へんないきもの日記

職業「陸上自衛官」から「自由人」へ。最終的に「旅人ライター」を目指す「へんないきもの」のフリーランスな日々・・・!

「覚悟」❗

2017-11-30 09:19:02 | 時事・社会

 今朝の新聞の第一面は、2つのショッキングな出来事で飾られていた。

 一つは、横綱・日馬富士の引退、周知の通り、酒席での暴行問題の責任をとってのコトだが、まさか、このような結果になるとは思っていなかった。

 それだけ、「横綱」としての責任は重いし、なるからになるには、それなりの「覚悟」を持って望まないといけない、というコトだ。

 残念ながら、彼は日本国籍を取得していないがため、親方として活躍する道は絶たれている。

 「大好きだからこそ、あえて自ら身を引く」そんな彼の言葉に触れて、なんだか彼が被害者のような気がしてならない。まだ、捜査中とのコトで、真相究明し、このモヤモヤ感を取り除いてもらいたい(^_^)

 いずれにせよ、日馬富士には、故郷・モンゴルで幸せな人生を送って欲しいと願う。

 

 そして、もう一つは、北朝鮮の大陸間弾道ミサイルの発射だ。

 もう、既に今年に入って何回も撃ち込まれているので?(^_^)感覚的に麻痺してしまいそうだが、コレで事実上、北朝鮮はアメリカ本土のほぼ全域を射程内におさめたコトになる❗

 驚異的なスピード❗

 方や、我々は何とか北朝鮮との対話を試みようと、経済制裁も含め、外交上、あの手この手を尽くしてきた。

 でも、そもそも、話し合いに応じるような相手ではなかった、というコトだ。

 残された手段は、ただ一つ。

 だが、やり方は一つだけど、アプローチの仕方は幾つかある。簡単に言うと、組織そのものを壊滅させるのか、個人にアプローチするのか?

 いずれにせよ、今後、日本には何らかの影響が出てくるワケで(既に日本海側を中心に北朝鮮の木造漁船が漂着しているが)、我々日本国民としても、「覚悟」が必要である。

 ちなみに、ハワイでは来月から第一週目の平日にミサイル対処訓練をずるそうだ。観光客も例外では無い、というから、コレからハワイに行く人は心してください(^_^)

 元はと言えば、「話し合い」に頼って、ある意味「先伸ばし」してきた結果と思われるが、もう、先伸ばし出来ないところまで来てしまった。「覚悟」を持ってのぞむ時が来てしまった。

 ふと、思った。立場、時代背景が違うので一緒にして考えるのは非常に危険だが、太平洋戦争前の欧米社会から見た当時の日本って、今の北朝鮮のように思われていたのかな?と(^_^)

 小国ながらに、放置しておくと、我々にとんでもないコトを仕出かす、放置しておけない存在?

 

 話かわって、いよいよ明日から12月🎵泣いても笑っても、2017年最後の月である。

 国際政治に対して「先伸ばし」と、辛口のコメントをした私だけど、わが身を振り替えると...この半年から一年は、まさに「先伸ばし」の人生だった(^_^)

 そのツケが、今、じわりじわりと私を包み込んでいる(^_^)

 でも、あとはカンタンだ。鍵となるのは、「スピード」と「集約」❗

 おそらく、国際政治もそうであろう(^_^)

 一国のあるじにせよ、一個人にせよ、立場は違えど、唯一、「平等」に与えられているのが、「時間」というリソース(資源)🎵

 あなたは、そのリソースを元に、2017年の最後を、どのように締めくくるだろうか?

 忘れてならないのは、時間は平等に与えられている🎵というコト(^_^)

 それをどう使うか?は、あなた次第なのだ(^ー^)❤

#welovegoo
#横綱日馬富士引退
#北朝鮮大陸間弾道ミサイル発射
#池田貴将「覚悟の磨き方」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「小樽のウニ丼について書け」②

2017-11-29 08:32:37 | 飲むこと・食べること

 昨日から、上記のテーマで記事作成の依頼を賜っている🎵(もっとも、記事は4000文字程度にまとめて、昨日のうちに送ったけど。)

 色々とネット上で調べていく中で、ウニについて面白いコトを発見したので、ここでシェアしてみたい(^ー^)

 ウニ、海栗、雲丹...

 一般的に「雲丹」と書くのは、長期保存できるように、塩やアルコール、ミョウバンに浸けて瓶詰めして売られている商品のコトを指す。

 それにしても...、タコやナマコ同様、ウニを一番最初に食べた人はエライですね(^_^)

 いったい、どれくらい前から食べられてるんでしょう?

