まじめに遊ぼう! 「旅と人と器と」

旅行記と陶芸だけだったのが、

手芸や籐工芸や多肉ちゃん

そして孫話まで・・・広がりすぎ~!

Caio! 5

2011-07-30 | 2010 イタリア

途中のトイレ休憩で・・・

 

今までの旅行でのトイレ休憩は、地元の人も使う高速のサービスエリアとかマクドナルドを使っていた。

 

でもイタリアではすべて『トイレ付き土産物屋』 というか 『土産物屋付きトイレ』 とでもいうか・・・

 

地元の人は入らない、観光客の為だけの店。しかも売ってる価格は

 

なのに、皆さんの購買力はすごい   

私は・・・試食はするけど買わない、買っても小銭を作るための1ユーロの水のみ

 

世界遺産都市ヴェローナに到着。「フリータイムの時に私はジュリエッタの家を 個人的に見に行きます、個人的に・・・。 

もし私も行きたいという方は、後ろから付いてきて頂いて構わないけど、あくまでも何気なく・・・」 と K川さん

なぜかというと・・・

イタリアはガイドの規制が厳しいそうだ

 

 

 

「一緒に行っていいですか?」と T子  「いいよぉ!でも私は行きたい所があるんだけど・・・」  「はい、一緒に行きます」  

 

例えば、添乗員が「あそこは○○です」と説明するのは× 

数万円の罰金だけでなく、数時間拘束されるので、ツアーとしても大変な痛手になるそうだ。 

 

つまり国(?)に認定されたガイド以外はガイドするなって事なのね

 

 

 

まずはヴェローナのシンボル的遺跡 【 アレーナ 】 入場

 

 

一世紀末に造られた古代ローマ最大の円形劇場。今でも劇場として使われているんだって。

 

4ユーロを払い入場すると・・・思っていたよりも壊れてなくて綺麗なのでビックリ・・・。写真を数枚撮り退場

壊れてな~い

 

外に剣闘士姿の男性2人。

 

「あ~~写真撮りたい~~」 と T子

「止めときな、チップ取られるよ」  「サービスかと思いました~」  「世の中そんなにうまい話はないって」

 

カステルヴェッキオとスカリジェロ橋

 

ブラブラとお店に入りつつエルベ広場まで歩く。

 

集合時間が気になり、ジュリエッタの家を見たかったのにすぐそばを通りつつ気がつかず・・・。

 

超急ぎ足で集合場所へ 滑り込みセーフ!

 

べニスへ移動  約123km/約1時間30分

 

ホテルで夕食

 

添乗員のK川さんは話し方はつっけんどんだけど、無駄無く てきぱき。

 

食事の時は 「お二人参加はこちら 」 「はいっお一人参加の5人はこちらの席!!」 って感じで、席もパパッと決めてくれる。

 

だから食事は一人参加5人はいつも一緒   で   「んじゃフルボトル、白で行く~~?」ってことになる。

 

一人参加男性陣紹介

 

会社を息子に譲り、初めての一人旅  I氏 59歳

 

ジム・エアロビクス大好きの H氏 初めての一人旅 52歳 

 

「ミラノの大聖堂でwaiwaiさんに声を掛けて貰って嬉しかった~1人で不安でしょうがなかったんですよ~」 と H氏

 

「僕も人見知りなんですよ~~」 と I氏

 

「私も人見知り~~。なんだぁ皆同じじゃないですかぁ  え~?でも?私 声掛けましたっけ?・・・」  しっかり掛けてる・・・ 

 

 

 

今日も1人部屋。 ゆっくりお風呂に入り、ダブルベッドに伸び伸びと。1人部屋は気楽で良いなぁ

 

ああ~一日良く歩いて疲れたよ。爆睡

 

 

「ジンジリジン

 

 

 

んんもう朝?   

 

 

 

まだ2時・・ ・また携帯

 

 

 

出ると・・・「あっ!waiwaiちゃ~ ん?」 

携帯番号を変えた友人だった 「あの・・今イタリアなの・・帰ったら電話するよ・・・

 

 

 

携帯は便利だけど、日常に引き戻される・・・

 

コメント (4)

Ciao! 4

2011-07-29 | 2010 イタリア

【 ドゥオモ 】 へ 

イタリア最大のゴシック建築で完成までに500年以上が費やされたそうだ。

 

荘厳な風格の大聖堂。

 

ステンドグラスも素晴らしい。

 

石の軟らかさによって減り方が異なるために出来た床のゆがみがある。歳月の長さを物語るねェ。 

1562年マルコ・ダクラーテ製作

殉教の際に生きたまま皮を剥がれ、その剥いだ皮を肩越しに

体に巻きつけている姿

そのお姿がちょっと怖い聖バルトロメオ像

 

 

さあフリータ~~イム! 

