ぐうじののほほん

山形県長井市の總宮神社ぐうじの個人的日々を綴った日誌です

東北の復興

2018年06月19日 20時52分57秒 | 東日本大震災

こんばんは

大阪の余震が気になる夜です・・・

松川浦へ2018:1

そんな中、7年前未曽有の震災にあった福島を訪ねまた

松川浦へ2018

復興は少しづつ・・・

松川浦大橋も通行可能

松川浦大橋へ

ここを通ったのは8年ぶり

港の景色が平たんになった以外は変わりがないのかな・・

こごさこれでいがった

津波で被災した港の商店街も復興の兆しが見えました・・

こごさ、こねどわがんねごどです

震災の何もない地域で生活していると、薄れてしまっていますが・・・

被災した地域は仮設住宅もあり・・

まだまだ復興の途中です

松川浦大橋の港

大洲松川浦ライン

そこから、震災後ようやく開通した大洲松川ラインを通って・・・

南相馬ソーラーアグリパークまで

大洲松川浦ライン1

震災復興の意味も込めて作られた・・・

巨大コンセントがあります

      

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

          (ノ´▽`)ノオオオオッ♪

でかいです

福島県南相馬市巨大コンセント

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

          (ノ´▽`)ノオオオオッ♪

あまり意味がないですが、その意味のない感じがいい

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

          (ノ´▽`)ノオオオオッ♪

行ってみるとわかりますが大迫力

      

ちなみに周りには何もありません

     

津波で流された大地のど真ん中にあるような位置に巨大コンセントはあります

2人でジャンプショットを撮ろうとしますがなかなか・・・ 

テイク3でもダメ

テイク4のもときさんカメラで成功

ここでもときさんとは解散

ありがとうございました

ぐうじはR6~R115~新しくできた東北中央道無料区間で一気に霊山まで

すげ~~~

  かんなりワープですが・・・

 

  牧場のジェラートは食べれないのね 

こっち側が無料の終点霊山IC

降りるとすぐに道の駅霊山

おしゃれなスポットがいっぱい

あれれ???

     

牧場のジャージー?

     

なななんと、テナントで入っています

よかった~~

ワンツーワンソフト

何時ものヘーゼルナッツ

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

          (ノ´▽`)ノオオオオッ♪

うまいごで

さ・・・

  トイレトイレ 

戦国キャラの横を通ります

 

 

トイレに行ってびっくり・・・

 

 

 

  見ますか?

 

 

 

 

      見ますか???

 

 

 

 

              

 

なんなんだ・・・

 

  360度丸見えじゃん  

 

さ・・・

帰ります

下道でR13栗子峠~のぶどうマツタケライン

いつもの止まり木

止まり木ばりっすね

いい景色だ~

ぶどうマツタケライン2018:2

無事にここまでこれたことに感謝です

思う存分走って・・・

それでも再び東日本大震災の被災地を考えるすばらしいペアツーとなりました

皆様にはステキな夜をお過ごし下さいませ

たった330km

コメント (4)

シンガー門馬よし彦

2017年07月01日 08時49分32秒 | 東日本大震災

おはようございます

水曜日、混み合う境内

この参拝者様たちは福島から

そんな中、福島からのゲスト2名

中華そば「和屋」さん。

そしてシンガー「門馬よし彦」さん。

様々ございまして、神前に門馬さんの歌を奉納していただきました

門馬よし彦NEGAI2017

門馬よし彦NEGAI2017:2

門馬さんは浪江町出身で・・・

浜まで歩いて20歩のご実家に住んでいました。

当然あの日に流され、現在も住まい跡は建設の許可が下りない場所になっています。

震災を・・・

その日を、津波のことを・・・

語り継ぐために歌い続けています。

神前では大小さまざまなコンサートが全国で行われています。

雅楽、舞楽はその前衛です。

久しぶりに總宮の神様にアコギの生歌を奉納していただき、神様が喜んでいるかのような1日でした

門馬様、ありがとうございました

機会があれば總宮でコンサートなどもいいですね

そんなステキな時間でしたよ

皆様にはステキな午後をお過ごしくださいませ

コメント

311

2017年03月11日 08時45分32秒 | 東日本大震災

おはようござます

久しぶりの青空がのぞく長井市です

皆様の地域では如何ですか?