 な、なんと、縄文時代から食べていた?嘘か誠か?でも、少なくとも西暦700年代には日本でも食されていたと文献に残っている。ほぼ、有史以来、人類はウニを喰らって生きてきたのだ❗

 そもそも、ウニの正体ってナニ?(^_^)

 実は、私たちがおいちい(^_^)と喜んで食べているのは、ウニの卵巣、一応、ウニにも雄メスがあるから、雄で言えば精巣を食べているワケ(^_^)

 ウニの平均寿命は14年から15年、お宅のワンちゃん、にゃんこと変わらないくらいだから、野生の生き物としては長生きかな?(^_^)

 外国では200年近く生きる種類もあるとか?で、そいつは、100年経っても10才の頃の生殖機能と変わらないって言うから、コイツにあやかって、市場のウニを買い求める中高年のオジサンや肉食系女子が現れるかも?

 ま、人間に効くか?科学的な証明は今のところ、ありません(^_^)

 日本は、世界でナンバーワンのウニ消費国であるコトはご承知の通りだけど、他にウニを食べる国ってあるの?

 実は、日本に次いでフランス🎵そして、チリ🎵うん、確かにチリは魚介類が美味しそうだ(^ー^)❤

 地中海沿岸の一部の地域でも食べられています。

 意外だったのが、ニュージーランドとフィリピン🎵

 コレにインドと中国が加わったら...恐ろしいコトになるな。

 当面、全世界の数少ない消費国の中だけで美味しさをわかち合っていきましょう(^ー^)❤

 ところで、ウニの旬は?

 もちろん、夏です🎵

 わが町小樽では、ウニ漁の解禁は5月🎵5月から8月までが漁期だから、ちょうどお盆に帰省すると、朝とれたての新鮮なウニが味わえます(^ー^)❤

 やっぱり、添加物が入っていない、生ウニが一番美味しい‼(^ー^)❤

 まあ、我々地元民は、わざわざウニ丼を食べには行かないんだけど(市場で新鮮な折に乗ったウニを買ってきて、オウチのご飯にのっけて食べる🎵)、もし、小樽で旬のウニ丼を食べるなら、何処に行けばいいのか?

 てっとり早いのは、三角市場💖

 小樽駅を出てすぐ左手にあって、夕方まで開いてます。

 ここに食堂が何軒かあって、そこで一杯やりながら食べれます🎵(^ー^)❤

 本格的な正統派を求めるなら...ここは、やはり少々値は張るが、老舗の寿司屋か和食処をオススメします。

 政寿司本店は創業70年を誇る小樽の老舗の寿司屋🎵

 あとは、「しかま」や「よし」かな?このクラスだとウニ丼は3000円くらいします。

 もちろん、他の具材が無い、れっきとしたウニだけのウニ丼です🎵

 あとは、小樽水族館のある祝津の民宿🎵夏場に泊まると、祝津漁港で揚がった新鮮な海の幸とウニを堪能できるでしょう(^ー^)❤

 と、こーんなカンジで午前中のうちに記事の構成が出来上がったところで、無性にウニ丼が食べたくなった。

 今住んでいる町は、海とは縁遠い町。もちろん、ウニ丼など有るわけがなく、ようやくたどり着いた居酒屋のランチメニューに海鮮丼を見つけた🎵


 1200円で味噌汁、サラダ、タコの唐揚げ、茶碗蒸しがついて、なかなか良心的で味もそこそこ美味しかった🎵

 1文字イコール1円、4000文字書いて4000円の相場だけど、書くのが苦にならない私にとって、むしろ、調べる課程で色々な気付きがあって、コレはコレで楽しい小遣い稼ぎである(^ー^)❤

#welovegoo
#小樽でウニ丼食べるなら、ココ❗
#北海道のウニの旬は?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「小樽のウニについて」書け🎵

2017-11-28 08:34:42 | 「ひと」と「まち」

 グルメ嗜好が強く?酒飲みの私と、同じく大食漢の?愛車の「飲食費?」を支えるのは、今のところ、フィットネス教室の生徒さんからの月謝と、3月から始めたクラウドソーシングでのライティングである(^_^)


 こちらは、クライアントというか、以来主が居て、相手が要望する「お題」に沿って、決められた字数を大項目・中項目に分けて、ネットで調べた内容や自身の経験値を盛り込んでいく...