ドゥオモの屋上に登るとミラノ市街が見渡せるんだって。行かねば~~ 

 

「ご一緒させてもらっていいですか・・・・?」

 

 

「ん?」

 

 

そこにはT子が・・・ 

「いいよっ!!でもエレベーターじゃなくて階段で登るけど?」

 同じ方向に歩いている男性に「階段で登るんですか?」 

 

「あっはい!階段で登ります!!!」

 

その横からもう1人の男性が「んっじゃ僕も運動のために階段で登るか~!!」

 

1人でフリータ~~イム のはずが、あっという間に4人の団体行動へ

 

狭い階段をひたすら登ると・・・ 

あ~~尖塔だぁ そのまた上に行くと・・・

 

ミラノ市街丸見え。  て ここって屋上っていうより 屋根でしょ?

 

ミラノ・スカラ座の内も見たかったけど・・・時間が足りないので、T子と2人ブラブラ歩き開始

 

「私、方向音痴なんですけど・・・」

 

「大丈夫、大丈夫 どうにかなる」

 

「私、海外旅行も一人旅も初めてなんです。昔から一人旅に憧れてました。」    (へえ~、近頃の娘は大胆だねぇ)

 

 

集合後、土産物屋→レストランでランチ

 

コメント (2)

Caio! 3

2011-07-27 | 2010 イタリア

2日目  

モーニングコール 6:20 

朝食       7:00 

集合       8:10 

 

モーニングコールをホテルに依頼したけれど、かからない場合 もある。 と K川さん。

 

もしも の時の為に携帯アラームを6:10に設定。

  ジンジリジ

昨晩はフォーを食べた後、少しテレビを見て10時前には就寝。

 (お~~~っ  ぐっすり寝れたなぁ ) 

 と思いきや・・・

 ジンジリジ は携帯

何時? 

  2時・・・・。

しかも着歴には知らない電話番号 ・・・・日本時間午前9時頃

 

気にはなったが、電話することもないか。  その後2時間ほど眠れず、ガイドブックを読む。

 

朝食。

充実していて嬉しいね~。

 

 

すっぴんボサ髪(Mさん)と娘(T子)が少し遅れて同席。

Mさん 初海外のT子にあれこれご指導

 

「こうするといいのよ、ああするといいわよ」  オールドミス(古っ)の家庭科の教師か・・・。

 

しかも小瓶のジャムやクラッカー、蜂蜜までもゴッソリお持ち帰り。

 

「この大きさ、お土産であげるのにちょうど良いのよね~」「へ・・・・・・」

 

「部屋にあったネスカフェ飲んだ?国によって味が違うからってお土産にいいのよね~~」

 

(む・・・・・)

 

(ムリ・・・ )  すでに腰引ける。

 

Mさんが席を外した時  「私あの方ちょっと苦手かも・・・」

T子 「悪い人ではないんですけど、話が長くて昨晩も12時過ぎまで寝られなかったんですよ~」

 

(益々ムリムリ・・・

 

  ミラノ市内観光  

寒いけど空気がピ~ンと張り詰めていて気持がいい。

スカラ座

 

 ビットリオ・エマヌエーレ2世アーケード

 

ドゥオモ広場とスカラ広場を結ぶ巨大な十字型のアーケード 

  4大陸をイメージした壁画。一枚だけご紹介。

 

天井部分はガラスをはめ込んだドームで美しい!

 

おお~イタリアに来ましたって感じムンムン

 

 

コメント (2)

羊毛フェルト

2011-07-26 | ちくちく作品

なんだこりゃ?

一年ぶりに羊毛フェルトで作ってみた。

裏返すと・・・

ジャカジャ~ン 肉球ストラップ 

て・・・

肉球って4つでいいの?

2011年作製

コメント (4)

Ciao! 2

2011-07-25 | 2010 イタリア

ミラノ着 16:30 綺麗な夕日の中 バスで郊外のホテルへ 

 

ピサの斜塔みたいに斜め~

 

 

今回の一人参加は男性2人・女性3人 の計5人。

 

男性は1人部屋だが、女性3人は皆相部屋希望だというので、女性同士軽く自己紹介

 

1人は成田で見かけた娘 (機内でも通路を挟んだ席で緊張してる感じだった)

 

もう1人は・・・すっぴん・ぼさ髪のお中年女性(私より少しだけお姉さま的な)

 

「組み合わせはどうされますか?」と添乗員のK川さん

 