311・・・

東北の方にとってこの日は忘れえぬ日

きんなからTVではその話題で持ちきりですね

過去ログで何度もUPしていますが、忘れないために・・・

あの日、ぐうじは仙台にいました。

東日本大震災仙台駅構内

この動画はぐうじがiphoneで撮影したもので、現在でも国内外の多くのメディアや自治体、研究機関で使用されているものです。

使用許可を求める問い合わせが今なお、殺到していて・・・

たいそうな動画のようですが・・

身動きが取れず、じゃ、撮影しようと気軽にRECボタンを押しただけなんですけどね。

長女の大学入試に関わり仙台市を訪れて帰りにショッピング・・・

15:00に車を停めた「仙台駅屋外駐車場」で待ち合わせ・・・

携帯が通じない中、アナログチックに待ち合わせ時間を決めたことがラッキーでした・・・

長女はS-PALで動かないエスカレーターの大渋滞で15:15に仙台駅ベストリアンデッキに現れました・・・

悲鳴と怒号、続く余震に仙台駅前は外に出でしゃがんで余震をやり過ごそうとする人で埋まっていました。

東日本大震災直後の仙台駅前ロータリー

屋外駐車場のゲートバーは、災害時のシステムか、上がってくれて出入りが自由に。

人であふれる駐車場内を2人でそれもラッキーとばかりにいち早く抜け出ることが出来ました。

↑直後の仙台駅ロータリーです。長女が撮影したものかな・・・

立体駐車場で崩壊している建物もあったので、偶然とはいえ青空駐車がぐうじたちを生かしてくれました。

確か、仙台宮城IC迄は信号も生きていて通電していたように思います。

時間的に津波が送電施設を襲った瞬間から停電したのでしょう・・・・

車内TVで高速通行止めの情報が入っていましたので高速に上がらず、迷わずR48作並街道を山形長井に進路をとりました。

県境に入ると対向車に自衛隊車両が増えて来て、対応の速さと車両の多さにただ事ではないことが容易にわかりました。

R48青葉区内では既に停電していて県内に入っても同じ状況と吹雪。

全てが何かに守られたかのようにわずか3時間程度でぐうじ家に戻ることが出来ました。

それがぐうじと震災との関わりです。

時間があれば多賀城方面、仙台港アウトレットまで行く予定だったので、まさしくイカサレタとの思いが強いのです。

実は震災の翌日から停電の中、ご祈祷もあり、参拝者様が「大丈夫でしょうか?」なんて、来ていただいて、数件の御祈祷を行ったというエピソードもあり、そんなこともこの日が来るたびに思い出します。

3月だったので納車のお祓いの予約が多かったのですが、半数が仙台で新車が流されキャンセルになったことも思い出されます。

あっという間の6年にはたくさんのことがありました。

だけど、おかげさまでけがも病気もなく生きています。

復興支援ソング「虹を架けよう~福島バージョン~」

それだけでありがたいことです・・

復興支援ソング「虹を架けよう」

今朝ログは・・・

今日、思い返さなきゃいけないと思い過去の動画、画像などで構成しました・・・

復興支援ソングは、相馬の力たんが、ぐうじにあげてください、とお願いされたもの。

皆様の311は如何ですか?

それぞれの想いが必ずあるはず・・・

でも・・・

想いがあるという事は、悲しいにせよ、つらいにせよ・・・

イカサレタという事。

今を、今日を、これからを精一杯過ごしたいものですね。

数多くの尊きいのちに冥福を祈りながら今日を過ごしたいと思います。

皆様にはステキな1日をお過ごしくださいませ

コメント

雪景色の邂逅

2015年03月11日 10時09分16秒 | 東日本大震災

4年経ちますね・・・・

  あの日の14:46ぐうじは咄嗟にシャッターを切りました。

JR仙台駅構内にいたぐうじ・・・

それぞれの3・11があると思います。

店員さんもJR職員さんも一斉に構外に出て行きましたねぇ・・・

おはようございます

今朝の長靴指数は90%

極寒大荒れ、暴風雪警報発令中、道路も鉄道網も大混乱の山形県・・・

皆様の地域では如何ですか?

