Stitch Diary

私の大好きな花糸と手作りと日々の暮らしのこと

きのこのサンプラー

2007年10月26日 | ベングトソン
以前きのこのベルプルを刺しているのでおなじみの物が多いです。
ひょっとしていくつかまるきりベルプルと同じかと比べてみましたが
そこはさすがベングトソンさま手抜きはありません。
同じようだけどきっちり違いました~
あと残り一段です。
コメント

秋ですから

2007年10月18日 | ベングトソン
画像を撮る時間が無くて更新を怠っていました。
やっと秋物のきのこを刺しています。
きのこは色数がとても多いし意外な色使いなので
常に確認が必要です。

先週末は、母が出来上がった作品(40×50にフレメの野草を並べた物)
を仕立てたいから3つ折り仕立を教えてくれと我家に来た。
たぶん3.4年はかかっている代物しわしわでまずアイロンかけから
う~んアイロンをかけてると糸の始末をし忘れたいろいろな物が出てくる・・・
当人はアイロンがかかると素敵!と喜んでおりましたが
糸は抜くのか聞くと抜くと言う
そうですか抜きますか・・・
とりあえず間違えてはいけない糸を切る作業をしてあげて
角の処理の仕方を説明していると、他の辺の糸を抜く作業に夢中
おーーい説明きいてくれーー
どうやらここでなるべく仕上げたい模様
出来の悪い生徒さんを相手にするお教室の先生の気持ちが少し分かり
胸が痛みました。
結局午後の3時間バッチリ費やされグッタリ 自分のは進まず・・・

昨日母から無事出来たとメール やれやれ良かったですこと
コメント (3)

ドレスアップ中

2007年10月10日 | ホワイトワーク
先日刺した月見草にこんな感じのホワイトワークをしています。
いつものことながら当初予定と違ったデザイン
斜めのフォーサイテッドステッチのくさり模様だけにしようと思っていましたが、なんとなくぱっとしねいな~なんて思いながら刺してたら間違う!!
だいぶ刺したりほどいたりしたあげくですが
けがの功名?で気に入ったデザインになりました。
コメント (2)

ドイリー2種

2007年10月05日 | フレメ
こちらもちょっとしたお返しに人に差し上げようと作りました。
クレマチスのリースの載っているプラムさんの本からです。

それで今は何をしているかというと・・・
やはり刺しっぱなしはよくないので、月見草のタペストリーのお仕立にかかりました。
その前段階のホワイトワークをしているところです。
大きな作品だからホワイトワークは端折ろうかと悪魔のささやきがきこえましたが、
気に入ったモチーフだったし、なんとか打ち勝ち取り掛かっております。
まだ先が長そう・・・
コメント (2)

ちいさなヘデボのカードケース

2007年10月04日 | ホワイトワーク
ステッチはされないのですが洋裁をしている方から
糸切りばさみを突然いただいたので、そのお返しに・・・
その方のイメージでクロスステッチだと子供っぽくなってしまいすぎると思いちっちゃっくヘデボしてみました。
カードケースなので全体的にも小さいです。
これくらいだと時間もかからず気軽でいいですね。

そのいただいたハサミというのが、優れているのかどうかビミョーなもので
安かったからタダでよいとおっしゃるし
刃先はとがってないので刺繍向きかというと否なのですが
長く使っている方が良いというのだからありがたく使わせていただきます。
コメント

額装ネタつづき

2007年10月02日 | フレメ
急にひんやりして夏から一気に冬を感じてしまうようです。
何を着てよいやら~
先日駅のホームでおもいっきりクリーニングのタグを付けたまま
上着を着ていた人を見かけました。

額装したもので紹介していない物を
今回一番変身した物の1つです。
クレマチス本にのってるリースなのですが
今まで市販の額に無難なマットをいれたらなんとも間が抜けて
全く飾る気がしなくほったらかしていたのですが
あらまあぐっと大人っぽく素敵になって帰ってきました。
コメント (3)