきたジェーン。いまでは子どもたちも立派に自立し、ベーカリーのほうもNYタイムズ紙でNo.1の評価を得るまでに。不満のない人生のは...
『恋するベーカリー』 (ラムの大通り)
(原題:It's Complicated) 「これはまた微妙な映画だなあ」 ----ん。どういうこと? “恋するベーカリー”のお話ニャんでしょ? 「う~ん。それはそうなんだけど、 あまりベーカリーというのは、この映画とは関係ないような…。 まあ、確かにバツイチのヒロイン、ジ...
映画「恋するベーカリー」@ヤクルトホール (masalaの辛口映画館)
 客入りはほぼ満席、作品に【R15+】指定がされている為か客年齢が高い。主権は産経新聞営業局さんだ。 映画の話 3人の子どもたちを育て上げた母親であり、大人気のベーカリーを経営する有名実業家でもあるジェーン(メリル・ストリープ)。10年前に子どもたちの父....
恋するベーカリー、ネタバレなしで (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
50代半ばになっている人生経験豊かな大人が主人公なのだが、そう簡単に自分の生き方を達観できるわけではない。笑わせるところは爆笑で、ピリっと締める部分もあるので脚本がうまいと思う。酸いも甘いもある人生で、自分の生き方振り返るいいきっかけになるだろう。
『恋するベーカリー』 (2010) (よーじっくのここちいい空間)
大人の恋愛ごっこ、って言うのかなあ。でも、なんか子供の火遊びみたいで、無防備で無軌道な気もするところは、かなり可愛い。
★★「恋するベーカリー」観てきました★★ (♪♪かずくんままのマネー&映画日記 ♪♪)
「恋するベーカリー」を観てきました。 アカデミー賞常連のメリル・ストリープ主演作品です。 大好きなのメリル・ストリープ 「プラダを着た悪魔」の時はバリバリのキャリアウーマンなのにまた違う映画では普通のおかあさんだったり別人にみえるからすごいなと思います
恋するベーカリー (まさとの素人映画レビュー)
中高年の複雑な恋愛模様を描いた、恋するベーカリー。 出演者も、もちろん中高年なので、みんなの憧れるような恋愛では無いのかも。 なんて適当な事を書いても、実際に映画を観ないとなんとも言えませんけどね。 主演はメリル・ストリープ。 有名な女優ながら、年上...
恋するベーカリー (試写会) (風に吹かれて)
重ねた年齢も魅力のひとつチョコクロワッサンが食べたくなる公式サイト http://www.koibake.com2月19日公開  R15監督: ナンシー・マイヤーズ 「ハート・オブ・ウーマン」「恋愛適
恋するベーカリー (映画道)
人気ベーカリーを経営するジェーン。お得意のパン・オ・ショコラは高評価を得ていた。10年前、弁護士の夫ジェイクと別れ、3人の子供を立派に育てあげ、長年の夢だったベーカリーの経営に精力を注いできた。でも、何か満たされない日々…。自宅キッチンの増築に取り掛かる...
「恋するベーカリー」 (Con Gas, Sin Hielo)
結婚も離婚も、不倫だって感情で割り切れるものじゃない。 観終わって映画館から出てきたときに、「もっといろんなパンが出てくる映画かと思った」とのたまっている猛者(若い女性)がいた。 悪い邦題ではないと思っていたが、こう考えちゃう人まで相手にしないといけな...
「恋するベーカリー」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                               「恋するベーカリー」 ユナイテッドシネマ豊島園 監督・脚本・製作・ナンシー・マイヤーズ ラブ・コメディはちょっと苦手なので、本作も避けて通ろうかと 思っていたのですが、風評によると、結構笑える...
恋するベーカリー レビュー(ネタバレあり) (無限回廊幻想記譚 別宅)
 【ストーリー】 『ニュー ヨークタイムス』に全米№1の評価を受けた人気ベーカリ
『恋するベーカリー』 ('10初鑑賞24・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 2月20日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:25の回を鑑賞。
恋するベーカリー (りらの感想日記♪)
【恋するベーカリー】 ★★★☆ 映画(14)ストーリー 10年前に敏腕弁護士の夫ジェイク(アレック・ボールドウィン)と別れ、3人の子どもを一
「恋するベーカリー」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  「恋愛適齢期」「ホリディ」のナンシー・マイヤーズ監督作品。前2作ほどのパワーではないものの、楽しいラブコメでした。ラブコメだけでなく、ファミリーコメディの要素もあり、メリル・ストリープは恋愛だけでない、母親としての顔、同性...
