八重柏冬雷の書道散策

書表現は無限。様々な書表現を紹介。書道を楽しむ講座も開講。問合せは冬雷公式HP http://torai-y.com へ

「雪月花」彫ってます

2006-09-29 | 篆刻・刻字の巻

「雪月花」

彫り出したら止まらない。

コメント (8)

「雪月花」彫ります

2006-09-28 | 篆刻・刻字の巻

「雪月花」

結局、
四角柱の桂の木に
彫ることにした。
何かの台にしよう。
使い道は出来てから考える。
とにかく今は彫りたい。

20cm×20cm×35cm

コメント (2)

「雪月花」の籠字

2006-09-27 | 篆刻・刻字の巻

「雪月花」

久しぶりに
刻字をします。

書いた作品の、
籠字を取ったところ。

四角柱の
板というか柱みたいなのがあるので、
それに彫ろうかなとも思っている。
それとも普通の板に?

ん~迷ってます。

35cm×70cm

コメント (2)

100回記念の「イロハ」

2006-09-25 | 書「いろは」の巻

「イロハ」

さあ今日は100回目の投稿です。
100回を記念し、
今、最も自分らしいと思う、
この作品を公開します。

イロハ歌ですが、
特に読まなくてもいいでしょう。
イロハ歌のリズムを借りて
書いた作品ですから・・・。

さて、見てくださる皆さんに、
100回を達成できたこと、
心から感謝申し上げます。
お陰さまで、
自分の作品や活動を
改めて考える機会となりました。

これからも、
書道を楽しみ、
このブログも楽しんでいきたいと思います。

よろしくお願いします。

ただし、これからは、
多分、
毎日の更新とは
ならないでしょう。
とりあえずの目標を達成したので、
これからはのんびりと・・・・。



コメント (16)

ミニ硯

2006-09-24 | 諸々

手作りの「ミニ硯」

印材で作ったもの。

左の硯をひっくり返して、
右の硯にかぶせると、
ぴったり重なる。
つまり、蓋代わり。

欠点は墨を磨れないこと。
でも、ほんのちょっと、
墨を使うときに、
とても便利。
4㎝×4㎝


ところで、
今までの投稿回数を
ふと、調べてみたら、
今日はなんと、
99回目の投稿でした。
自分でも驚きです。
よくここまできました。
みなさんのお陰です。
本当に感謝しています。

明日は100回目の投稿。
どきどきしています。

 

コメント (10)

2006-09-23 | いろいろな書の巻

「よ」

「よっ!」と、
人に声をかけるような勢いで
書いた作品。

140cm×70cm

 

コメント (6)

けさもよい日の

2006-09-22 | 篆刻・刻字の巻

「けさもよい日の星一つ」

きのうUPした作品に押してあった印。
印だけお見せします。
これだけみると、
あまりたいしたことないのですが。

実はかなり昔に作った印で、
ほんとは一本だった。
それが折れてしまって2本に。

でも、
うまく折れてくれた。

2本になって、
かえって使いやすくなった?

2.5cm×6.5cm

2.5cm×4㎝

コメント (5)

星一つ

2006-09-21 | いろいろな書の巻

「星一つ」

山頭火の句
「けさもよい日の星ひとつ」を
イメージして書いた作品。

書線で書いているが、
絵の世界?

でも、実は、
ちょっと写りが悪いのだが、
左上に
この句を彫った印が押してある。

実はそれがメインだったりして・・・・。

90㎝×120㎝

 

コメント (5)

2006-09-20 | いろいろな書の巻

「跳」

跳ねている。

始めは
「豊」を書こうと
思っていたのだが、
なぜかこのようになって、
どんどん弾けだした。

だから題名は「跳」

こうして振り返ると
安易だな。

120cm×120cm

コメント (3)

沖青天

2006-09-19 | 篆刻・刻字の巻

「沖青天」

少し古いのですが、
こんな刻字作品も作っていました。

特に理由はないのですが、
なぜか私は今まで、
陰刻を多く彫っている。

だからこの陽刻作品は、
私にしては、
珍しい作品。

お世話になった方に、
プレゼントした作品です。

23㎝×50cm

コメント (3)