へんないきもの日記

職業「陸上自衛官」から「自由人」へ。最終的に「旅人ライター」を目指す「へんないきもの」のフリーランスな日々・・・!

はだし系トレイル系ランニングシユーズ

2013-05-31 06:17:48 | 旅とランニング
走り旅で最近、靴の消耗が激しく、半額のランニングシユーズを2足購入した。

一足は、流行りのはだし系シユーズ..しかし、意外と靴底は安定しているので、今回の阿蘇に履くことにした。履き心地は良いのだが、25cmと私の足にジャストフィットなところが問題(笑)

何せ今回、そう、まさしく本日午後から福岡組と飲んべえツアーバスで阿蘇いり。当然、車内から飲み会、宿でも飲み会..次の日、大会当日はお酒で浮腫んだ足を無理矢理靴に入れて100km走ってマメつくる..なんて構図が目に見える..?

もう一足の半額靴はニユーバランスだから同じ25cmでもまだゆとりがあるのだが、なぜか今回、このはだし系トレイル系シユーズが阿蘇へ連れて行け..!と言うのでどうなるかわかりませんが(笑)連れて行きます。皆さん、必要以上に私にお酒を勧めないで下さい(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知恵比べ?

2013-05-30 06:51:18 | 日々雑感
ハエと私の知恵比べ?

不衛生にしてるつもりは無いけれど..自宅マンシヨンに黄色しようじようバエがでた。なぜか、私が飲んだワインのグラスの縁に集まってくる。あんたも好きねぇ~、なんて呑気なことも言ってはおれず、ドラッグストアへ行った。イメージは子供の頃よく見た上から下げてとる茶色の油紙のようなハエとりである。果たして、若い男性店員に尋ねたら、虫コナーズのような虫除け器具を紹介された。いや、もう既にいるものをとりたい訳で...ようやく、40代とおぼしき男性が、ああ、なら、ここにありますよって出して来たのがコレ。そうそう、コレだよ。コレ!思わず、最近の若い人は知らないんだねぇー、なんて言ってしまいました。

この、昆布を干したような姿かたち...さあ、ハエと私の知恵比べが始まった。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

え、梅雨入り・・・!??

2013-05-29 06:31:21 | 日々雑感
 一昨日、九州と四国が梅雨入りしました・・・と聞いて驚いた。一瞬、「今、何月だっけ?」と自分に問うた。実際、沖縄にいると一日の気温の変化、年間の気温の変動が著しくないため、季節感が失われるばかりか時間間隔までもが失われていく・・・「うちなあ~タイム」(沖縄時間)は、ここから来るのか・・・と今更ながらになっとく!

 その九州の梅雨入りだけど、5月に梅雨入りというのは私は聞いたことがない。だいたい6月初めの阿蘇カルデラスーパーマラソンが終わると同時に梅雨入りしている。いつも、この大会が終わって翌朝、雨の中をレンタカーを運転して空港へ向かう途中、梅雨入りしたことを確認するというパターン・・・

 だから、いつも阿蘇の大会は梅雨入り寸前の非常にあやうい?時期。だけど、今回はすでに梅雨に入ってしまっている。その阿蘇に明後日、出発する。だいじょうぶかなあ~?

 さて、九州、四国に続き・・・近畿、東海も「おっしゃ、負けていられない。」と梅雨入りした。

 北海道では桜前線がようやく最北端の稚内に到着した。その北海道は湯別町で31度を記録した。

 なんだか疲れていませんか?地球・・・

 少しは休んだら? って、休めないか(笑)

 おなじように、365日働き続けて「少しは休んだら?」と声をかけてあげるべきものが、すぐ間近にあった。そうだ、わが肝臓だ!

 しかし、この肝臓クン、2日後には福岡から阿蘇に向けた飲兵衛ツアーバスでフル活動を強いられることに・・・だったら、せめて今夜と明日の夜だけは休暇を与えては・・・?とは思うが、無理(笑)

 でもですね・・・(と言い訳)、だいぶお酒の量は減ったんですヨ。それは単に加齢のせい?だからあまり私にお酒を勧めないで下さいね・・・なんちゃって。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さらにその先へ・・・!

2013-05-28 06:28:56 | 旅とランニング
 ウルトラ仲間でフェイスブック友のTさんが、日本時間の昨日、スペイン版巡礼の道「カミーノ・デ・サンチャゴ」を800km超歩いてゴールした。

 「星降るカミーノ」という日本人でかなり前にこの道を歩いてゴールされた方の本を10年ほど前に読んで以来、日本縦断と並んで一つの夢だった。それが、こんな身近で知り合いが挑戦し、達成したことによって私の将来への夢もより具体化されてきた・・・

 何より、フェイスブックで毎日のように配信されてくる現地の画像を見るのが楽しい。北海道を思わせるような丘陵地帯、そしてアルベルゲという巡礼者を泊めて食事とベッドを提供する簡易宿・・・そこでの食事の写真がまたいい!チーズに硬めのパン、そしてオリーブの実のつまみ、そして豊富な野菜・・・
そして何より欠かせないのが、もちろん、ワインとビール!(笑)

 彼は朝から大ジョッキを飲み、他国の巡礼者を驚愕させていたらしい。さらに歩く速度が速い、ということで有名になったとか。

 さすが、ウルトラランナーだな・・って思ったのは、そんな飲みっぷり以上に、ゴールしてなお、今も?彼は歩き続けていることだ。さらなるビールとワインを求めて(笑)

 要するにゴールがあって、さらにまだその先に何かがある・・・この感覚はわかるような気がする。私自身、トランスエゾで日本最北端の地・宗谷岬に立った時、こう思った。「なんでここが日本の最北端なんだ。私は、まだまだ行けるぞ~!」ってロシアに向かって吠えたくなったから(笑)

 限界は・・・自分自身が限界だ、って思ったその時が限界なんであって・・・だから、今回の彼のように設定上はゴールでも、彼にとっては「俺はまだまだ行ける。旅の楽しみは、これからだ。」くらいの勢いだったのだろう。

 果たして、三浦雄一郎氏は・・・さすがに、下山直後のインタビューでは、「90歳での登頂はもうたくさん。」と言っておりましたが、世界6位の山からスキーでの滑降にチャレンジするとか。

 ゴールしてなお、さらにその先へ・・・私もいつまでも夢見る人でありたい。あ、夢を見るだけではなく、夢を現実に変え続ける人でありたい。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

長野県松本市の取り組み

2013-05-27 06:37:59 | 日々雑感
今朝の新聞にこんな記事が..

今や沖縄に替わり長寿県となった長野県松本市の取り組み..

はや歩きと普通の歩きを組み合わせて運動させた結果、平均で10歳若返り..この取り組みで医療費削減を目指すのだとか..

有酸素運動が体と心にいいことは、ランナーなら誰でも知る所だが、このように行政で取り組んでいただけると我々の負担額も減り、助かります。

個人的には、その前に食生活を何とかしてほしい所です。食べ放題禁止とか(笑)

戦争経験を世に語り継ごうと言いますが、食べ物が無い辛さを語り継ぐには、食べ放題に飼い慣らされた者の心に届く事は無い..と思うのですが..
コメント
この記事をはてなブックマークに追加