watanabe's weblog

metal janky's dairy

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

北陸日帰り道中記-3

2007-08-31 05:30:00 | 旅行記

昨日の予告通り本日も引き続き・・・・道中記であります。(^_^;)

さてさて、レンタカーの返却時間を気にするドライバーのことなどお構いなしに土産物を漁ることになりました一行は、足湯にも浸からず山代温泉をあとにして一路東尋坊へと向うのでございますが・・・w。

東尋坊へは来た道を戻って市内を突っ切り、国道305号線を走って蓮如上人が布教の拠点とした吉崎御坊(嫁おどし肉付きの面も有名・・・かな?)や北潟湖を抜けて行くたいへん景色も良いルート。お盆のあたりは観光客の車でごった返す(であろう?)ルートでございますが時すでに夏の終わり・・・すれ違う車もほとんど無く快適なドライブを楽しみながら(←ドライバー以外ですよ!)目的地へとひた走ります。

さてもうあと数kmで到着と、渋滞も無く走れたことに一安心しておりましたら・・・後部座席で何やらまた良からぬ相談をしてる気配が・・・爆。で、親父が一言“せっかくやから越前松島へ寄ってこ!”  やれやれ、ま、どうせ、返却を待ちかねてすぐ他の客に貸す事も無かろうと、時間通りにレンタカーを返すのはスッパリ諦めまして東尋坊とは目と鼻の先にあります越前松島に立ち寄ることに・・・(^_^;)

4136969_4053783275 4136969_4186462965

4136969_1078750424 越前松島は入り江の周辺に点在する岩が、あたかも宮城の名勝“松島”のように絶景であることにちなんで名付けられました観光スポットでございますからして、さぞや観光客が・・・と思いきや・・・・写真の通りひとっ子一人見当たりませんよ。(笑) なんとまあ文字通りの貸しきり状態でございました。 

4136969_538001811 4136969_1149765549

で、私ですらここに来るのは20数年振りでございますから、子供たちは勿論初めて・・・澄んだ水と美しい景色に感激することしきりでございまして、ご覧の通り、娘なんぞサンダル脱いで水の中にジャブジャブと・・・しかし、いくら水が澄んでいても海水ですからねえ・・・・あとで“ネバネバする~!”と気持ち悪がっておったのは言うまでもございません。(爆) 

ひとしきり風景を堪能したら今度は東尋坊へ移動。こちらは越前松島とは大違いで観光客で一杯でございました。確かにこちらの方が有名ではございますが、ほんの目と鼻の先なのに・・・不思議ですねえ。 で、東尋坊は駐車場から断崖絶壁まで結構距離があるのですが、道の両側にある土産物屋や食堂も活気があってたいそう賑やかでございます。 観光地で閑古鳥が鳴いてると土産物屋を覗くのもイヤゲなものですが、こう賑やかだと何も遠慮することはございません! ってことで断崖絶壁まで沢山ある店を一軒づつひやかしながらブラブラ歩いて結構楽しかったのですが・・・・ただ、暑いのなんの!もう汗が噴出して止まりません。(笑) 冷房を効かした車で移動してるせい?と思いましたが、店のおねえさんに聞いたら前日まで少し涼しかったのにこの日は暑さがぶり返したようで・・・やはり梨と同じで普段御先祖さまに御無沙汰してる報いかと・・・爆。

4136969_1085988493 で、汗を拭きふき断崖絶壁までたどり着き、記念に写真を撮ってから駐車場に戻ろうと、もと来た道を歩いていると突然家内が立ち止まって動かない!あまりの暑さに、また調子の悪いのがぶり返したかと“大丈夫か?”と振りかえって見ると・・・んんん?目があらぬ方向に・・・・w。 視線をたどって見てみると“岩牡蠣”の文字が!!牡蠣は家内の大好物、しかも親父とお袋から散々話だけ聞かされてきたホンマモンの天然岩牡蠣ですから目が釘付けで動くそぶりもございません。(笑) まあしょっちゅう来るところでもございませんので“食べていったら?”と声をかけると、そそくさと店に入り生簀の牡蠣を舐めるように・・・w。

まあいくら舐めるように眺めてても、どれが良いやら素人目には判断できるハズもないのでお店の人に選んでもらい、早速殻を剥いてもらったら・・・・驚きましたねえ!小さい頃から見飽きるほど見てきた北陸の生の岩牡蠣ですが、こんなにでかいの見たことが無い。大袈裟じゃなくちょうど私の握りこぶしほどの大きさでございましたよ!(写真があれば面白いんですが、高級レストランでもないのに何故か店内撮影禁止で・・・残念!) で、サイズによって値段が違うのですが、いくらか聞いてみたらこれで“中”のお値段・・・大とか特大って、どんだけでかいねん!!(爆) 家内は大喜びでこれをぺロリと平らげ超御満悦!ようやく素直に駐車場へと戻りました。(^_^;)

