☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
最近はゆる~く更新。

平成終了

2019年04月30日 | 日記

平成も本日、4月30日をもって泣いても笑っても終わりです!!

昭和から平成に変わった時は天皇崩御ということもありしばらく街中から音楽などが消え静かだった記憶があります。新しい元号が“平成”とわかってもそうなんだ...くらいでしたね。今回は天皇陛下の退位ということでお疲れ様でしたとともにありがとうございましたという気持ちです。

そういえば平成元年(1989年)に公開された作品は何だろうと調べてみたら、興行成績順で『インディ・ジョーンズ 最後の聖戦』『レインマン』『魔女の宅急便』『カクテル』『ロジャー・ラビット』『ブラック・レイン』『ツインズ』『星の王子ニューヨークへ行く』『ダイ・ハード』などでした。

最後の聖戦とレインマンは父親と観に行ったなーと懐かしいです。ダイ・ハードはTVで観たんですよね。さすがに平成時代に観た映画のベストは多すぎて無理ですが、確実に言えるのは平成時代に同一作品で一番回数を観た作品は『ボヘミアン・ラプソディー』でした....最近じゃん 笑。でも思い入れのある作品はたーくさん!

それに映画館からシネマコンプレックスへ変化しました。自由席だったのが指定席になって観に行きやすくなったし、スクリーンも大きく、音響も良くなって、IMAXやMX4Dなど3D映画になって体験型に変化。最近は静かに観る映画から掛け声OKの応援上映、音楽映画ではスタンディング上映、爆音上映などなど参加型の映画鑑賞にも変化しました。そういえば『ハリー・ポッター』の1作目は地元にシネコンはなくて、早く映画館に行って並んで席取りしてたなと懐かしく思いました。令和はどう変化していくんでしょうねぇ...。

平成時代は唯一戦争がない時代でした。しかし災害がの多い時代でもありました。地震や水害などなど...。あの阪神淡路大震災も平成7年だったんですよね。災害はいつ起こるかわかりません、次の時代は少しでも被害を最小限にそして未然に防止できる対策が取られるようになるといいなと思いますね。新時代に期待をこめて!!

平成(1989年1月8日 – 2019年4月30日)...おつかれさまでした!ありがとう!
天皇陛下、皇后さまも大変お疲れさまでした。陛下の最後のお言葉は感無量でした。
これからはゆっくりとしたお時間をお過ごしいただきたいですね。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« アベンジャーズ/エンドゲー... | トップ | ☆令和はじまる☆ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Nakaji)
2019-04-30 21:13:29
平成元年って『インディ・ジョーンズ 最後の聖戦』だったんだ。。。
自由席だったのが指定席ってそうだったな~って思ったわ。映画館もかわったね~
令和はどうなるのか。。。
Nakajiさんへ (yukarin)
2019-04-30 22:03:37
あまり気にしてなかったけど調べたらそうなのかーって。
昔は早いもの順で席とってたもんね。その感覚はすっかり忘れてるかも。
令和の映画鑑賞もこの先どう変化していくのか楽しみだね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事