 最初は、なかなか自分の得意分野以外のモノが来て、苦労した(^_^)

 例えば、あるクライアントさんからのテストライティングで、「女性の方は、コスメについて書いてください」なんてのがあった。

 コスメ?と聞いて真っ先に浮かんできたのが化粧品🎵

 そんな、万年スッピンの私に無理なお題を降らないで❗って思いながらも、悔しさ半分で、「ちくしょー、やられた~」的に記事を送ったら、気に入られたみたいで、以降、継続的な仕事が来た🎵

 単価も、3000円以上で、正直、フィットネス教室より値はいい(^_^)

 で、ポンポン記事を書いて、調子に乗って単価を4500円につり上げたら...ある時を境に、ハタと仕事が来なくなってしまった(^_^)

 調子に乗りすぎた(^_^)

 でも、まあ、捨てる神あれば拾う神あり🎵で、同様の仕事はたくさんある🎵

 その中で、旅のスポットに関する記事の募集があったので応募した。

 へー、小樽出身なんですね。じゃ、小樽のウニ丼に関する記事を書いていただけませんか?

 妙なところを突いてくる(^_^)

 小樽のウニ丼屋?そういわれても思い付かない。そもそも、小樽っ子は、子供の頃からウニは海で採って海で食べる。

 え、それって密漁じゃね?


 ごもっとも(^_^)

 確かに、高校生の時は、ビニルの買い物袋と軍手と水中眼鏡を持って、友達とオタモイの海岸に行った🎵

 採ったウニをその場で買い物袋に入れる。次から次にポンポンと🎵

 やがて、密漁の監視船が来る、その前にビニル袋をさっと放す(^_^)

 密漁監視船が行ったところで、海に潜ってビニル袋を探す(^_^)

 海から出て来る時は、ビニル袋を水着と肌の間に押し込んで、遠目にわからないようにする。ウニのトゲのチクチクを感じながら...(^_^)

 そうして、陸に戻って、海岸の石ころをつかんで、ウニの裏面の凹んだ部分に石の先を押し当て、殻を割る🎵

 中身を海水でゆすいで、その場でペロリ(^ー^)❤

 この食べ方が、一番ウマイ🎵(^ー^)❤

 
 一度、佐渡島に行った時、学生時代を思いだし、海に潜ってウニを探してみた🎵

 いたいた❗(^ー^)❤

 でも、島だけあって、波が荒い。もう少しでウニに手が届きそう🎵というところで、波に岸まで押し返されてしまう。下手に抵抗しようとすると、岩に打ち付けられ、膝が傷だらけに(^_^)

 ウニを採るのも命がけだ(^_^)

 そんな苦労をしつつ、少しだけ採取したウニを食べてみると...

 なんじゃ、こりゃ?

 って言うくらい、中はスカスカで、おまけに泥臭かった(^_^)

 小樽のウニの方が、よっぽどウマイ🎵
 
 コレは、小樽の海が湾になっていて、海が穏やかであるコト🎵そして、ウニのエサとなる良質の昆布があるコト🎵

 荒波の無い穏やかな海で良質の昆布を食べて、プクプクと育ったウニが美味しくないワケがない‼

 ...といった内容を元に、あとはネットでウニの種類を調べ、旬の季節である8月を離れた、ちょうど今頃、市場に出回っているウニは、メキシコ産?チリ産?

 実は、ウニの季節は冬?種類によっては冬が旬🎵ってーのもある🎵

 なんてコトを盛り込んでいけば、あっという間に3000字になる(^_^)


 調べる🎵というのも、案外、楽しいモノだ(^ー^)❤


#welovegoo
#方喰正彰「とことん調べる人だけが夢を実現できる」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京物語🎵

2017-11-27 06:08:48 | 「ひと」と「まち」

 着替えてホテルを出る。特に行き先は決めていない。1時間のワークアウト🎵だから、30分経過したところで折り返そう(^_^)

 そう思い、神田川沿いを市ヶ谷方面へ🎵


 意外とアップダウンがある🎵実際に自分の脚で走ってみないとわからない。


 後楽園から白山通りを抜けて、ドームの横を通る🎵

 何かに導かれるように(^_^)


 そこは、美しい紅葉が待ち受ける庭園だった💖





 すでに30分が経過していたので、中には入らずに再び神田川沿いに出る🎵

 午前10時、ニコライ堂の鐘が鳴る。


 朝夕の通勤ラッシュを除けば、東京暮らしも悪くない。

 23区の魅力?東京の魅力?

