へんないきもの日記

職業「陸上自衛官」から「自由人」へ。最終的に「旅人ライター」を目指す「へんないきもの」のフリーランスな日々・・・!

私、ラングドシャーなんです・・・??

2016-06-21 22:57:05 | 日々雑感
 ラングドシャーって聞くと、北海道生まれの私は即座に「白い恋人」と答えるのですが・・・

 今日、英会話教室の先生(30代前半の米国人の好青年)が、いつも生徒さんからお土産いただいて申し訳ない、と福岡市内の高級百貨店?を歩きまわった末、たどりついたのがヨックモック・・・のラングドシャー

 さっそく、各自の机の上にラングドシャーが並べられていました。

 (で、ラングドシャーって絶対に英語じゃないよね、いったい何語??)

 先生によると、フランス語で・・・(やっぱ、ここは美食の国!でしたか!)

 ラングドシャーとは、フランス語で「猫の舌」の意味だそうです。


 そこで私は思った。日本語の「猫舌」をそのまま「猫の舌」すなわち、ラングドシャーって言ってしまおう!と(笑)

 私、猫舌なんです・・・を、私、ラングドシャーなんです・・・なんてステキな響きだろう~(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水の舞台から・・・飛び降りろ!

2016-06-17 01:07:35 | 日々雑感
 昨夜は、福岡市内で望月氏のセミナーに参加して参りました。望月氏の名は知らなくても、本田健氏はご存知でしょう。

 その本田健氏の師匠にあたる方が望月氏なんです・・・

 最近、セミナーおたく?と化している私ですが、なんとこの一週間で福岡市内で3件のセミナーを受講~いずれも、東京の講師・・・


 彼らを通じて「成功の法則」が見えて来ました。共通して言えるのが、「借金生活」からのV字回復??

 それを聞いて現在、シゴト無し、マンションのローンあり!の私はうれしくなりましたねえ~(笑)

 
 お金・時間・人脈・・・のうち、現在の私にとって最も必要なのは「人脈」だ!と感じ、さっそく、望月氏の38万円の会員になりました(笑)
注:38万円だなんて・・・って思って躊躇しているとチャンスを逃します!それだけ有名で力のある人と人脈のある人に直結した方が、あとあと速い、ってことに最近気づきました。

 ま、一応、私としては清水の舞台から飛び降りた?つもりなんですが・・・

 ただ一つ、言えるのは・・・私には、もう後戻りできない、というコト。今までは、「忙しい」「時間が無い」「精神的ゆとりが」云々で本当にやりたいコトを遠ざけてきた私ですが、いざ、シゴトを辞めてみると・・・本当にやりたかったコトに誠心誠意、向き合わざるを得ない。じゃないと、いったい、なんのためにシゴトやめたんだい?ってカンジですね。

 だから、もう、言い訳はしません。ただひたすら、信じて突き進むだけです。

 今、私は5歳の時の夢、「小説家になる」「冒険家になる」に向かって突き進んでいます。


 51歳のおばさんですが・・・なにか?



 で、今年の3月、シゴトを辞めて、わずか2か月弱で短編小説書いて某社に送りました。 
 先日、出版社の方と電話でお話したところ、社内の男女を問わず、多くの方が私の初めての短編小説の原稿に好意的な意見を寄せていただいたとのこと。今まで、本好きでいっぱい小説は読んできたけど、まさか自分が書くなんて・・・って思いつつ、エイヤ!で書いた短編小説です。出版までの道筋がようやく立ったところ?です。

 もう一つの夢、冒険家・・・については、趣味のウルトラマラソンの延長で来春、日本縦断走に参加します。これをモチーフに次作は「十五壮年漂流記」なる人間ドラマを展開できたらな・・・なんて勝手に思っている今日このごろです。


追伸:リスクを恐れて、いつまでも「安定」「安心」「安全」を追求するのも、いかがなものかと・・・いざという時には、決断し、清水の舞台から
   飛び降りることも必要なのでは?その先は、自己責任で・・・←たぶん、多くの人は、ここが怖いんだろうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石橋は叩いて渡らない

2016-06-14 23:21:12 | 日々雑感
 先日、福岡市内でアンソニー・ロビンズ直伝講師←、本人は、もうこの言い回しは望んでいないかもしれません。
の池田貴将氏の会員限定セミナーを受けて参りました。

 すべてここでお話しすると、著作権とやらいろいろと問題があるので、そのお話を通じて私が感じたことを一言で申し上げますね。

 人には2つのパターンがあるそうです。一つは、プロモーション型といって、ひたすら前に突き進む、もう一つは、慎重に吟味する・・・


 私は、ゼッタイに前者のプロモーション型だなあ=と聞いていてプっと噴き出してしまいました。なぜって、現役時代に、といってもつい最近の1年半前、マンションを衝動買いしました。といっても、即、キャッシュではなく、30年ローン・・・(笑)「私は長生きするけん、35年にしとってや!」って言ったら、「すいません、80歳完済なんです!」って言われました、ハイ、ごめんなさい。


 そもそも、マンションを購入するに至った動機は・・・シゴトがおもしろくなかったんで、なんか、おもろいコトないかな~って新聞の広告見てたら、残り2戸の、つまり、今の私の住居が売り出し中であった。4LDKでつまらん小部屋があったんで、この壁、じゃまやな=ってひとりごと言ったら、しっかり聞かれてて、「たぶん、ぶち抜けます。無料で・・・」って言ったんで、即、買いました(笑)


 本当は、当時から辞めたかったシゴトを辞めないように自らくさびを打ったハズだったんだけどね・・・(笑)