~『恋するベーカリー』~ ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2009年:アメリカ映画、ナンシー・マイヤーズ監督、メリル・ストリープ、アレック・ボールドウィン、スティーヴ・マーティン出演。
恋するベーカリー (ひばなのシネマの天地)
ジャンル : コメディ 製作年 : 2009年 製作国 : アメリカ 配給 : 東宝東和 監督・製作・脚本 : ナンシー・マイヤーズ 出演 : メリル・ストリープ スティーブ・マーティン アレック・ボールドウィン ジョン・クラシンスキー ケイトリン
恋するベーカリー (C note)
大人の恋愛映画と言えばナンシー・マイヤーズ。 恋愛映画ってあまり熱心に観るほうじ
「恋するベーカリー」 大人の恋は複雑 (ももたろうサブライ)
監督 ナンシー・マイヤーズ少しあらすじ大人気のベーカリーを経営するジェーン(メリル・ストリープ)は、10年前に敏腕弁護士ジェイク(アレック・ボールドウィン)と別れて以来、3人の子どもを育てながらシングルライフを謳歌(おうか)していた。ある日、ジェーンは息...
恋するベーカリー (キノ2)
 ううう。アレックったら、アレック・ボールドウィンったら(>_<)!  このひとが、こんなに笑わせてくれるなんて、夢にも思ってなかったです。  文字通り、体当たりのお仕事、ありがとう。寿命が延びたわ。  カリフォルニアの高級住宅地、サンタバーバラ在住...
「恋するベーカリー」“肉食系熟年男女恋愛狂騒記” (シネマ親父の“日々是妄言”)
[恋するベーカリー] ブログ村キーワード  “名女優”メリル・ストリープ、前作「ジュリー&ジュリア」に続き、またまた料理関連(?)映画に主演!「恋するベーカリー」(東宝東和)。吾輩の大好きな女性監督、ナンシー・マイヤーズの最新作。 邦題から察するに、何か優し...
恋するベーカリー (Diarydiary! )
《恋するベーカリー》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - IT'S COMP
『恋するベーカリー』・・・そしてはじまりは雨 (SOARのパストラーレ♪)
近くのシネコンが破格のキャンペーンをやってるせいで、普段の私なら劇場鑑賞せずに終わりそうな作品を積極的に観ている今月。本作を鑑賞予定に入れていたのもそんな理由からである。
恋するベーカリー (こんな私でごめんあそばせ)
★★ 若い頃は中高年の恋愛なんて汚いとか思っていた自分を思い出しました 監督:ナンシー・マイヤーズ 出演:メリル・ストリープ スティーブ・マーチン ストーリー 過去に浮気相手と再婚した夫と 子供の卒業式で出会う元妻のジェーンとジェイク 離婚後、
恋するベーカリー (こんな映画見ました~)
『恋するベーカリー』 ---IT'S COMPLICATED--- 2009年(アメリカ) 監督:ナンシー・マイヤーズ 出演: メリル・ストリープ、スティーヴ・マーティン、アレック・ボールドウィン 10年前に敏腕弁護士の夫ジェイク(アレック・ボールドウィン)と別れ、3人の子どもを...
恋するベーカリー (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
大人の恋愛模様をコミカルな艶笑話風に描くハートフル・ストーリー。ジェーンは大人気ベーカリーを経営する実業家。10年前に離婚したが3人の子供を育て上げ、友人にも恵まれて、充実したシングルライフを送っている。だが心が満たされないと感じることも。そんな時、息子...
『恋するベーカリー』 (・*・ etoile ・*・)
'10.02.09 『恋するベーカリー』(試写会)@朝日ホール yaplogで当選。いつもありがとうございます。チラシなどのベーカリーに並んだパンがおいしそうで、大人の恋愛モノもいいだろうってことで応募。見事当選した。 *ネタバレありです。やや辛口かも? 「敏腕弁護士の夫...
■映画『恋するベーカリー』 (Viva La Vida!)
メリル・ストリープ主演のアダルトなラブ・コメディ『恋するベーカリー』。 爽やかそうな邦題とは裏腹に、メリルがベージュのブラジャーまるだしだったり、ハッパでラリっちゃったり、アレック・ボールドウィンがメタボッ腹も露わに全裸ビデオチャットしちゃったり、な...
恋するベーカリー (Yuhiの読書日記+α)
人気ベーカリーを営む女性実業家が、50歳を過ぎ、自分らしい人生を手に入れるために奮闘する姿を描くハートウォーミング・ストーリー。監督はナンシー・マイヤーズ、キャストはメリル・ストリープ、スティーブ・マーチン、アレック・ボールドウィン他。 <あらすじ> 人...
恋するベーカリー◎IT'S COMPLICATED (銅版画制作の日々)
 失敗の数だけ、きっと最後は、おいしい人生が焼きあがる。 東宝シネマズ二条にて鑑賞。邦題にあるベーカリー、映画のお話とはあまり関係なかったんですね。確かに主人公ジェーンはベーカリーのオーナーではありますが。ベーカリーが主になっているものでもないしね。。...
「恋するベーカリー」  It's Complicated (俺の明日はどっちだ)
・ 「年齢も君の魅力さ」 か・・・。 1949年生まれのナンシー・マイヤーズ監督が、メリル・ストリープ、スティーヴ・マーティン、アレック・ボールドウィンといったほぼ同世代である連中を主演に迎えて贈る団塊の世代による団塊の世代のための団塊の世代らしい大人のロマ...
