音羽台みんなの生活ブログ

社会福祉法人翠生会  特別養護老人ホーム 音羽台レジデンス 板橋区にあるユニット型特養です。

9/20は敬老の日

2021-09-15 17:24:55 | 介護 日記
相談室の宮木です。

敬老の日に先立ち、近隣のココカラデザイン保育園 ななつばえんより、入居されている方へのメッセージカードをいただきました!
コロナ禍に於いて、交流機会が持てない中、写真付きのメッセージカードは心温まるものでした。

お返しに、保育園で使って頂ければと、雑巾作りを頑張っています。
また、以前のように園児と触れ合い、若いパワーをもらえる日を楽しみにしております♪
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

移り行く季節の中で…🍂

2021-09-12 18:00:00 | レクリエーション smile日記
翠生グループ 
残暑お見舞いリレーに 
今年から参加させて頂き 
他事業所の夏の様子を 
ゆっくり眺めていたら 
すっかりご無沙汰
季節は秋になっていました💦 
レクリエーション担当:森しのぶです 

鱗雲 秋空が清々しく 
時折感じる涼しい風 
ススキが顔を出し🌾 
夕暮れに聞こえる虫の声 
窓から溢れる明るみに 
温かさを感じる…9月💨 

沢山の感動をくれた
オリンピックやパラリンピックを後に
移り行く この季節… 
 
年内あと4ヶ月なのかと
残り少ない月日に驚くばかり 

コロナ禍 
延長し続ける 緊急事態宣言 
そして変わらず 自粛生活 

ワクチン接種は 
ご利用者様 職員 
ほぼ接種したものの… 

感染予防徹底のうえ 
音羽台レジデンスの 
レクリエーションは 
未だ制限ある活動を 
継続しています💦 

以前のような活気ある 
大きなイベントは 
全て開催できず
各階/各ユニット内 限定

ボランティア様もお休み
ご家族様の来設も未だ厳しく…

2年近くも続くこの環境 
ご利用者様にとって 
大切でとても貴重なお時間なのに…

少しでも笑顔を引き出し 
心に響く働き掛けとは 
いったい何なのか… 

認知/身体機能を 
なるべく維持して頂ける 
活動とは 何なのか… 
アイディアを出し尽くし
考える毎日でした💨 

そんな中でも
悲観的になっていては
前に進めない…
 
感染予防徹底のうえ 
出来る環境を作り出す 
出来る事を成す✨

そう考える 職員さん達が 
ご利用者様との信頼に努め 
環境を作り出し 
笑顔ある生活を心掛け
頑張っています❗

そんな生活の一コマを 
ご紹介致します💕


職員の働き掛けもあり
ご利用者様同士 助け合い 
絆が生まれました✨



その方らしい生活👌
久しぶりに鶴を折り 嬉しそう💕
息を吹き込む 何気ない行い
温かく見守ります✨


歩行練習からのボール遊び
機能訓練を兼ねた大切な時間👌


法被を着て お祭り気分🎶
久しぶりの ノンアルコールビール
焼きそばや焼き鳥 無言で食べる姿
笑顔溢れる楽しい時間👏



日頃見せて下さる 優しい表情 🙆💕



その階限定✨
和太鼓と浴衣で盛り上がり…
ご利用者様も大興奮💨


たまには綺麗な秋空を眺めてみたり…


これからは Withコロナの時代…
大切な時間を無駄にしないよう
出来る範囲で環境作り 
こんな時だからこそ 笑顔が大切❕
そう感じています✨
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

翠生会”残暑お見舞い”リレーのゴール!!

2021-09-02 14:46:09 | 事務 日記
”残暑お見舞い”リレーの最後は西山本部長からです!

-------------



音羽台レジデンス本部長の西山です。

オリンピックにはお呼びがかかりませんでしたが、
やっと私のところにバトンが来ました。

そう言えばオリンピックの男子400M リレー残念でしたね。
何百回も練習しても失敗するのですね。
コンマ数秒を争うスポーツの極限の世界を感じました。

さて、最近コロナは理由はわかりませんが若い人に多いように感じます。
小学生とか幼稚園児とか。ワクチン接種の対象となっていないので
重症化やクラスター化が心配です。持ち込むのは親が多いそうです。
気を付けなければ大変なことになりますね。
「手洗い」が最強の予防策だということをもう一度確認実践しましょう。

夏休みも終わり、これから第二学期を迎えます。
コロナで田舎にも行けなかったので絵日記も書けないですね。
私が教師なら空想の絵日記を書くように言いますが。
早くコロナ明けしますよう祈っている今日この頃です。

-------------

今年の残暑お見舞いはこれで終わりです。

また来年の残暑お見舞いリレーにご期待ください!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

残暑お見舞い申し上げます。

2021-09-01 19:47:42 | 介護 日記
音羽台看護からバトンを受け取りました、音羽台介護の齋藤です。

ブログを書くのも久しぶりです。

今日から9月に入り、急に涼しくなり残暑ではなくなった感がありますが、今週の金曜日に音羽台レジデンスでは納涼祭と称して、夏祭りの開催を控えています。

コロナ禍での開催とありまして、今まで通り、全部ごちゃまぜでやることはできないので、今回は初めての試みとして、スタッフが各階に移動しフロアごとでお祭りを開催する、移動販売ならぬ、移動納涼祭を開催します。



本日はその買い出しに業務スーパー、通称「業スー」にきて、たっぷり職員も一緒に楽しめるぐらい買い込みました。




夏といえばかき氷ですが、当日の気温をスマホで確認すると23℃・・・
ちょっとかき氷の気温ではないので、急遽、自然解凍のちょっぴり冷たい、おいしいケーキにしました。


コロナ禍で楽しみが減っているなか、少しでも楽しめる雰囲気を感じていただけるように精一杯頑張りたいと思います。




次のバトンは最後に「翠生会 本部」にバトンを渡します。
本部の皆さんよろしくお願いいたします~!!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

残暑お見舞い申し上げます。

2021-09-01 19:19:43 | 看護 日誌
音羽台レジデンス 看護課の森澤です。

新型コロナ陽性者の人数が増えており、まだまだ落ち着く気配がありません。
近隣の事業所などでも、コロナ陽性者の報告があるなど近くに迫ってきている印象です。

その中でも入居者様の健康を守る役割である、施設の医療従事者の看護師が中心となり、感染対策に力を入れて、水際対策を入念にしています。

新規の入居者など、外部から来られる方たちには必ず全員、職員も含めて抗原検査を実施し、スクリーニングをしています。



抗原検査はウイルスが持つ特有のタンパク質(抗原)を検出する検査方法です。PCR検査に比べ、検出率は劣りますが、特別な検査機械も必要としないことから速やかに判断する際に有効です。

日々の業務に加え、新型コロナの感染対策も含めて看護チーム一丸となり、感染対策の基本である「持ち込まない」「持ち出さない」「拡げない」の特に「持ち込まない」ことに全力をだして対策をしています。



施設の看護師は人数の配置が少ないですが、入居者様の健康と生活を守るため抜群のチームワークで頑張ります!!


次は音羽台介護にバトンをつなぎます。よろしくお願いします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする