むぎわらぼうし通信。筑波農場の常陸小田米づくり。

(株)筑波農場の社長です。
常陸小田米の生産と農業ブランドへの取組みや政治活動報告します。

納豆小粒の生育順調です。

2019年08月13日 | 農作業

納豆小粒(大豆)の生育順調で、カルチ掛けを終えました

今年は梅雨前線が活発で播種時期が大幅に延びた。やはり一日も早く、種を蒔いた方が生育も収量も良い。

転作で大豆と小麦を二毛作しているのだが、飼料用米などの米価安定の為の農業政策により地域の作付け内容は大きく変わる。


コメント   この記事についてブログを書く
« 麺匠伊助にてランチ。 | トップ | 迎え盆に行ってきました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

農作業」カテゴリの最新記事