好事家の世迷言。

調べたがり屋の生存報告。※9月9日~16日、自宅地域が停電してました。

『この世の果てで恋を歌う少女 YU-NO』プレイ記録。(再開5)

2019-09-04 | その他ゲーム

『この世の果てで恋を歌う少女 YU-NO』澪ルートクリア。

達成率が50パーセントを超えた。
物語全体の、折り返しに入ったようだ。

途中まで亜由美ルートと共通の道のりを進む。
そもそも自分、初周は亜由美ルートから澪ルートへジャンプしちゃったんだっけ。
澪ルートに入れたと思っても、途中から今度は
美月ルートへ飛びそうになったり、かなり手順はヤヤコシイ。
(そもそも澪ルートは美月ルートクリアが前提だったりする)

この澪ルートに入ると、解答編に当たる内容が、少しずつ増えてきた。
澪の父親と、ジオ・テクニクスの醜聞。
龍蔵寺宅のタペストリーの図柄。
そして極め付きは、三角山のダンジョン攻略。

恋愛ものと思ってたらサイコホラーになったと思ったら脱出ゲームになったわけで。
最後は、三角山の正体が明かされて、作品世界は一気にSFへ傾いた。
いずれにせよ、このルートでは、もう境町の海岸に雷が落ちる事はないだろう。

それでは。また次回。

【内容についての備忘録】
★高ノ天原一族のルーツは境町にある。
★広大・龍蔵寺・今川による共著『LEGACY』。
★今川は数理学者
★たくや達を導いた女性は何者?
★エンディングに到達したたくやは、身体ごと消える?


この記事についてブログを書く
« ジャンプ(40号)私的雑感。 | トップ |  『尚も生きる。手を取りて』... »

その他ゲーム」カテゴリの最新記事