中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

顧客をスケッチしてペルソナマーケティング

2011年09月28日 06時09分21秒 | マーケティング戦略

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京東久留米市の中小企業のコンサルティング、川崎市の中小企業のコンサルティング、川崎市産業振興財団のかわさき起業家塾で講演「マーケティングプランの作り方」をします。
中小企業診断士 マーケティング講演
▲かわさき起業家塾でのマーケティング講演です

今日は本日の講演に関連してマーケティングについてです。マーケティングとは販売のための活動の総称と考えましょう。単なる市場調査ではありません。

・顧客ニーズは競合者の動きを分析すること

なかでも顧客ニーズの分析はとても重要です。その際に、顧客とは誰か?を明確に決めることが重要なのです。

・売りたい顧客をスケッチすること(絵に書いてみる)

これが有効です。年齢やライフスタイル、家族のこと、外食のこと等をイメージするのです。

・顧客がスケッチできないと、売れない

以前から私が主張していることですが、数年前から「ペルソナマーケティング」という言葉で表現されているようです。

中小企業経営者の皆様、御社は顧客をスケッチしていますか?会議等でやってみてください。有効だと思います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「ターゲット」をテーマにしたブログ一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次

Copyright:© 2011 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

関連するみんなの記事