・・・ってことで

がっつり固定していたのにクロモリのボルトを6本暴風雪がへし折っていました

日々自然との闘いですね

看板は既に2人で復旧作業をして仮固定しています

こんなことがあると人は一喜一憂してへこんだり、悩んだりしますが・・・・

日常が戻り感覚が麻痺していますが、あの日やそれ以降のたいへんさに比べたらなんちゃらないんです。

我々はイカサレタのだから、日々を享受して、日々を楽しんで過ごさないと、逝った人たちが浮かばれない。

イカサレタ意味はそこにある気がします。

いにしえからの警告~神社の前で津波が止まっていた。①

今朝の境内・・・

  まっちろけ

 

あの日の後も今日のように雪が降り、白の世界でたくさんの人々がつらい日々を過ごしましたね。

 

オモイハ・・・・あの日を忘れえません。

 

皆様にはステキな1日をお過ごしくださいませ

コメント

復興と酒と

2015年02月10日 13時58分58秒 | 東日本大震災

 吹雪の長井市です。

参道はほぼ完ぺきな除雪。

皆様の地域ではいかがですか?

さて、先日ロスからMail。

初めまして。突然のメッセージご容赦ください。私は、ロサンゼルスで映画のプロデュースをしています、○○と申します。

現在「KAMPAI! For the Love of Sake」という日本酒に関連したドキュメンタリー映画をプロデュースしております。日本酒の世界に魅了された3人の人物たちのヒューマンドラマを紡いで描く映画となっています。 その3人のうちのひとりが、宮城県の酒造「南部美人」の社長です。彼は、震災時に『是非皆さん東北のお酒を飲んで、復興に協力してください』と動画サイトで呼びかけた人物でもあります。

KAMPAI! FOR THE LOVE OF SAKE

○○さんはインタビュー取材で、彼が東日本大震災で感じた衝撃、絶望感、そして希望、なんとしてでも復活するぞという情熱について語っています。その一連のシーンの一部として、どうにか震災発生時の映像を紹介したいと思っています。 そこでお願いなのですが、quikku1さんがYouTubeにアップロードしている「東日本大震災仙台駅構内」という動画の一部を、我々の映画で使用させていただけませんでしょうか?震災発生時の映像は、テレビ局などに権利が抑えられてある場合が多く、なかなか使わせてもらえません。当映画は大きなスタジオ映画などではありませんので、予算もなく、許諾料としてお支払いできるものは正直ございません。それでも、もし内容に同調していただければと思い、ご連絡差し上げています。

・・・と、いう内容でした。

その動画が・・

東日本大震災仙台駅構内

です。

2011・3・11

2・46、ぐうじは長女と仙台駅にいました。

最初の動画はぐうじがiphoneで撮影したもので、現在でも国内外の多くのメディアや自治体、研究機関で使用されているものです。

この日は長女の大学入試に関わり仙台市を訪れて帰りにショッピング・・・

「15:00に車を停めた「仙台駅屋外駐車場」で待ち合わせだよ」、と約束をして別れた所に地震。

携帯が通じない中、アナログチックに待ち合わせ時間を決めたことがラッキーでした・・・

長女はS-PALで動かないエスカレーターの大渋滞で15:15に仙台駅ベストリアンデッキに現れました・・・

これほどホッとしたことはなかったかも・・・

その時のログhttp://blog.goo.ne.jp/sohmiya2013/e/8b957b1a0eee2b77f9d9d26f70a01168

   ゜・*:. 。.☆☆.。.:*・゜・*:. 。.☆☆.。.:*・゜・*:. 。.☆☆.。.:*・

 不思議なご縁で長井市には浪江から磐城壽の「鈴木酒造」さまが長井蔵で酒造りをしています。

きんなUPした絵ですね。

映画の詳細はわかりませんが鈴木酒造さんも出演しているのかな・・・

ちらっ、っとPVの後半に出演しているんですよね。

動画はUPして以来、一度も許諾料を頂いていません。

ぐうじがイカサレタ意味はそこにあるような気がして・・・

今回も同じスタンス。

東北でそのドキメンタリー映画が観れたらうれしいな。なんて思うぐうじなのでした。

皆様にはステキな午後をお過ごしくださいませ。

コメント