KAGOSHIMA SALT FAMILY soul diary
我等海一族、狙うはショアからの巨魚。 CONTACT : unkoking@goo.jp




2009年1月22日






ご無沙汰しておりました。
今年もヨロシクお願い致します。

さて、過去2年ばかり年明け1発目は『アジング』となっておりましたが、今年も例に漏れず『アジング』です(笑)


20:00 雨の中、出撃。

21:00 ポイントを転々とチェックしながら、良さそうな場所に入る。

潮が澄み過ぎているせいか、あまり反応が良くない。
ジグやワームを変えながら、本日のアタリを探す。
この日のアタリはワームのピンク系、そしてスクリューテール。
しかしスレるのが早くて、2~3本釣ると急激に渋くなる。
そこで2番手のワーム、最近何気に買っていきなり一軍登録されたMARS Stranger ライムチャート-GL
この2種類のワームとジグをローテして何とか渋いアジを引っ張り出す。

強烈なアタリとファイトをブチかましてくれるヤツが数匹いたが、ことごとくバラしてやった。
ヤツらはヒットと同時に1匹の例外も無くロープへまっしぐら。
強引にファイトするとフックが伸びる。
太軸のフックを使うと食わない。
優しくファイトするとロープでブレイク。
ん~~、どうしましょ。。。

30cm位の丸々したヤツは普通にキャッチできてるので、やられてるのは30中盤~後半かなぁ~。。。

まぁ何とか頑張って、結果はご覧の通り。
 最大30cm、25cm以下はリリース。18本キープ。

最近ちょっとアジングに行き詰っている感じ。
魚が居るのに拾いきれていない感がいなめない。
ちょっと新しいことにチャレンジしてみようと画策中。
狙いは、「渋い時の攻略」と「大型を選んで釣る」。
アングラーの永遠の課題とも言えるこの2つに取り組んでみたいと思う。
良い結果が出るとイイなぁ(笑)





―久し振りの更新―

特に「ネタ」が無かった訳でもなく、勿論釣りに行っていなかった訳でもありません。
昨年12月はアジングへもそこそこ行っており、釣果もそれなりに残しておりました。
年末~年始にかけては『ゆかいな中間たち』とイワシ釣りして遊んでました。
今後この12月のアジングについて記事を更新する予定はありませんが、釣行の一部は「ライトハウス出版 釣紀行」の3月号に特集記事で掲載されています。
興味のある方は是非ご覧ください!
僭越ながら、私の現時点でのアジの攻め方をちょっとだけ披露させて頂いておりまっす(笑)
イワシに関しては立派な青物ですので、いずれ然るべきカテゴリーにて記事を更新する予定です。



TACKLE
ROD : OFT water side Long Horn 90
REEL : SHIMANO 05TWINPOWER C3000
LINE : DUEL X-wire BY #0.8
LEADER : TORAY TOYOFLUON L hard #2.0
JIG : YAMBAL ART CRAFT いざとなれば使える携帯ストラップ 10g
JIG HEAD : FINA まっすぐ 3.0g #8
WORM1 : OFT SCREW TAIL GRUB 1.5inch GLOW Pink
WORM2 : MARS Stranger ライムチャート-GL




            

コメント ( 18 ) | Trackback ( 0 )