これは恋なのか?『恋するベーカリー』 (水曜日のシネマ日記)
ベーカリーショップのオーナーで夫も子供も手を離れた女性の物語です。
人生、込み入ってます~『恋するベーカリー』 (真紅のthinkingdays)
 IT'S COMPLICATED  人気ベーカリー経営者のジェーン(メリル・ストリープ)は、三人の子どもたち の独立に寂しさを感じていた。別れた...
恋するベーカリー (スペース・モンキーズの映画メイヘム計画)
★★★★ 下ネタベーカリー コトが終わった後にジェイク(アレック・ボールドウィン)がジェーン(メリル・ストリープ)の股間を触っ...
恋するベーカリー (シネマ日記)
試写会に行ってきました。これ、R-15指定だったので、なんで?って思ってたんですが、下ネタがあるのと、分別のある(はずの)50歳過ぎたいい大人が“ハッパ”吸ってトンじゃうところがヤバかったのかなぁと。このご時勢ってことでしょうか…さて、離婚して10年目を迎え...
恋するベーカリー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「ホリデイ」や「恋愛適齢期」などの恋愛映画の名手、女流監督ナンシー・マイヤーズがメガホンをとった完全な大人向けのラブ・コメディー作品。 『ジュリー&ジュリア』(09)のメリル・ストリープを主演に迎え、人気ベーカリーを営むヒロインが、恋愛に悩み、人生...
「恋するベーカリー」 (てんびんthe LIFE)
「恋するベーカリー」TOHOシネマズ日劇で観賞 メリル・ストリープ単なる化け物女優じゃなかったですね…やっぱり。 すっごいかわいい、キュート。 最近オバサン恋愛映画が続いていますが、この手の作品はナンシー・マイヤーズならではのセンスがあると思いました。 ...
恋するベーカリー (迷宮映画館)
御世辞にも、上品ではなかったです。
ハリウッド発恋愛ドラマ...「恋するベーカリー」&「バレンタインデー」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「It's Complicated」2009 USA ジェーンに「プラダを着た悪魔/2006」「いつか眠りにつく前に/2007」「大いなる陰謀/2007」「ダウト ~あるカトリック学校で~/2008」「ジュリー&ジュリア/2009」のメリル・ストリープ。 建築家アダムに「愛しのロクサーヌ/1987...
恋するベーカリー (心のままに映画の風景)
ベーカリーを経営するジェーン(メリル・ストリープ)は、10年前に弁護士ジェイク(アレック・ボールドウィン)と別れて以来、シングルライ...
『恋するベーカリー』(2009)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:IT'SCOMPLICATED監督:ナンシー・マイヤーズ出演:メリル・ストリープ、アレック・ボールドウィン、スティーヴ・マーティン公式サイトはこちら。<Story>ジェーン(メリル・ストリープ)は、立派に3人の子供を育て上げた母親で、N.Y.タイムズ紙で全米NO.1の評...
恋するベーカリー (活動写真放浪家人生)
 <小倉コロナシネマワールド>  以前はなんでもかんでも観ていたけれど、ここ2年はそうはならなくなっ
恋するベーカリー (とりあえず、コメントです)
メリル・ストリープ主演のコミカルな恋愛ドラマです。 あの楽しげな予告編の惹かれて楽しみにしていました。 予告編で予想するような軽やかな恋ではなかったですけど、 離婚した夫婦の間に起きた、簡単には行かない大人の悩める愛を笑いと共に描いていました~
『恋するベーカリー』お薦め映画 (名機ALPS(アルプス)MDプリンタ)
最高に面白く絡み合う熟年男女三角関係ラブコメディであると同時に、“結婚における男と女の本質”に迫るお薦め作品。
恋するベーカリー (『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba)
失敗の数だけ、きっと最後は、おいしい人生が焼きあがる。 幸せにあるための答えが、きっとある。 熟年男女の不道徳なラブコメディ。 人気ベーカリの経営者・ジェーン。夫と離婚し3人の...
恋するベーカリー (なりゆき散策日記)
 パンをホームベーカリーでよくつくる。   【トキメキ特価!】恋するベーカリー~別れた夫と恋愛する場合~(DVD)◆27%OFF!数年前にはパン教室にも通った。だからこの映画は見たかっ...
恋する抱擁 (Akira's VOICE)
「恋するベーカリー」 「抱擁のかけら」 
恋するベーカリー (★YUKAの気ままな有閑日記★)
レンタルで鑑賞―【story】3人の子どもたちを育て上げた母親であり、大人気のベーカリーを経営する有名実業家でもあるジェーン(メリル・ストリープ)。10年前に子どもたちの父親である敏腕弁護士ジェイク(アレック・ボールドウィン)と別れて以来、シングルライフを謳歌...