夫婦でバイク徘徊ツー♪

ツー好き爺さんと、婆さんになってバイクデビューしたカミさんの徘徊ツー日記です。

北海道2020

2020年08月08日 | 北海道へ2020

長梅雨もなんとか明けたのは、8月に入ってからですね。

予定していた北海道ツーも、長梅雨のせいで現場も工期内に終わらず、追い打ちをかけるようにコロナ規制・・・

ほんと、今年はダメだろうと諦めておりました。

カミさんも休暇を取っていたんで、チト可哀そうだけどね。

 

で、なんやかんや、現場作業も人員の手助けもあり、延期していた工期内で無事完了して。

仲間も、せっかくの北海道ツー、行って来いよと言ってくれて・・・(涙

だけどね、もうキャンセルしちゃってんだよと(笑

現場完了帰宅して・・・

う~む。

カミさんも帰宅して・・・

現場片付いたけど、どっか行くか?  と。

北海道ツーはキャンセルしちゃったから、テキトーに行くか~って。

凹んでいたカミさんも、二つ返事でお出かけ決定!

ま、梅雨も明けてないし、バイクじゃ用意するのも大変だから、テキトーに荷造りして車で行くことに。

早めに仮眠をとって・・・

支度はカミさん任せで・・・

 

7月21日夜の11時頃にスッキリ起床。(遊びだと元気なんですよね)

車に荷物を放り込んで、とりあえず北に行こうかと、高速に乗って・・・

相変わらず降り続く雨の中、東北道を北上して行きます。

雨降りで、トラックばかりの夜間走行。マジに怖かったですね。

バイクじゃ絶対に無理で御座いました。

ただ、トラックの運転手さんは無駄に車線替えたり、速度もムラが無いので、スイスイと走れて、変な疲れが無かったです。(休日のサンデードライバーが多い高速よりも、はるかに走りやすかったです)

 

途中、トイレ休憩に立ち寄りながら、カミさんと青森辺りまで行ってみようか?って話になり…

夜も明けて白白してきたころ、給油。岩手辺りかな?

 

SAで、何か食べたいと行ってみたが、コロナ規制で朝9時から営業とか(泣

仕方ないので、どんどん北上して行って・・・

終点、青森までやって参りました。

 

雨は殆んど降っておらず、うっすらと曇り空。

時間もまだまだ早いから、フェリー乗り場に行ってみて・・・

 

津軽海峡フェリーターミナル。

函館行の便が直ぐ乗れそう。

んじゃ、乗っちゃおうと、いそいそと手続きして。

近くのコンビニで、朝パン買って、乗船待ちです(笑

 

で、新潟フェリーや大洗フェリーの様な大掛かりな乗船スタイルじゃなくて、東京湾フェリーの様なさっくりと乗船スタイルでした。

乗船者も殆んど無く、ガラからでした。

定刻通り、出発。本州とはお別れです。

 

カミさんも、まさか北海道に行けるとは思っていなかったので、ワクワクしちゃっております。

三時間程度で、函館に着くみたいなので、気合入れて走って来た疲れを仮眠して癒します。

スタンダードなフロアーは、誰一人客が居ません。

貸し切り状態のフロアーで、爆睡タイムで御座いました。

函館港に近づいて来たころ、案内で起床。

どんより曇っていますが、雨は大丈夫そう。

下船もサクッと降りて・・・

まずは、函館港近くのどんぶり横町へ・・・

早めの昼ご飯でもと立ち寄ります。

なんだか、平日のせいもあるけど、人がまばら・・・(外国の観光者もコロナで来てませんからね)

しまってる店も多く、寂しい感じで御座いました。

この辺をぐるっと散策して、名物のイカ釣りをカミさんにやらせて・・・

子供でも釣れそうだけど、カミさん全然ダメダメで・・・

結局オイラが、見かねて釣り上げてみました。

釣り上げたイカを早速頂いて・・・

 

ついでに、早めの昼ご飯。(三種海鮮丼)

う~ん・・・

客が居ないせいもあるけど、ちょっとなぁ~って感じのどんぶりで御座いました。

(那珂湊や房総の丼の方が、美味しいと思ったとか…)

なんか、チョイ不満たっぷりに店を後にして、横丁ふらついたんだけど、何処も同じようで・・・

 

ふと、目に留まったのが、北海道名物ラッキーピエロ!

一度は行ってみたかったので、話のタネに入店。

勢い余って、バーガーセットを注文してみました(笑

凄くデカくて、マックよりは美味しい感じです。

他、ポテトやアイスコーヒーもボリュームたっぷりで御座いました。

チト、食べすきました。

 

さて、アテも無く函館まで来ちゃったけど、夜の函館山の夜景も見たかったんだけど、あいにくの曇り空。

徘徊しててもつまらんだろうし、ぐるっと小樽まで行っちゃおうかと・・・

サクサクと移動です。

ニセコパノラマラインルートじゃ時間もかかりそうなんで、長万部辺りから、日本海側に出て、岩内、積丹ルートを走って行きました。

雨も強かったり弱くなったり・・・

何処に立ち寄る気にもなりません。

積丹半島の神威岬も行ってもダメだろうと、そそくさ小樽へ。

やっと探したホテルに到着したのは、五時過ぎ。

自宅からここまで、968k。疲れた~。

部屋でくつろいじゃうと、寝落ちしちゃいそうだったので、小樽の町へ出て晩酌へ向かいます。

どうやら、小樽もコロナ感染者が出たせいで、お祭りも中止。

運河周りのお店も休業。

何処も閑散としてました・・・

 

いつもはごった返してるとこも、寂しい状態。

小雨降る中、トボトボ散歩して・・・

 

チョットしたアーケードの中の居酒屋で、チョイ吞みして・・・

個々も寂しかったですね。

貸し切り?状態吞み。

チョッと吞んだら、ドッと疲れが出て来ちゃって…(歳だな)

早めに切り上げて、ホテルまでの道のり、古い建物を見ながら(昭和レトロかな)

あちこち遠回りしながら・・・(滅多に来れませんからね)

結局、飯屋が無くて、コンビニでチョット仕入れて、ホテルでくつろいだ初日で御座いました。

ま、テキトーに来ちゃったんだから、仕方ないでしょう。

明日は何処に行きますかね(笑

 

 

コメント (2)