小窓からの視界

-野鳥や動物との出会いを求めてー

一年間お世話になり誠にありがとうございました。

2016-12-31 | 
一年があっという間に過ぎてしまいました、皆様にはご訪問頂き、励みとなり頑張って来られました。深く感謝申し上げます、ありがとうございました。
来年は写真展で幕開けとなりますが、宜しくお願い申し上げます。

コメント (2)

コミミズク

2016-12-29 | 
今日は風も弱いようなので、コミミに逢いに行って見ました。
土手の上に居る時には近くに来てくれなかったので、下に降りて横切るのを待ち一度だけ来てくれました。





コメント

ルリビタキ

2016-12-28 | 
地元の小さな谷戸の奥に、ルリビタキが居ました。この色合いだとメスなのかそれともオス若なのか判別に苦労するので困りものです。
地鳴きの〝グッグッ〟と〝クックッ〟のジョウビタキとの区別はこの頃判るようになってきたのですがね!?



コメント

小鳥たち

2016-12-27 | 
先日クマタカの待ち時間に現れたイカル・アトリ・カケス朝の内は現れてくれましたが、午後からは他に移動したのでしょうか、来なくなります。

湖面バックのイカル




アトリ




カケス
コメント (2)

クマタカ幼鳥の冒険飛行

2016-12-26 | 
この日は気温が下がり5度、揺らぎも無く好条件の中幼鳥が何回も飛んでくれて、珍しく対岸の尾根まで飛んで行き夕方また戻って来ると云う動きを見ることが出来ました。
距離にして500m以上離れていて肉眼では見えませんが、まあまあの写りでした。

午前中の飛びもの

正面に飛んで来て後ろの雑木に止まったが・・・

午後飛んで行った対岸の尾根 1050mm相当のノートリ画像 真ん中付近に

トリミングしてみました。

枝移りの飛翔



奥の尾根を雲が日陰にしてくれた御陰です。

一時間後、いつまで待っても親が来ないので戻ってきました。



一直線の滑空飛行




松の木に止まりましたが、どこから撮っても枝被りでした。
コメント (2)