 で、結局、辞めちまいました。残るローン、どうする??(笑)

 ま、朝起きて扉を開けたら、怖いお兄さんが待ち構えていて「てめえ、さっさとローン返さんか、きさん、くさあ=」ってことにはならないんで、とりあえず、執行猶予30年、いや、29年?なんで、のんびり返します(笑)それまでに、収入を得る方法を考えておきます(笑)


 ってなカンジで至ってのんびり?デス。むしろ、今の私にとって「焦り」こそ天敵かもね。


 ま~ったくもって私は、石橋を叩いて渡るヒマがあったら、即、渡れ!ってカンジです。←悪く言えば、何も考えていない・・・


 多くの日本人は、石橋を叩いて渡る派だと思います。私から見れば、叩きすぎて渡る前に壊れてるじゃん?ってカンジなんですが・・・

 

 池田氏によると、本当はイケイケGOGOと、石橋を叩いて渡る慎重派と、両方が個人の中にあれば良い、すなわち、TPOに応じて使い分けが必要なんだそうですが・・・


 退職して、もう二度と「雇用」のお世話にならない、もう二度と我が人生において「耐え忍ぶ」生活とは無縁でありたい、と心底願っている私にとっては、当分、「死ぬこと以外はかすり傷」のイケイケGOGO、プロモーション型で押し通すのが賢明のような気が100%いたします。(笑)


 追伸:なんだか、先日から今日にかけてブログメンテナンスで、ま~ったくつながらない状態になっておりました。あらためてお詫び申し上げます。ま、一番、焦ってのは・・・この私なんですけどね。いろんな意味で・・・やっぱ「焦り」は禁物だな。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「奇跡」を「軌跡」に・・・

2016-06-13 12:21:20 | 日々雑感
 「奇跡」なんて私の身に起きるワケが無い、あるいは「夢」や「希望」に対して「いつか、叶ったらいいな」なんてボンヤリと思っていませんか?

 いつか、きっと・・・今は忙しいから時間とお金ができたら・・・な~んてボンヤリと思っているうちは夢は実現することはありません。


 私も「いつか、豪華客船に乗ってクルーズしてみたいな」ってボンヤリと思っていました。
 4月にフリーになってある程度まとまった退職金が入って真っ先に私がしたコトは「飛鳥Ⅱでのクルーズに参加する」コトでした。


 2泊3日の国内クルーズでしたが、実際に参加してみると何百キロという距離を移動して豪華ホテル並みのサービスで食事も美味しく、エンターティメントも楽しめる、それがすべてセットになった船旅が如何に「お得」かということを知りました。

 「紳士淑女」の集まりと思っていた豪華客船の旅ですが、参加者はフツーの方々で中には30代女性もいました。
 横浜港で下船した時、私が感じたのは「越えられないハードルは無い」という思いでした。


 今までずっと「高い」と感じていた敷居も一歩踏み出してみると、そんなに高い敷居ではなかった。今までどれだけ尻込みしていたんだろう、私って。

 そんなの無理無理・・・って思っているうちは「奇跡」にすぎません。でも、そこで勇気をもって一歩踏み出すことによって初めて「奇跡」は「軌跡」に変わります。


 追伸:今日、ステキな言葉に出会いましたので紹介します。

     信念が限界をブチ破る (ナポレオン・ヒル)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何事もコツコツと・・・

2016-06-11 01:31:23 | 日々雑感
 昨日、博多駅近くで行われた「集客セミナー」なるものに行って来ました。

 私自身、これまでの人生で「集客」とか「ブランディング」とは全く無関係、そんなコト気にしなくたって食っていけるシゴトだったので、全く考えたコト、ありませんでした。でも、実際は、人と同じことが大嫌い!な私はひそかに「自己ブランディング」「差別化」について模索していたのかもしれません・・・


 で、実際にシゴトを辞めてかれこれ2か月余り・・・最初は、有り余る自由に「時間」も「お金」も全てつぎ込んだけど・・・そろそろ、収入を得るすべを具現化しないといけないね!退職金は無限大ではないんで(笑)

 そのためには近場で行われるセミナーに参加し、自分なりに落とし込んで云々・・・という気持ちでのぞんだ昨日のセミナーは、それなりに得るものが大!でした。あとは、どう、料理していくかは本人の腕の見せ所、なのですが・・・


 時を同じくして、かねてからの友人から、福岡市天神の一等地にある無料イベントスペースの案内をいただきました。これは、チャンス!ただし、「無料」だけに集まった人からお金をいただくのはNGデス!

 
 そこで、私は考えました。昨日の「集客セミナー」と、この一等地の無料スペースを掛け算して←ホントは算数苦手なんですけど・・・

 あるイベント(無料)を企画中デス!うん、これはイケルかも(笑)

 そのうち、FBで告知しますね!あ、FBの広告欄か・・・よろしく、デス!

 追伸:日々18時間労働のトラウマから、もう二度と就職したくない、そんな私に残された道は・・・自ら「切り開く」です。もう、誰にも雇われない、でも、それなりに「必要最低限、食っていける人生」を目指しています。昨今のSNS等では、ネットビジネスで成功した事例が数多く掲載されています。ネットビジネスの成功例=一攫千金!的なイメージですが、昨日のセミナー講師の場合は・・・「何事もコツコツと」でした!それを聞いて安心しました。私の趣味のウルトラマラソンを走るように「すえながく、コツコツと・・・とにかく、続けるコト」なんだなあ~って、妙に納得しました!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加