さてさて、息子の買い物も無事終わり、駐車場を出たのが3時半をまわった頃。帰りは金津ICから高速に乗って、途中大津SAで給油した以外ノンストップで自宅に着いたのが6時15分でございまして、子供と家内と土産物だけ下ろして両親を実家に送り届けたのが6時半。荷物を下ろすのに手間取って実家を出たのが6時35分ですから・・・最終の満タン返しの給油時間を考えるまでも無く、阪神尼崎のレンタカー屋さんまで縦に長い尼崎を2/3は縦断するわけで7時のレンタカーの返却予定時間には絶対間にあわないと完全に諦めて法定速度遵守でレンタカー屋さんに向ったのですが・・・・たどり着いたら何と6時57分!

梨を食べそびれ、東尋坊で大汗かいたものの終わり良ければ全て良し・・・たった一日に目一杯お楽しみを詰め込んだ墓参り旅行は、今年も無事終了いたしました。御先祖さま、また来年まで待っててね~!

引き続きブログランキングにエントリー中で~す⇒ http://blog.with2.net/link.php?310199

コメント

北陸日帰り道中記-2

2007-08-30 05:30:00 | 旅行記

本日は、昨日に引き続き週末の道中記であります。

さてさて、本家14代目の弟君の梨園(梨じゃありませんよ梨園ですよ~)を堪能した我々一行は梨の誘惑に後ろ髪を引かれつつ畑を後に温泉玉子を目指し山城温泉へ・・・w。

与謝野晶子に“山代の 出湯に遊ぶ楽しさは たとえて言えば古九谷の青”と詠われた九谷焼の里、加賀温泉郷の山代温泉は、千年以上の歴史のある温泉でございまして、漫画“美味しんぼ”で一躍(?)有名になった北大路魯山人が住んでいた家が残ってたりするのでございますが・・・ (何か観光案内みたいやな・・・w)

4136969_167926425 “美味しんぼ”ならぬ単なる食いしぼうの我々(厳密に言うと家内と娘ね)のお目当ては観光では無くこちら・・・w。ピンクの看板が嫌が上にも色・・・もとい食い気をそそる“山代温泉名物 ゆせん玉子販売所”でありまする。(温泉玉子と書いてましたが看板見たら“ゆせん玉子”になってますな!まま、さておき・・・w)  今でこそスーパーに行ってもパック入りの温泉玉子が買える時代でございますが、玉子好きの家内に言わせるとここの温泉玉子は他所で買うのと味が違うんだそうでございまして、たまに阪急百貨店のキッチン・エール(食材の宅配ですな)のチラシにも載るくらい何故か有名(?)なのでありますねえ。 でもここだけの話・・・過去何度も買いに来てますが、一度も他のお客と遭遇したことが・・・・無い。(爆) 当日も土産用の箱入りを下げて歩いてたら、関西から来たと思しき観光客のオバちゃんに呼び止められ、何処で買ったのか尋ねられたので“そこ!”とあごで店を教えたところ・・・・“な~んや!弁当とちゃうんかいな。温泉玉子は・・・要らんわ。”ですと! まま、美味しいのは確かですので、他人さまの商売の心配まですることは無いのですが・・・w。

4136969_698072079_1 さて温泉玉子を無事ゲットしてホッと一息ついた家内は、いそいそと 大聖寺藩十万石 前田家の御用菓子商、文政二年創業の“れん永昌堂”へ・・・。地元では“れんの羊羹”の名で親しまれてる名物羊羹が、家内のもう一つのお目当てだったのでございますねえ。(ちなみに写真は“れん永昌堂”ではございません。最近新築された喫茶店です・・・紛らわしいなあ!) 

さて、これで買い物も終わり!そろそろ帰ろうかと思いきや愚息がバイト先に土産を買うと言い出しまして・・・・せっかくだから土産物買うなら東尋坊に寄って帰ろうなどとジジババ家内の意見がまとまり・・・・・・・(^_^;)

・・・ってことで、明日は越前松島~東尋坊を巡るのこころだ~!(ちゃんとレンタカーの返却時間に間に合うんかいな・・・)

引き続きブログランキングにエントリー中で~す⇒ http://blog.with2.net/link.php?310199

コメント

北陸日帰り道中記-1

2007-08-29 12:57:27 | 旅行記

今日は写真データを忘れずに持ってまいりましたので・・・随分と出遅れてしまいましたが・・・(^_^;)  それでは週末の日帰り墓参り道中記のはじまり始まり~! 