6泊で後半は2連泊づつなので2泊づつで組み合すことに。 「では最初の2泊はwaiwaiさんが1人部屋で」 と K川さん。

 

 

部屋は綺麗で、お洒落なインテリア。しかもダブルベッド~~。幸せ~~。

 

お風呂にゆっくり入った後、小腹が空いた時のために持参したフォーのカップ麺を食べる。

 

なんでイタリアでフォー

 

 

 

さっき自己紹介したときの中年女性の言葉を思い出す。

 

「フリータイムの時1人じゃなくて良かったわ~ご一緒してくださいね!!お願いしまあ~す

 

(んんん・・・・・イヤイヤ・・・ムリムリ・・・・お願いなんてされたくない・・・・

 

だって~~!趣味の合わない人と買い物なんて出来ないし、時間がもったいない

 

自分のペースで歩きたいし・・・・足手まといはご免こうむりたい。

 

しかしこんな事はシュミレーション済み。

 

 

 

今回のフリータイムは単独行動を目指すっ! 目指すのだぁ~~!!

コメント (2)

パジャマ

2011-07-24 | ちくちく作品

もうやだ~ 

もう作ろうなんて思わな~い

大人用は大変すぎ~

でも

ダブルガーゼのパジャマは気持ちいい~

2011年作製

 

コメント (4)

Ciao! 1

2011-07-23 | 2010 イタリア

ヴヴヴ・・・

なんだか元気が出ない・・・

あれこれとやる事はあるけど、なんだか元気がでない・・・

やっぱりカンフル剤(?)打たなきゃダメか・・・

んじゃ行っちゃう~~~ 行っちゃう~ 

 

「 1月にはどこかに行こう 」 I と話していて、そろそろ行き先を・・・と思ってた矢先に I の都合が悪くなり・・・

 

でも行ぐったら行ぐ~~

 

ならば1人で・・・ 

 

 

 

ってことで  

 

『芸術と世界遺産の宝庫 イタリア8日間』 クラブツーリズム 138000円

2010年1月27日~2月3日

 

20万円台のツアーとで迷ったけれど、今回は惹かれる”直行便”  乗り継ぎは前回のカナダで懲りた・・・

 

出発日は次男の誕生日

 

この価格で行けるのはこの日が最終 次男よ、こんな子不幸の母さんを許しておくれ~~

 

 

年末に申し込み、あっという間に出発日

 

9:30に成田第2ターミナルに集合

 

 

 

朝7時台のラッシュ時にスーツケースは迷惑でしょう だから・・・

 

こんな贅沢していいのかしら  の 初スーツケース宅配! しかも往復!! 贅沢でばちが当たるゥ~~。

 

せっかく宅配なんだから一番大きいスーツケースで行こうっと!

これならブランドバッグをたんまり買っても大丈夫・・・てブランド品買ったこと無し

 

前日の夕方に引き取りに来て、当日9時には成田で受け取れるなんて~~。世の中進んでるのね~~。ありがたい。

 

 

進んでるといえば・・・

 

WEBチェックイン。ツアーでも72時間前からWEBで飛行機の座席予約が出来、成田でのチェックインも自動。 便利 便利。

 

 

 

今回の参加者は35名 

 

団体カウンターに行くと、私の前に若い女性  「1人参加の方はいますか?」  (ほう・・・この娘、一人参加だな)

 

 

今回のメンバー 点呼の時にびっくり

 

12人グループ。しかもグループ名が私と同姓!それだけではない 同名が4人。私の旧姓と同姓同名もいた~~

 

なんだか皆さん他人とは思えないわ

 

JL0417 成田発 → ミラノ  所要時間 : 約12時間30分  時差8時間

 

搭乗口は大混雑!イタリアの人気恐るべし~~。

 

機内でマイケル・ジャクソンの 「 THIS IS IT 」 を見る。  

感激した~。すごいぞマイコー。やったぞマイコー 鳥肌立った

 

整形は  だけど、あのダンスとリズム感は魅力的 

 

マイコーは本当に凄い人だったんだね。 「KING OF POP」だったんだね・・・。

 

 

 

コメント (2)

メープルメープル 10

2011-07-22 | 2009 カナダ

スカイロンタワー・展望レストラン で昼食

1時間で360度回転するので滝だけでなく周囲も見られる。

丸い所がレストラン

 

「回転しているので、座席横の棚にバッグを置かないように、トイレに行ったら席は移動していますよ」

 ふんふん、そりゃそうだね。

上から見ると

裏側はこんな感じ

食事も終りエレベーターで下へ降りる。1人足りない・・・。

誰だ~?迷子は誰だ~? とうちゃんだ~。そう言えば・・・ニューヨークで迷ってたのも・・・とうちゃんだ!

