ジジババライダーの徘徊日記。②

ツー好き爺さんと、婆さんになってバイクデビューしたカミさんの徘徊ツー日記です。

ツー友さんと東北へ(3日目)~(4日目帰宅)

2021年07月31日 | バイクで徘徊ツー。

さてさて、青森 龍飛埼から南下してきて、秋田、山形と来ております。

宿泊した由利本荘でも相変わらずの早起きでして・・・

ホテル周りをウロウロ散歩。

釣りを眺めて、ぼんやりと。

なんでも、1メートル超えの鯉が釣れるそうです。

近くのコンビニで朝飯買ってきて、ホテルで食べて、荷造りして・・・

本日は福島までの走りです。

朝からピーカン天気、本日も峠走りも楽しみ。

鳥海山ブルーラインをウネウネ楽しんで。

チョット雲ガスかかっちゃってて、走りづらかったけど、マイペースで走ることが出来ました。

山頂付近では、大勢の登山客さんでにぎわっておりましたね。

ブルーラインの下りも気持ちよく走り降りて、どんどん走っていきます。

 

渋滞もなく気持ちよく走っていけます。

ですが、ものすごい暑さ・・・もう、ぶっ倒れそうな暑さです。

とりあえず、道の駅でクールダウンしようかと、一休み。

 

一息ついたら、出発の予定でしたが、ここで事件発生!!

仕事お得意さんから、緊急連絡。

現場の段取りに不具合発生!!!

なんとかその場でアレコレ尽くして、その場はしのげたのですが、その後の段取り不具合が続いちゃいそうで・・・

今すぐ帰宅はできないし、明日一番で帰宅すれば何とかなりそうなんで、本日の予定は続けることに。(まいった~。汗)

ツー友さん達も長引く電話で、心配そう。

スケジュール大幅に遅らせてしまい、ご迷惑をおかけしました。

 

ここから出発してから、淡々と走り次の休憩ポイントでも業務連絡に追われ、とてもツー気分を楽しむ気分ではなくなっちゃって・・・

ランチ時間でもテンションは下がる一方・・・

 

気分をリセットして蔵王のエコーラインへ。

 

気分が乗らないとコケちゃっても大変ですからね。

のんびりと安全マージン走りで、上っていきます。

カミさんにお釜も見させてあげようと、せっせと徒歩で来たけど、どんどん雲に覆われて・・・

なんだかなぁ~って、テンションさらに下がります。

山頂の神社で、無事を祈願して。(お願い事よりも、日々平穏に暮らせることを感謝申し上げて)

周辺をぐるりと一回りして・・・

下山も安全運転で、福島に向かいます。

国見の道の駅で休憩予定してたけど、時間も押してたし、天気も悪くなってきたので、ホテルへ直行。(雨雲アラームも発生してたしね)

明るいうちに到着できました。

シャワーで汗を流して、本日はツー友さんおすすめの円盤餃子屋さんへ。

人気店で、売り切れ御免なお店。

ラストのお客で頂けました。

 

もうね。餃子といえば生ビールでしょ!!

最高の贅沢で御座いました。

餃子、生ビールでクールダウンして、チョイと街中をフラフラ。

ラーメンでも食べて帰ろうかとしたけど、チョット密になりそう。。。

仕方なく、コンビニで、チョイ飲み程度買いこんでホテルへ・・・

 

部屋に戻ってきたけど、業務の心配と走りの疲れで、呑む気になれず、そのまま就寝。

まいりました。。。

 

・・・で、翌朝・・・

ホテルでの朝食前に帰宅しようとしてたのですが、せっかくの最終日、ツー友さん達と一緒に朝ご飯を頂いてから帰宅することに。

食事前には荷造りを済ませておいて・・・

6時からの朝食、四人そろって美味しくいただきました。

 

本日の走り、予定では浄土平や裏磐梯方面を走っていくルート。

我が家は、一足早く帰宅で御座います(残念)

朝食後、一服して、お互い安全運転でねと。

今回のツー企画のお礼を言って、お別れしました。

 

ホテルからは高速乗って、ひたすら帰路へ・・・

大谷PAでトイレタイムしたら、またもやひたすら移動。

 

渋滞もなく、予定よりも早めに我が家へ到着。

いや~っ暑いね~。

急いで着替えて、現場へ直行・・・(悲

無事に段取り見繕って、対応できました(フゥ~)

 

今回の東北ツー、終盤ドタバタになっちゃったけど、ライダー喜びルートコースを堪能することが出ました。

ツー友の チノさん、パパさん有難うございました。

懲りずまた、ご一緒させてくださいね。

 

・・・・・今回のツーリングスケジュール・・・・・

佐野は3時発でしたね。

 

由利本荘へのショートカット、道間違えはご愛敬 (笑

 

オイラの業務電話で、スケジュール狂わせてごめんなさい。

 

福島コースご一緒出来ずでした。

 

今回の東北ツー、峠走りや絶景ルート、ご当地グルメやB級フードなどなどいろいろ案内していただけました。

さすがパパさんです

次回もまた、楽しいツーに行きたいですね

 

コメント