さてさて先週土曜日は、一家揃って朝6時ちょうどに自宅を出て一旦実家に寄って私の両親を乗せ、一路我が家の墓所のございます石川県は加賀市へ・・・・距離にして片道約250km・・・仕事での移動ペースで考えればざっと2時間半行程なんでございますがそこはそれ、年老いた両親と病み上がり(?)の家内を乗せておりますゆえ途中休憩をた~っぷり挿みながらの移動と相成りました。

4136969_2454143437 まあしかし何ですな、年老いた両親と病み上がり(?)の家内の元気なこと・・・w。まるで子供のように食うは喋るは・・・一時も大人しくなどしておりません。(^_^;)  で、途中“賤ヶ岳SA”で朝食を済ませ“杉津PA”で敦賀湾の絶景をたのしんだりしつつ、当初の予定通り10時ジャストに加賀ICに到着。墓に供える生花など市中で購入(へへへ、ここで私の二大目的の一つ、醤油はゲット!!)して一族の墓所を管理している本家に挨拶を済ませ、今回の主目的であります墓参りをまずは無事に完了・・・。

4136969_2299514172_1 さ~て墓参りも済んだし温泉卵でも買いに行くべ!と車に乗り込もうとしたら、先程挨拶を済ませた本家の14代目が車に乗ってひょこっと現れまして・・・弟君が作ってる近所の畑に寄って土産に梨でも持って帰ってくれとの事。もとより梨は一家の大好物でございますゆえ断る理由はございません。14代目の車の後について走ること5分、小高い山の頂きに差しかかったと思ったら・・・眼下に広がる一面の梨畑!いや~壮観と言うか絶景と言うか・・・仕事柄“産地”といわれる所の色んな果樹園はおおよそ見てまいりましたが、ミカン山以外でこれほど広大な敷地一面に単一種の果樹が栽培されてるのは初めて見ましたですよ!ま、まさか、これ全部14代目の弟君の???と一瞬思いましたが・・・・そんなわけはございません。(笑) さらにしばらく走ってようやく集荷場の近くにある目指す畑に到着でございます。

4136969_3778272210 4136969_567238794

いや~、遠目に見る梨畑も壮観でしたが・・・こうしてたわわに実った畑を間近で見るって言うのも圧巻でございますねえ!こちらは畑の事務所前にある、少し出荷までに間がある物でまだ小粒でございますが、なんと言っても数に圧倒されましたですよ。

4136969_2867352969 圧倒されたと言うか笑っちゃったのはこちら。行列になって土から出てきて一斉に羽化する姿を想像したら、何か蝉の学校みたい・・・ですね!(笑) しかし流石は北陸、まだ関西よりも温暖化が進んでいないようでクマゼミは一匹もおらず、聞こえてくるのはアブラゼミとミンミンゼミの鳴き声だけ・・・少々大勢で一斉に鳴かれてもさほど暑苦しくは感じませんでした。

さてさて、肝心のオミヤでございますが・・・。土曜日で集荷場が休みですから弟君は何処かに出かけてしまって畑に居らず、結局一つも貰えず終い・・・爆。これだけたくさん目の前に生ってるのに、たった一個もお持ち帰りできないとは!! これも御先祖さまに日頃御無沙汰しっぱなしの報いでございましょうが、14代目が“また送ってあげる”と言ってくれたことですし・・・まま、眼福だけで十分満足!いたしました。

・・・と言うことで、本日はお終い。さてさて明日は山城温泉で温泉卵をゲットするのこころだあ~!

引き続きブログランキングにエントリー中で~す⇒ http://blog.with2.net/link.php?310199

コメント

ネタ帳忘れた・・・

2007-08-28 16:55:22 | Panzer Werfer 42

今週は墓参り日帰り旅行のネタでつなぐつもりだったのですが、折角たくさん撮ってきた写真のデータを入れたMOを忘れちゃって・・・肝心のネタ帳忘れちゃいけませんねえ。ホント何をやってることやら・・・という訳で本日はネタにもならない小ネタでつなぐしかないのでございます・・・w。