 

ナイアガラ・オン・ザ・レイク散策

きれいな街~

ワイナリー見学。赤・白・アイスワインと次々に試飲。そのたびにグラスも変えてくれるご親切。

アイスワインは、真冬の厳冬期に凍った葡萄を収穫し、発酵させたワインでちょっとどろっとした感じで甘いデザートワイン。 

ホテルに戻り、夕食は中華。

3夫婦と円卓でご一緒。

ある妻を中心に話は進み終盤に・・・

「このご夫婦はあっちこっち旅行しててすごいのよ~今年は6回目」とある夫婦を見る

ひぇ~6っ回~~!?

妻「でも一回は安いアジアにも行ってるから・・・」

夫「でも今年はこれで終り」

「いやいや終りったってまだ9月ですよ~行くんじゃないんですか~?」

何処に行ったか忘れちゃったけど・・・ガラパゴスとかマチュピチュとかお高い料金のところへ行ってたぞぉ。

 

これでカナダの旅も終り

 

当然の事ながら、カナダは広い!移動距離が半端ナイ。

気が付けば、バスに乗ってる感じ。

でも見事な紅葉を見られたし、大満足。

時差もきつく、帰国後1週間位夜中に”ポンっ”と目が覚めた。

じゃあ次回は時差が無いところに行っちゃう~~?

 

  =完=

コメント (2)

メープルメープル 9

2011-07-20 | 2009 カナダ

ナイアガラ到着~

あの先はどうなってるのかな~

迫力  

 

ひゃ~あれに乗るんだ~

 

風で流れてくる水しぶきを浴びながら霧の乙女号乗り場へ

エレベーターで地下に行き、さあ出航だ~

ポンチョ着用

 

せっかくだし一番前に行かない訳にはいかんでしょう!行かなきゃ女がすたるでしょう~~。

 

てな訳で・・・船の一番前。

 

こりゃ~すごい!まさに暴風雨~~。

揺れるわ、濡れるわ滝つぼだ~。ひえ~ほぎゃ~

 

実はナイアガラなんて見なくていいよ、ナイアガラ観光の無いパッケージを探していたはずが・・・・すごい盛り上がり

何事も食わず嫌いはいけない、いけない

 

靴は大丈夫でも顔と前髪はビシャビシャ でも拭けばいい。

やっぱり船の先端には行くべ~しっ!

 

コメント (2)

メープルメープル 8

2011-07-19 | 2009 カナダ

今日から2連泊の空港近くのホテルへ 

部屋に入るとタバコ臭~~い

 

添乗員に部屋を変えてもらうように頼んだが満室なのでNGだって

ふんぎゃ~!いやだよ~~。

 

夕食はホテルで日本食。

ウェートレスの長襦袢のような浴衣姿が気恥ずかしい。

カナダの食事よりやっぱり日本食は美味しい。お醤油美味しい~!

 

 

部屋に帰ると脱臭剤をシューっとしたらしく、なにやら不思議な香り・・・。

その分タバコの臭いは薄まったから我慢するっきゃない

 

今日から同部屋はN。

なにやらせっせと荷物の整理。

その間私はベッドに 寝そべりーの 会話しーの

 

きっとNもK2も私と同部屋ですごく緊張しているんだろうなぁ。

だって、パキパキ動いてる・・・

 

6日目

モーニングコール 6:15

出発       8:00

 

久しぶりにのんびりと朝食を楽しむ。とうちゃん夫婦とご一緒。

かあちゃんは私達のような関係を羨ましがり、私達は二人の”ボケとつっこみ”の会話を聞き和む。楽しい時間。

 ナイアガラへ(約2時間)

 

ナイアガラは皆さんご存知のように世界三大瀑布で     ございます。

 

① アルゼンチンとブラジルにまたがるイグアスの滝

② ジンバブエとザンビアにまたがるヴィクトリアの滝

③ アメリカとカナダにまたがるナイアガラの滝

    

  で        ございます。

しつこいでございます   

 

前日のバスの中で の注意事項

「霧の乙女号」に乗った時、ビニール製のポンチョが用意されているけれど船の一番前は、暴風雨の中にいるようなものです。

靴もビチャビチャ洋服も濡れます。十分気をつけてください。ビーチサンダルがあれば履いた方がいいです。

(て・・・ビーサン持ってるわけないし。)

靴下の代えやタオルがあれば持っていってください。

それでも前に行きたい方はなるべく体格の大きい人の後ろに立ちましょう。

(て・・・ドンだけ濡れるの~?)

濡れたくない方は船の一階にいれば眺めは少し悪いけど濡れません。

きゃ~これはすごそう

コメント