広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【主催イベント】「田母神論文」問題から見る自衛隊の今~あるべきシビリアン・コントロールとは何か?~

2009年01月10日 | 活動報告
最近自衛隊に関する問題・話題が頻繁に起きています。

同時に、「シビリアン・コントロール(文民統制)」という言葉が最近よく聞かれるようになりましたが、これってどのような意味なのでしょうか?自衛隊に対する議論はまだ不十分にしかなされていません。

今回は、憲法学者として自衛隊に関する研究・発言を続けておられる水島朝穂さんをお招きして講演会を開催いたします。
お気軽にご参加ください。

*********SAY-Peace PROJECT Presents*********

     Global Peace Lectures vol.3
  「田母神論文」問題から見る自衛隊の今
~あるべきシビリアン・コントロールとは何か?~

***********************************************

☆______【ご案内】______☆

【日時】1月16日(金) 18:00~20:20(開場17:45)
※終了後、交流会あります!

【講師】水島朝穂さん(早稲田大学教授/憲法学)

【会場】北沢タウンホール ミーティングルーム(3階)
    http://kitazawatownhall.jp/map.html
住所: 東京都世田谷区北沢2-8-18 TEL:03-5478-8006
アクセス:小田急線・井の頭線、下北沢駅から徒歩4分

【参加費】 無料

【主催】平和NGO SAY-Peace PROJECT

☆_____________________☆

 航空自衛隊のトップ=航空幕僚長であった田母神俊雄氏が「日本が侵略国家であったというのはぬれぎぬ」とする懸賞論文を書いて解任されてから、はや二ヶ月あまり。

 今回の事件は、「自衛隊」という実力組織に対するシビリアン・コントロール(文民統制)という点から見ると、多くの問題をはらんでいることが指摘されています。しかし、「処分」ではなく「定年退職」となった田母神氏は各地で講演会を開き、自らの正当性を説いて回っています。
 彼は言います。「文民統制が絶対の『善』とはいえない。文民統制をこれ以上強化すると自衛隊はやる気をなくし、動けなくなる」――。

 旧防衛庁が防衛省に「昇格」し、自衛隊法が改正されて海外派遣が「本務」化されるなど、大きく変貌を遂げつつある自衛隊。防衛省改革も議論される中、田母神氏の問題はどのような意味を持つのでしょうか? 

 今回は、憲法学者として自衛隊に関する研究・発言を続けておられる水島朝穂さんをお招きし、田母神問題から見える「自衛隊とシビリアン・コントロール」の現状と問題点、そして今後とられるべき方策についてもお話し頂きます。


☆_____【タイムスケジュール】_____☆

17:45 開場
18:00 開始、主催者あいさつ
18:05 講演
19:35 質疑応答
20:05 SAY-Peace PROJECTの紹介
20:20 終了
    交流会

☆_____【講師紹介】_____☆

水島朝穂さん
早稲田大学法学学術院(法学部、大学院法学研究科)教授。法学博士。憲法学/法政策論。主な著書に、『現代軍事法制の研究 ―脱軍事化への道程』(日本評論社)、『武力なき平和―日本国憲法の構想力』(岩波書店)、『憲法「私」論―みんなで考える前にひとりひとりが考えよう』(小学館)など多数。


::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*

★SAY-Peace PROJECTとは?★
10代、20代の若者が中心となって立ち上げた平和NGO。若者が同世代で〈平和〉に関わるさまざまな話題をフランクに話し合える「場」をつくるため、ディスカッションイベントやワークショップを開催するほか、〈沖縄〉〈基地〉〈歴史〉などのテーマで具体的に「平和を創る」活動に取り組んでいます。

★調査WT(ワーキングチーム)って?★
調査WTは、主にアメリカの情報公開制度を活用して、米軍や自衛隊の動向に関する情報収集と分析・研究活動、そして、それに基づいた情報発信と政策提言活動を進めています。

::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*

=================
平和NGO SAY-Peace PROJECT
TEL:03-6802-4231
MAIL:mail@saypeace.org
HP:http://www.saypeace.org/
事務所:東京都世田谷区砧2-11-14 京利アパート 3C
==================
コメント   この記事についてブログを書く
« 裁判傍聴報告 海南島「慰安... | トップ | 【論説】深刻化するイスラエ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

活動報告」カテゴリの最新記事