watanabe's weblog

metal janky's dairy

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日曜出勤終了

2008-11-30 17:02:58 | 模型

Dscn0581 先ほど帰宅いたしました。今回は能勢の方から亀岡に抜け、京丹波まで行ったんですけど、わざわざ京都まで出なくても能勢の辺りでも十分紅葉は楽しめますね!車で片道20分程ですから、シーズン中にもう一回ぐらいは行ってみたいものでありまする。 少々疲れましたので本日はこの辺で・・・沢山撮った写真は明日からのお楽しみと言う事で・・・爆。

引き続きブログランキングにエントリー中です!

コメント

隔壁本体は、とりあえず完成・・・

2008-11-29 19:11:33 | Panzer Werfer 42

Dscn0560 明日の休日出勤を控え本日は3億円を買いに梅田まで・・・ま、いつも何故か12月31日になると3億円が3百円に化けるのが不思議でしょうがないのでございますが、さておき・・・w。製作の方は着実に進めておるのでございますよ!

Dscn0552 ・・・と言っても途中写真でアップできるのは、この一枚だけ・・・・爆。 一応火曜に取り付けた庇を外して0.2mmの真鍮板から3.5mmの帯板を切り出して付け直し、組み立てておいたメーターパネルを本体にハンダ付けした後の作業なんですけど、そちらの作業は前回の日記の写真とかぶるので潔く割愛!(辛いのう!(^_^;)) このパーツ、隔壁本体の折れ曲がった部分を再現するパーツなんですが、思ったほど長方形っぽくならず台形のまんまって・・・やっぱ、何所かの寸法が根本的に間違ってるんじゃ・・・・??? な~んて、不安を覚えつつも今更キャビン本体をやり直しする訳にも行かず粛々と製作を進めるのでありますな!

Dscn0556 Dscn0559

で、隔壁本体に取り付けた状態がこちら・・・・新たに作ったパーツが台形状なのは致し方ないとして、各部の取り合いは実車写真と見比べてもまずまずといったところでしょうか? 冒頭の写真はキャビン本体に組み込んでみた状態なんですが、新たに作ったパーツとキャビン本体に少々隙間が開きますけど、まあこれで良しとしても・・・良いかな??(爆)

 明日は作業が出来ませんが、この後はディティールの再現に入ります。年内一杯ぐらいはチマチマ工作が続きそうですが、まま、宜しくお付き合いのほど・・・・w。

引き続きブログランキングにエントリー中です!

コメント

日曜出勤

2008-11-28 13:10:00 | 模型

さすがに模型ネタで三連続は無理ってことで、本日は家内のシンガポール土産でも記事にしとこうかって思ってたんですが・・・・折角写真を撮ったのにカードを忘れてしまいまして、それもボツ。おかげで本日も、またまた内容の無い駄文になってしまうのでありますが・・・(^_^;)

さて、来る日曜日11月30日は本来仕事は休みのハズなのですが日曜出勤・・・と言っても会社に出るわけじゃないのですが、日帰りで京丹波町(旧 瑞穂町です)まで仕事で出かけねばならなくなりました。 模型が順調に進んでるだけに、休みが潰れるのは凄く残念でますねぇ。 まま、京都は今紅葉の真っ盛りの様でございますし、愚痴っていてもはじまりませんので、せめて奇麗に色付いた山々の写真でも撮って参りましょうか・・・来週のネタ繋ぎにもなりますし・・・・ね!(←オイオイ!)

引き続きブログランキングにエントリー中です!

コメント

昨日の進捗

2008-11-27 06:49:01 | Panzer Werfer 42

Dscn0546a 昨日は、師走に入って慌しくなる前にと少し早めに運転免許の更新に行ってまいりました。最寄の免許センターは車で10分ほどの近所でありますゆえ朝一で行けばキッチリ半日行程なのでありますが、終わってから昼飯食って会社に出ても仕事が出来るのは精々2~3時間・・・出勤扱いにすらなりませんので潔く有給取って仕事はお休み・・・って事で午後からは月曜日の続きをば・・・・w。

Dscn0541a Dscn0540a

まずはメーターパネルの底板の取り付けから・・・3mm幅の真鍮帯板に1mm角線をハンダ付けしておいて本体に取り付けます。表から見るとスッキリ仕上がっておりますが裏を返せばご覧の通り・・・如何に適当に作っておるのか一目瞭然でございますね。(^_^;)

Dscn0539a で、毎度のごとく2枚重ねで両サイドの仕切りを切り出します。ロイヤルモデルのキットにはこのパーツの、細くなった足の部分だけエッチングパーツがセットされてますけど・・・いっそ全体をパーツ化しといてくれたら、ちょっとは楽ができたのに・・・・w。でもってこの後、このパーツをメーターパネルに取り付けておきます。

Dscn0531_2 最後に隔壁本体に庇を取り付けて昨日の作業は終了。メーターパネルと隔壁本体を仮組したのが冒頭の写真でありますが・・・・不精して有り物の真鍮帯板を使ったせいか、庇の幅がちょっと足りないような・・・・・。(^_^;) やっぱり、あと0.5mmほど幅があったほうが良さそうですね。 さてさてあとは庇を作り直して、メーターパネル両側の隔壁の折れ曲がりを再現すれば全体形は終了・・・・何とか今週末には終わりそうですね!!

引き続きブログランキングにエントリー中です!

コメント

久々の模型・・・w

2008-11-25 06:49:06 | Panzer Werfer 42

Dscn0529a 昨日はホント久し振りに気合いれて模型を作りました。でも進捗はご覧の通り・・・気合いれた割には大して進んでない・・・・かも!(^_^;)

Dscn0500a Dscn0505a

Dscn0512a さっさと全体形を作って行きたいのですが、物には順序と言うものがございまして・・・まずはメーターパネルの製作を進めます。 各メーター類はパネルに真鍮線かパイプの薄切りを貼り付けてお終いにしようかと思っていたのですが、そこはそれ、久し振りに気合がはいっておりますゆえ敢てこんな作り方に・・・w。メーターの位置にそれぞれ寸法に合った穴を開け、縁を薄く仕上げた真鍮パイプをハンダ付けし最期に裏側の不要部分を切取りメーターの縁を作ります。縁の高さは、治具っていうほどじゃありませんが板切れにドリルで窪みを付けて当たりにすると、楽に揃えることができますね!

Dscn0520a で、裏側に真鍮板を貼り付けて完成・・・メーターの面がパネルより一段下がってるとそれっぽく見える・・・・でしょうか?(笑) メーターの針はさすがにオモチャっぽくなるので割愛。一番左側の丸はメーターじゃなく何かの窪みが付いてるだけなんですが・・・一体何の為のものなんでしょ?ワケがわからんですな。(^_^;)

Dscn0523a Dscn0526a

お次は運転席前方のペダル類が出ている部分。トランス・ミッションのハウジングに干渉しない様に切り欠かれた部分を仕上げてから、ペダルが付く囲いを作ります。初め左写真の様にそのまんま枠を付けようとしたんですが、後々本体を弄る時に外れる危険性がありますので補強用に真鍮角線を仕込みました。機関室のハッチを開けた時に見えなくも無いと思うんですが、ここは強度優先という事で・・・w。

で、本体とメーターパネルを並べたのが冒頭の写真・・・面倒な部分を終わらせましたので、ようやく先が見えてきましたね!年内には本体に組み込めるかも・・・。(←えらい先の長い話やなあ~!(^_^;))

引き続きブログランキングにエントリー中です!

コメント