いい加減社長の映画日記

ウダウダのいい加減社長の映画鑑賞の感想などを載せていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

グリーン・ホーネット/The Green Hornet

2011-01-26 07:25:01 | 映画(カ行)
やっと、追いついた^^;
予告編で、大体のストーリーを知って、面白そうと期待していた「グリーン・ホーネット」を公開日の朝一で鑑賞。

UCとしまえん」は、普通かな。
グリーン・ホーネット」は、大きめのスクリーンで、3~4割。


【ストーリー】
全身グリーンのスーツとマスクで正体を隠し、毎夜のように犯罪者と戦うヒーロー“グリーン・ホーネット”。
彼の正体、それは新聞社の若き社長ブリット・リイド。
昼間とは別の顔を持つ男ブリットは、ハイテク装置満載の愛車ブラック・ビューティーを駆って、相棒のカトーと共にギャングの支配者ベンジャミン・コドンフスキーを追い詰めていく。

【スタッフ&キャスト】
監督: ミシェル・ゴンドリー
出演: セス・ローゲン、キャメロン・ディアス、ジェイ・チョウ、クリストフ・ヴァルツ


1960年代の人気テレビドラマの映画化(その前に1930年代にラジオでやってたらしいけど)。

ドラマ版はブルース・リーの出世作として有名だそうです。

父親の急死を受けて、若社長となったブリット(セス・ローゲン)。

天才メカニックのカトー(ジェイ・チョウ)と組んで、毎夜、悪と戦うヒーローを目指す。

アメコミにありがちな設定ではあるけれど。

どんな活躍をしてくれるのか、かなり期待してましたが・・・

期待が大きすぎたのか、いまいちスッキリ感がない。

主人公のセス・ローゲンが、なんか粗野で、下品な感じだし。

台湾のトップスターというジェイ・チョウは、ちょっと暗すぎるような・・・

キャメロン・ディアスは、優秀でセクシー(?)な社長秘書が似合っていましたが。

悪役のクリストフ・ヴァルツも、なかなかの悪ぶりではあったのですが、なんせ主役の2人が・・・

3Dにしても、どうも必要性が感じられない。

それほど、有効とも思えなかったなぁ。

カトー(英語読みだとケイトー)って、日本人の名前でしょ?

他にも、中国と日本がごっちゃになってるところもあったし。

そういうのも、ひいちゃうんだよね^^;

ブリットの父親の死にしても、「なんかあるな」って、すぐ気づくのに。

真相がわかるのが、遅すぎのような。

構成についても、もうちょっと考えた方がよかったんじゃ・・・

DVDでひまつぶしで観る感じかな。


【関連ニュース】
下ネタ封印、バイオレンスをより過激にした「グリーン・ホーネット」(映画.com)
【華流】韓流スターに負けてない!ジェイ・チョウ、韓国で大人気(サーチナ)
主人公はカナダ人、人気者はアジア人、監督はフランス人。アメリカ人に嫌われた? 『グリーン・ホーネット』日本上陸(週刊シネママガジン)
仏監督M・ゴンドリーが描く新しい「グリーン・ホーネット」(YOMIURI ONLINE)
相棒は相棒でもこっちは緑色!『グリーン・ホーネット』のコンビに来日インタビュー!(シネマトゥデイ)
本日公開の映画『グリーン・ホーネット』 ジャパン・プレミアレポ(Model Press)
M・ゴンドリー監督、初日挨拶で客席インタビューを敢行(映画.com)
篠原涼子はフランスの大女優みたい!? 『グリーン・ホーネット』の監督が大絶賛(MOVIE Collection)
C・ディアスの胸元が凄い!ますだ・おかだ増田『グリーン・ホーネット』公開イベント(宅ファイル)
キャメロン・ディアス、『グリーン・ホーネット』特別動画を公開!キュートでセクシーなNG場面も!(シネマトゥデイ)
キャメロン・ディアス『グリーン・ホーネット』LAプレミアに真っ赤な妖艶ドレスで登場(cinemacafe.net)
ダメ息子が奮闘する「グリーン・ホーネット」特別映像が公開(映画.com)
映画『グリーン・ホーネット』セス・ローゲン&ジェイ・チョウ 紅一点の姫、キャメロン・ディアスがLAプレミアに登場!(CINEMA TOPICS ONLINE)
『グリーン・ホーネット』LAプレミアにキャメロン・ディアスが登場!(MOVIE Collection)
[注目映画紹介]「グリーン・ホーネット」 ラジオ、テレビのヒーローが復活 悪を装い悪党退治(マイコミジャーナル)
『グリーン・ホーネット』のアクションシーン満載の特別動画が到着!(MovieWalker)
『グリーン・ホーネット』プレミア上映、C・ディアスら登場(MODE PRESS)
【デトロイトモーターショー11】映画『グリーンホーネット』の インペリアル 出現(Response.jp)
ジェイ・チョウ、「クォン・サンウキャスティング不発論争は無意味」(Innolife.net)
『グリーン・ホーネット』に登場するハイテクカー、その全貌がARで明らかに(MoveiWalker)

