りおんの本棚 Shoji Rion

庄司利音の作品集 詩とイラストと朗読ライブ

詩 「 夢 」

2016-04-15 13:26:26 | 
   夢



一日を 歩む

長い、一日を 歩む

その一日の 終わる頃

次の一日の 見える頃

そのわずかな隙間に 身を隠す

二度と開かれぬための 栞となって

短冊状に眠りこけ 二つの一日をやり過ごす

いつか 他人の記憶から、自分自身が消え去ることを 知りながら

そんな 夢を

同じ 夢を

一日の最後に

夢を みる