・・・と言うことで・・・

さてさて、一昨日完成宣言をしたばかりのエンジン本体でございますが・・・昨晩資料本で最終チェックをしていて、エアフィルターの補器から伸びるパイピングの行き先がようやく判明しまして、もう1パーツ追加しないといけないことに・・・またまたまたまたやっちゃいましたって事で前言撤回。引き続きエンジン本体の工作をする羽目になっちゃいました。

まあ小さな円筒状のパーツ1個ですから大した作業ではありませんし、ここまで来たら一日や二日余分に時間をかけたって何て事はない(事は無い!)のでございますからして・・・せっかくですから関西AFVの会に向け、完成宣言後に皆さまから頂きました貴重なご意見、ご感想をば反映しパイピングも金属に置き換えることに致します。

しかし何ですねえ、まだまだ大丈夫と高をくくってチンタラちんたら作っていたら、ふと気付けば関西AFVの会まで休日がたったの4日。何としてでも残るラジエーターとデファレンシャルギアボックスを仕上げてエンジン周りは完成状態で持ち込みたいですから・・・そろそろウィークデイ・モデリング大作戦を発動しないといけないようないけなくないような・・・w。ま、今日のところはとりあえず“ハンニバル・ライジング”のDVDでも観ながら作戦名でも考えときましょか?!(←コラコラ!)

引き続きブログランキングにエントリー中で~す⇒ http://blog.with2.net/link.php?310199

コメント

祝!エンジン本体完成

2007-08-26 20:56:28 | Panzer Werfer 42

さて昨日は墓参で更新をサボってしまいましたが・・・本日は少々お疲れ気味ながら製作は粛々と進めております。  いよいよ最終段階ですから塗装まで地金が変色しないよう、本日は仕上がった部品にプライマーを吹きつつ作業が進めるため、丸一年以上放ったらかしになってたエアブラシとコンプレッサーの発掘(?)と作動確認から始めましたが・・・作業台の下で眠ってたコンプレッサーやら減圧機やらを発掘して埃を払って使用可能状態にするのに午前中一杯かかってしまってしまいましたですよ!(笑)

5111 5113 5115

・・・で、エンジン本体に六角ボルトを追加した後プライマーを吹いていよいよ新たな工作の開始であります。 エアフィルター本体と補器を繋ぐ部分には所謂ラジエーターパイプと言う繊維を編みこんだパイプが使われておりまして・・・ここはWAVEのラジエーターパイプを使うべく、写真左のように本体パイプに径をあわせる様一旦引っ張って細くして瞬着で固めて装着してみたのですが・・・肉厚が厚すぎて使えない・・・泣。 さて何を使おうかと思案していて、ふと思いついたのがハンダ吸い取り線でありまする。 で、ハンダ吸い取り線はエンドレスで織ってあります(エンドレスっていうのは筒状に編んであるっていう繊維業界用語ですね)から、まずは適当な長さに切って円筒を開きにし、全体をハンダでコーティングします。 ハンダ吸い取り線ですからフラックスは要らないかな?とそのままハンダをのせたら・・・全然広がらずハンダをのせればのせるほど厚みが!!! ってことでフラックスを全体に塗ったらきれいに広がって薄く仕上がり一安心。

Img_5117_1  5119_1 

5121_1 お次は必要な短冊を切り出し 取り付ける径と同じ真鍮パイプに巻き付けて形を決めます。 右の写真は出来上がった状態・・・織りの方向が逆ですけど・・・ま、いいや!(←オイオイ!)  一周+αを巻き付けて縦に切り込み仕上がりが円筒形になるようにしておくのがキモ、ですね!

5127 一旦切込み部にデザインナイフの刃先を差し込んで、接合部を開いていおいて本体に装着。エポキシ接着剤をパイプの最上部に塗っておいて接合部が見えない部分になるよう 先ほど作ったパーツを接着し、硬化後パイプに沿う様ピンセットでパイプに沿う様曲げます。両端に締め具を0.2mmぐらいの真鍮線で再現すれば完璧ですが・・・どうせ肉眼では確認出来ない(←ってことは今回の工作は全て・・・ム・・・・ダ・・・・・???)ってことでオミットしました。(笑)

5131_1 5133 5135 5138 5144

で・・・パイピングして、ようやくエンジン本体が完成!です。 エア・フィルター補器から伸びるパイピングはラジエーターとの取り合いがありますから、何ちゃってですけど・・・まあ、今の所はこんなもんでいいや。(笑) ちなみに最後の写真が完成後見られる状態です・・・・・これを見ても何ヶ月掛けた工作が如何に無駄なことか良く分かりますね!!!(爆)

引き続きブログランキングにエントリー中で~す⇒ http://blog.with2.net/link.php?310199

コメント