【関連ブログ】
グリーン・ホーネット(LOVE Cinemas 調布)
『グリーン・ホーネット』(ラムの大通り)
グリーン・ホーネット(Akira's VOICE)
グリーン・ホーネット 3D / The Green Hornet(我想一個人映画美的女人blog)
グリーン・ホーネット(悠雅的生活)
グリーン・ホーネット(映画鑑賞★日記・・・)
グリーン・ホーネット(パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
劇場鑑賞「グリーン・ホーネット」(日々“是”精進!)
映画レビュー「グリーン・ホーネット」(映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
「グリーン・ホーネット 3D」 悪い化学反応(はらやんの映画徒然草)
「グリーン・ホーネット」 THE GREEN HORNET(俺の明日はどっちだ)
映画:グリーン・ホーネット The Green Hornet ブラックビューティー(車)のカッコ良さに尽きる!(日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
映画「グリーン・ホーネット(3D版)」感想(タナウツネット雑記ブログ)
グリーン・ホーネット 3D(うろうろ日記)
映画『グリーン・ホーネット』 3D版(よくばりアンテナ)
「グリーン・ホーネット」感想(帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
映画「グリーン・ホーネット 3D(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります(ディレクターの目線blog)
『グリーン・ホーネット』('11初鑑賞10・劇場)(みはいる・BのB)
『グリーン・ホーネット』 | 今の時代に"アジア人"という括りってどうなの?(23:30の雑記帳)
★★★☆「グリーン・ホーネット」セス・ローゲン、ジェイ・チョウ、キャメロン・ディアス(こぶたのベイブウ映画日記)
グリーン・ホーネット(ぷち てんてん)
映画「グリーン・ホーネット」の感想。オリジナルのブルース・リー動画付きです。(MOVIE レビュー)
タイトルデザイン_23・『グリーン・ホーネット』PictureMill(映画雑記・COLOR of CINEMA)
グリーン・ホーネット 3D字幕版(とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)


【告知】
まだまだ応募者募集中です。
一緒に映画情報サイトを作ってくれる方、探してます^^
http://www.moviepal.jp/

コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソーシャル・ネットワーク/Th... | トップ | 犬とあなたの物語 いぬのえいが »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは♪ (yukarin)
2011-01-26 13:05:03
あら、いまひとつでしたか。
やはり主演の2人がだめかどうかで好みがわかれそうですね。
3D映画としてはダメダメでしたよね。
2Dでいいじゃん!と思いましたよ。
>こんにちは♪ (いい加減社長)
2011-01-26 13:28:31
yukarinさん

そうなんですよねぇ。
期待が大きすぎたせいもあるかもしれませんが・・・
連続ドラマなら、許せても、映画だと、私には、つらかったかも^^;
3Dは、意味なかったですね。
私も見ました。 (naotomo)
2011-01-26 16:53:08
はじめまして。

グリーン・ホーネット、私も見ました。
3Dについては、私も必然性がなかった気がします。
まあ、カーアクション場面は、3Dでそれなりに迫力があった気がしました。

内容については、ちょっと軽すぎるというか、バイオレンスにせよ、アクションにせよ、メカにせよ、もっと過剰さが欲しかったです。
なんか普通すぎるっていうか、当たり障りがないというか、主人公たちの生命にあまり危険を感じないというか...

セス・ローゲンが演じる主人公が、正義に目覚めていく展開は良かったけど、父親の性格が悪すぎるのも、設定としては良くなかった気がします。

>私も見ました。 (いい加減社長)
2011-01-26 18:16:09
キャラクタの設定に問題があるのかもしれませんね。
セス・ローガンの笑いは、個人的にどうもなじめませんでした^^;
ジェイ・チョウは、もっとクールに徹するとかしたほうが、良かったのかも?感情が表に出ることで、かっこよさが薄められた気も・・・

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(カ行)」カテゴリの最新記事