Stitch Diary

私の大好きな花糸と手作りと日々の暮らしのこと

鳥さんフレメカレンダー その5

2013年11月29日 | フレメカレンダー
ラストスパートです。


10月~


11月 やっぱりかわいいコマドリさん。


12月 シジュウカラ 赤い実と



そして12ヶ月揃いました。
11月中に間に合いました~
お気に入りは赤い実の8月と12月 8月の鳥さんは青い何をくわえているのだろう?

後はボーダーで飾りつけして仕立てます。
その前にクリスマスのもの刺さなくっちゃ!
コメント

鳥さんカレンダー その4

2013年11月26日 | フレメカレンダー
さて後半戦に入りました!


7月 言わずと知れたすずめさんです。



8月
うーーんこのへんの鳥は大きな特徴がないからなんとも判じ難い・・・
赤い実と一緒でかわいい
どうも私はフレメカレンダーは8月くらいから気分的に盛り上がってきます。



9月
ちょっとベングトソンを思い起こさせる木と・・・



で、中ごろはこんな感じです。

日曜のお出かけ
あんまり遠出は避けたいので


城南島海浜公園
お天気も良くとっても穏やか、散歩日和です。



海を覗き込んで固まるディアナさん
コメント

冬はウールもいいね

2013年11月24日 | その他刺繍
先日Stitch houseさんでご案内のあった
Lyckaさんのスウェーデン ウール刺繍の講習会に参加させていただきました。

スウェーデンのこのような刺繍は以前から目にしていましたが、なかなか実際手が
出ませんでしたので、良い機会でした。
ウール生地にウール糸の刺繍でピンクッションを作りました。



14×14cm結構大きめ
この時期には温かみがあって良いですね。
なにしろ始めてですので出来のほうは・・・まだまだですが



日向ぼっこ中のディアナさんと


週末は紅葉を見にお出かけ



国営昭和記念公園の銀杏並木

カメラを持った人もワンコも一杯でした。



広い芝生の広場でお決まりのゴロスリ~

実はディアナは前回の交配で空振りだったので
10月末に再び交配をさせてもらいました。
もうそろそろ1ヶ月経つけど何の気配もなし~
だけど今はお風呂に入れられないからゴロスリは勘弁して欲しいわぁ

今回はあまり期待をせずに、心の準備だけして待っていようと思います。



コメント

鳥さんカレンダー その3

2013年11月18日 | ディアナ
撮り忘れ分の3月


しっぽが黄色いのでキレンジャクでしょう。



6月

そんでもって
前半半年分こんな感じになっております。


やっぱりボーダーなりなんなり無いとしまりがなくて
さみしげですね~

さぁ後半もがんばって行きましょう。



今年は恒例の紅葉新潟ツアーには行きませんでした。
なので近場の公園で秋を感じました。

ディアナさんこっち向いて~



この府中の森公園にも鴨さんがいるので気もそぞろ・・・


コメント

鳥さんカレンダーその2

2013年11月14日 | フレメカレンダー
ありゃりゃ
3月の画像撮り忘れ~


4月
レンギョウとムシクイの一種?


5月
ジョウビタキっぽいような・・・
さらに和風な雰囲気です。

お久しぶりの登場、我家の鳥さん



コバチャン~ 元気です!



正面変顔~



これでもディアナのお兄さんです
「食べられますか?」
い、いけませんっ!!
多分ディアナより強いと思うよ・・・



コバチャンは何食べるの?とよく聞かれますが
こんなフードをメインに
ひまわりの種やら落花生やら
果物が好きなオウムもいるようですが
うちのコバチャンは好みません
もっぱら乾き物
これで18年元気にやってます まだまだ元気!
コメント

鳥さん

2013年11月08日 | フレメ

(C)Haandarbejdets Fremme

言わずと知れた1993年フレメカレンダーの表紙 1月です。

今年最後になるであろう大作に取り掛かりました。



こんな感じで1、2月と並びました。
余白が多いのでさくっと刺せそうですがかなりこまかいです。

ただ並べるだけでは寂しい感じなのでボーダーを入れようと思っています。
出来上がりの感じを見ておいおい考えたいと思っています。

先日ディアナとM氏の友人トイプーのチロルとチロルパパと食事に行きました。
高尾山のふもとの炉端焼き「ごん助」です。
こちらは以前から何度かご利用していましたが
なんと離れはワンコOKとのこと!



チロルはディアナ以上の黒もじゃっぷりですが
おやつと格闘しています。



ディアナは虎視眈々と料理を狙っています。



何本か焼いてしまっているけどお肉と魚介がこんな感じ

ディアナはチロルパパ大好きなので
チロルの隙をみてはずうずうしくしだいに大胆にすり寄っていました・・・
こんなんじゃあチロルとはとっても仲良くなれそうにないね
コメント (2)

もう11月

2013年11月04日 | フレメ


お天気の良い日は本当に気持ちいい季節です。



風車のある公園 浮間公園
やはりここでも遠くにいるカモさんをじっと見つめる黒もじゃ犬



「カモさんの所に行きます」

そして次の作品に移る前にお仕立


(C)Haandarbejdets Fremme
30-2782

こちらも~


Svensk Hemslöjd 190-16

一本どりでの混色ってこんなものでよかったのかしら?
やはり10目の方が良かったのか?
少々疑問は残りますが取りあえず完成!
当初もうひとつこのシリーズを刺そうと思っていました。
けれどちょっと飽きてしまったので次にいきまーーす。

コメント