 そーだな、一番の理由は、コレからの季節、生まれ故郷の小樽や現在住んでいる福岡に無い「青空」が見られるコトかな?(^ー^)❤

 それだけで幸せな気分になれる(^ー^)❤

 後期高齢者になったら、東京に住もう🎵マンションを売ってクルマを売って...

 それまで、カラダが動く限り、やりたいコトをやり尽くそう🎵もちろん、東京でも、自由に走り回っている私が居そうだけど(^_^)

#welovegoo
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年の目標💖

2017-11-26 07:44:19 | 日々雑感

 夜が明けた🎵


 着替えて、ホテルから海沿いの道をランニング🎵



 富士山が見えた(^ー^)❤


 ひとっ風呂浴びて、ゆっくり朝食💖


 午後は、先週から始まったアンソニー・ロビンズ直伝トレーナー池田氏の4日間セミナー3日目を受けるため、神田へ🎵

 海浜幕張から東京行きの電車に乗って気付いた。改札を出る時、切符を取り忘れたコトを(^_^)ガ~ン❗

 神田駅の改札を抜ける時、駅員さんに伝えたら...そのまま通してくれた🎵

 3日目のワークを通じて、自分がナニを大切に生きてきたのか、何処へ向かおうとしているのか?が次第にハッキリしてきた🎵

 今朝、2018年の目標を立ててみた🎵
2018年の私のテーマは「共」🎵

 コレは、共存共栄、相手と対等の立場で、共感、協力といった自身の人との関係における価値観に基づくモノ🎵

 そして、最終ゴールは、つまり、2018年12月31日までに達成すべき目標は、現役時代の年収を上回るコト💖

 それって、どんだけ稼げばいい?

 でも、幸い、リソースはある。今までの私は、その活用法を知らなかった。いや、ちゃんとマニュアルは揃っているのに、他のモノに気をとられて、それを実行する時間を作って来なかった(^_^)

 結果、預金残高を見て震えおののく自分がいた(^_^)

 不安、を消す最も効果的な方法は...望む未来(現役時代の年収を上回る)に資源を最大活用するコトに意識を集中させるコト💖

 私の場合は、
① webショップのマニュアルの内容を全て実行する💖
② 池田氏の会員制度の最大活用🎵
③ グループチャットを参考に出版企画書作成🎵
④ SYNCに入会し、スポーツクラブに企画書提出🎵
※ SYNCとは、昨日受けたズンバ・ストロングの協会の
 コト🎵

 具体的実施事項としては...
① 走り旅の記録を電子化してwebショップで売る🎵
② 毎月送られてくるセミナーの映像を確認する🎵
③ 出版企画書を30社以上に送付して編集者に会う🎵
④ strong by ZUMBA®を地元のスポーツクラブに導入

 実は、コレだけでは不十分だ。達成した更にその先の目標を立てておかないと、結局、元に戻ってしまう...というコトをこの1年半で思い知らされた(^_^)

 私の場合は、自主裁量の余地の無い閉塞的な職場を抜け出したいという思いから、約30年間勤めた安定した職場を自ら手放した🎵

 以来、幼い日の夢の実現に向けて奔走し、自費ではあるけど本を出版して一時的に書店のレジの前の一等地に平積みさせた🎵

 そして、沖縄から北海道まで走って日本を縦断した🎵

 で、その先、どうすんの?ってところを明確にしていなかった為に、自費出版と縦断費用と、その他諸々の経費で、気がついたら生活費の捻出を真剣に考えないといけない状態になり、再び雇われの身か?といった現状(^_^)

 だから、年収が現役時代の年収を上回った後のコトを考えた🎵

 現在住んでいる地域に自分のスタジオを持つ🎵

 幸い、つぶれたコンビニやシャターが降りたままの店舗があちこちに(^_^)

 ここで、フィットネスプログラムの提供や、コーチングセッション、セミナーの開催、飲み会付のイベントを出来たら楽しいだろうな🎵(^ー^)❤


 そう、「感情」が大切💖自身の感情に響くように目標を設定すると、きっと、実現に向けて行動したくなる🎵

 ちょうど、旅行に行く前日の気分?(^ー^)❤

 
 さあ、今日はセミナー4日目🎵ラスト、締めくくりをどんな気付きが待ち受けているのだろうか?


#welovegoo
#アンソニー・ロビンズ直伝トレーナー
#池田貴将
コメント
この記事をはてなブックマークに追加